« 近鉄よ、どこへ行く | トップページ | CD-Rのデータを失くしてしまった »

2004.05.29

JR大宮工場イベント

 今日はJR大宮工場で行われた工場公開のイベントへ行ってきました。毎年5月の最終土曜日に開催されますが、首都圏に近いこともあって、マニアから家族連れまでたくさんの人で会場は賑わいます。去年は雨が降ってしまいあいにくの天候の中、工場の中を移動しておりましたが、今日は午後から雲行きが怪しくなるという予報だったため、開場となる9時30分過ぎに入ってさっさと見てくることにしました。

 大宮駅に着くと、会場へ向かう人の流れが出来ておりました。以前行われたイベントで、正午過ぎに大宮駅に着いたところ、西口から会場まで長蛇の列が出来ていたのを覚えております。そのときは会場に入るまでに30分ほどかかりました。今日はまだ時間が早いせいか、そこまで長い列ではありませんでしたが、それでも、工場へ入る直前で少し待たされてしまいました。

center-omiya04.jpg
JR大宮工場の正門

 そんな中、無事に入り口までたどり着きました。入り口で場内の案内図と特製のクリアファイルを貰い場内へ入ります。すぐ脇では、テントを出してオレンジカードや鉄道グッズ、それに東北地方の特産品を販売しておりました。その中の一つのブースで、オレンジカードを1枚購入。ちょうど手持ちのオレカの在庫が少なくなっていたところだったので、補充がてら1枚ゲットしました。

 全体的に例年と構成は同じようでした。若干展示されている車両が変わっておりましたが、「夢空間」やこの手のイベントではすっかりおなじみとなった「ACトレイン」、それとクモハ40型旧型電車やEF58、EF80といった国鉄型電機は去年も展示された車両でした。ただ一両、「ne@train」という701系によく似た車両が今年は展示されていました。

actrain.jpg
ACトレイン

kumoha40.jpg
クモハ40

ef5889.jpg
EF58電気機関車

netrain.jpg
ne@train

 鉄道会社の工場公開などのイベントは私も何度か訪れたことがありますが、ここ数年は出し物も定番化されすっかりマンネリ化された気がしますね。なかなか趣向を凝らしてというわけには行かないんでしょうけど、大宮工場といえば10年ほど前にJR九州の「つばめ」787系が展示されたこともありました。毎年ご招待するわけにも行かないでしょうが、そろそろ目新しい企画などを考えていくべきではないかと思います。

|

« 近鉄よ、どこへ行く | トップページ | CD-Rのデータを失くしてしまった »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

 今回の大宮工場のお披露目ですが、どうも「鉄道博物館誘致決定記念」てのもあったそうです。
(あの「博物館誘致・SLメットマン」は、今年はいたのかな?)

 九州といえば、白いかもめもやってきたことがありました。
 その際に、デザイナー=水戸岡さんのサインをもらったのはちょっとだけ秘密です。

投稿: たけやす | 2004.06.03 19:01

 こんばんは。コメント感謝です。

 交通博物館の誘致が決定した後のイベントということでしたが、もう少し大々的な宣伝があってもよかったんじゃないかといささか不満も感じられました。まあ、それは今後の展開に期待するということで、ぜひとも魅力ある博物館が出来ることを楽しみにしたいですね。

投稿: mattoh | 2004.06.05 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/676974

この記事へのトラックバック一覧です: JR大宮工場イベント:

» 大宮工場。 [nobilog]
大宮工場のイベント、僕も昔行った事が有ります。 そう、つばめが来たときでした。 売店でソニックのオレンジカードを買った記憶が有ります。 実写を使ったカード... [続きを読む]

受信: 2004.05.30 21:54

« 近鉄よ、どこへ行く | トップページ | CD-Rのデータを失くしてしまった »