2017.05.25

【4/9】飛鳥山再び~都電

 先月9日は昼前に自宅を出発。この日もあいにくの空模様で、日中は傘が手放せないほどでしたが、まずは王子へ。前日に続いて都電の様子を見てまいりました。やはり注目は引退間近の7000形でしたが、飛鳥山の交差点で待っていると“あかおび号”こと7001号が接近。引退が近いこともあってお目当てのギャラリーも多目でしたが、同じ黄色塗装の8908号と飛鳥山電停で並ぶシーンも目にすることができましたhappy01

都電9000形@飛鳥山'17.4.9

都電7000形@飛鳥山'17.4.9

都電7000形&8900形@飛鳥山'17.4.9
(3枚とも)雨の中、”あかおび号”が飛鳥山に接近

 この日も飛鳥山公園を抜けて王子駅へ。今度は南北線に乗って都心方面へ向かいました(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.24

【4/8】桜@目黒川

 先月8日の続き。金沢文庫から京急に乗り込み、一気に都内まで戻ってまいりました。品川からは山手線に乗り換えて五反田に到着。この後は駅近くを流れる目黒川沿いの桜を見てくることにします。ここのところ毎年足を運ぶようになったところの一つですが、桜はすっかり見頃を迎え満開。特にトレッスル橋を行き来しながら五反田駅に入って来る東急池上線の古い車両は今も健在で、どうしても目が行ってしまいますねhappy01

東急7700系@五反田'17.4.8
桜咲く目黒川を渡る古豪7700系

 これでこの日のミッションは全て終了。朝方降っていた雨は午後には上がり、傘は不要になりましたsprinkle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.23

【4/8】桜@金沢文庫

 先月8日の続き。シーサイドラインフェスタの会場を後にして並木中央からシーサイドラインに乗り込み、終点の金沢八景に降り立ちました。来年度の京急の駅まで乗り入れる工事が行われている中、先ほどイベント会場で手に入れた記念弁当を開くことに。柴口このみのイラストが入った冊子がおまけに付いていたことから手に入れてきましたが、シューマイでお馴染みの崎陽軒が製造元となっております。

シーサイドラインフェスタ2017記念弁当'17.4.8
イベント会場で手に入れた記念弁当を駅のホームで頂くcoldsweats01

 金沢八景駅を後にしてこれでシーサイドライン沿線からは離れ、京急の線路に沿って金沢文庫駅へ向けてぶらぶら歩くことに。行き交う京急の列車を見ながら進んでいくと、昨年も気になっていた水路脇の桜並木がきれいに咲いておりました。シーサイドラインフェスタの時期は桜のシーズンと重なることから、あちこちで桜の様子を見ながら過ごすことになりますが、ここも京急の赤とのコラボがきれいですねhappy01

京急2100形@金沢文庫'17.4.8-1

桜@金沢文庫'17.4.8

京急2100形@金沢文庫'17.4.8-2
(3枚とも)金沢文庫駅近くの桜も満開でしたcherryblossom

 この後、金沢文庫から京急に乗って都内へ。さらに桜を見て回ることにします(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.22

【4/8】シーサイドラインフェスタ2017を訪ねる

 先月8日の続きですが、東海道本線で横浜まで向かい根岸線に乗り換え。新杉田で下車しました。この後、この日一番のミッションであるシーサイドラインフェスタを訪ねるべくシーサイドラインに乗り込みますが、一月ほど前に全国鉄道むすめ巡りで訪ねたばかりではあったものの、改めて駅のあちこちに登場する柴口このみのイラストには圧倒されっぱなしでしたねheart04

きらきらシーたん@新杉田'17.4.8
こちらも忘れずに・・・>シーたん

 並木中央に到着し、さっそく会場となる車両基地へ向かうことに。ここでも柴口このみのお出迎えを受けましたheart01。まずは鉄道むすめのブースへ。今年も全国の鉄道会社が様々なグッズを用意しておりましたが、やはり全国鉄道むすめ巡りの限定グッズはどの道手に入れることもあり、今回はこちらを中心に入手してまいりました。それにしても箱が大きいこともあり、傘を差して会計を待つ間が些かしんどかったですねrain

柴口このみ@シーサイドラインフェスタ'17.4.8

鉄道むすめパネル@シーサイドラインフェスタ'17.4.8

鉄道むすめ集合ポスター@シーサイドラインフェスタ'17.4.8
(3枚とも)今年も鉄道むすめが大集合heart01

 こうして手に入れるものを手に入れて後は会場内をブラブラ散策。今年も1000形の先頭車が展示されたりステージで様々な催し物が行われたりと盛りだくさんな内容でした。そんな中、「幸野ゆりあ」という新しいプロモーションガールが登場。先代は年末のクリスマスのイベントで大活躍でしたが、2代目のプロモーションガールも活躍を期待したいところですねhappy01

横浜新都市交通1000形@シーサイドラインフェスタ'17.4.8

幸野ゆりあポスター@シーサイドラインフェスタ'17.4.8

横浜シーサイドライン2000形@シーサイドラインフェスタ'17.4.8
(3枚とも)今年も大盛況でしたwink>シーサイドラインフェスタ

 時刻は昼過ぎ。相変わらず雨は降り続いておりましたが、駅のすぐ脇を流れる川沿いの桜並木は今年も桜が満開で、こちらもご挨拶してからシーサイドラインに乗り込み、並木中央を後にしました(続く)。

横浜シーサイドライン2000形@並木中央'17.4.8
駅近くの桜は今年も満開でしたcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.21

【4/8】朝の飛鳥山周辺を散策する

 先月8日は毎年恒例の横浜シーサイドラインのイベントが行われ、自身も足を運んでまいりましたが、その途上で王子に寄り道。飛鳥山の桜を見てまいりました。3月末に訪ねた時はまだつぼみの状態だった桜もすっかり花が開いて見頃を迎えておりましたが、この日は朝からあいにくの雨模様。傘を差しながらの桜見物と相成りました。天気が良ければ絶好の花見日和となったところですが、そのせいか人もまばらでした。

都電9000形@飛鳥山'17.4.8

都電7000形@飛鳥山'17.4.8

E4系@王子'17.4.8
(3枚とも)雨の飛鳥山界隈を散策

 行き交う都電を見ながら飛鳥山公園の中を通り抜け、再び王子駅に到着。京浜東北線に揺られて東京駅へやってきました。ここからは東海道本線に乗り換え。横浜へ向かいます(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

【4/6】都内桜巡り~武蔵関&学習院下

 先月6日は午後から休暇を取って都内へ。ちょうど桜が見頃を迎えていたので、あちこち見て回りました。まずは例年足を運んでいる西武新宿線の武蔵関へ。秋津から所沢経由で向かう途中、所沢駅の構内の本川越寄りに桜の木が植えられているのが目に留まりました。去年も咲いているところを見かけ気になっておりましたが、普段は葉だけの木になってしまうので、こちらへ目が行くのはこの時期だけですね。

西武10000系@所沢'17.4.6
ターミナル駅の一角に咲く桜の木

 ここから西武新宿線に揺られて武蔵関に到着。さっそく東伏見寄りに連なる桜並木のある方へ向かいましたが、どの木もほぼ満開で見応えがありましたね。天気がやや曇りがちでしたが、その中を派手なラッピングが施されたレッドアロー「プラチナ・エクスプレス」が通過。今年2月、池袋線で見かけたことがありましたが、こちらはラッピングが川越ゆかりの風景がラッピングされていて、池袋線で走る車両とは異なっております。

西武10000系@武蔵関'17.4.6
満開の桜咲く中を走る「プラチナ・エクスプレス」

 満開の桜を堪能した後は再び新宿線に揺られて高田馬場へ。ここから神田川に沿って歩きながら新目白通りと明治通りの交差点付近までやってきました。その明治通りと神田川が交差する付近に桜の木があってここも満開。あいにくレトロ車両や引退間近の7000形の姿はありませんでしたが、都電を絡めながら何枚かシャッターを切りました。都電と桜とのコラボと言えば飛鳥山が有名ですが、こちらは数日後にリベンジすることとします。

都電8900形@学習院下'17.4.6
神田川に掛かる橋を行き来する都電と桜

 この後、歩いて鬼子母神前電停から都電に乗車。大塚まで向かい、山手線に乗って上野までやってきました。すでに時刻は17時を過ぎておりそろそろ帰り支度。18時ちょうど発のスワローあかぎに乗ろうと地上ホームへ向かうと、13番線ホームにデビュー間近の四季島が停まっておりました。この後尾久へ引き上げるところで、これが初めての対面となりました。

四季島@上野'17.4.6
運行開始間近の四季島と初めて対面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【4/6】全国交通安全運動ヘッドマーク付き列車~東武