« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004.10.31

ワーキングホリデーは若者の逃げ場

毎日新聞:「イラク邦人殺害:男性を香田証生さんと確認 町村外相

 昨日イラクで見つかった遺体は日本人の青年のものではないということで、一時的ではありましたがほっとしたものでした。しかし今朝になって最悪のニュースが入ってしまいました。

 この青年、「自分探しの旅に出る」といって、留学先のニュージーランドへ今年の1月に旅立っていったとのこと。働きながらその国の文化に触れるという「ワーキングホリデー」制度を利用しての旅でした。この制度には年齢制限があるので、若いときでないとこの制度の恩恵には預かれないわけですが、私がまだこの制度の有資格者だった10年位前に、書店でワーキングホリデーを扱った書籍を見つけて読んだことがあり、一時興味を持ったことがありました。

 この制度を利用してどれだけの若者が海外に渡航しているのかはちょっとわかりませんが、この10年の間、日本社会の厳しい雇用情勢があって、かなりの若者がこの制度を利用して渡航していると思います。仕事が見つかるまでの繋ぎとして、あるいは語学を身に付けるため、はたまた、海外の文化に触れ国際人としての感性を身に付けるなど、さまざまな目的があろうかと思いますが、この制度自体、若者の現実からの逃げ場を与えているんじゃないかと感じてしまいます。

 純粋に海外の文化に触れるとか語学の訓練をするという目的の人以外では、この制度を使っての渡航は再考すべきでしょうね。そもそも短期間の海外生活では語学もそれほど上達はしないですし、アルバイトといっても日本でやっているような仕事の延長上にものでしかない。就職でも特に有利になるというわけでもないようですしね。

 「自分探し」もいいですけど、現実と向き合って無心になるということも必要なんじゃないかと考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.30

【駅弁】鶏めし弁当

 今日は1日中雨というあいにくの天候でした。元々出かける用事がなかったので自宅でじっとしておりました(^_^;)。そんなわけで、以前から暖めていた話題を蔵から出すことにいたしました(笑)。

 先日16日に高崎線のグリーン車に乗車したことはここでも記したところですが、その車内で食べたのが、高崎駅の駅弁である「鶏めし弁当」です。高崎駅の駅弁といえば、一番有名なのが「だるま弁当」ですが、近隣の横川駅の名物駅弁である「峠の釜めし」と中身がごっちゃになってしまいます。おまけにそれほど魅力を感じない(決してまずいという意味ではないのですが)ということもあり、むしろ「鶏めし弁当」の方に惹かれてしまいます。

 この弁当、包みを開くと、ご飯の上に鶏のそぼろが溢れんばかりに乗っかっていて、これを見ただけで食欲がそそります。鶏肉も数切れ、そぼろの上に添えられており、まさに”鶏づくし”といったところでしょう。

torimesi_package.jpg
鶏めし弁当のパッケージ

torimesi_nakami.jpg
その中身

 残念ながら、駅弁大会などでは見かけないので、実際に高崎駅へ行かないと味わえませんが、それでも足を運んでもなお食べるに値する駅弁と思うところです。

 関連記事
  ・既存物件紹介>駅弁 (猫が好き♪様)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.10.29

トルコライス コンビニで発見

 トルコライスといえば、長崎のレストランなどで食べられる洋食メニューでありますが、ドライカレーの上にチキンカツが乗り、ケチャップのスパゲティとサラダが添えられたなかなか豪華な食べ物です。私も長崎に住んでいた10年ほど前に食べたことがありますが、さすがに長崎以外では目にすることはありませんでした。

 しかし先週、自宅近所のセブンイレブンで偶然トルコライスの弁当を発見しました。確かにドライカレーとスパゲティ、それととんかつが乗るというなかなかど派手なものでした。しかもお値段は500円。店に入る前まではおにぎりを買う予定だったのですが、久しぶりに見るトルコライスの魅力に惹かれこちらを選ぶことになりました。

torukorice.jpg
コンビニのトルコライス

 味の方ですが、如何せんコンビニの弁当ですのであまり期待しておりませんでしたが、それ以上にいろんな食材を楽しめるトルコライスは、味のことは忘れて十分満足がいきました。コンビニ弁当なんて味は期待してはいけないのですが、それを差し引いても、何か食べた後は満足感が残っておりました。やはりカツとドライカレー、スパゲティの組み合わせという豪華な演出のおかげでしょうね。

 出来れば食堂などで味わって見たいメニューですが、首都圏ではあまり聞いたことがありません。都心にあるというのを聞いたことがありますが、店の名前云々は失念しております(笑)。

 ちなみに、去年の1月に長崎を再訪した際、市内にある「きっちんせいじ」という食堂で食べました。このときのことについてはこちらに記してありますので、お暇があれば覗いてやってください。

 関連記事
  ・トルコライス (oze様)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【今日のランチ】豚丼@吉野家

 今日のランチは吉野家の豚丼でした。前回食べた時に貰ったキャンペーンの引換券が手元にまだ1枚しかなかったので、急遽行くことにしました。最近こうしたキャンペーンモノに目が行ってしまうのですが(笑)、吉野家もいろいろと大変ですね。

 このキャンペーンも来週の3日までなので、近々また行って貰って来ようかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.28

呪いが解けてレッドソックスV

 MLBのボストン・レッドソックスが、現地27日に行われたワールドシリーズ第4戦で、カージナルスを3-0で破り、見事優勝を遂げました。

 毎日新聞:「Wシリーズ:Rソックスが4連勝 86年ぶりの優勝

 何しろ86年ぶりの優勝ですからねぇ。前回の時をリアルに覚えているという人はおそらくいないでしょうけど、さぞ、地元ボストンのファンは大騒ぎではないでしょうか。

 プレーオフ優勝決定の対戦相手は、長年の宿敵であるヤンキースでした。そのヤンキースが3連勝した時には、このままヤンキースという思いがありました。しかし、その後の粘りで見事な4連勝。長年の”バンビーノの呪い”から解き放たれる時が刻々と迫ってきました。

 そしてこのワールドシリーズ。プレーオフの勢いがそのまま引き継がれ、見事栄冠に輝きました。それと同時に、呪いから醒めた日でもありました。

 それにしても、今年のレッドソックスはシーズン前に大型の補強を敢行。カート・シリングなど大物選手を獲得しましたが、それだけに、何としても栄冠を勝ち取るんだという勢いが感じられましたね。その成果が見事果たされることとなったわけですが、このあたり、去年積極的な補強を行ってリーグ優勝を果たした星野・阪神に似ていますね。「勝ちたいんや」という合言葉で勝ち進んでいったタイガースの姿とダブらせてしまいました。

 何はともあれ、先のライオンズの日本一といい、すばらしいものを見せていただいた感じです。とにかく、おめでとうといいたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】かつ敏

 3日ぶり、というか、今週になって始めてのランチネタであります。

 昨日でアルバイト(?)は終了。今日から通常の仕事に戻りました。しかし、いきなり午前中は外回りとなってしまいました。そのため、今日は出先でランチということになりました。

 特にあてはなかったので、車であちこち走り回っておりましたが、「かつ敏」というカツ屋さんがありここへ入りました。店内にあるパンフを見ると、埼玉県周辺で展開している回転すしチェーンの「がってん寿司」の系列店でした。「がってん寿司」は岩槻にもあるのでよく行きますが、ここのサイトで割引券がダウンロードできるのでよく利用しております。事前にわかっていれば、プリントアウトしたんですけど、やむをえないですね(笑)。

 かつ屋ということでとんかつも魅力でしたが、今日はチーズメンチカツランチ(800円)を注文。かつの量がちょっと少なめだったのがやや寂しいところでしたが、その分、とん汁のお代わりを貰いました。ここはライスと汁物、そしてキャベツがお代わり自由とのことでした。

 それにしても、昨今の野菜類の値段が高騰しておりますが、キャベツのお代わりは今後大丈夫なのかと気にしてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.27

疲れました

 おとといも書きましたが、今日まで3日間、とある行事の応援のため借り出されておりましたが、ようやく終了いたしました。この3日間は普段よりも1時間早く起床。おまけに帰りも遅かったのですが、無事に終了しほっとしております。

 よって、今日はこれから明日に備えて寝ることといたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.26

秩父鉄道つれづれ

 鷲宮のコスモスを見に行った後、目指すところは羽生でした。以前の羽生駅は、東武と秩父鉄道が同じ改札を使用していたのですが、今月22日から自由通路が完成し新しい駅舎になりました。それに伴って、秩父鉄道の改札が分離されることになりました。

 こうなると秩父鉄道でも独自に入場券の販売を行うことになるのですが、秩父鉄道の入場券は硬券のきっぷなので、当然ここ羽生駅にも厚紙のきっぷが置かれることになりました。

 それとこの土曜日から、急行「秩父路号」が羽生からも運行されることになりました。秩父路号に使用されるのは、3000系というかつて国鉄で使用された165系急行用車両を改造したもの。すでにJRの定期運用からは引退した車両ですが、さすが元急行用の車両とあって、乗り心地はいいですね。165系の頃とはだいぶ外観は変わってしまいましたが、新たな働き場所で末永く頑張って欲しいものです。

 なお当日は、特製のヘッドマークも装着されました。

chichibu3002.jpg
羽生駅で出発を待つ急行「秩父路」号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鷲宮のコスモス

 先日の土曜日、東武伊勢崎線の鷲宮駅で途中下車しました。駅から歩いて15分ほど行った新古川橋周辺では、ちょうどコスモスの花がピンクや赤、白で川べりを彩っておりました。

cosmos_washimiya.jpg
鷲宮のコスモス

 ちょうど、この日と翌日は「コスモス祭り」が日中開催されたようです。天気がよかったので、さぞかし賑わったことでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.25

草加せんべいを焼く

 昨日のことを書かなければ・・・(笑)。

 昨日も書きましたが、@niftyのサービスであるフォーラムの中の埼玉フォーラムで主催された、草加せんべいの手焼き体験のオフ会に参加してまいりました。生まれが埼玉なので草加せんべいは子供の頃から馴染みのあるお菓子でありますが、実際に焼いている様子を見たことはありませんでした。しかも自分でその手焼きを体験できるということもあり、決して器用ではないものの興味本位で参加してしまいました。

 最寄り駅である東武伊勢崎線松原団地駅で集合。歩いて10分ほどのところにある市の施設・伝統産業展示室へ向かいます。ここで手焼きの体験をすることが出来ます。

soukacity_traditionalcenter.jpg
伝統産業展示室

 まずは、係りの方から実演を兼ねて教えてもらいます。やはりさすが手馴れた手つきでせんべいを焼き上げて行きました。ただ見るのと自分でやるのとではやはり勝手は違うもの。最初は参加された方のやっている様子をじっくり観てから挑戦することにしました。

 丸いせんべいの生地を金網の上に乗せると、5秒ほどで裏返してはひっくり返すという作業を続けました。次第に生地が膨らんでくると、素焼きのような重しで生地を伸ばします。それも何度かひっくり返しながら、膨らむのが収まるまで続きました。

 ある程度落ち着いた後は、何度も繰り返し裏返ししたりしながら、こんがりと焼けるまで続けました。最後はしょうゆを表面に塗って完成です。

 焼き立てをさっそくいただきましたが、やはり普段食べるのとは違いますね。やはりこうした体験コーナーでないと焼きたてはなかなか味わえないでしょうね。

senbei_taiken.jpg
手焼き体験中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武ライオンズ 12年ぶりの日本一

 今日行われた日本シリーズ第7戦で、西武ライオンズが7-2で中日ドラゴンズを破り、見事日本一に輝きました。ライオンズの日本一は'92年以来12年ぶり。その間、5回の日本シリーズ出場がありましたが、ようやくその屈辱を果たすことが出来ました。

 いやはや、最後はひやひやものでしたね。プレーオフといい、この日本シリーズといい、最後は豊田が点を取られるという展開でしたが、無事に切り抜けることが出来ました。

 そしてMVPが第1戦と今日先発して好投した石井貴投手が選ばれました。シーズン中はわずかに1勝でしたが、怪我から復帰して試行錯誤の中の今回のピッチングは来年にぜひともつなげて欲しいものです。

 何はともあれ、祝・日本一です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ランチネタは3日間お休みです

 平日の昼のランチネタですが、今日から3日間お休みいたします。とある行事の応援のためしばらくは弁当生活となってしまうためです。弁当の中身でも書くという手もあったりしますが、まあ、中身もそれほどでもないですし・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.24

たった今帰宅

 たった今自宅に戻りました。今日は@niftyの埼玉フォーラムで企画されたオフ会で、草加市にある「伝統産業展示室」というところに行きました。そこで、草加煎餅の体験をしてまいりました。煎餅の焼き方など今までやったことがありませんでしたが、見よう見まねで何とか無事食べられるくらいのものが焼けました。

 詳しいことは後日書くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.23

TBS~

 「トキ」号はやめてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

余震だ!

 また地震が来ました。岩槻あたりはそれほどの大きさではありませんが、いったい何時まで続くのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越新幹線が脱線

 共同通信:「上越新幹線が脱線 JR東日本が被害確認中

 ケガ人は出てないようですが、新幹線が脱線と聞きビックリでした。

 乗客は浦佐駅へ徒歩で向かっているとの事です(テレビニュースによる)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震

 5時前に床屋へ行くんで出掛けてましたが、その途中、6時前に夕食を摂っていた時に強い揺れを感じました。店がバイパス沿いにあるので、最初は車の通る揺れかと思ってましたが、その後大きな横揺れが来ました。

 余震も起きており心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.10.22

【今日のランチ】一献楽食とら

 今日は久しぶりに新規開拓ということで、ウエストサイド通り沿いにある「一献楽食とら」という店に行きました。ここも夜は居酒屋になるところですが、以前からランチもやっていることに気づき、いつか訪問したいと思っていたところでした。

 ランチメニューは、わっぱめしを中心に数種類。そんな中から、炭火やきとりのわっぱめしを注文(700円)。これにデザートか串焼きを選択できるというちょっと変わった(?)ところもありました。おそらく女性客も狙ったメニューかもしれませんね。これでドリンクが付けば言うことなしなんですが、お茶だけでした(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.21

【書籍紹介】ホンモノの温泉は、ここにある

honmonoonsen

 ご存知、温泉博士こと、松田忠徳氏の著書です。今まで温泉に関する著書をいくつか執筆しておりますが、普段なにげなく入っている温泉について、そのシステムや現状などを的確に表していて非常に興味深く読ませてもらいました。そんな氏の最新の著書です。

 折りしも今年は、白骨温泉で起きた入浴剤混入事件を契機に、全国各地で温泉と表記しながら水道水を使い温泉として利用客に提供するなどの偽装事件も発覚し、改めて温泉に対する意識を再確認させられることとなりました。氏もこの著書の冒頭で、昨今の偽装事件に対し、ホンモノの温泉を明確に区別して、事の問題を明らかにしていきたいと記しております。書籍の中で紹介された新聞などの記事もここ一月くらいのものが多く、緊急な出版だったことが伺えます。

 私自身、”温泉”と表記されていれば疑いもなく脱衣場へと向かっておりましたが、そのお湯がどのような成分でどうやって処理されているのか、また掛け流しか循環式かなどの情報をもっと利用者に提供して欲しいという思いがありますね。成分については成分分析表が脱衣場などに掲げられているので、それを見れば判りますが、今のところそれだけしか知ることが出来ないのが現状なんですよね。まあ、松田氏も循環式を真っ向から否定しておらず、ある程度の衛生面での設備の整備はやむをえないところと書いてますが、同時にこういった施設が日本全国あちこちで出来ている様子には警戒を強めています。特に、道後温泉や有馬温泉といった、温泉で名高いところであいついで塩素殺菌に踏み切るという流れにあることにかなり批判をされております。私も道後や有馬には行きましたが、道後温泉の本館の歴史ある建物は今でも忘れられません。それだけに塩素殺菌に踏み切ったというニュースを聴いたときには正直がっかりしました。

 日本に長く続く温泉の文化ですが、現状の姿は本来の温泉の役目からはかけ離れたものになってしまっていると言わざるを得ません。もう一度、温泉の本質を再確認して、後世に残すべく再考していきたいところであります。

ホンモノの温泉は、ここにある光文社新書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】台風明け

 ほんと、今年は台風が当たり年ですね。正直うんざりなところですが、幸いにも私の生活圏では大きな災害がなく、その点は幸運なところであります。

 今日は午前中は雨が残りましたが、午後には晴れ間が覗きすっかり台風一過の好天に恵まれました。そんな中にもかかわらず、午前中は外回り(^_^;)。昼は西浦和の口福で食べました。今日はつけめんの小盛りとチャーシューライスを注文。ご飯少な目にお願いしたのに、すっかり忘れられてました(笑)。おかげで食べ終わってから苦しくなってしまいました(>_<)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.20

プレーオフとワイルドカード

 只今プレーオフ真っ盛りのMLB。ナ・リーグは中部地区2位のアストロズが王手をかければ、ア・リーグは最初ヤンキースが3連勝したものの、レッドソックスが猛反撃しタイに戻しました。特にレッドソックスの方は長年「バンビーノの呪い」と揶揄された呪縛から解き放たれる時がやってくるかもしれないという期待で盛り上がっていることでしょう。

 もしレッドソックスとアストロズがワールドシリーズに進出するとなれば、両チームともワイルドカードから勝ち進んだことになります。そういえば、去年のチャンピオンだったマーリンズも、おととしのチャンピオンだったエンゼルスもいずれもワイルドカードから這い上がったチームです。やはり短期決戦で勢いをつけたチームは強いということでしょうか。

 日本でも今年からパ・リーグで導入されたプレーオフですが、私の周りでも賛否両論が巻き起こっております。特に今回はペナントレースで2位だったライオンズが1位だったホークスを破り日本シリーズに進んだことで、その議論があちこちで起きております。

 実は今から7年前、ワールドシリーズを制したマーリンズがワイルドカードから勝ち進んだことでかなり違和感を感じました。確かにプレーオフ、ワールドシリーズという短期決戦で勝ち進んだとはいえ、ペナントでは2位だったチームが全体のチャンピオンというのはそれまで経験のなかったことで、正直戸惑いを感じてしまったのですが、最近になって、特に去年のワールドシリーズを見てその違和感はほとんどなくなってしまいました。

 それは、去年の覇者であるマーリンズが破った相手というのが、ヤンキースだったからなんです。豊富な資金力でモノを言わせて戦力を獲るヤンキースに対して、総年俸もヤンキースに程遠い額であるマーリンズが機動力を使いのびのびやっている姿は去年、某国営放送の衛星中継で堪能させてもらったところです。

 現在のプロスポーツの世界では、資金力の格差はどうしても避けて通れない状況になってしまいました。それ故、資金力のないチームが対等に戦うためにはそれなりの”アドバンテージ”が必要なわけでして、その点ではこうしたワイルドカードというシステムは、一概に”理不尽”とは言えないのではないかと思うようになりました。

 つまりは、もはやプロのチームはすでに均衡の戦力ではありえない、特に経営する会社の資金力によって格段に差がついてしまうという状況になってしまっているんですね。それなりの制限を設ければ変わりそうな気もしますが、その制限は果たして合法なのか否か、再び問われることになりそうです。それならば、ゴルフのハンデと同様で、ある程度の敗者復活の場も与えることも必要と考えるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAXコーヒーなる飲み物

maxcoffee.jpg

 先日のさよなら5000系イベントの際、野田市駅で購入した「MAXコーヒー」です。製造元の関係で埼玉県にはなく、千葉県や茨城県へ行くと買うことが出来ます。

 このMAXコーヒー、飲んでみると強い甘さが少々しつこいのですが、この辺りは好みが分かれそうです。私的にはホットで飲む分にはなかなかいける気もするんですが、やはり”必要以上の甘さ”はいささかウザったいところもあると感じます。

 ちなみに、神奈川県に行くと、「Myコーヒー」というのがあるようで、こちらも以前買ったことがあります。ただ味の方は記憶にないのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】イタメシや

 何か久しぶりに行った気がします>ティティクチーナ。今日はシーフードパスタのトマト風味。大きなエビが入ってました♪。

 台風23号の影響で、仕事から帰る頃には雨が猛烈に降っておりました。おかげで帰宅した時にはびしょびしょでした(>_<)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.19

ダイヤ改正探訪(東武)

 今日は1日休暇を取りました。それを利用して、今日からダイヤ改正した東武鉄道を乗り回してきました。

 まず訪れたのは、亀戸線。今回のダイヤ改正では野田線関連の話題が多いのですが、ここ亀戸線はこの改正からワンマン運転が開始されました。東武のワンマン運転はすでに大師線で始まっておりますが、こちらは実はまだ未乗で残っている状況で、まだ乗っておりません(笑)。実は日本の鉄道路線ではまだ未乗で残っているのはここだけだったりもします。

 さて亀戸線ですが、入線してきたのは8000系。まあ、普段見慣れている車両です。ただ、車内に入ると、電子音の女性の声が行き先とワンマン運転である旨をアナウンスしておりました。まあ、これはバスでもお馴染みのヤツですけど、東武の車内で聞くのは何か違和感を感じましたね。しかし、このアナウンス以外では特に変わったところはなく、整理券や運賃箱も車内にはありませんでした。各駅にも駅員の配置はされているようなので、車掌が乗らなくなった点以外は特に変わりはないようでした。

 続いて、JRで船橋まで向かい、ここから野田線に乗り換えです。それにしても、今月船橋に来るのはこれが2度目。これほど一月の間に船橋から野田線に乗るのは今までありませんでしたね。まず向かったのは新鎌ヶ谷。この改正で、新鎌ヶ谷-鎌ヶ谷間の複線が完了したのですが、この辺りも来る度に変わっている気がしますね。鎌ヶ谷駅も5年位前までは地上の駅だったのが、今は高架になってしまい周辺の様子も変わってしまいましたね。
 
 かつて、新鎌ヶ谷が野田線になかった頃、新京成の乗るので、鎌ヶ谷駅から徒歩で初富駅まで歩いたことがありました。途中に市の郷土資料館があって見学したりもしましたが、新鎌ヶ谷が出来てからはここも降りなくなってしまいました。

 この後はひたすら野田線を乗り続け、同じく複線化された区間にある豊春駅に下車。ここも単線の頃は反対列車の待ち合わせでしばらく停車してたのが、今はなくなってしまいましたからね。上下線行き来する姿を見ると隔世の感を感じてしまいます。

 一頃に比べると周辺環境が変わりつつある野田線ですが、釣り掛け電車が行き来してた頃を思うとその変貌振りを感じてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.18

【今日のランチ】山田うどんで食す

 意外とここでは書いてなかったのが山田うどん。埼玉県では比較的よく目にする食事処ですが、セットモノが600円から700円くらいと量の割りにコストパフォーマンスがいいこともあって、資金の乏しい時にはお世話になることがしばしばあります。

 今日のランチはここ、山田うどんで済ませました。

 頼んだのは、かき揚げ丼セット。かき揚げ丼と麺類がついたもので、これで600円弱とはなかなかお得感を感じてしまいます。まあ、もうちょっと余裕があればかつ丼セットに走りますが、今日は仕事中でさほど空腹感を感じてなかったこともあって、かき揚げ丼で手を打ちました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.17

高崎線グリーン車本営業開始

 16日の旅の最後は、高崎から大宮まで、この日から本営業が開始されたグリーン車の体験乗車でした。高崎問屋町でSuicaグリーン券を購入。といってもきっぷが出てくるわけではなく、グリーン車で使えるようSuicaに記憶設定させたのです。もちろんきっぷも買うことが出来るのですが、Suicaに情報を記憶させれば、車内改札を省略できるというメリットもあります。これだと寝てても邪魔されませんので、ありがたいですね。

 さて、ちょうどいい高崎問屋町からの列車がなかったので、一つ先の高崎へ先行しました。すると次の列車は18時16分発の国府津行きでしたので、すぐにホームへ。ちょうど入線してきたばかりで、清掃員の方が車内の整備をしておりました。いすを転換させたり、ゴミを片付けたりしてようやく乗車。初日とあってどれだけ利用者があるのかと心配していましたが、最初の時点では私一人という状況でした(笑)。

 さっそく、天井にあるSuicaのセンサーに手持ちのSuicaをかざしてみました。しかし、反応はなし。しばらくしてからもう一度試しましたが、一旦ランプは緑色に変わるもののすぐに元の赤になってしまいました。

 初期の故障かな?とこのときは思いましたが、出発の直前になってもう一度試してみたら、今度は無事に緑色に変わりました。

 やはり料金を取るようになり、大宮までは空席が目立つ状況でしたね。ただ、今日から有料というのを知らずに乗って、料金を徴収しようとしたらビックリしたという乗客はいませんでしたね。ちょうど切り替わるときなので、一人くらいはいるかなと思ってたんですが、その心配はありませんでした。

 出来れば、以前あったデータイムグリーン回数券があれば、もっと気楽に利用できるんですけど、乗車前と後とでは料金に差をつけるなど、今後は乗ると決まっていればあらかじめ買っておくようにしないといけませんね。

greenfirstday.jpg
初営業の日。グリーンアテンダントも乗務しておりました。

suicasenser.jpg
座席の天井にあるセンサー。ここにSuicaをかざして着席します。

greenmacheen.jpg
ホームにあるグリーン券券売機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業 高崎問屋町駅

 午前中、野田線の5000系お別れ乗車に行きましたが、その後は一転して高崎を目指します。目的は上越線の高崎と井野の間に昨日開業した高崎問屋町駅の訪問です。

 栃木から両毛線の普通列車に乗車。単線のローカル線ではありますが、栃木から高崎までは1時間以上も掛かります。途中、佐野や足利、桐生といった中規模の町を過ぎ、群馬県庁のある前橋駅に着いたのは5時前。もう日はだいぶ傾いておりましたが、何とか明るいうちに高崎問屋町には辿り着けそうです。

 5時過ぎに高崎問屋町駅に到着。改札付近に来ると、お祝いに飾られた花の匂いが辺りに充満しておりました(^_^;)。見栄えはいいんですけど、ちょっと匂いはきつかったですね。

 改札を出て正面の待合所の上に、”開業”の文字が書かれた横断幕が目に付きます。日中は式典でもあったのでしょうね。一度どこかの駅で開業初日の早朝に辿り着いたことがありましたが、待合室に折りたたみ式のいすがセットされていて、式典の準備が整っておりました。

 駅舎は何とか写すことが出来ました。すぐに駅舎内に入り、窓口で入場券を購入。開業初日の日付がしっかりと入っております(^^)。

 こうして、わずか30分ほどですが、新しく開業した駅を無事に訪れることが出来ました。

takasakitonyasta.jpg
高崎問屋町駅

takasakitonyataremaku.jpg
垂れ幕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田線5000系さよなら列車に乗る

 昨日も書きましたが、野田線のダイヤ改正を機に引退する5000系のさよなら臨時列車に乗ってまいりました。この電車は特に手続きは必要なしで乗ることが出来るとのことでしたが、せっかく野田線を走るイベント列車ですし、始発である大宮から乗ることにしました。

 9時半過ぎに大宮駅に到着。すでにホームにはカメラを持った人で賑わっておりました。一旦改札を出ると、券売機の脇で東武の社員の方がテーブルを出してきっぷを売っておりました。東武のホームページには、大宮-柏間と柏-七光台間の連続きっぷを限定で販売するとのことでしたが、これを売るコーナーでした。テーブルの前には列が出来ておりましたので、私も後ろに並んでこのきっぷを購入。土日それぞれで限定500枚とのことなので、すぐになくなりそうです。事実、10時過ぎに改札を通ろうとしたら、このきっぷはすべて売切れてしまったとの案内が出ておりました。

 出発まで時間があったので、コンコースに向かいました。昨日はJRの方でグリーン車Suicaシステム登場記念の記念Suicaも出ておりましたが、大概この手のSuicaはすぐになくなってしまう上、最近はSuica機能を付けたルミネカードを使用しているので、あまり興味はありませんでした。しかし、この段階でまだ在庫があるようだったので、みどりの窓口の列に並びました。15分ほど待ちましたが、何とか1枚ゲットに成功。しかし、直前に並んだ男性がこのSuicaを30枚も購入していたのには閉口してしまいました(-_-)。

suicagreen.jpg
グリーン車Suicaシステム登場記念Suica

 再び東武の乗り場へ。10時をちょっと過ぎたところでしたが、すでにホームには臨時列車が入線しておりました。その前ではカメラを持った人たちが5000系を写しておりました。

goodbye5000tobu.jpg
特製のヘッドマークを付けたさよなら5000系臨時列車

 反対側の2番線には、定期運用の柏行きが停車しておりましたが、こちらについていたのも5000系でした。これは予想外でしたが、なかなかイキな演出でしたね(^^)。

teiki5000.jpg
定期運用の柏行きに就いていたのも5000系

 こうして10時8分、定刻どおり臨時列車は大宮駅を後にいたしました。この電車は特別な手続きが必要ありませんでしたので、一般の乗客の姿も目に付きました。私自身も普段乗り慣れた電車でしたが、余所行きのスタイルではないこうした普段着のお別れイベントの方が、こうした通勤電車にとってはいいのかもしれませんね。

 電車は各駅を停車。南桜井を過ぎ江戸川を渡り千葉県へ入りました。11時前、野田市に到着。ここで電車の撮影会があるためしばらく停車しました。撮影会に参加する乗客は一旦改札を出て、西側にある踏切を渡って先ほど入線した線路の脇に誘導されました。これほど間近で5000系を見るのも初めてでしたね。もうこういうことはありませんが、思う存分デジカメに収めてきました。

goodbye5000nodashi1.jpg goodbye5000nodashi2.jpg
野田市駅での5000系(撮影会で)

 思う存分撮影を楽しんだ後、再びホームへ。このままこの電車で柏を目指してもよかったのですが、1本早い電車に乗って柏へ向かいました。12時前に柏に到着。この後は5000系の図柄のパスネットを買うため販売箇所へ向かいましたが、すでに長い行列が出来ており正直びっくりでした。カードも限定500枚とのことなのでかなり厳しいかなと思いましたが、幸い定員の中には入っている模様でしたのでひとまずは安心でした。しかし、私の後にも次々とパスネットを買う人の列が繋がりました。

 12時を過ぎたところで列が動き出しました。かれこれ待つこと30分。ようやく順番が来て何とか目的のカードをGet。それにしても後100枚あるかないかの在庫でしたので、おそらく列に並んでも変えなかった人がいたんじゃないでしょうか。それにしても、500枚は少ないなぁ(欝)。

 その後は駅近くで食事をし、再び野田線に乗って戻りました。13時21分発の七光台行きのイベント列車もありましたが、前の電車で先行し、七光台で臨時列車を待ちうけた後、次の目的地である高崎へ向かいました。

(後へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.16

去るもの来るもの 1日中走る

 予告した通りですが、今日は東武野田線の5000系さよなら列車に行ってまいりました。普段乗り慣れた電車ですが、いよいよお別れということになるとやはり寂しいものであります。

 また、その後は一転して、高崎へ向かってから今日から運用が開始された高崎線のグリーン車にも乗ってまいりました。今日はいろいろと書くことが多いので、日を改めまして書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.15

Bトレインショーティ 東武8000系

 そうそう、昨日書こうと思って忘れてた(笑)。

 昨日発売された、東武8000系のBトレインショーティ。Nゲージと同じサイズのミニチュア模型です。鉄道模型のように実車そのままの形ではありませんが、先頭部分や側面はかなり本物に近いものがあります。以前はコンビニとかでも見かけましたが、最近は鉄道各社で販売することも多くなりました。

 まだ箱を開けてませんが、おいおい組み立ててみようと思います。

btrainshorty_tobu8000.jpg
その現物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】ラーメン@宮原

 今日は午前中外回りがありましたので、昼は普段とは違うところとなりました。今まで紹介してなかった、宮原駅近くのラーメン店「丸長」という店に行きました。

 実は前に何度かここで昼を食べたことがあるのですが、量が多いですね。特に大盛にすると結構食べでがあります。もちろん今日は普通盛りにしましたが、それでも他の店の普通盛りに比べると量は多かったですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.14

野田線関連つれづれ

 いよいよ来週の火曜日に迫った東武野田線のダイヤ改正ですが、最近気がついたことをいくつか取り上げてみました。

1.ダイヤ改正ステッカー

 野田線を走る8000系の一部(全部じゃないようですね)の先頭車の貫通扉に、ダイヤ改正のステッカーが貼り付けられております。チラシやポスターにも書かれている「野田線がいいね」というフレーズもなかなか微笑ましいものです。

nodalinestecker.jpg
貫通扉の野田線ダイヤ改正ステッカー

2.東岩槻行き

 今回のダイヤ改正では、釣り掛けモーターの5000系の引退という話題もありますが、複線化の完了に伴ってそれまであった東岩槻行きの運用もこの改正を持って役割を終えます。わずか5年間でありましたが、この方向幕もおそらく見ることが出来なくなることでしょう。

higasiiwatsuki-maku.jpg
東岩槻行きの方向幕

3.お別れイベント

 その5000系ですが、何かイベントでもと思っていたらやはり開催されるようです。

 参考:東武鉄道 ニュースリリース

 特に予約や申し込み等は必要ないとのことなので、明後日乗ってみることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】豚丼@吉野家

 実は今週初めて職場に行きました(笑)。何しろ連休が明けてすぐに研修を受けてましたからね。ほぼ1週間ぶりに行ったのですが、幸いにも席はありました。

 そんな今日の昼ですが、吉野家へ行きました。ちょうど豚丼のキャンペーンをやっておりますが、それに釣られたわけではないものの、結局頼んだのは豚丼でした(笑)。どうもイベントものは弱いなー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.13

先ほど帰宅

 昨日に続き、今日も研修でした。しかも終了後は1杯やってきたため、先ほど帰宅いたしました。

 今日は疲れているので、これだけということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.12

優勝・西武ライオンズ

 遅れてしまいましたが、昨日のプレーオフ第5戦でライオンズが延長戦を制し、見事リーグ制覇を果たしました。公式戦では2位だったものの、プレーオフで勝ち進み栄誉に輝いたものですが、まさにプレーオフ様様でしたね。

 当初は私もプレーオフ制度にはあまり期待はしていなかったんですが、いずれも好ゲームを展開して、どの試合もハラハラもんでした。特に第1ステージの日本ハムとのゲームは面白かったですね。第3戦も第2ステージ同様、抑えの豊田が土壇場で打たれて追いつかれてしまったんですが、すぐに突き放してくれたのが大きかったですね。

 そういえば、巨人の元オーナーはプレーオフ制度導入に際して、かなり批判的な発言をされていました。もしセ・リーグにもプレーオフがあれば巨人も出場権があったわけで、みすみすチャンスを逃してしまいましたね。

 さあ、週末はいよいよ日本シリーズ。ただ相手が中日ということなのでかなり厳しいかな?せめておととしのようなことにはならないよう願いたいです。

lions.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】研修な1日

 連休明けの今日ですが、なんと丸1日研修でした。そのため、研修の度にお世話になる大和田駅前の「喰っ来」でランチとなりました。今までカレーばかりだったので、たまには定食モノを注文。ハンバーグ定食(680円)を食べました。

 それにしても今日は気合が入らなかったな-(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.11

ご挨拶

 と、突然あらたまったタイトルになってしまいましたが、今日、相手のご両親に逢ってきて無事に挨拶を済ませてきました。いやはや緊張してしまいましたが、つい数時間前に旅から帰ってきてその疲れがまだ取れないうちのご挨拶ですから、ハラハラもんでしたね。まあ、話があれこれ弾みあっという間でしたが、何とか好印象を受けていただけたらと思う次第であります。

 今度は相方がうちにくる番ですが、また緊張する1日を過ごさばなりませんな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すでに戻っております

 今朝方、新宿着のバスで帰宅いたしました。いやはや、わずかな時間でしたが、無事に目的が達成されて満足の行く旅でした。

 今回の旅の記録は、わがホームページにて別途報告したいと思います。すぐにというわけにはまいりませんが・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.10

あおなみ線に乗ってます

 先ほど名古屋に着き、無事あおなみ線に乗り込みました。終点まで行ってきます。

aonami.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (2)

行ってきます

 もう起きております(^^)。あと30分くらいしたら出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.09

連休は忙しい

 今日から3連休。とはいうものの、今日は一日台風の影響であいにくの天候でした。2時間くらい前は猛烈な雨風が吹き荒れておりましたが、今は雨は上がったようです。

 今日から出かけるという方にとってはあいにくな1日でしたが、私も明日から出かける予定です。行き先は名古屋。先頃開業したあおなみ線名古屋市地下鉄の4号線の乗り潰しのためであります。それと通信関係のオフ会で長良川鉄道にも訪問します。メンバーの方の1人がここで日本の鉄道全線の完乗をするため、それに立ち会うというものです。何とか明日は天気が回復しそうですが、無事に完乗できることを祈るばかりです。

 しかし、明日の晩に高速バスに乗り、翌朝の早朝にはこちらへ戻ります(;_:)。この日はちょっと大事な用事があるのですが、今回はいささか忙しい旅になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.08

【今日のランチ】久しぶりに定食でも

 今日は昨日とはうって変わっての雨模様。台風も来てるし、明日は大荒れのようですね。

 そんな雨の中、昼に訪れたのは以前紹介した「わからず屋」。夏場はここでカレーばかり食べてましたが、たまには定食系を頼んでみました。今日はおろしハンバーグ。煮物も付いてたのはうれしかったです(^^)。しかも今日はサービスでアイスコーヒーも(嬉)。いやはや、久しぶりに満足なランチでした。

 なお、夜はコクーンの中にある「せんば自由軒」へ行きました。6時前に行ったのでまだ店内はガラガラでしたが、名物のカレーとエビフライ、コロッケのセットを注文。久しぶりに生卵の乗ったドライカレーを見ました(^^)。ここのカレーが身近で食べられるのはうれしい限りでありますが、最近はお土産にもあるんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.07

野田線のスタンプラリー

 今月19日にダイヤ改正を行う東武野田線ですが、今月一杯まで、野田線沿線でスタンプラリーが開催されています。野田線の5つの駅(大宮、春日部、野田市、柏、船橋)の各駅に設置されているスタンプを押して集めると、記念品が貰えるというもの。先日の土曜日、横浜へ行った際の帰りに船橋まで出向いて各駅を回りスタンプを押してきました。

 一応無事に押すことが出来、後日大宮駅で景品と交換してまいりました。8000系が描かれたクリアファイルでありますが、こうした特製のグッズはもらえるとうれしいものであります。ちょうどクリアファイルが欲しかったところでもありましたし、いい記念になりました(^^)。

参考:東武鉄道「 「野田線がいいね。」キャンペーン、スタンプラリーを実施 記念パスネットカード、記念乗車券を発売

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕べの地震はシビれたわい

 もう1日が過ぎようとしてますが、夕べの地震は大きかったですねぇ。まだ起きてたんですが、ぐらっと来たと思ったら大きな揺れがその後を追うようにやってきました。幸いモノが落ちるようなことはなかったんですが、おそらく今までで経験した中では5本の指に入るほどの大きな揺れじゃなかったでしょうか。

 週末は台風が来るようですが、10日に遠出をするもんで心配であります(-_-)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】さぬきうどん@上野駅

 先週の金曜日に続き、今日も東京へ出張でした。昼は上野駅の構内にあるさぬきうどんの店「NRE&めりけんや」で食べました。昼時だったので、結構混んでました(^_^;)。外まで列が出来てましたが、10分ほどで順番が来ました。

 かけと揚げ物を何点か取りました。すっかり定着した感のあるさぬきうどんですが、やはりお金をセーブしたい時には助かりますね。安く済ませるにはぴったりなところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.10.06

【今日のランチ】豚丼@吉野家

 ここ2日間の雨がうそのような今日の天気でした。気持ちいいくらいの晴れ間はうれしかったです。

 今日のランチは吉野家へ。ソースかつ丼にしようかカレー丼にしようか、あれこれ迷いましたが、結局豚丼にしました。もちろん、ポテトサラダも併せて注文。

 最近、普通盛りでも十分足りるようになりました。相変わらず体は重く感じますが・・・(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.05

チョロQが高値だと

 京都新聞:「醍醐コミュニティーバス「チョロQ」 人気が裏目 収集家が高値販売

 何でも、京都市伏見区の京都まつり実行委員会が、協賛金を集めるために引き換えとして区内を走るコミュニティバスのチョロQを作成したところ、一部の収集家が買ったチョロQをネットで高値で販売していたとのこと。

 一見、一部のマニアさんの暴走に対する記事に取れますが、元々補助金をカットされた穴埋めのために、協賛金を集める名目でチョロQを作成したわけですから、たとえ市民が買おうとマニアさんが買おうと自治体にとっては当初の目的である協賛金が集まったわけですね。「趣旨が違う」との担当者のコメントがこの記事には出てますが、高値で売ることとはこの場合は関係のない話なのでちょっと筋が違うコメントである気もしないでもありませんがいかがでしょうか?

 ただ、どれくらいの値段で取引がされているのかはわかりませんが、たかだか1台1000円も満たないおもちゃに群がるというのもどうかと思いますね。10年位前に鉄道各社から厚紙で出来た「硬券」というきっぷが次々と廃止された際、硬券で作られた記念きっぷが発売と同時に売り切れるということがありましたし、最近でもSuicaの記念ものが出るとすぐになくなってしまうということがあります。元来、コレクションは自分のペースで、時間と資金に余裕を持って行う方が長く続くし楽しみが増すと考えます。鉄道趣味に限ったことではないと思いますが、余暇で行う趣味の世界だけに、無理をせずに気長にやっていきたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【今日のランチ】久しぶりにココイチへ

 いやはや、今日は一日雨でしたね。しかもかなり強い雨でして、出勤時はすっかり濡れてしまいました。おまけに靴もびしょびしょ。職場にある予備の靴を履いておりました。

 そんな今日のランチですが、久しぶりにココイチへ行きました。ここ2、3ヶ月ご無沙汰でしたが、やはり季節限定メニューでお気に入りだった「まぐろカツレツかれー」がなくなったのが大きいですね(笑)。期間が終わった後はしばらく行く気にならなかったのですが、そのうちすっかり忘れてしまいました(^_^;)。

 今日はロースカツカレーを注文。昔だったら100円プラスでトッピングと行ってましたが、今日は何も加えずにそのまま食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.04

新宿から日光へ直通

 JR東日本と東武鉄道は、2006年の春から新宿と東武日光間を走る直通の特急列車を運行するとのことです。

 参考:毎日新聞「JR東日本:東武と相互乗入れへ 新宿~日光に直通特急

 この記事によれば、栗橋駅に渡り線を新設し、東武のスペーシアとJRの特急列車の改造車両を使用した1日4往復の列車を運行するとのこと。

 うーん、昭和30年代、当時の国鉄は”日光型”と呼ばれる車両を新造して、平行する東武と競争をしていたんですが、その後東武が「DRC」というデラックスな特急車両を入れてからは完全な東武優勢となってしまいました。その後国鉄は日光への輸送に対しては消極的な対応でしたが、JRになり最近は再び日光への乗客誘致に一生懸命になっています。フリーきっぷを設けたり臨時列車を走らせたりするなど、決して日光への乗客誘致を諦めたわけではないことを示しておりました。

 今回のこのニュースを聞くと、かつてライバル関係だった両者(といっても当時は国鉄でしたが)が手を組んだということもいささか驚きではありますが、一方の東武の側にもJRと手を組まなければいけない事情があるようなきがしてなりません。

 まあ、政治的なことは抜きにしても、趣味的には栗橋に渡り線が出来るということで新たな乗り潰しの対象が出来るという面白みが出来るわけでして、このニュースは今から楽しみではあります。

プレスリリース:東武鉄道「JR東日本と東武鉄道とで特急列車の直通運転を開始します 新宿駅~東武日光駅・鬼怒川温泉駅間

          JR東日本「JR東日本と東武鉄道とで特急列車の直通運転を開始します


| | コメント (2) | トラックバック (0)

【今日のランチ】タイ料理

 今日はタイ料理の店「テープタイ」で食べました。以前、なかなか出てこないことがあり心配でしたが、今日はすんなりと出してくれました。今日もいつものタイ風チャーハンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.03

Suica街中へ

 今ではすっかりお馴染みになったJR東日本のSuicaですが、先月28日からさいたま市内の一部のファミリーマートでも利用できるようになりました。

 参考:JR東日本プレスリリース「大宮~浦和エリア等のファミリーマートでSuicaがご利用いただけるようになります
~いよいよSuicaが「駅ナカ」から「街ナカ」へ~

 今年の春から電車に乗るときだけでなく駅構内の店舗でも使えるようになりましたが、いよいよ街中に進出してきました。いずれはコンビニだけでなく、いろんな店舗でも使えるようになると思われますが、これでますます電子マネーが生活に密接に関ってくることになりそうです。

 さっそくですが、先週ファミリーマートで使ってみました。やり方云々は駅構内のコンビニとかと同じで、レジ脇にあるセンサーにSuicaをかざすだけ。あとは「ピッ」という音とともに、カード内の残金から差し引かれます。

famima1.jpg
さっそく使ってみました(^^)。

 ただ、周りではまだそれほど認知されていないようですね。まあ今のところファミマだけですし、これからもっと増えてくれば利用価値は出てきそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.02

東京近郊つれづれ

 夜8時前に帰宅しました。今日は朝からお出かけでしたが、この時期は気候がいいこともあって、どこかしらへ出かけたくなる気分になります。もっとも今日は別に用事があったので、そのために行ってた訳なんですが、それにしても今日は汗ばむ陽気でしたねー。

 まずは都内北区にある都電の荒川車庫へ。今日はここでイベントが開催されていたのですが、古い電車が昔の塗装で展示されておりました。都電というと黄色のイメージがありますけど、今見ると新鮮な感じを受けますね。そういえば、長崎に都電から来た車両が1両おりましたけど、とうとう乗れなかったです(;_:)。

todenixent1.jpg

todenivent2.jpg
(上下2枚とも)都電のイベント会場にて

 久しぶりに都電に乗ったついでに、終点の三ノ輪橋まで乗ることにしました。改めて乗ってみると、やはり都電はいいですね。人との距離が近いというのか、人間味を感じてしまいます。これがJRとかだとこうはいかないんですけど、こういったちんちん電車は末永く残って欲しいものですね。

 三ノ輪からは日比谷線で秋葉原へ。昼を食べたりしながら時間を潰して、今度は山手線に。途中東京駅で東海道線に乗り換えました。急に東海道線の平屋のグリーン車に乗ってないことを思い出したんですが、幸い東海道線のホームに平屋のグリーン車を連結した列車が停車してたため、乗ることにしました。いつもは2階建ての方に乗ってしまうのですが、昔からのこちらの車両はいささか年季が入った感じを受けましたね(^_^;)。残念ながら宇都宮・高崎線の筋には来ないのですが、一度は試しておきたかった車両でした。

toukaidogreen1101239.jpg

tokaidogreenin.jpg
(上下2枚とも)平屋グリーン車を体験

 せっかくのグリーン車の体験も、横浜で列車を降りました。今日のもう一つの目的が横浜だったのですが、以前ここでも書いた「関東の駅百選スタンプラリー」の記念品交換が今日でした。さっそく交換会場へ向かったんですが、あいにく景品を切らしていて、30分ほどかかるとのこと。仕方なく駅周辺をブラブラしながら時間を潰しました。ちょうど鉄道関連のイベントが開催されていたので、ここを冷やかして時間を潰すことが出来ました。このイベント、毎年この時期になると必ず行われていますが、たくさんの人出で賑わっているんですよねぇ。今日も人が多かったなぁ。

 こうして30分後、再び交換会場へ向かい、今度は無事に景品をゲット。自宅に戻り中をあけてみると、救急セットでした。去年はショルダーバッグでしたが、以前貰ったメダルに比べると実用的なものなのでマシでしょうかね?

 横浜での用事を済ませ、今度は横浜線に乗りました。行き先は大口。ここから歩いて15分ほどのところにある「鷺の湯」という温泉へ向かいます。横浜界隈には意外と温泉があって、今年の2月にも根岸線の山手駅近くにある温泉について書いたことがありました。今日は土曜日ということで、温泉は結構人がおりました。やはりのんびりとこうした温泉施設で過ごすという人も多いようですね。

saginuyo.jpg
鷺の湯

 温泉でのんびり過ごした後は、目の前にあるバス停から川崎方面へ向かうバスへ乗車しました。結構混んでましたね(^_^;)。途中で座れたんですが、程なくして眠ってしまいました。

 川崎からは京急と横須賀線を乗り継いで、千葉の船橋まで行きました。何で船橋へ向かったのか、これについては、次回書こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.10.01

【今日のランチ】大戸屋

 今日は午後から出張だったため、少し早めの昼を食べました。行ったのは定食チェーン店の大戸屋。ここでも何度かここで食べたことを書きましたが、最近は定食チェーン店も街中でいくつか見かけるようになりましたね。先週だか、仙台に本社のある「半田屋」という定食チェーン店が東京へ進出するというニュースがありましたが、ますます定食バトル(?)が激しくなる予感です。

 今までは「大戸屋ランチ」ばかりでしたが、今日は他のモノにも挑戦。メニューの中から、「ソース鶏カツ丼とそば」のセットを注文。お値段は598円ながら量が多かったですね。かなり腹一杯になってしまいました(^_^;)。

 以前、ここで食事をした時に、スタンプカードを貰っていたので、支払いの際に渡してスタンプを押してもらいました。4ヶ月間有効で、スタンプが溜まるとサービスが受けられるというもの。今日で2回目、しかも一月経過しているので、完集はやや辛いところかな???


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »