« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

【今日のランチ】そば屋「奥信州」

 GW中の中休み、じゃない、中間の平日。モチベーションが低い一日ながら、なぜか外回りをしなければならない用事が出来てしまいました(笑)。よって、今日も他所での食事になってしまいました。

 そんな昼ですが、大宮公園の側にある「奥信州」という名前の蕎麦屋に入りました。かなり昔に入ったことのあるのですが、かなりボリュームがあることを覚えています。果たして今でもあのボリュームのあるそばが出てくるのだろうか・・・。

 量が多いとは知りながら、懲りずに大盛を注文(650円)。出てきた器を覗いて見ると、山盛りとまでは行かないまでもそれなりに量は多そうでした。そば自体は手打ちのようでコシもありましたが、やや固めかな???でも如何せん量が多くて最後まで完食するのが精一杯でした。

 ただ普通盛りでも値段が手頃なので、どうしても量が少ないんじゃないかと錯覚してしまうところなんですよねぇ。でも次回は普通盛りにしないといけないなぁ・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.29

宇都宮線115系

 今日は日中穏やかな気候に恵まれ、大変暖かい1日でしたね(^^)。そんな中、私は電車に乗って古河まで出かけておりましたが、大宮駅で待っているときにやってきたのが、国鉄時代から活躍している近郊型車両の115系電車でした。以前は宇都宮線と高崎線では主力の車両でしたが、E231系の台頭により次第に数を減らしていきました。すでに高崎線では運用から離脱しており、宇都宮線でわずかに運用に付いているのみとなってしまいました。

 緑とオレンジの”湘南色”は古く国鉄時代から馴染みのあるカラーでしたので、この車両に当たると懐かしさを感じてしまいますね。同じカラーの111系は東海道線で活躍している車両ですが、こちらにもE231系が入線するとのことなので、ますます懐かしいカラーが見られなくなってしまいそうです。

kuha115386.jpg
古河駅を発車する115系電車

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.28

年金未納問題はくだらない

 ここ数日、閣僚の年金未納問題が連日報道されています。自民党の3閣僚、麻生太郎総務大臣、石波茂防衛庁長官、中川昭一経済産業大臣各氏に年金の未払いがあったことが発覚。その後今日になって、福田長官を含む4人の閣僚が未払いの時期があったことが明らかになりました。また、民主党の菅直人氏も未払いが会ったことがわかり、与野党双方での未払い者発覚合戦といった感があります。

 確かに公人である国会議員が年金未払いというのはうまい話ではないでしょう。おまけに年金を払っていない者が国民に向かって「払いましょう」といったところで説得力がありませんし、これでは反発を食うのは目に見えております。

 しかし、最近の年金関連の報道を見ると、うんざりとさせられる気分になりますねぇ。もちろん、未払いの国会議員に対してもそうなんですが、払わなかったことに対してのマスコミを中心としたバッシングは返ってうんざりとさせられてしまうのであります。未納かどうかは今は議論している場合じゃないでしょっていうことなんですよね。早くに議論しなければいけないことがあるのに、こんなことで議会が空転してしまうのははっきり言って時間の無駄以外何者でもないんじゃないですかね。

 先のイラク人質問題でもそうでしたが、本質云々よりも行為の結果に対して白黒議論をする、そんな空気が日本の社会に淀んでいる気がします。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

【今日のランチ】天もり

 今日は午前中から外回り。昼近くまでかかってしまったので、適当に見つけて済ませました。

 さいたま市北区にある通り傍の一軒のお蕎麦屋さん。私が頼んだのは天もり(600円)でした。

 味はまあまあでしたが、量が多いこと。一緒にいた若い同僚が大盛を頼んでましたが、かなりの量に驚いておりました。その彼氏、たぬきうどんの大盛を頼んでましたが、器の大きさに私も驚いた次第です。

 北区といえば、今日は旧富士重工跡地に建設中だった「ステラタウン」が街開きでした。午前中この界隈を車で走っておりましたが、周辺の通りは交通量が多く、渋滞が出来てました。明日になるともっと混雑が激しくなりそうですが、もう少し落ち着いてから行った方がいいのかな???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.27

【今日のランチ】大戸屋

 今日のランチは大戸屋でした。一番オーソドックスな大戸屋ランチにご飯はじゃこを乗せてもらいました。

 「大戸屋ランチ」の中身は、コロッケとチキンカツの盛り合わせにキャベツの千切りというもの。これで600円前後というのは財布にやさしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.26

五輪中の補強認めず~西武

 西武が今年の五輪中に主力選手が多数抜けることに対する救済措置を求めていた問題で、今日その結論が出されましたが、結局救済措置はないとのことでした。

 参考:毎日新聞 『プロ野球:西武の外国人選手特別補強措置、認めず

 この問題は、松坂を始め、台湾の代表選手である張誌家、許銘傑が五輪開催中に抜けるために、大幅な戦力ダウンが予想されることへの救済措置を求めていたもので、開催期間中に一時的な補強を認めるよう要望したものです。

 結果的には”不可”の裁定が下されましたが、これは当然でしょう。そもそも救済措置を求めること自体がおかしいですね。台湾出身の選手を獲得することはその球団の事情ですし、五輪開催期間中に彼らが抜けるからといってそれに対する補償を求めることはナンセンスといわれても仕方がないでしょう。

 この問題には意外と批判が起きなかったんですが、私的にはこんな要望をすることに正直幻滅したところです。その期間、他球団からも代表選手が抜けるわけで、いわば”お互い様”ですね。それならば、選手枠目一杯の獲得を考え、トレードや外国人による補強を考えていった方が得策と考えるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お上に楯突くヤツは非国民か

 イラクの人質事件に対し、いまだに”自己責任”論が飛び交っておりますが、今度は参議院議員が彼らに対し「反日分子」呼ばわりをしたそうです。

 参考:毎日新聞『柏村参院議員:イラク人質は「反日的分子」 参院決算委

 今日の参議院決算委員会で、自民党の柏村武昭参議院議員がイラクの人質に対して、反日分子に血税を使うことに違和感を感じると述べたもの。また、中国人による犯罪の増加に対して、中国は裁判制度がないし、人権もないとも述べたとのことです。

 ほんと、ここまでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!ですな(-_-;)。このご時世で、「反日分子」ですか。お上に逆らうヤツは非国民とでも言いたげな内容ですね。

 帰国した方々はまだ生まれ故郷で静養中と思いますが、ただでさえ彼らに対する誹謗中傷が激しい中、それを助長するような発言は大いに問題じゃないかと感じます。

 ところで、柏村氏といってイマイチピンとこなかったんですが、経歴を見てみたら中国放送のアナウンサーをしてた御仁だったんですな。また「お笑いマンガ道場」の司会をしてたとのこと。そういえば、この番組は見てましたよ。ただこの人の印象はあまり覚えてなくて、車だん吉とか解答者のほうが記憶があるんですけどね。

 そんなマスコミ出身者がこの発言とは、いやはや何も言えないです、はい。

 もう一つの中国人の犯罪についても、中国の裁判制度を調べた上での発言なんでしょうか。たとえ調べた結果そうであったとしても、公の場では発言すべき内容じゃないですな。まるで自宅で晩酌している席で言ってるような言葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】長崎チャンポン

 といっても、チェーン系列の店ではありません(笑)。実は大宮駅東口にある高島屋では「大九州展」と題した九州の物産展が明日まで開催されています。その会場で、長崎中華街にある「蘇州林」が出店しておりましたが、ここの食事スペースで本場のチャンポンや皿うどんを食べさせてくれます。今日の昼はここでチャンポンを食べました(840円)。

 太目の麺にイカやエビなどの具が乗ったチャンポンはなかなかボリュームがあって食べ応えがありましたね。それと、器を持つとラーメンなんかよりも熱いんですよね(^_^;)。まあそれは味とは関係ないんですが、とてもおいしく頂くことが出来ました。

 大学が長崎だったので、多少なりとも長崎の味は触れておりましたが、久しぶりに長崎のおいしい味を楽しむことが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.25

晴れた休日は動物園でまったり

 下記の「クリッペン」で昼食をした後は東武動物公園に向かいました。ここは動物園と遊園地が合わさった大型のレジャー施設で、自分が子供だった頃にも何度か訪れております。成人になってからはほとんど行かなくなってしまいましたが、今も数多くの動物が飼育されています。

 そんな中、去年ここ東武動物公園にやってきたのがホワイトタイガー。全身の毛が白という珍しいトラなんですが、普通のトラとは違った面持ちですね。このホワイトタイガーを去年の春に宝塚の動物園で見たことがありますが、そこで飼育されていたトラのうちの数頭がここ東武動物公園へやってきたとのことです。

 そんなホワイトタイガーをはじめ、ゾウやサル等数多くの動物を眺めながら、のんびりと日曜日を過ごしました。

whitetiger.jpg
ホワイトタイガー

elephant1.jpg
ゾウ

kapibara.jpg
カピバラ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【今日のランチ】杉戸のイタリアン(クリッペン)

 今日は休日でありますが、ランチにおいしいイタリアンの店で食べてきましたのでご紹介します。東武動物公園駅から歩いて10分ほどのところにある「クリッペン」というお店です。

 仲間数名で行ったので、コースで頼みました(一人2100円)。最初は前菜。パンの上にトマトとチーズが乗ったものとソーセージを生地で包んだものの2種類が出てきました。

zensai1.jpg zensai2.jpg
前菜2品

 続いてピザ。たっぷりチーズ系とトマトソースがベースの2種類のものが出てきました。

pizza1.jpg
ピザ2種類

 続いて出てきたのはパスタでした。こちらはトマトベースのパスタとペペロンチーノが出てまいりました。

pasta1.jpg
パスタ(ペペロンチーノは画像を取り損ねました(笑))

 最後はデザート。果物とクリームが乗ったプリンでした。

dessert.jpg
デザート

 値段の割りに量もあったし、味もいいとあって最後はかなりお腹が一杯になりました。東武動物公園駅周辺は普段あまり来ないところなんですが、これだけおいしいお店があるとあってはまた再訪したいところです。

chrippen.jpg
「クリッペン」の店構え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

両替の裏技?

 くばたんさんのblog「くばたん☆♪の365Days」に、両替機に関する記事がアップされておりました(記事:両替をいやがる?銀行とJALカードSuica)。

 銀行のATMと並んで置かれている両替機。ここで両替をすると、一定の枚数以上のときには手数料が取られるというもので、ところによっては両替機そのものが撤去されているところもあるとか。確かにたいした手間でもないのに手数料を取るとはせこいという意見が出るのは当然な気がしますが、両替機もなければないで不便なことがあるんですよね。おまけにATMとは違い、時間外は使えないという難点があるんですよね。

 私も時々両替の必要に迫られることがあるんですが、近くに銀行がないとか時間外というときにはちょっとした裏技をやってます。それは、郵便貯金の通帳を持っているんですが、一旦大きな札をその貯金通帳に入金し、その後すぐに払い戻すというやり方をしています。要は、例えば1万円札を入金し、払い戻す際に「1万円」と入力せずに「10千円」と入力するのです。すると、1,000円札が10枚出てくるんです。ずいぶん昔になんかの本を読んでた時にこのことが書かれていたのをまねしてみたんですが、特に違法云々ということは書かれてないし、これからも時々は実行させてもらおうと思っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.23

関東の駅百選スタンプラリー今年も開催

 関東地方の鉄道の駅のうち、応募で選ばれた100箇所の駅を「関東の駅百選」として認定しています。東京駅や上野駅、新宿駅などといった大きな駅や、鎌倉や河口湖といった観光地、田園調布や真岡といった駅舎に特徴のある駅が認定されているかと思えば、水郡線の玉川村や鹿島臨海鉄道の鹿島大野といった「何で?」と思わせる駅まで、まさに珠玉混合と言った感があります。

 そんな認定された駅のうちいくつかをピックアップして5つのコースを設定、そのうち3つのコースの駅を全て押すと記念品がもらえるというスタンプラリーが今日からスタートしました(10月1日まで)。ここ2年間同様のスタイルのスタンプラリーが行われていますが、過去2年間はいずれもスタンプ帳を持ってあちこちを回っておりました。今年は、というと、やはり例年通り行くことに致しました。早速本日スタンプ帳を上野駅で貰ってきました。

ekihyakusen.jpg
「第3回関東の駅百選スタンプラリー」のスタンプ帳

 今年は比較的首都圏にまとまっているので、短期間で集められそうです。あまり辺鄙なところもないし、シコシコと回って集めるとしましょうか。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.22

まだ引っ張るのか~イラク人質事件

 イラクの人質事件。後で拘束された2人も帰国しひとまずは一件落着したと思われますが、相変わらず彼ら、特に最初に拘束された3人への誹謗中傷が後を絶たないようです。

 参考記事:読売新聞「中傷の手紙大量に…拘束3人の住所、HPから削除

 彼らへの中傷の手紙などは、解放前もマスコミなどで報じられました。タクシー手配の件、無言電話など明らかに彼らやその家族に対するいやがらせ行為がありましたが、確かに彼らの行動については軽率だった面もあり、批判すべきところもあったと思います。しかし、彼らの人間性すら否定するような中傷は目を覆うものばかりですね。しかもすでにそれぞれの実家へ戻った後も続いているようで、正直溜息が出るばかりです。ましてや、上記の記事によれば、住所等をネットの掲示板に記した行為があったとのこと。そこまでなんでやるのか、それとも自分の持つストレスを解消するためなのか。

 彼らの行動に対して批判をするのはいいと思う。しかし、無言電話や中傷する言葉をネットで伝播することは批判ではなくただの”いじめ”であると思いますね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

【今日のランチ】イタメシや

 今日は行きつけのイタメシやで済ませました。メンタイのクリームパスタの大盛セット(800円)を注文。さすがに最近飽きてきたな(笑)。

 そろそろ新規開拓を考えないといけない時期かもしれないな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21

隠れ首位打者 西武・貝塚

 昨日の北海道日本ハム戦でホームランを放った貝塚選手。只今打率が4割以上と好調を維持しております。

 先週土曜日のダイエー戦ではサヨナラ打と、高打率だけではなくチャンスでも結果を残す勝負強い内容ですね。入団時は確か捕手だったと思いましたが、当時からバッティングはいいものを持っている気がしてました。しかし、なかなか1軍に定着できず今ひとつでしたが、今年はプロに入って一番いい状態ではないですかね。

参考:サンケイスポーツ「西武貯金8!隠れ首位打者・貝塚が同点打&ダメ押し弾

 実は昨年の9月、ロッテ浦和球場で「ロッテ-西武」の2軍の試合を観戦しましたが、このときベンチ入りしていた貝塚の姿がありました。去年は1軍ではわずか8試合とシーズンのほとんどをファームで過ごしていました。若い選手が多い中、若い選手に声をかけたりと”兄貴分”的な存在でしたね。

kaizuka2.jpg
去年の9月、ロッテ浦和球場での貝塚選手(左:犬伏)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】ココイチ

 今日は久しぶりのココイチでした。いつも行く店に行ってみると、カウンター席は一人分が空いているだけ。その空席に座り込みました。

 時間がかかる揚げ物は今日は避け、久しぶりにチーズカレー+コーンの組み合わせにしました。あっさりしてますが、比較的待たずに出てくるので、急ぎの時はこれが一番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.20

洋麺屋五右衛門

 今日の晩御飯も外食でした(笑)。行ったのは「洋麺屋 五右衛門」というお店。一見すると和食の店かと思えますが、これが何とパスタ屋だったりするんですね。私もこの店を始めてみた時、看板に描かれている五右衛門と思しき絵からどうしてパスタ屋が出てくるのか、正直疑問に思ったくらいです。

 そんな五右衛門ですが、最近地元にも出来ました。そこで今日の夕方に初めて行ってみました。

 店内は郊外型ファミレス風の店作りでした。店に入り、早速メニューが手元に配られました。パスタの種類は豊富で、和風から洋風までいろいろとある模様。そんな中から、今日はカルボナーラをチョイス。大盛のセットメニューにしてもらいました。

 ドリンクとスープがついて1345円。量も大盛ということでかなりありましたが、味の方も期待していたよりは本格的でなかなかでした。店の名前からあまり期待はしてなかったんですけど、しっかりした味でしたね。

 お値段が少し張るのは致し方ないところですが、あの味でしたらたまには来て見たくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】店の名前を失念(笑)

 今日は朝から外回りだったので、普段行かないところでの昼飯となりました。同行した同僚が知っている店に連れて行かれたのですが、場所はさいたま市緑区大門周辺。住宅街の一角にあるお店でした。

 店内はちょっとしたムードある造りで、夜に行ったらよさそうなところでした。3種類あるランチメニューの中から一番安いヘルシーうどんセット(800円)を注文。うどんはとろろが含まれたつゆで、麺もコシがあってなかなかおいしかったです。これにご飯とコーヒー、サラダが付きましたので、なかなかのボリュームでした。

 残念なことに店の名前を確認せずに帰ってきてしまいました。場所は概ねわかるんですけど、東川口の駅からだとちょっと遠いですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骨までしゃぶってっ!

 日が変わろうとしている時ですが、これはちょっと無視できません。

 毎日新聞によると、魚を骨ごと食べることが出来る冷凍食品を開発したとのことです(参考:「冷凍食品:骨ごと食べられる魚、相次ぎ開発」)。

 何でも、最近の子供は魚の骨を嫌うため魚を食べないとか。そこで、身を崩さない上で骨を柔らかくする技術を施すことによって骨ごと食べることが出来る食品を開発したとのことです。

 まあ、食品会社もご苦労なことで(笑)。これでますます子供達は魚の食べ方もわからなくなるってもんだ。

 子供の頃、魚の骨が喉につかえたので、親から「ご飯を飲み込みぃ!」と言われて実行した記憶があります。もしかすると今後、そんなこと言う親もいなくなるんでしょうな。

 笑い話ですが、子供が水族館へ行ったとき、泳いでいる魚を見た子供がびっくりしたとか。普段切り身でしか魚を見たことがないというもんで、実際に泳いでいる魚の姿を見てびっくりしたんですね。先日のガリレオの話じゃないけれど、ここまで基礎教育が落ちていることを物語った一面ですな。

 企業も努力が足りないですよ。学校に出向くなり、子供達に魚の知識を身につけるとかしないと、満足に食べることすら出来なくなりまっせ!親の責任もあるけど、企業も迎合した商品作りなさんなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.19

大沼プロ初勝利-西武

 今日の西武は北海道日本ハムとの対戦でした。昨日抑えが打たれ、いやなムードでしたが、果たして今日はどうだったでしょうか???

続きを読む "大沼プロ初勝利-西武"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】いくら鮭丼

 今日は吉野家でした。久しく豚丼祭りが続いていましたが、ようやくそれも終わり再び通常価格に戻りました。

 で、結局何を頼んだのかというと、いくら鮭丼にしました。最近ここでは豚丼をメインに頼んでましたので、久しぶりのご対面でしたね。

 相変わらずしょっぱい味でしたが、値段に納得して完食いたしました(笑)。

続きを読む "【今日のランチ】いくら鮭丼"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.04.18

チャリでのんびり散歩

 今日は何も予定はなし(笑)。でも、せっかくのいい天気だし、家でじっとしているのももったいないので、自転車であちこち回ることにしました。運動にもなるしね♪

 最初に訪れたのが、さいたま市立浦和博物館。只今「大久保ものがたり」と題した企画展が開催中です(5/9まで)。荒川がどのように形成されていったのか、また河川沿いに住む人たちとのつながりについて知ることが出来ました。羽根倉橋も、出来た当時はまだ周囲はのんびりとした光景が広がっていたことが写真でわかりました。今の姿からは想像もつかないほどのどかな姿ですね。

sai-uramu.jpg
さいたま市立浦和博物館

 博物館の見学の後は、再び自転車で東の方向へ進みました。見沼田んぼ沿いに伸びる「緑のヘルシーロード」に沿って自転車を漕いでみました。さすが今日くらいの天気だと快適なサイクリングでしたね。沿道には菜の花が盛りで、あちこちで黄色い花を見ることが出来ました。つい先日まで桜の花で酔いしれた(?)と思ってたら、次は菜の花。いよいよ春本番といった陽気を感じることが出来ました。

nanohana-minuma.jpg
ヘルシーロード沿いの菜の花

nanohana-ayase.jpg
綾瀬川の菜の花

 花を見るにはいい時期になってきましたね。blogでもあちこちで花の便りを見ることが出来ます。

 参考: くばたん☆♪の365Days春の花たち

きまぐれ雑記帳(ココログ版)精密検査か、とほほ
     

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.17

画像を圧縮するソフト

 おかげんさんのblog「Dailyおかげん」で紹介されていた画像圧縮ソフト(参考記事:画像縮小ソフト)。ホームページも作っているとどうしても頭を悩ませるのが、画像をどう圧縮するかではないかと思います。ホームページ作成の際には「ホームページビルダー」を使っているので、それに付属する圧縮機能を使っているのですが、おかげんさんご紹介のソフトを試したくなり、数日前にインストールしてみました。

 その結果は、今日アップした私のblogで表してみました。なるほど、ホームページビルダーで処理したのとは一味違う出来ですねぇ。こちらの方がシャープなイメージを受けました。しかも、ファイルをドラッグするだけで出来てしまうんですから、これは楽ですね。

 これから、blogを中心に試してみようと思います。

 参考:ダウンロードサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サヨナラ逆転-西武

 今日の西武-ダイエ-戦。行田からの帰り道にラジオで聴いていたんですが、点けたときは7回の裏攻撃中でした。この時点でのスコアは6対6。ダイエーは星野がマウンド。確か今日は西武が石井、ダイエーが斉藤だったはず。去年の最多勝も今年はだいぶ苦しんでいる模様です。

 8回の表、左の星野(L)がマウンド。ところが、松中にデッドボール。続く城島も四球とかなり気負っている模様。次のバルデスは三振に切ったものの、ここで2年目の長田に交代。長田はズレータを三振、柴原をセンターライナーで討ち取り、ここはピンチを脱しました。

 しかし9回の表、先頭の本間に二塁打を打たれる。次の川崎はバントしたようだが、一塁へ送球された球をフェルナンデスがカットしてしまいオールセーフ。おいおい、こういうときにミスは困るぜ!。実はフェルナンデスの守備はかなり不安でして、去年東京ドームでハム-ロッテ戦を見に行った時、フェルナンデスのエラーから点が入ってしまったというのを見てしまったのでした。その時の不安が出てしまったなぁ(-_-;)。

 次のバッターは宮地。ご存知去年まで西武にいた選手。テストでダイエーに入りましたが、一軍のベンチにいるようで何よりですね。ただこの打席はあえなく内野フライ。まあ、ここで打たれても困るんだけど、今日のところは勘弁ということで・・・。

 続いては3番の井口。ワンアウト一塁三塁というかなりピンチの状況でこの選手を迎えるのは、正直怖いところ。しかし、今の井口はあまり調子がよくないようで、この打席は三振に。ダイエーが今ひとつ波に乗れないのが井口の不調なんでしょうね。でも2割台中盤の打率なんだよね(^_^;)。

 続いて4番の松中。今日は中継で四球と死球だけという結果だそうで、そうとうこの左バッターを西武投手陣が意識している模様。そりゃそうでしょう。ダイエーの中軸ですからね。おかげで次の城島が結果を残しているんですが。

 ところがここで再びミスが・・・。細川パスボール・・・(欝)。これで1点。なんだよ、この回で2つのミスが出てしまったなぁ。正直この試合はやられた。。。

 これを聴くと、すぐにカーラジオからCDへ変えてしまった次第でした。

続きを読む "サヨナラ逆転-西武"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

行田紀行

 今日は天気もよかったので、自家用車で午後から外出と相成りました。午後からなのでそれほど遠出は出来ませんが、思いついた行先が行田でした。数年前に市内に温泉施設が出来たのですが、まだ未訪だったため、こちらを訪ねることにしました。

 自宅のある岩槻市から122号線に沿って走り、加須市内で125号線を熊谷方面へと走らせました。行田の町中へ入りましたが、細い路地をあちこち迷いながら無事に「行田天然温泉 古代蓮物語」に到着です。

kodaihasu.jpg
行田天然温泉 古代蓮物語

 さすがに週末ともあって、駐車場にはかなりの数の車が止まっていました。それでも何とか1台分の空きを見つけ駐車することが出来ました。

 中に入り受付を済ませようとしますが、2つある受付のうちの一つに並んでいたところ、前の客がなにやら品物の支払の際に追加しようとするつもりなのか、受付を離れてしまいました。別にそれはいいのですが、受付にいた2人の女性は私に対して「しばらくお待ちください」といいました。コンビニなどでは普通こういったケースだと、一方の店員がレジの対応をしてくれると思うのですが、ここの受付の女性はしばらく私を待たせて受付をしようとしてくれません。

 そのうち、後から来た客が隣の受付で手続きを済ませてしまい、次から次と客が中へ入っていきました。私も店員に促したのですが、「順番なので・・・」の一点張りでなしのつぶてでした。何とか自分の番に回り中へ入りましたが、正直あまり気分のいいものではなかったですね。

 温泉は最近どこにでもあるような温泉施設で、お決まりのものばかりでした。お風呂自体はまあまあといったところでしょうか。

 おまけに帰りの際も、受付で清算しようと件の受付に行きましたが、今度は一方の受付が閉まった状態という始末。お客が何人か受付をしようと並んでいるんですが、店員が何人かいるにもかかわらず中で固まっておりました。それでもようやく周りの状況がわかったのか、慌てて受付を開けてましたが、なんだかなあという感じでしたね。

 なんか、感じ悪いところだったなぁ。もう行きたくなくなりましたね。ここは。

 と、苦言を書いてきましたが、最終的には行田全体のイメージを損ねるところまでは回避することが出来ました。失意のうちに行田を後にしようと車を走らせていたとき、通り沿いに「フライ」の文字を見つけました。そうそう、ここはフライが名物だったっけ。先ほどの温泉の前でもフライを売っている露天が出てましたが、如何せん先ほどの対応を受けたあとだったので、眼中にありませんでした。早速車を止めてお店に入りました。「ことぶきや」という小さなお店で、高齢のご夫婦が切り盛りしているお店でした。

 もちろん頼んだのは「フライ」。10分ほどして出てきたのは、一見すればお好み焼きと思われるようなものでした。ただお好み焼きに比べると、中の生地に含まれている具がねぎや豚肉、卵といった素朴なものでした。おやじさんが「とんがらしをかけるとうまいよ」というので、その通りにしましたが、ソースの甘みが多少和らいで少しピリッとした味になりました。

 今日はいろいろとありましたが、最後は気さくなご夫婦の顔を見ることが出来、気持ちを和らげて行田の町を後にしました。

frai.jpg
行田名物 フライ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

松坂vs和田

 いやぁ、昨日のプロ野球「西武-ダイエー」戦は見ごたえがありましたね。予告先発が松坂-和田という、いわゆる「松坂世代」の対決ということで、どんな試合展開になるのか楽しみにしてたんですが、結果は僅差の戦いで松坂に軍配が上がりました。

 今日の紙面では、松坂の2試合連続完封を取り上げていましたが、意外にもこれが初めてだったんですね。確かに2試合連続で完封することは大変なことなんですけど、これから数年先も対決するであろう両者の投げあいは、パ・リーグが昨今凋落気味といわれる中で、また一つの新しいドラマ(?)が生まれそうです。

 敗れはしましたが、和田も内容がよかったようですね。とにもかくにも、勝ち負けよりも内容のあるゲームでした。

4月16日

 ダイエー 000000000 0
 西武   00001000× 1

 ダイエー:和田●-城島
 西武:松坂○-細川

 参考:スポーツ報知「松坂2試合連続1-0完封 “甲子園同期生”初対決・和田に投げ勝った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.16

【追悼】横山光輝氏

 昨日書いた横山光輝氏の記事。治療の甲斐なく、夕べ逝去されました。69歳。

 手塚治虫、石ノ森章太郎、藤本弘・・・。ここ数年で一時代を気付いた漫画を描かれた方が相次いで亡くなりました。私も子供の頃に彼らの作品を読んだことがありますが、未来を描いたものやヒーローモノなど、子供にとってはワクワクさせるものばかりでしたね。

 横山氏がこのような形でなくなられたのは残念な思いです。心からご冥福をお祈りいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】イタメシや

 久しぶりに行きつけのイタメシやへ行きました。

 今日はガーリック風味のパスタ。ペペロンチーノってやつでしょうか。名前を失念しましたが、かなりにんにくが効いてました(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.15

人質3人が解放!

 2時間ほど前にネットのニュースで流れましたが、イラクで拘束された3人が無事に解放されました。TVでも解放された3人の様子が流れたようですが、私はまだ見ておりません(笑)。

 とりあえず無事で解放されたことは何よりですね。これまでいろいろと活動されたご家族の方々はさぞ安心されたことと思います。政府などへの力の限り交渉に当たったこと、その上謂れのない中傷にも会われたことで、心身共々極限にまで達したことと思います。ひとまず体を休めて欲しいと思います。

 しかし、これで全てが終わったわけではない。今日新たに2人の邦人が拘束され、まだまだ予断を許さない状況であることには変わりはないです。政府もこれで一安心というわけにはいかないでしょう。

 それに、解放された3人のイラクでの拘束の原因や経緯など、さまざまな調査などが行われることでしょう。マスコミにしても、イラクの現状だけでなく彼ら3人がどうしてイラクへ向かったのか、根掘り葉掘り聞いてくるんではないかと思われます。もちろん今後のイラク情勢についてどう対応していくべきか、彼らの体験を元に対応していくべく調査することは大切かと思いますが、あまり過激にならず、余計なことには興味を示さずにして欲しいと思います>マスコミ諸氏。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

横山光輝氏がやけど

 漫画家の横山光輝氏の自宅で、今日の早朝火災があり、ベッドで寝ていた光輝氏が全身にやけどを負ったとのことです(参考:スポニチアネックス「漫画家・横山光輝さん、火事で重体」)。

 氏は病院に運ばれましたが、今も重体とのこと。火事の原因はタバコの不始末との見方が強いようです。

 横山光輝氏といえば、TVでは「鉄人28号」や「バビル2世」、漫画では「三国志」が有名ですね。私の場合は「三国志」の印象の方が強く、60巻もある単行本を10年ほど前に揃えたことがあります。今でもこの単行本は自宅にありますが、中国全土で繰り広げられる人間模様や戦での駆け引きなどは文章と同じくらいに読む側にも伝わってくるものがあります。

 今から3年前に中国を旅した時、ぜひとも三国志ゆかりの地を訪ねたいと思ったのですが、限られた期間の中で訪ねることが出来るところを探したところ、見つけたのが九江という町でした。山西省にあるのですが、周喩ゆかりの煙水亭という建物を見学しました。ゆかりのものはそれだけだったのですが、しばし三国志の光景を思い出しながらの旅をすることが出来ました。

 このときの旅の様子を我がサイトにも記してあります。

 今も懸命の治療に当たっていると思います。1日も早い回復が望まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】七匹の子ぶた(ラーメン)

 今日は普段の大宮界隈ではなく、浦和で食べました。大宮にもありますが、ラーメン店「七匹の子ぶた」です。

 今日は塩ラーメンとライス、そして餃子のセット(780円)にしました。ここの塩ラーメンは初めて食べましたが、ほとんどくせがなくあっさり系。しかしスープは塩だけでない奥深さが感じられましたね。最後までは行きませんでしたが、久々にスープも味あわせてもらいましたよ(笑)。

 ラーメン店は、市内では日高系が幅を利かせてますが、飽きた時にはここもお勧めと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.14

西武の大将身を引く

 西武鉄道の堤義明会長が、先の利益供与事件の責任を取り、本日会長を辞任しました(参考:ZAKZAK「西武鉄道・堤会長が引責辞任…財界から引退(夕刊フジ)」)。

 西武といえばまさにこの人ですね。決して、清原でも松井でも松坂でもない。西武グループに君臨した同氏ですが、このような形で身を引くことになるとは思いもよりませんでした。個人的にはこの人のことは好きとか嫌いとかはありませんが、父親が築いた会社をここまで大きくし、日本を代表する企業にまで成長させたことへの経営者としての尊敬の念はありますね。

 スポーツ界でも大きな発言力を持つ方ですが、今のところ現職には留まるものの状況次第では辞任も考えるとのことです。こうなると、ライオンズの球団としての影響がどれだけあるのか、心配なところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】うなぷち再び

 先週紹介したうなぎ丼の店「うなぷち」。今日の昼はここで済ませました。

 先週訪問した際、会計で割引券を貰ったので、今日はこれを使ってうなたま丼(600円)の大盛にしました。文字通り、うな丼に温泉卵が付いたものです。

 うなぎに温泉卵の組み合わせはまずまずでしたね。なかなかおいしくいただけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

黒木瞳さん効果?

 2003年度のJR九州の運輸収入が前年を上回ったという13日付西日本新聞の記事(参考:「JR九州 運輸収入が増加 03年度7年ぶり 新幹線開業など寄与 」。会社ぐるみでのサービス改善の効果が現れた結果とのことですが、これに加え九州新幹線開業も大きく貢献してますね。

 普通の鉄道路線だったら、ここまでの効果は期待できないと思うんですが、やはり新幹線というのが大きいんでしょうかね?確かに近所の旅行会社にいくと、九州新幹線が絡むツアーパンフを見かけますし、ちょっと乗ってみようという気にもなりますよね。

 今年度はさらなる増収が見込まれていますが、焼酎も人気があるようですし、”南九州ブーム”が起きるかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】豚丼四月祭

 今日の昼は吉野家でした。只今四月祭期間中とのことで、大盛(350円)プラスポテトサラダといういつものパターンとなりました。さすがに祭り中とあって、ワンコイン内で収まってしまいました。

 それにしても、客の入りがよくなかったなぁ。店に入った時はガラガラでしたよ(^_^;)。牛丼の並よりも安いんですけど、そこそこ入ってるかなぁと思ったんですけどねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.12

意外にも好調(西武)

 オープン戦での投壊状態で一時は野球すら興味をなくしそうになったのがつい2週間前。開幕直後は4連敗をするなど、今年は大変厳しい戦いになりそうと覚悟しておりました。

 ところが、札幌での日本ハム戦を境に連勝を伸ばし始めました。当初は依然投手陣が打たれ気味でしたが、ここんところで先発級の張誌家やエース松坂が好投し、チームの調子が上向きです。

 ちなみに、張誌家は今日のロッテ戦に登板。見事4安打完封勝利を挙げました(Yahoo!スポーツ:ロ0-4西(12日) 張が4安打完封(共同通信))。

 これは自分も意外でした。ただ、チーム好調の原因はむしろ打線の方なんですよね。特に若手が元気ですねぇ。中島、大島、そして細川といったところ。大きいのも出てるし、最悪な事態は避けられそうかな?

 と、思ったら、昨日の結果で首位なんですよね。これはほんとに予想外です(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やっぱ書こう(イラク人質事件)

 書こうか書くまいか、あれこれ悩んだ末、やっぱり書くことにしました。今最も熱い(?)イラク・ファルージャでの邦人人質問題です。

 同じ日本人として、人質で身柄を拘束された3人には無事に帰ってきて欲しいという気持ちもあります。確かに彼らは退避勧告が出されている紛争地域へ危険を承知で入国したわけですから、それに対する批判はわかります。また残された家族が彼らを救うべく、犯行グループが要求する自衛隊の撤退を考慮に入れて欲しいと政府に願い出るのも、家族としては当然の行動ではないかと思います。ただ、犯人グループの要求を真っ向から鵜呑みにし、自衛隊を撤退することには、決して同意は出来ませんが。

 ここで自分ごときが解決論を述べたところでしょうがないし、自分も今の段階でどう結論を出せばいいのかは全くわかりません。ただ今の段階では自衛隊の撤退は無理ですし、今後の日本のあり方に大きな影響を与えることはいうまでもないでしょう。

 と、上記に記したことが、今の自分の考えです。ほとんどまとまりもないですし、どこへランディングしていくのかもわからない内容ですが、今のこの問題についてはこれでいいと思うところです。

 話は変わりますが、たくさんのblogでこの問題が取り上げられています。拘束された3人に対しては無茶な行動をしたということで批判が書かれたものを多く見かけます。また、今の段階で簡単に結論を出すことに対しても批判が多いようです。

 あのアメリカでの同時多発テロの際に大ブレイクしたblogですが、ようやく日本でもブログの本領が発揮されてきた。そう感じるこの頃です。 

| | コメント (4) | トラックバック (4)

ガリレオが泣いている

 読売新聞の記事「太陽は地球の周りを回っている」…小学生の4割」によると、北海道と長野県の小学校で調査をした際、答えた児童の4割が地球の周りを太陽が回っているという「天動説」を信じているという結果が出たそうです。

 この結果について分析した助教授の話が出ておりますが、現在の学習指導要領に問題があると指摘しています。

 そういえば子供の頃、TVで昔の偉人を取り上げたアニメが放映されていましたっけ。その番組ではかの地動説を唱えたガリレオの話もありましたが、地動説を唱えたばかりに裁判まで掛けられるという内容で、子供ながらに真実を伝えることの大変さを感じたものです。

 少なくとも、上記の番組を見た世代では、小学校の高学年で地動説を信じてたやつはいなかったなぁ。どんな仕組みかが理解してたかはともかくとしても、おぼろげながらに地球は太陽の周りを回っていると覚えましたから。

 思うに、これもTVの影響なのかな?自分が子供の頃はアニメ全盛の時代ではあったんですが、ロボットモノや特撮系はあっても、その一方で文部省から推薦を受けそうな内容のアニメもありました。「まんが日本昔ばなし」や「まんがはじめてものがたり」など。そういえば、鉄道ネタをよく取り上げていた番組もありましたっけ。少なくとも、こういった番組から偉人の話や物語のあらすじ、あるいは科学の原理を身に付けていったもんです。

 ただ、これだけでは大筋の原理がわかるだけで、完全に理解したというわけではないんですけどね。それでも、上記のニュースのような誤った知識を高学年まで持っているということはなかった気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【今日のランチ】旭川ラーメン「風来坊」

 久しくご無沙汰だったREXですが、今日は久しぶりにここで昼食となりました。

 「柿岡屋」ばかりだと飽きるので、今日はすぐ隣にある「風来坊」へ入りました。ここへ入るのはおそらく初めてだったと思いますが、ちょっと記憶にありません(笑)。

 旭川ラーメンは名前は聞いている程度で、どんなものなのかは全くわかりませんでした。とりあえず、オーソドックスな「塩ラーメン(750円)」を注文しました。

 味はさっぱり系ですが、物足りなさは全く感じませんでした。スープはとんこつ系で、先日博多で食べたとんこつラーメンを思わせる風味でした。さすがに替え玉はないようでしたが(笑)、味はなかなかおいしかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

春限定チューハイPart2

 先日、春季限定のチューハイについて書きましたが、その第2弾です。同じサントリースーパーチューハイの「Hana ベリーベリー」です。

 文字通り、イチゴとブルーベリーの味になっております。飲んだ感想ですが、う~ん、正直甘ったるいですねぇ(^_^;)。前回の「さくら&レモン」の方がすっきりしてたし、こちらはいかにもジュースといった感じですね。

chuhaihanaberry.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盟主の嘘つき

 風さんのblog「風の吹く街」で取り上げられていた東京ドームの観客動員数水増し疑惑(参考:「いまさら不思議でもない」)。ほぼ満員と報じたにもかかわらず、実際には空席が目立ちチケットも売れ残っているという状況とのこと。ここんとこのTV中継の視聴率といい、巨人の凋落振りは留まるところを知らないようです。

 アメリカだと、一桁単位まで詳細に発表されるのですが、日本の場合はどこも大雑把な数字ばかりですね。日本シリーズだけはアメリカと同様、詳細な数字を発表するんですが、このことは昔から私も疑問に思ってました。

 ZAKZAKで報じられた元記事(参考:「球界盟主水増しミステリー…人気球団のプライド?」)を読むと、水増しして発表する理由は、うちの球団が人気があるということをアピールするためだとのこと。でもそれって、他所様に嘘の事実を発表することじゃないですか?実際には入ってない人数を自分の保身のために嘘までついて発表する。そのことに憤りを感じる次第です。

 これがもし役所だったらどうでしょ?実際に徴収した税金の額を少なく市民に発表し、発表されない徴収額を役人がネコババするということが起きたとしたら・・・。それと同格に扱われてもいいと感じます。

 とにかく、嘘はいけないということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

1000円カット

 最近、駅の構内などで見かけるようになったのが、1000円で整髪をやってくれる店。「QB HOUSE」という名前の店ですが、首都圏の駅周辺でよくここの看板を見かけるようになりました。

 私の場合、地元の行きつけの床屋で済ませているのですが、ずっとこの店のことが気になっていたので試してみることにしました。

 店内に入るとまず券売機のような機械でチケットを買います。1000円札を機械に入れると、番号の書かれたレシートが出てきました。番号は順番のようです。しばらく待っていましたが、順番が来ると係りの人に先ほど手にしたレシートを渡します。席に通されると、手荷物や上着を預かってくれます。この当たりは意外と親切でしたね。先ほどの券売機も、お札の挿入口に千円冊しか受け付けないとの注意書きが記されていたのですが、無駄なコストを徹底的にカットする姿勢はいまどきの会社といった雰囲気が感じられます。

 さて、席に座り、店員さんからカットの要望を聞かれます。とりあえずはそれほど切らずに揃えるようにという希望を告げ、早速作業開始となります。カットから入り、髪を櫛で整えると、最後はバキュームのようなもので切り落とした髪を吸い上げます。正味10分ほどで作業終了です。

 床屋では必ずやってくれる洗髪や髭剃りは全くなく、完全な整髪だけのシステムでした。

 まあ、ここで普段済ませるということになるとちょっと物足りないのですが、例えば急いでいて支度が十分に出来なかった時とか、髪がなかなか上手くまとまらないという時には、応急的に利用するという向きなら十分活用できそうな気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【昨日のランチ】はなまるリベンジ

 1日遅れのアップになりますが、昨日の昼は2日前に玉砕した「はなまるうどん」のリベンジをしてきました。なんだかんだタレたものの、廉価で食べられるとあっては捨てがたいところもあり、ここは恥を忍んだ次第であります。

 2日前のようなことは昨日はなく、今度は無事に店内へ入ることが出来ました。とはいうものの、昼時ということもあってそれなりの混みようでしたが・・・。しょうゆの小におにぎりといも天ぷら、そしてコロッケという組み合わせ。値段も500円台で済みました。

 ここ、はなまるうどんのイメージキャラクターというと、お笑いの山田花子なんですが、個人的には彼女は好印象をもっていたりします。タイプではないんですけど、何というか今時の日本人にはない何かを持っている気がするんですよね。こういうタレントさんも今の時代では貴重な気もします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.04.09

飲み会

今日は飲み会なのだ。歓送迎会ってやつです。これから岩槻まで帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.08

春限定チューハイ

chuhaihana.jpg

 アルコール飲料で限定モノというと、真っ先に思いつくのがビールですね。最近はチューハイの世界でも季節限定モノが登場しておりますが、そんな中、上の画像のチューハイを買ってきました。

 実は只今試飲中なんですよねぇ♪「さくら&レモン」ということなんですが、普通のレモン味に比べるとちょっとマイルドな味わいになってますね。ちょっと女性向かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】うな丼

 大宮駅東口に「中央デパート」という場末なビルがあります。名前の通りデパートなんですが、昭和40年代の香りが感じられる大宮では数少ないところです。

 と、中央デパートはともかくとして、その隣に最近うな丼の店がオープンしました。「うなぷち」という名前の店ですが、そういえば先月この辺りで店舗改装をやっているのを何度か見かけておりました。うなぎというとどうしてもそれなりの金額になるので、しょっちゅう昼に食べるというわけにはいかないんですが、1000円未満で食べることが出来るとのことなので、今日行ってみました。

 うな丼の他にイクラ丼もありましたが、ここはやはりうな丼の大盛を注文。街頭に置いてある情報誌「Hot Pepper」の最新号にここのクーポンが付いてたので、これを使ってキモ吸いをプラスしました。計680円也。

 味のほうは、どうしてもこの値段ということなのでそれなりではあるんですが、逆に言えばこの値段でこの味ならまあいいでしょうというところです。スタッフも全体的には若いんですが、親切に接客してましたし、これならまた再訪してもいいかなと思ったりもしました。

 と、書いていましたら、偶然にもHACHAPPさんのblog「HACHAPPの日記」でここを取り上げた記事(「うなぷち」)がありました。画像は確か午後3時以降からのメニューだったと思いますが、こちらもなかなかボリュームがありそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.07

松井稼、鮮烈デビュー

 なんだか、今日は書きたいネタが多いな・・・(笑)。そうそう、この話題も書きたかったんだよ♪

 メッツの松井がいよいよメジャーデビューとなりました。で、今日のブレーブスとの開幕戦。いきなりやってくれましたねぇ。先頭打者ホームラン!しかも初球打ちという”離れ業”をやってのけました。

 メジャーでどれだけ残せるのか、かなり心配してたんですが、ひとまずこれで何とかやっていけそうですね。あとは心配なのは怪我でしょうか。まあ日本でも怪我はほとんどなかった選手なので、こちらも心配はありませんが、如何せんメジャー1年目。しばらくは慣れない環境での生活なだけに、気をつけて欲しいところですね。

 松井選手のサイトに、初ホームランの感想が掲載されております。本人もホームランにはびっくりしたそうで、おそらく、プロで初めてホームランを打ったときの気持ちになったかもしれませんね。

 ちなみに、打たれた相手のピッチャーは、去年20勝をマークした、ラス・オルティーズ投手。このピッチャー、実は思いいれのある投手でして、私がアメリカを旅した98年の夏、サンフランシスコで観たメジャーの試合で登板したピッチャーなんです。この時はまだメジャーデビュー1年目の年で、まだまだメジャーでの経験が浅く、この時は敗戦投手になってしまいましたが、今やメジャーを代表するピッチャーとなりましたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

矢場とん東京に進出

 とんかつの「矢場とん」といえば、名古屋では有名な味噌かつの店ですが、私も名古屋を訪れた時に何度かここで食事をしたことがあり、その度にあの甘辛い味噌だれを楽しんできたものでした。

 その矢場とんですが、先月の8日に東京の銀座に支店をオープンさせました。そのことを知ったのは、SATOさんのblogである「東京鉄道見たまま日記」にアップされた「名古屋メシが熱い」の中の記事からでしたが、今日の夕方、仕事の帰りに銀座へ出向いて味わってきました。

 銀座線に乗ってきたため、銀座駅から歩いて5分ほどで店の前に到着しました。名古屋で食べた時には、混雑した中で食べた記憶があったので、今回ももしかすると混んでるんじゃないかなと心配してたんですが、時間が6時をちょっと回ったくらいだったせいか、1階のカウンターには一組の客がいただけで、すんなりと入ることが出来ました。

 注文したのはロースとんかつの定食(1165円)。注文する時にソースの種類を聞いてきますが、ここはもちろん「味噌だれ」でお願いしました。10分ほど待ってモノが出てきました。とんかつの上に味噌カツがたっぷりと掛かっており、なかなかおいしそうです。

yabatonrose.jpg
矢場とんのロースとんかつ

 食べた感想ですが、もちろんあの甘辛い味噌の味を十分堪能することが出来ました。欲を言えば、ご飯の量をもう少し多めにして欲しいなあというのがありますけど・・・。まあ、それはともかくとして、本格的な味噌かつが味わえる店が近場に出来たのはうれしいですね。また再訪したいところです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

【今日のランチ】はなまる→ラーメン

 タイトルを見ると、「?」と思ってしまう内容ですが、確かにこうなってしまったので、こう書いた次第です。

 最近久しく行ってないと思い、大宮駅の東口では唯一あるさぬきうどん店の「はなまるうどん」に行ったんですが、入口で女性のグループが立ったままで店内へ進もうとしません。成り行きながらその後方へ並んでいたんですが、店内からは続々客が出て行くものの、その女性グループは全く中へ行こうとせず、立ち往生の状態に。中はそこそこ空席があるんですけどね。高級レストランなら案内する店員がいるんでしょうが、こういう店ではそうはいかず、なしのつぶてで退散となりました。

 リーズナブルな店ということで、昼時はかなりの列が出来ることは承知の上なんですけどね。せめてこの女性客が中の状況を把握して進むなりなんなりしてくれればいいんですけど。店員云々もこの手の店では対応も期待できそうにないですし、今後利用するかどうかを考えるきっかけとなってしまいました。

 同じはなまるうどんでも、新宿駅の西口にある店は回転もよくスムーズだったんですけど、場所によって差が出るんでしょうか?

 結局、日高系の「中華食堂」に入りました。ここもかなりの混雑でしたが、何とかカウンターに座り、ラーメンとチャーハンのセットを注文(620円)。本当はあっさり系で済ませたかったのにな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

東武の話題~クレヨンしんちゃん

 先日、東武の話題をいくつか上げましたが、今日はその第2弾です。

 アニメ「クレヨンしんちゃん」といえば、今や子供達に人気のアニメ番組ですが、アニメの中で舞台になっているのが春日部市です。アニメの中にも出てきますし(アニメでは「春我部」になってますが・・・)、作者も確か同市の在住だったと思います。

 おりしも今年は春日部市の市制50周年にあたる年ということで、今日6日は市内で、しんちゃんの家族である野原家に特別住民票を交付する式典が行われたとのことです。

 関連記事:しんちゃん一家に住民票 埼玉県春日部市(Yahoo! News)

 春日部市内を通る東武鉄道でも、市内に所在する駅(野田線:豊春-藤の牛島間、伊勢崎線:武里-北春日部間)で、市制50周年記念のとーぶカード(パスネット)が発売されました。デザインはしんちゃんの家族である野原家が登場したもので、1枚1000円。私も夕方、豊春駅で1枚購入してきました。

 参考:春日部市市制施行50周年記念 ~映画クレヨンしんちゃん~SFとーぶカードを発売(東武鉄道のサイトより)

 アニメを町おこしとして利用したり公共の場で登場する例は最近多くなってきました。今年の2月に訪れた石巻では石ノ森章太郎氏の漫画のキャラクターが街の中で闊歩してましたし、最近では富山県を走る氷見線で、忍者ハットリ君をデザインした車両が運転されるなど、一つの観光資源として活用されることも出てきました。今後さらにこの傾向は強まると思いますが、より上手い活用方法で末永く街のシンボルとして愛されていって欲しいものです。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

【今日のランチ】豚丼@吉野家

 タイトル通りです(^_^;)。今日の昼は吉野家で豚丼を食してきました。

 いろいろと評価の分かれる豚丼ですが、私的にはなかなかいける味に思えます。逆に他のメニューが霞んできましたね、最近は。まあ、鮭イクラ丼は捨てがたいものはありますけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.04.05

巨人というチーム

 野球のネタは書かないと言いましたが、気が向いたので・・・。

 プロ野球が開幕しました。今年はシーズン前にいろいろと話題を提供させてくれる選手が多かったですね。新庄しかり、李スンヨプしかり。”大魔神”佐々木もそうですね。また、去年大いに湧かせてくれた阪神が連覇するかどうかも話題の一つでした。

 その阪神、開幕の相手は巨人でした。私自身は去年のように投打がかみ合った戦いはそうは出来ないだろうと思い、巨人の2勝1敗と見ておりました。ところがふたを開けてみれば・・・。阪神は効率のいい打線と継投を見せ圧倒的な強さを見せつけました。去年の勢いそのままで見事な3連勝でしたね。

 それとは対照的なのは、対戦相手の巨人。オープン戦から懸念していた投手陣は満塁打を打たれるなどいいところなし。自慢の打線も繋がりを欠くなど、阪神との戦力の差を見せ付けられました。巨人はダイエーから小久保、近鉄からローズを補強するなど、12球団一の破壊力を持った”恐るべき”打線になりました。にもかかわらず、開幕戦を3連敗で終えるとは正直予想できませんでしたね。

 今のご時世、FAやドラフト逆指名は避けられない事実。それをうまく利用し、さらにトレードを積極的に行うことで戦力の充実は図れると思います。事実阪神がその例ですよね。FAでの補強自体は別に問題ではありません。チームを勝利に導くためにはある程度の補強は必要なんですが、巨人の補強はあまり上手くはありませんね。一発のある4番バッターばかりを集めてくる。逆に小技の出来るスペシャリストや、”いぶし銀”的な選手がいないんですよね。一昔前、巨人に松本という選手がいました。”青い稲妻”と呼ばれた1番バッターですね。足のある選手でしたので、他球団にとってはいやな存在でした。それと、去年やめちゃいましたが、川相も重量打線の中では小技が出来る数少ない選手でしたね。やはり、一発の打てる選手だけではどうしても勝てないということなんですよ。中軸までにランナーを出すつなぎ役がいることで、相手投手は息が付けないし、手を抜けば大量点にも繋がってしまう。この方がダメージが大きいんですよね。

 それを考えれば、メッツの松井やダイエーからオリックスに行った村松など、取ろうと思えば取れたはずだが、松井は途中で手を引いちゃったし、村松は取りに行きすらしない(松井は巨人には行って欲しくなかったけど・・・)。

 それと今の巨人に必要なのは、抑えの投手でしょうね。メジャーに行った高津や大塚を何で強引にでも取りに行かなかったんでしょうか?一昔前の巨人だったら十分取りに行けたはず。しかし、両者とも取りに行かなかった。正直不思議ですね。メジャー志向の選手はあまり巨人は好きじゃないようですが、どうしてなんでしょう?そういえば、噂のあったロッテのリリーフエースの小林獲得はどうなったんでしょうか?これも立ち消えになったんでしょうかね?

 何か、巨人の補強の下手さは正直笑いの域に来てますね。かく言う私は反巨人なんですが、かつて、V9時代に王、長島へ繋ぐ役として、西鉄から高倉という一番バッターを補強した例や、長島なきあとに王へのマークがきつくなったことから、日本ハムから獲得した張本の例に比べると、巨人のフロントの弱体さが顕著にわかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】ココイチ

 最近、食べたいものがないなぁと思いつつも、こればかりは食べないでいるわけにも行かず(笑)、昼休みに外へ出てみました。結局いつもと変わり映えのしない「ココイチ」で昼食となりました。

 食べたのは、メンチカツカレー(650円)。最近揚げ物ばかりだなぁと思いつつも、重いものが欲しくなってしまう今日この頃です。

# だから、体が重くなるんだよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

東武鉄道の話題

 東武鉄道は私の地元を走る鉄道ということで、子供の頃から一番馴染みがある鉄道です。そんな東武鉄道の話題を2つ紹介します。

1.亀戸線

 今年は東武亀戸線が開業して100年目に当たる年とのこと。今月からこれを記念したとーぶカードが発売されています。そんな亀戸線ですが、線内を走る電車の先頭部分にヘッドマークが取り付けられました。

kameido100.jpg
亀戸線100周年記念ヘッドマーク

 曳舟-亀戸間に駅が3つだけという短い路線ですが、100年もの歴史がある由緒ある路線なんですよね。

2.東武野田線複線化工事

 東武野田線は現在、東岩槻-春日部間で複線化工事が行われています。そのうち、八木崎-春日部間は最近工事が完了し共用を開始しました。

yagisaki.jpg
八木崎駅から春日部方面を望む

 東京メトロ散策の帰りに春日部から野田線に乗ったんですが、八木崎駅に到着する手前で反対列車とそれ違いました。この時は「おや?」と思ったのですが、窓を見ると線路が敷かれていておりました。

 八木崎から先、東岩槻方向はところどころ工事が行われており、こちらの方は今しばらく時間が掛かるようですが、全線開通までそう遠い出来事ではなくなってきました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝休日

 今日はどこへも行かず、ずっと自宅に篭ってました(笑)。まあ、ここんとこ出ずっぱりだったし、のんびりするのもいいもんでしょう。

 そういえば今朝、地震がありましたね。まだ床の中にいたんですが、かなり揺れてました。こんなに大きいのは久しぶりだったなぁ。後で情報を調べたら、震源は茨城県沖とのこと。近いところでは震度4だったとか((((゜Д゜)))ガクガクブルブル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国版新幹線開業、しかし!

 先にも書きましたが、韓国版の新幹線がいよいよ開業しました。blogのなかにはすでに初乗りをされたというおかげんさんの記事もあり、ますますKTXへの思いは強くなっていくばかりです。

 Dailyおかげん:KTX(韓国高速鉄道)開業初日乗車報告

 おかげんさんの記事に寄れば、普通車の座席は狭いようですね。まあソウル-釜山間2時間ちょっとという行程ですので、足が棒になってしまうほどの窮屈さは感じないでしょうが、どこの国も高速鉄道の車両はビジネスライクな造りをしている感じですね。このあたりは先に開業した九州新幹線の800系が、ブラインドをすだれにしたり暖簾にイグサを使うなど、細部に工夫を凝らしているのとは対照的ですね。今まで高速鉄道のなかった韓国ですから、このあたりを要求するのは筋が違いますけど。

 しかし、今日のニュースでは、開業して間もないにもかかわらず、車両故障のトラブルなどが続発しているようです。

 関連記事:韓国版新幹線で故障続出(Yahoo! News より)

 それにしても、開業後7件は多いなあ(^_^;)。いくら初期のトラブルといっても、これじゃあ開業ムードもぶち壊しってもんでしょう。人身が絡むものではないのが救いですが、それだけは勘弁してもらいたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.04.03

近所の桜

sakura040403.jpg
 
 自宅の近くにある桜の木。少し葉っぱが出てきてますが、まだまだ花は付いてます。

 この週末が最後かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.02

【今日のランチ】いつものイタメシや

 今日の昼はいつものイタメシやでした。先週の金曜も確かここだったかな?

 パスタランチの大盛といういつものパターン。パスタはメンタイとジャガイモでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.01

回転扉事故に思う(その1)

 連日ニュースなどで報道されている六本木ヒルズの回転扉の事故。事故原因について新聞紙上では施設管理者側と扉を製造したメーカー側との意見を基にした分析などが書かれています。これを読んでみてもイマイチよくわからないし、メカニック的なことは全くの素人なのでどうこう言おうにも知識がないのですけど、どうも釈然としない事故ですね。

 何が釈然としないのか。管理者やメーカーの言い分に釈然としないわけでも報道内容に対しても釈然としないわけでもないんです。じゃあ何が不満かというと、これほどまでに大きく取り上げられることに対して今ひとつ解せないのです。

 この事故で6歳の幼い命が奪われた訳だから、それだけでも大きな事故、あるいは事件と言えるのかもしれない。でも、子供が犠牲となった事故はこれまでにもあったし、遺族の悲しむ姿がメディアに流れたことは今に始まった事ではない。それに比べるとこの事故は連日トップで報道されているし、六本木ヒルズの入口には献花台が置かれるなどかなりの配慮がなされていますね。

 不謹慎かもしれませんが、もしこれが犠牲者がホームレスだったらここまで大きく話題になっただろうか(謎)。あるいはサラリーマンが挟まれて犠牲になったとしたら・・・。

 この事故で思い出すのは、箱ブランコの事故。よく公園に設置されている金属製のブランコですが、あのブランコから落ちた子供がブランコに当たって死亡するという事故があちこちで起きました。もう2,3年位前のことでしょうか。当時はニュースなどでも特集で報じられ、ブランコを管理する行政に対して非難する内容の論評がなされたことがありました。確かに公園を管理する行政が常に遊具の安全管理を怠らないことは言うまでもないことですし、公園を設置する以上は安心して市民が利用できるようにしなければならないことは、行政にとっては義務でしょう。

 しかし、でも、箱ブランコって最近出来たもんでしょうか?自分の子供の頃、といっても20年、30年といった前ですが、当時からあったものですし、自分も箱ブランコに乗った記憶があります。でも、こんな事故はほとんど報じられなかった。あったのかもしれないけど、少なくとも大騒ぎするほどのことはなかったですね。箱ブランコに限らず子供の頃は結構危なっかしいものは一杯あったし、鉄棒から落ちて怪我したり、フィールドアスレチックで転んだりはよくやりました。
 
 自分なりに考えてきましたが、昔に比べて、モノに対する分析力というのか、物事を筋道立てて考えて行動するというのが苦手を通り越して出来なくなってきてるんじゃないかと思うんです。公園の話に戻りますが、昔は公園に行けば下級生もいれば上級生もいて、いわば一つの社会を形成してたと思うんです。上級生は下級生に対して権威を振りかざすだけではなく、下級生が万一何かがあったときには守ってやるという義務を無意識の中に持っていた。下級生も上級生に対しては敬いの心を持って(それが不満があったとしても)、従うという構造があった。そんな中から、「これはやってはいけない」「これは危ない」ということを自然と教わっていったんだと思います。

 しかし、今ではそんなタテ社会も崩壊し、個ありきになってしまった。それが社会という舞台に立ってもそのまま引きずっていくという状況なんですね。まあ地域社会の崩壊なんて言われてますので、それはやむをえないことなんですが、それを保管すべき家庭が完全に埋めることが出来ない状況となっている。そのため、社会に出ても物事に対して筋を立てた分析が出来ない、こういうことをやればどんな結果が出てくるのかを瞬時に思いつけないという人が大勢出てきてしまっているという状況ではないでしょうか。

 ただ、今回の回転扉の事故について、誰が悪いのかという”犯人探し”はして欲しくないです。メーカーだって殺そうと思って付けたわけではないでしょうし、親御さんだってお子さんには気をつけていたでしょう。この事件から回転扉に対して多くの人が危険性を認識して利用していくようにしていければと思っています。

 あんまりまとまりのない書き方になってしまいました。よく理解できないかと思いますが、そのあたりはご容赦を・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東京メトロ

 tokyometroad.jpg
 
 今日から新年度。さまざまなところで新しい生活がスタートする季節です。

 そんな中、今日からスタートとなった「東京メトロ」。新しい体制となった最初の今日、仕事帰りに東京へ出てきました。

 赤羽駅から歩いて10分ほど、赤羽岩淵駅から乗り込みます。入口の前に来ると新しい東京メトロのシンボルマークが描かれた看板が目に留まりました。今までの営団のマークも長年親しみがありましたが、今後東京の地下鉄のシンボルとして定着していってほしいものです。

 とはいっても、後は特段変化なし(^_^;)。井川遥が登場するポスターを構内で見かけたのと、駅員さんの制服が変わったくらいですね。まあ車両が全て変わるわけじゃないし、こんなとこでしょう。

 そうそう、町屋から千代田線に乗るんで乗車券を買ってみたんですが、地紋は東京メトロのマークが入っているものの、「交通営団」の文字がそのままきっぷに書かれていました(笑)。これは正直コケましたけど、パスネットの印字も「営」の文字が残っており、こちらはまだまだ時間が掛かりそうです。もっとも町屋だけなのかな?

 記念のメトロカードは発行数が多いせいか、夕方でも十分買えました。

ojista.jpg
王子駅。ここも東京メトロのマークが・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【今日のランチ】吉野家の豚丼

 でした(^_^;)。最近食べてないなぁと思いつつ吉野家へ向かった次第。

 腹が減ってたせいもあったけど、今日は不思議とおいしく頂けました(^^)。別に今までがうまくなかったというんじゃないですけど。。。何か味が馴染んできたというのか、コクが出てきた気がするんですよ。自分だけそう感じるのかもしれませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »