« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.31

【今日のランチ】まぐろカツレツカレー3度

 夏を思わせる陽気の今日、日中はあまり食欲が湧きませんでした。どこへ行きたいという望みもあるわけでもなく、決めかねているうちに外へ出てしまいました。

 結局はココイチへ行ったのですが、すっかりお馴染みになったまぐろカツレツカレーを食べました。3回目ともなると、それほど「うまい」という気がしなくなってしまうんですが、やはり油の乗ったジューシーなまぐろはおいしいですね。しばらくはここへ来たときは、このメニューを頼むことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.30

CD-Rのデータを失くしてしまった

 今日はちょっとブルーな気持ちになっております(-_-)。

 先ほど、デジカメで撮影した画像をCD-Rに焼き込んだんですが、直後に確認をしようとディスクをドライブに入れたところ、中に取り込んだはずのデータが出てきませんでした。今さっき焼いたデータはもとより、それまで溜め込んでいたデータもなくなってしまったようです。何度かドライブを入れなおしてみましたが、一向にデータが現れません。

 どうやら、焼き込む際の速度が最速になっていたようです。数日前、パソコンの再セットアップをしたばかりでそのことも影響しているのかもしれません。焼きこんだ際に、ディスクに何らかのトラブルが発生してしまい、焼きこみに失敗した模様です。

 こうなってしまうと、今まで取り込んだデータは諦めるしかないですね。救いは、ホームページやこのブログにいくつか画像を貼り付けたので、完全になくなってしまったというわけではないんですが、それでもこういった形でデータがなくなってしまうのは正直ショックですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.29

JR大宮工場イベント

 今日はJR大宮工場で行われた工場公開のイベントへ行ってきました。毎年5月の最終土曜日に開催されますが、首都圏に近いこともあって、マニアから家族連れまでたくさんの人で会場は賑わいます。去年は雨が降ってしまいあいにくの天候の中、工場の中を移動しておりましたが、今日は午後から雲行きが怪しくなるという予報だったため、開場となる9時30分過ぎに入ってさっさと見てくることにしました。

 大宮駅に着くと、会場へ向かう人の流れが出来ておりました。以前行われたイベントで、正午過ぎに大宮駅に着いたところ、西口から会場まで長蛇の列が出来ていたのを覚えております。そのときは会場に入るまでに30分ほどかかりました。今日はまだ時間が早いせいか、そこまで長い列ではありませんでしたが、それでも、工場へ入る直前で少し待たされてしまいました。

center-omiya04.jpg
JR大宮工場の正門

 そんな中、無事に入り口までたどり着きました。入り口で場内の案内図と特製のクリアファイルを貰い場内へ入ります。すぐ脇では、テントを出してオレンジカードや鉄道グッズ、それに東北地方の特産品を販売しておりました。その中の一つのブースで、オレンジカードを1枚購入。ちょうど手持ちのオレカの在庫が少なくなっていたところだったので、補充がてら1枚ゲットしました。

 全体的に例年と構成は同じようでした。若干展示されている車両が変わっておりましたが、「夢空間」やこの手のイベントではすっかりおなじみとなった「ACトレイン」、それとクモハ40型旧型電車やEF58、EF80といった国鉄型電機は去年も展示された車両でした。ただ一両、「ne@train」という701系によく似た車両が今年は展示されていました。

actrain.jpg
ACトレイン

kumoha40.jpg
クモハ40

ef5889.jpg
EF58電気機関車

netrain.jpg
ne@train

 鉄道会社の工場公開などのイベントは私も何度か訪れたことがありますが、ここ数年は出し物も定番化されすっかりマンネリ化された気がしますね。なかなか趣向を凝らしてというわけには行かないんでしょうけど、大宮工場といえば10年ほど前にJR九州の「つばめ」787系が展示されたこともありました。毎年ご招待するわけにも行かないでしょうが、そろそろ目新しい企画などを考えていくべきではないかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.05.28

近鉄よ、どこへ行く

 ペナントレース真っ盛りのプロ野球ですが、近鉄の売却問題という衝撃的なニュースが入ってきました。

 日刊スポーツ『近鉄の年間赤字40億円、球団売却も

 何でも、球団経営で40億円の赤字を計上したとのこと。近鉄本社の専務が、今後は聖域を設けずに再建を検討したい旨のコメントを出しましたが、球団の売却も示唆したコメントは今後球界に大きな影響を及ぼすことになりそうです。

 確かに全国ネットのTV中継が少なく、放映権料が期待できないパ・リーグはどこも経営がアップアップした状況ではないかと思います。それ故、主力選手がセ・リーグへFA移籍したり、アメリカへ渡るといった状況では、興行的な面では苦しい状況に置かれていることは否めないところですね。

 ただ、戦力面ではそれほど差が大きいとは思えないんですがね。日本シリーズも毎年セ・リーグが勝っているというわけではないですし(去年はダイエー日本一でしたからね)、大枚叩いて大物選手をかき集めた巨人もぶっちぎり首位というわけではないですし(それどころか4月中は最下位にいましたからねぇ(^_^;))、如実に「札束攻勢で大物選手をかき集めても勝てるわけではない」ということを巨人のオーナーはそろそろ気がつくべきなんですけどね。

 近鉄の売却問題も、なんだかすんなりといかないようでして、巨人のオーナーが売却にはいちゃもんを付けたという話も出てました(参考:スポーツ報知『◆巨人・渡辺オーナー「経営者は早く退陣を」』)。オーナーは売却させないと言いながらも、経営陣は退陣せよと言っている。でも、ちょっと待てよ。仮に経営陣がやる気がないということであれば、売却を進めるよう働きかけるべきなんじゃないかと思うんですけどね。再建を進めるのならば、各球団が再建資金を出し合うとか(これは実現性が低いですが)、放映権料の一部分配を認めるなどの対策を採るべきではないかと思うんですよね。オーナーの発言にはちょっと矛盾を感じてしまいます。

 最悪球団の消滅という危機もあるだけに、規約の改正も含めた打開策を取るべきではないか思います。一番割を食うのは現場にいる選手たちと彼らのプレーに注目しているファンなんですから、彼らの希望や生活を奪うことは絶対にやめてほしいところです。

 この問題、まだまだ自分でもうまくまとまらない気がしてならないですね。引き続き、この問題については注目していくことにして、またアップしようと思います。

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

【今日のランチ】インドカレーのバイキング

 2日ぶりのランチネタです。

 今日は以前紹介したことのあるインドカレーの店「サッカール」でランチバイキングを食べました。ここのカレーは4種類あって、毎日日替わりなんですが、今日はチキンカレーとチキンキーマ、それと海老とオクラのカレーにダールキーマ(豆)でした。

 今日の4種類はあまり辛くはなかったですね。まろやかな味わいでとても食べやすかったです。全体的にここのカレーはあまり辛さが感じられず食べやすい味わいなんですが、本場のカレーは必ずしもどれも辛いとは限らないようで、中にはまったく辛さを感じないものもあるようですね。そしていつもながら、ナンのお代わりを貰いました。

 1000円はちょっとお値段が張ってしまいますが(笑)、月一くらいはいいかもね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.27

PC復帰

 昨日の真夜中に何とかPCが回復できました。最終的には再セットアップすることにしたんですが、XPになってからは始めてでした。98時代はCD-ROMが読めないとかいったことがあって、再セットアップのときは正直萎えてしまってました。今はそれに比べるとだいぶ楽になった気がします。

 それにしても、今は快適な動きですねぇ(笑)。もっとも、更にしてしまったので、当然といえば当然なんですけどね。定期的にセットアップしたほうがいいのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.26

パソコン故障!

パソコンの具合が悪くなりました。よって今日はケータイからアクセスしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.25

【今日のランチ】駅うどん@大崎

 今日は病院へ行くんで午前中休みにしました。早くに診察が済んだので、都心へ出て関東の駅百選のスタンプラリー指定駅である天王洲アイルへ行きました。天王洲アイル駅周辺にはホテルやシーフォートスクエアといった建物が建つなど、見所がたくさん出来ておりますが、十数年ほど前まではモノレールの駅もなかったところだったので、ずいぶんと短期間で発展したところですね。私もここはりんかい線の乗換くらいしか使ったことがないのですが、ショッピングや食事で立ち寄ることが出来るところになりつつありますね。

 さて、スタンプを押して帰りはりんかい線に乗りました。思えば、'02年12月の全線開業の時に乗りとおして以来なんですよね。久しぶりに乗りましたが、車内はガラガラでした。お台場方面へ利用する乗客も多いと思われますが、意外と不便なんでしょうかね?

 パスネットで乗った関係で、一旦大崎で降りてきっぷを買い直しました。時刻は12時ちょっと前、15分ほどの待ち時間があったので、駅構内にあるそば屋さんで昼を食べました。鴨汁のつけうどんにさけおにぎりの組み合わせでした。つけうどんのつゆには鴨肉が入っててなかなかおいしかったです♪そういえば、久しく駅そばは食べてなかったですねぇ。あまり味は期待できないんですけど、不思議とおいしく思えてしまうんですよ、駅そばって。お値段も手頃ですし、まさにサラリーマンにとっては強い見方なんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.24

【今日のランチ】ココイチでまぐろ

 先週、ココイチまぐろカツレツカレーを食べてからすっかり気に入ってしまいましたが、今日再びココイチで食べてまいりました。レギュラーメニューにフィッシュフライカレーがあるんですが、これに比べると中の魚の身に脂が乗っていてジューシーな味わいなんですね。フィッシュフライカレーだとそれほど脂分がなく、イマイチ物足りなさを感じてしまうんですが、まぐろだと不思議と満足感が増して食べ応えが感じられました。

 しばらくココイチではこのメニューが定番になるかな?

 参考:先週食べた時の感想など

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.05.23

【今日のランチ】町の食堂@北浦和

 日曜日のランチネタです。

 今日は所用で北浦和へ行っておりました。ちょうど昼時とあって駅周辺で食事と考えていましたが、駅周辺には大手のファストフード店の看板をいろいろと見かけるものの、今ひとつ食欲が湧きませんでした。ただ、駅の近くに以前から気になっていたお店を思い出したので、そこへ行ってみることにしました。

 それは、いわゆる”町の洋食屋さん”といった風情の店で、「キムラヤ」という名前のお店です。場所は北浦和駅に西口を出てNTTの建物の先にある三叉路の角にありました。昔からここに食堂があることは知ってましたが、何でもないどこにでもある小さな食堂といった風情で、あまり気にも留めておりませんでした。しかし、ファストフードが幅を利かせる昨今では、こういったお店が返って新鮮に感じてしまったりもするんですよね。

 店内に入りさっそくメニューを確認。この手の食堂は”何でもあり”といった感じで、メニューにもエビフライからカツ丼、ラーメンまで幅広く揃っておりました。デパートの地下食もそんな感じですね。まあ、お子様ランチはさすがにないようですが(笑)。

 結局、あれこれ迷ったものの、オムライスを注文(750円)。出てきたオムライスは銀の皿に盛られたなかなかのボリュームの様子。この銀の皿もこういった町の食堂ではデフォといった感がありますねぇ。自宅にもこの皿はありますが、オムライスにはこの皿が似合います(笑)。

 食後にはコーヒーとおせんべいも付き、750円は十分な内容でしたね。

 あまり話題に上ることはありませんが、ファストフードにはない昔懐かしい雰囲気が楽しめる町の食堂、これからも末永く続いていって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.22

久喜に出来た温泉

 今年の4月に久喜市内にオープンした温泉施設「森のせせらぎ なごみ」。オープンしたことは知っていましたが、なかなか行ける機会がありませんでした。が、ようやく今日行くことが出来ました。

 料金は700円。この界隈だと平均的な金額でしょう。もっとも、幸手の極楽湯は平日だと500円ですが・・・。

 さっそく服を脱ぎ、浴場へ向かいました。お風呂は思ったよりもよさそうでしたね。新しい温泉施設にありがちな塩素系の匂いも全くありませんでした。外に出てみると、釜風呂が3つありました。最近どこでもこの手の釜風呂を見かけますが、流行なんでしょうかね?ただ深さがあまりなく、それほど背が高くない自分でも足を折り曲げて小さくして入らねばなりませんでした(笑)。

 お湯が意外とよかったこと、細かい注意書きがところどころあって、お客さんに気遣いを感じさせるところなど、来る前に想像していたところとはいい意味で外れておりました。これだけの設備ならば、幸手の極楽湯同様、今後とも贔屓にしてもいいと感じました。

seseraginagomi.jpg
森のせせらぎ なごみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.21

【今日のランチ】台風開けのイタメシや

 今朝方まで大荒れだった天候も、午前中には回復し、気持ちのいいすがすがしい気候になりました。おかげで出掛けに持っていった傘は無用の長物となってしまいました(笑)。

 そんな台風一過の中、ランチはいつものイタメシやでした。すし屋も考えたんですが、結局面倒くさくなってしまい、なじみの店に向かった次第。

 今日は(『も』かもしれないが)、シーフードのクリームパスタセット。いつもどおり大盛にしました。やはりクリーム派なのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

【今日のランチ】パークハイアット

 今日は1日休暇。季節外れの台風が近づいているためかあいにくの雨模様でしたが、新宿にあるホテル、「パークハイアット」の最上階「ニューヨーク・グリル」でランチを食べてきました。

 ここは今日で3回目。52階から都心部が一望できるところとあって、階下に見える都心の景色を見ながらの食事は格別でした。食事は前菜がバイキングスタイルで、メインを数種類ある中から一品選びます。私はサーロインのステーキを注文しました。

 前菜は種類が豊富なのが特徴ですね。ここへ来るとついつい何品も取ってしまいますが、どれもなかなかの味なのでやむをえないところでしょうね。メインのサーロインは肉が柔らかくて食べやすく、しかもジューシーな味でした。メインも鴨肉や魚系など6品あり、どれも魅力があります。選ぶ時にはあれこれ迷ってしまうほどですが、久しく牛肉を食べていなかった気がしましたので、サーロインに目がいった次第です。

 最後はもちろんデザート。デザートもバイキング形式で、ケーキやムースが取り放題です。今日はフルーツがありませんでしたが、そのためケーキを数種類取りました。前菜でかなり腹を満たし気味だった上にデザートでさらに満腹感を増したため、最後はかなり苦しくなってしまいました(^_^;)。でも、ここのデザートは味もおいしくて、食べ過ぎてしまっても後悔はあまりないですね。

 ここは夜がまだ未訪なんで、ぜひとも一度夜のディナーに訪れてみたいところです。

toshin.jpg
パークハイアット52階から都庁方向の眺め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.19

【今日のランチ】今日までだった感謝祭(吉野家)

 今日は吉野家で豚丼を食べました。変わり映えのしない大盛プラスポテサラという組み合わせでした(笑)。ほんとはまだ食べていない角煮きのこ丼が食べたいんですけど、いつも行く店には置いておらずなかなか出会うことが出来ません(;_;)。もっとも、あるところへ行って食べて来いという意見もあるんですけどね・・・。

 ところで、毎月恒例(?)の感謝祭は今日までだったんですね。全然気が付かずにおりました。会計の際にいつもより安い金額だったので、おかげで上記の組み合わせで500円以内に収まってしまいました(^^)。おまけに来月9日まで有効の玉子or味噌汁無料券をゲット。次回はこれを利用しましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

鈴木貴久氏死去

 突然の訃報でびっくりしました。

 近鉄の外野手で活躍し、現在は2軍で後進の指導に当たっていた鈴木貴久氏が、昨日急逝しました。スポニチアネックスの記事によれば、1週間ほど前に体調を崩したものの、病院には行かずに2軍の指導に当たっていたとのこと。15日のウエスタンリーグの阪神戦にも出場していたとのことで、その後容態が急変したようです。

 鈴木選手といえば何といっても、88年のシーズンで西武と最後までペナントレースを争った近鉄のメンバーの一人でした。”いてまえ打線”の一角としてパワー溢れるバッティングが印象的でしたね。この年のことは鮮明に覚えてまして、投手では阿波野や吉井、打線では大石、新井、ブライアントといった蒼々たるメンバーが名前を連ねていました。そして大詰めを迎えた10月19日、今や語り草にもなったゲームで最後の最後まで目が離せないゲームを見せてくれました。最終的に引き分けてしまい、西武の優勝が決まったわけですが、この時は反対側の立場にいた私もやきもきした気持ちで見てました。

 この時がパリーグが一番注目を浴びた1日でしたね。今後こういったゲームが果たしてくるのかどうか、期待したいところです。

 最後に、鈴木氏のご冥福をお祈りいたします。

  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【今日のランチ】ココイチ

 今日は久しぶりにココイチへ行きました。

 メニューを見ると、6月一杯までやっている限定モノがありましたが、その中で「まぐろカツレツカレー」というのが目に留まりました。マグロというと刺身が真っ先に思い出されるのですが、ステーキにしたりといろんな食べ方があるようですね。神奈川県の三崎港周辺にはマグロをさまざまな調理方法で味あわせてくれるお店がありますが、一度この地に行った時は、マグロを食べないで帰ってしまったので、ぜひとも一度食べに訪れてみたいところです。

 もちろん頼んだのはこの「まぐろカツレツカレー」。マグロの肉はなかなかの柔らかさで食べやすかったですね。おまけにジューシーでしたし、これはお気に入りのメニューに入りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.05.17

ブームになるか 鉄道旅行

 おそらく、今の状況を宮脇俊三氏が見ていたら、忙しい日々を過ごされたかもしれません。

 今日、書店で一冊の本を購入してきました。「にっぽん鉄道旅行の魅力」(平凡社新書)と題した本で、著者はヨーロッパの鉄道に関する本を数多く書いている野田隆氏です。氏の著書については、同じ平凡社新書で発刊されている「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」を読みましたが、肩を張らず気軽にヨーロッパの鉄道の旅を味わうことが出来る内容で、私も一気に読み通してしまいました。その続編とでも言うべき内容で、今度は舞台が日本の鉄道です。

 まだページを流し読みしただけなのですが、「SLやまぐち」号や「リゾートしらなみ」といったジョイフルトレインを利用した旅の紹介から、房総半島一周という首都圏から日帰りで楽しめる旅まで、バラエティに富んだ内容になっています。ただ限られた紙面ということもあって、紹介しきれないものもあるようで、それは致し方のないところでしょう。

 去年、講談社から「鉄道の旅」と題した週刊の分冊百科雑誌が発刊されました。各週ごとに路線を決め、見所や車窓の風景などを写真で紹介するなど、マニアならずとも鉄道の旅をしたくなるような内容になっています。また、最近はBSで鉄道の旅を扱った番組も放送されるなど、鉄道旅行がまたひそかな”ブーム”になりそうな予感です。

 自分的には、鉄道の旅は趣味にしているわけでして、これらのメディアについてはあまり目新しさを感じないのが正直なところですが、やはりクルマが幅を利かせる昨今の情勢から、再び鉄道の旅に回帰するような動きがあるんでしょうかね?「スローライフ」という言葉も出てくるようになりましたが、のんびりと鉄道に乗って旅することも今後は見直されるかもしれません。

 まあ、なにはともあれ、鉄道の旅が何らかの形で取り上げられることはいいことではないでしょうか?少しでも鉄道の魅力を感じる人が増えてくれればと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】タイレストラン

 今日は趣向を変えてタイ料理を食べました。

 「テープタイ」という名前のタイ料理のレストランですが、昔からあったお店で、一時期週1回ほど行ってたことがあります。ここ2、3年はご無沙汰していましたが、ここの前を通るたびにタイ料理の香辛料が思い出されますね。

 お店の中は、タイの伝統的な調度品が飾られていて、タイの雰囲気が味わえます。これは昔と変わっていませんでした。ランチメニューは、トムヤンクンのラーメンやカレーは前からありましたが、どれも香辛料がかなり使われているので、それなりの辛さになります(^_^;)。

 で、頼んだのは、鳥挽肉のバジリコ炒め。あまり辛すぎても困り者ですが、思ったほどの辛さではなく正直拍子抜けでした(笑)。ただここのタイ料理は本格的な味ですので、軽く見ていると痛い目にあいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

ワン切り再び

 夕方、うとうとと昼寝をしてた際、携帯から着信音が鳴りました。しかし1、2秒ですぐにプツリと切れてしまい、それまでうつらうつらしてた状態が打ち破られてしまいました。

 すぐに携帯を見てみると、残ってた記録は見覚えのない番号。予想通りワン切りでした(怒)。

 一時期ワン切りが流行ってて、かかってきた番号に掛け直したりすると高額な請求が来るということで、TVなどでも取り上げられていたことがありましたが、最近まるっきり掛かってこなくなったので沈静化したのかと思っていました。ところが最近再び掛かってくることが増えてきましたね。

 「オレオレ詐欺」や「架空請求」を含め、不法な手段を使ってまでも他人から鐘を騙し取ろうとする行為。やっている本人はそれなりに必死になってやっているんでしょうが、やっているときには後ろめたい気持ちが少なからずあるはず。こんなことをして得て人生充実してるのかねと問いただしてやりたい気持ちであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.15

バレンタイン ファンに謝罪

 水曜のゲームで20失点と投手陣が崩壊した千葉ロッテ。昨日、これまで負けなしだったダイエー戦で落とし、今日再び20失点とここのところ投手陣が火の車です。

 ダイエー 290005041 21
 ロッテ  000000000  0

 ダイエー 新垣○ - 城島,田口
 ロッテ  小宮山●,高木,薮田,セラフィニ,藤田,小林雅 - 橋本,辻

 ロッテの公式サイトに、試合終了後にナインがスタンドのファンに頭を下げる画像が出ていますが、20失点を続けて喫してしまえば、ファンにあわせる顔もないところでしょうね。

 開幕前はパリーグの目としてかなり期待されていたロッテですが、韓国から来た大砲の李スンヨプが不振。投手陣もクローザーの小林雅が絶不調と思うように行かない状況になってますね。確かに今年の小林の状態は悪すぎます。西武戦で中島が小林からグランドスラムを打ちましたが、正直最初に聞いた時には小林雅英から?と疑ってしまいました。

 果たして、今後どのように立て直していくのか、バレンタイン監督の采配に注目というところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.14

【今日のランチ】イタメシや

 今日はいつものイタメシやで食べました。

 変わり映えしないパスタのランチですが、今日はクリームソースにしました。どうも和風よりはクリーム系に走ってしまいますね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.05.13

【今日のランチ】ルミネでランチ

 今日はルミネ大宮店の中の店で食べました。今日から日曜まで、「ルミネカード」を店内で利用すると10%引きになるのですが、普段ルミネで食べる機会がなく、どんなものかいなという感じで行ってみました。

 ルミネ6階のレストラン街。その中のとんかつ屋「加つ花」で食べました。日替わり膳(895円?)を注文。今日はメンチカツでした。

 料理が運ばれてきた時、店員さんからご飯と味噌汁、キャベツのおかわりが出来る旨告げられました。せっかくなので、ご飯のお代わりをもらいました。

 さすがに町うちの食堂に比べると割高感は否めませんが、10%オフの時に行くのもいいかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.12

Tシャツがキタ-

Tbackshorts2.jpg

 仕事から帰ってきたら、自宅に自分宛の宅配便が来ておりました。あて先がニフティとなっており、どうも中身は生地かなにかのようなので、「もしや」と思い開けてみましたら、想像通りのものが出てまいりました。

 ココログプラスに切り替えた時に、そういえばアンケートらしきものに答えた記憶があります。Tシャツが当たったという人の記事にTシャツの画像が出ていたのを見たことがありますが、現物をこうして見ると、なかなかシブイですねぇ(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【今日のランチ】豚丼

 あれこれ悩んだ結果が吉野家でした(笑)。例によって、豚丼大+ポテサラでした。

 岩槻市内の16号傍にある吉野家には、まだ未体験の角煮きのこ丼があるんですが、大宮の店にはなぜか置いておらず、なかなかありつくことが出来ません(;_;)。かといって、捜し求めるほど血眼になりたくはないという真理もあるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.05.11

【今日のランチ】はなまるうどん

 今日は午前中外回りでした。昼は職場え帰る道すがら、はなまるうどんを見つけたので、ここで済ませました。

 旧大宮市内では、知っているところは大宮駅の東口にある店だけでしたが、ここ吉野町店は最近になって出来た模様ですね。はなまるうどんというとどうも駅のそばにあるイメージが強いんですが、郊外型の店舗は始めてみましたね。

 今日は、しょうゆの小野菜天、それと小ソースカツ丼にしました。丼ものがいつの間にかメニューに増えてますね。前は牛丼があったんですが、なくなったのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.10

【株価】だめぽ

 今日の東京市場。おかしくなるくらいの全面安でした(>_<)。500円以上も下げたんじゃ、もはやなすすべなしですね。

 所有株は全て下げ。壱番屋はそれほど落ちなかったけど、ナナオエイチ・アイ・エスはかなり落ちましたね。

 売りに出したかった株もあったんですが、完全に読みを誤りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】ランチにぎり

 久しぶりに寿司が食べたくなり、以前昼に行った寿司屋に向かいました。ぐるなびにも紹介されている店ですが、サイト上から1割引のクーポンがコピーできるのがありがたいです。

 840円のランチにぎりですが、数ヶ月前に来たときとは多少ネタが変わってました。今日はカツオがありました。あとはえんがわと名前がはっきりしないネタ(おそらくサヨリじゃないかと思うのですが)もありました。

 お客さんは全体的に年齢が高めなので、落ち着いて食べることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.09

流山へ行ってきた

 今日は雨の中、千葉県の流山へ行ってきました。以前記事にした「関東の駅百選スタンプラリー」の押印駅になっているためで、今日は流山と江戸川区にある都営新宿線の東大島駅に行きました。

 流山に着いたのが午後2時半過ぎ。スタンプを押してまずは目的達成です。このまま帰ってしまうのではもったいないので、歩いて5分ほどのところにある市立博物館へ行きました。

 ここ流山は、新撰組所縁の地。近藤勇が捕らえられた地としても有名であります。そのため、市内には「誠」と書かれた幟があちこちで見ることが出来ました。駅から程近いところには、近藤勇が匿われた陣屋の跡が残されておりますが、こちらは以前来たときに見学済みでしたので、今日はパスといたしました。

 博物館も、やはり時節柄、新撰組関連の展示があり、入口に近藤勇と土方歳三に関する文書や資料の展示がありました。数的には少ないですが、無料で入れるのがいいですね。

 帰りは総武流山電鉄の電車に乗って行きました。

nagareyamasta.jpg
流山駅

soubunagareyama2006.jpg
総武流山電鉄の電車「なの花」号

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.08

大沼完封!

 昨日(5月7日)の西武-北海道日本ハム戦で先発の大沼がプロ初完投を完封で飾りました。4月にプロ初勝利を上げたばかりですが、それから程なくして完封とは予想もしませんでした。

 ドラフト1位で入団後3年間は全く戦力にならず正直諦めきっていたところでしたが、プロ初勝利、そして完封と次第に先発ローテーションの一角に入ってきましたね。荒木コーチは、「まだまだ」とのことですが、昨日のゲームを見た限りでは全くの危なげない内容でしたね。

 大沼は2年前に西武ドームで見ました。ビハインドの展開で出てきたものの、連打された上にホームランを打たれてしまいました。その時の状況を見た者にとっては、昨日のピッチングの内容は、だいぶ成長したことを認識しましたね。

 松坂が本調子でない上に西口が故障した状況なので、このままローテーションに入ってくれるとだいぶ戦力が厚くなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメ号に会う

 今日は午前中、埼玉県の北、妻沼町へ行ってきました。町内に、「妻沼町立展示館」という資料館があるのですが、ちょうど今、「妻沼線の思い出」と題した企画展が開催されていて、これを見学するのが目的でした。

 実はこの資料館の前は何度か通り過ぎたことがあります。その度に、屋外に置かれている肌色の車体が気になっておりました。その肌色の車体とは、「カメ号」という愛称が付いたディーゼルカーで、旧東武熊谷線で使用されたキハ2002のことです。

 東武熊谷線は熊谷から妻沼まで伸びていた路線ですが、乗客数の伸び悩みで昭和58年に廃止されました。廃止前、熊谷駅に停車していた東武のディーゼルカーを見たことがありますが、結局この路線は乗らずじまいで廃止となってしまいました。

 館内には、運行されていた当時の写真が多く飾られていました。主に廃止になる直前頃の写真が多かったですが、1両か2両で行き来していた頃の様子を見ていると、ぜひ一度乗ってみたかったなぁと思いました。

 先ほどの屋外のディーゼルカーは車内に入ることも出来ます。車内にはボックス型の座席が並んでおりましたが、今の車両にはない素朴な内装でしたね。製造が戦後すぐということもありますが、外観は流線型のスマートな車体ですし、なかなかかっこいいですね。

 そんなカメ号の姿を目に焼付け、妻沼を後にしました。

kiha2002.jpg
”カメ号”ことキハ2002

kiha2000in.jpg
車内の様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.07

【今日のランチ】迷った末のイタメシや

 最近、昼のランチに頭を痛めることが多いです。なぜなら、「これが食べたい」というものが思いつかないからなんです。どうしたって、昼食を食べる店はおのずと決まってきてしまうんですが、当然行き慣れてしまうと飽きが来るもの。そろそろ新規開拓をしないといけないときが来てるのかも知れませんね。

 で、結局は、行きつけのイタメシやになってしまいました。今日はアラビアータのパスタのセット。無料の大盛をつけてもらいました。ここも最近飽きてきたなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.06

【今日のランチ】うな丼

 連休明けの今日はもちろん出勤でした。今日は特に食べたいものがなく、正午を過ぎてもどこへ行こうか決まらずにおりました。行きつけのイタメシやに行こうか、はたまた吉野家へ行こうか考えましたが、結局、以前紹介したうな丼の店へ向かいました。

 うな丼のセット(650円)にプラス大盛(100円)にしました。そういえば、最近うなぎといえばここばかりですねぇ(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.05

ネタバレ

 連休最後の日、特に何もすることがなく一日のんびり過ごすつもりでしたが、プリンタがついに動かなくなり、買い替えのため電気屋へ行ってきました。まあ、今まで使ってたのは5年前に買ったやつでしたのでそろそろかとは思っていたんですが、ここ数ヶ月調子が悪くそろそろ買い替えを考えていたところでした。

 と、夕方6時のニュースを見てたら、高校生の電車内の通学マナーについて流れておりました。車内にしゃがみこみたむろする高校生の様子が映像で映し出されておりましたが、もちろん高校生の顔にはモザイクが入りいつもながらの報道スタイルになっておりました。

 ところが、映像をよく見ると、ちょっと気になったシーンが出てきました。映像に出てくる車両が常磐線仕様のE231系。おまけに「東マト」という車両基地をあらわす表示まで出てきました。さらに映像には単線で交換設備のある駅構内の様子まで登場。こうなると、場所はほとんど特定できてしまうというものです。

 常磐線の通勤車両で単線区間に入るところといえば、成田線しかないでしょう。となると、マナーが問題視されている高校も特定されるものです。ところが、冒頭では「首都圏のとあるところ」としか紹介されていないのです。それでもネタバレの要素がたっぷりありますなぁ。

 別に隠すことなんかないじゃないかと思うんです。それとも、場所を特定すると、学校に嫌がらせメールでも送られたりすれば責任問題かぁ?

 と、報道姿勢も問題あるんじゃないかと感じてしまった次第です。

続きを読む "ネタバレ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.04

【書籍紹介】秩父の怪童が回顧録

wakachichibu

 秩父出身で昭和30年代に関脇まで登りつめた元若秩父の加藤高明氏が、この度自身の半生を記した回顧録を出版したという記事が出ておりました。

 参考:埼玉新聞『相撲と生きた半生 元若秩父が回顧録出版

 若秩父という力士はリアルタイムでは見たことがありませんが、埼玉出身の関取としての印象がありますね。むしろ、相撲中継での解説者としての活躍の方に馴染みがあるんですが、現役時代は高々と塩をまくことで有名な力士でしたね。最近では水戸泉が「ソルトシェイカー」なる異名で活躍しておりましたが、その元祖というべき人でしょうか。

 ぜひ一度手にとって見たい一冊ですね。

若秩父ーッ。―○●の世界を...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きまんじゅう@群馬県

 小川町へ行ったことを書きましたが、その前に高崎へ行っておりました。市内に群馬の森という市民の公園があるのですが、その中にある群馬県歴史博物館というところで、「ぐんまの鉄道」という企画展が開催されていると聞き、それを見学するためでした。

 見学後、高崎駅へ向かうバスを待とうとバス停までやってきましたが、目の前に一軒の飲食店が目に入りました。看板には「焼きまんじゅう」という文字が書かれておりました。焼きまんじゅうは群馬県ではポピュラーな食べ物で、直径10センチくらいのおまんじゅうを火で焼き、それに味噌だれを付けて櫛に指したものです。子供の頃、赤城山に家族旅行で毎年のように行っていたことがありましたが、その度にこの焼きまんじゅうを買って食べておりました。

 1本が150円程度。小腹が空いたときにはちょどいいおやつといったところでしょうか。味噌だれもなかなかおいしく、素朴な味わいですね。

yakimanjyu.jpg
焼きまんじゅう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小川町の地ビール

 埼玉県の小川町は古くから和紙の町として有名なところですが、ここ小川町に地ビールの店があると聞き、おととい訪問してきました。

 場所は小川町の駅から歩いて数分のところ。「ヤオコー」というスーパーの道を隔てた反対側にありました。「小川町マイクロブルワリー」というお店で、店構えはこじんまりとしています。

 早速店内に入りビールを注文します。ビールは4種類。

1.ゴールデンエール
2.ペールエール
3.レッドエール
4.チョコレートエール

 どれも味わってみたい気分でしたが、おとといは夕方から用事があったため、今日は一番軽いゴールデンエール(400円)にしました。

 同時にお店の方から、「おつまみもいかがですか?」とのことなので、「ビアシュタイゲン」というスティック状の固めのパンも貰いました(200円)。

 味のほうですが、地ビールにありがちな臭みもなく、飲みやすい口当たりでした。おとといは日中おだやかな陽気でしたので、ビールもおいしく感じましたが、もし用事がなければもう一杯飲みたくなるような気分でしたね。一方のパンの方も自家製のようで、なかなか香ばしい味でした。

 小川町はどちらかというと通り過ぎてしまうことの多いところなんですが、古い町並みも残っていますし、半日くらいかけてのんびり歩いてみたくなるところです。

microbrewer.jpg
小川町マイクロブルワリーの店先

beer-ogawa.jpg
地ビールと自家製のパン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.03

眠い連休

 朝8時頃に目が覚めると、路面が濡れていました。どうやら雨が降ったようですね。

 それでも夕方には晴れ間が覗き天気は回復しました。

 それにしても、今日は1日眠かったです(笑)。よって、今日のところはこれだけということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

食事中です

只今喫茶店で飲んでます。今日は一日出てたので疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.01

クレヨンしんちゃんスタンプラリー

 いよいよ始まったGW。この連休を利用してあちこち出かけようと予定を立てている人も大勢いらっしゃることと思います。

 そんな連休の初日ですが、東武鉄道がこの連休中に「クレヨンしんちゃんGWスタンプラリー」というイベントを催しております。「クレヨンしんちゃん」の登場人物が描かれたスタンプを全て押すと記念品が貰えるというものですが、しんちゃんの舞台となっているのは春日部市。今年は市制50周年を記念して、特別住民票を交付するなど町おこしに一役買っています。

 そのスタンプラリーに行ってきました。まずは最寄の岩槻から出発です。実は岩槻もスタンプの設置駅になっておりまして、「ネネちゃん」という女の子がスタンプの絵柄になっております。ここで最初のスタンプ押印となりました。

 なお、このスタンプラリーに参加するためには、この期間中に発売される1日乗車券を買う必要があります。きっぷを買うとスタンプラリーの用紙が貰えます。

 岩槻から野田線に乗り春日部へ。春日部もスタンプ設置駅ですが、記念品の配布はここ春日部駅なので最後に回すことにし、すぐに下り電車に乗ります。準急に乗って東武動物公園へ。ここは、鼻水をたらした「ボーちゃん」というキャラクターが絵柄になっております。

 ここから次のスタンプ設置駅である越谷か草加を目指しますが、程よい時間に特急「りょうもう」号が来ることがわかりました。ホームにある特急券券売機を覗いてみると、わずかながら指定が空いているようなので、指定券を購入し先の北千住まで行くことにしました。

 「りょうもう」号は春日部に停車しないため今まで数えるくらいしか乗ったことがありませんが、スペーシアとは違った”ビジネス特急”の顔を持っております。どこかスペーシアに比べると機能性重視を感じさせる内装ですね。

ryomo.jpg
特急「りょうもう」号

 北千住へ着きしばらく滞在した後、再び伊勢崎線で北上します。途中、スタンプが設置されている草加駅で下車。ここはちょっときざなキャラクター「風間君」が絵柄になっておりました。ここでは駅員さんがスタンプ台の脇に立って、スタンプを押しに来た子供達にスタンプの押し方などを教えておりました。

 続く越谷駅は「マサオくん」が絵柄になっています。これで5つあるスタンプのうち4つを押すことが出来ました。後は春日部駅だけです。

 準急で春日部駅に到着。東口に下りると、浅草よりにテントを張った受付を発見。ここで最後の一つ、「しんちゃん」の絵柄のスタンプを押して全て完集となりました。

 すぐ隣の受付で記念品を貰いました。モノは、しんちゃんのキャラクターが描かれているシールでした。簡単なものではありますが、子供達にはいいお土産になったでしょうね。それにしても、今日は東武線沿線ではスタンプ帳を持った家族連れが目立ちました。やはり子供達に人気のあるキャラクターなだけに、家族水入らずで連休最初の1日を過ごされたことでしょうね(^^)。

stamp.jpg
スタンプ台(岩槻駅)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »