« 飲みからの帰宅 | トップページ | 【今日のランチ】吉野家 »

2004.08.01

講演会に行きました

 昨日の話しですが、文京区役所で行われた講演会に行ってきました。区民向けの講座の一環で、スポーツに関する内容の講演でしたが、講師として招かれたのは、かつて西武やダイエーで球団社長を歴任した坂井保之氏でした。坂井氏といえば昨日の晩に放映された「朝まで生テレビ!」のコメンテーターとして出演されていたのをご覧になっていた方も大勢いらっしゃることと思いますが、私にとっては西武を常勝チームに仕上げた手腕を持つやり手の社長というイメージが強いです。そんな方の話とあって、大変楽しみにしておりました。

 ちなみに、この講演については、SATOさんのblog「東京鉄道見たまま日記」の、「講演会を仕切った話」にも書かれております。SATOさんは講座の仕切り役としていろいろとご苦労をされたようで、その甲斐があって大変有意義かつ面白い話を聴くことが出来ました。

 著名な方の講演を聴くことはちょっとドキドキものでしたが、坂井氏を間近で見た印象は、やはりパワーのある方だなぁというものでした。西武やダイエーという強いチームを作り上げた方なわけですから、それは当然といえばそうなんですが、やはり一つのものをやり遂げた人というのは、こうあるものなんだなぁと改めて印象付けられた次第です。

 しかし、講演が進むにつれて、面白い裏話やジョークも飛び出すなど、厳しい中にも優しさや情熱を持った方だなぁという印象に変わっていきました。やはりなんといっても、野球に関する情熱は人一倍持った方であると感じましたね。最近のプロ野球の再編問題についても、直接的に批判するのではなく、これまで築いてきた野球の文化を再認識して、大切にしていくべきとの考え方を述べられておりました。この”文化”については、私自身は一番印象深く感じましたね。これはおそらく野球に限らず、すべてのことにも当てはまるんでしょうけど、これまで先人が築いてきた文化や偉業を忘れてしまい、その文化を覆してしまうようなことがあちこちで見られている。それに対する警鐘を坂井氏は教えてくれたと思います。

 大々的に取り上げられていればかなりの参加者になったのではないかと思いましたが、それほど多くの参加者ではなく、返って聴きやすい講演になりました。まあ、逆に大々的に取り上げられていれば、反対派ファンが詰め掛け、収拾がつかなくなってしまうんじゃないかと心配してしまいますが・・・。

|

« 飲みからの帰宅 | トップページ | 【今日のランチ】吉野家 »

野球」カテゴリの記事

コメント

mattohさん、昨日はご来場ありがとうございました。
私の詰めの甘さがもろに出てしまったようで、控え室でお小言をもらってしまいました。でもそれは「部下を育てる」という愛情あるお小言でした。坂井氏はその後ドームホテルに記者懇談会に行かれましたが、お送りする道すがら「太平洋の時代は壱岐坂のホテルに泊まったんだよ。貧乏球団だったからなぁ・・」と懐かしいお顔をされていました。「カネヤンと相当やりあったようですね」とお聞きすると「そんなこともあったなぁ」と・・ また文京区に来ていただけると嬉しいです。
告知、もうできるところは全部しました、匿名掲示板にさえも。でもあの程度の集客でした。中小企業センターのBBSにも書いたのですが誰も来ない、10万円の価値がある立派な講師なんですけど・・・ 税金の無駄と指摘するのも良いですがこういうチャンスをみすみす見飛ばすという情報収集能力のなさや行動力のなさは正直ガックリ来ています。区外の人の方が来場は多かった。ひょっとしたら「文京区には向かなかった講座」だったのかも知れません。
もうあんなチャンスは2度と味わうことがないでしょうね。

投稿: SATO | 2004.08.02 00:08

mattohさん、昨日はご来場ありがとうございました。
私の詰めの甘さがもろに出てしまったようで、控え室でお小言をもらってしまいました。でもそれは「部下を育てる」という愛情あるお小言でした。坂井氏はその後ドームホテルに記者懇談会に行かれましたが、お送りする道すがら「太平洋の時代は壱岐坂のホテルに泊まったんだよ。貧乏球団だったからなぁ・・」と懐かしいお顔をされていました。「カネヤンと相当やりあったようですね」とお聞きすると「そんなこともあったなぁ」と・・ また文京区に来ていただけると嬉しいです。
告知、もうできるところは全部しました、匿名掲示板にさえも。でもあの程度の集客でした。中小企業センターのBBSにも書いたのですが誰も来ない、10万円の価値がある立派な講師なんですけど・・・ 税金の無駄と指摘するのも良いですがこういうチャンスをみすみす見飛ばすという情報収集能力のなさや行動力のなさは正直ガックリ来ています。区外の人の方が来場は多かった。ひょっとしたら「文京区には向かなかった講座」だったのかも知れません。
もうあんなチャンスは2度と味わうことがないでしょうね。

投稿: SATO | 2004.08.02 00:09

 こんばんは。先日はお世話になりました。

 講演の準備段階でのご苦労がいろいろとあったようですね。私的には今のプロ野球の再編問題における坂井氏の意見も聴くことが出来、満足の行く内容だったと感じております。もう少し突っ込んだ、例えば裏話などももっと聴けたらと思いましたが、限られた時間の中ではそれは致し方のないところでしょう。

 市民講座というと、パソコン教室とか歴史教室とか、それはそれで面白そうなんですが、どれも年齢の高い人向けで、若い世代向けの物が少ないのがいささか悔しいところです。今後世代間に限らず魅力のある講座が増えてくれたらと思います。

投稿: mattoh | 2004.08.07 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/1101092

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会に行きました:

« 飲みからの帰宅 | トップページ | 【今日のランチ】吉野家 »