« 郊外の小川で小物と戯れる(Vol.4) | トップページ | フォーラム(ニフティ)のこと »

2004.06.26

ファンを軽視しているのか?~プロ野球

 いささか過激なタイトルになってしまいましたが、なにとぞご容赦ください。

 確かにここ最近の合併問題で一気にリーグ再編の話にまで発展した日本のプロ野球ですが、選手無視、ファン無視の改革案には正直今後の行く末に心配するところであります。それについては、先日当blogにて「一リーグ制のメリットとは?」という題で書き込んだところであります。それ以降も考え方には変化はありませんので、今回は別の視点で書いてみようと思います。

 大阪近鉄バファローズオフィシャルサイト
 オリックスブルーウェーブ

 上記のサイトは、言わずと知れた近鉄・オリックスのサイトであります。なぜ今になって両球団のサイトの紹介をしたのかというと、今回の合併問題について公式的にサイト上ではどう扱われているのかを見たかったのであります。オリックスのサイトには、「近鉄球団との合併について」ということで公的なコメントがなされていました。近鉄との合併の方向で話が進んでいること、まだ具体的な方向性が決まっていないことが記されておりますが、今や大手企業であれば必ずは所有している企業サイト、この中で会社の方針や現在の状況などを消費者に報告する役割を担っているだけに、オリックスの合併に対する消費者への報告という点では役割を果たしたといえるでしょう。

 一方の近鉄の方ですが、こちらは合併問題についてのコンテンツは一切見かけません。トップページのトピックスにも合併問題を扱った記事はなく、オリックスとの合併について報告するという姿勢が全く感じられません。このあたり消費者に対してきっちりと合併の経緯、今後の方向性などを報告することが筋道ではないかと感じるのでありますがいかがなもんでしょうか?

 ”ファン不在”の姿勢がこんなところにまで表れている。球団にとってはファンという存在は邪魔な存在と思われても仕方がないところでしょうね。

 ついでながら、こんなサイトもご紹介します。

 社団法人日本野球機構オフィシャルサイト
 セントラルリーグ
 パシフィックリーグ

 こちらはプロ野球を管轄する大元の組織のサイトでありますが、何とこちらに至っては、一リーグ制はおろか合併問題についての見解については一切触れていません。サイト全体も当日の試合結果と簡単なコラムぐらいしかなく、ちょっとやる気のなさを匂わせてくれるサイトになっております。せめて全体会議の報告などこと細かくとは言わないまでも、大筋くらいは載せてくれと言いたくなりますね。

 いずれにせよ、ファンを二の次に動いてきた日本のプロ野球。今のままで球団を減らして一リーグ制を導入したところで、プロ野球の発展は望むべくもないところであり、まさに「滅びのスパイラル」という言葉に至るのでしょう。経営者の過度な利潤の追求が消費者から大きなしっぺ返しを食らわないことを願いたいところです。


 


|

« 郊外の小川で小物と戯れる(Vol.4) | トップページ | フォーラム(ニフティ)のこと »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/847740

この記事へのトラックバック一覧です: ファンを軽視しているのか?~プロ野球:

« 郊外の小川で小物と戯れる(Vol.4) | トップページ | フォーラム(ニフティ)のこと »