« ダメダメ役人 | トップページ | 【今日のランチ】浦和のラーメン屋 »

2004.02.16

交通博物館がやってくる

 東京の神田にある交通博物館。子供の頃には何度かこの地を訪れたものですが、この交通博物館がさいたま市へ移転することが決まった。

 交通博物館、さいたまで「鉄道博物館」として再出発
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040216-00000514-yom-soci

 JR東日本プレスリリース

 現在の博物館は来年の2005年に閉鎖され、2007年度中にさいたま市へ移転するとのこと。移転先はJR大宮工場の北側にあるJRの所有地内とのことです。

 子供の頃から慣れ親しんだ交通博物館が埼玉県に来るとは思いもよりませんでしたが、「鉄道の町」として町おこしが出来ればいいですね。

|

« ダメダメ役人 | トップページ | 【今日のランチ】浦和のラーメン屋 »

さいたま市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

交通博物館が移転ですか?
ずいぶんお世話になりました。
だいたい男の子は一時期、「てっちゃん」になりますよね。
うちのせがれも、EF58にはまり、四六時中模型をニギニギしていました。
秋葉原の場所もよかった。
こどもは交通博物館で僕は電気街でぶらぶら
味のある建物も、玄関脇のゼロ系も無くなってしまうのか。
大宮工場には工場祭りに行った事があります。
58とムーミンを見たのをよく覚えています。
閉鎖から再開まで空白ができるのは、小さい子供がいるところには気の毒だなァ。

投稿: north_k | 2004.02.16 23:53

噂は有ったけどついに!と言う感じですね。
そのころ私は何処に住んでいるんだろうってちょっと気になるけど

投稿: みちる | 2004.02.17 19:38

トラックバックありがとうございます。
交通博物館、住所は神田ですが、そういえば、駅は、秋葉原か、お茶の水から、坂を下って、が多かったですね。
別館の休憩室がまた、なんともいえない雰囲気がありました。

投稿: まっつん | 2004.02.17 22:47

 こんばんは(^^)。

  north_kさん。

> 味のある建物も、玄関脇のゼロ系も無くなってしまうのか。

 旧万世橋駅時代の建物ですからね。歴史の生き証人として今でも残っているところだけに、何らかの形で残って欲しいものです。

 大宮工場のイベントは地元とあって毎年行っています。広い敷地でのイベントとあって毎年たくさんの人で賑わっていますね。博物館が出来た後もイベントは続くんでしょうか???

 みちるさん。

> 噂は有ったけどついに!と言う感じですね。

 数年前から市で基金を募ってましたからね。どんな形の博物館になるのか、今から楽しみです。

 まっつんさん。

> 別館の休憩室がまた、なんともいえない雰囲気がありました。

 あそこに昔の特急の食堂車を形どった食堂がありますよね。あれも今となっては貴重なところですが、さいたま市へ移転されるときには引き継がれて欲しいところです。

投稿: mattoh | 2004.02.17 23:16

特急の食堂車型食堂って、映画をよくやる講堂の近くじゃなかったですか。
子供の頃、あの食堂で、ナポリタンを食べたことを今でも覚えている私です。

投稿: まっつん | 2004.02.18 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/204100

この記事へのトラックバック一覧です: 交通博物館がやってくる:

» 交通博物館が秋葉原からさいたま市へ [神子秋沙のココログらしきもの]
 東京の交通博物館は、千代田区神田須田町と成っていますが、最寄り駅は秋葉原、土日の秋葉原駅から万世橋の方面へ行くと親子連れに人の流れが変わるので面白いです。 0... [続きを読む]

受信: 2004.02.16 23:45

« ダメダメ役人 | トップページ | 【今日のランチ】浦和のラーメン屋 »