« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

今だ栃木では現役~東武5000系

 その東武宇都宮までですが、栃木から乗った電車はあの釣り掛けモーターの5000系でした。野田線では先月のダイヤ改正で引退しましたが、宇都宮線などのローカル線では今だ現役です。

tobukuha5157.jpg
久々に対面~5000系(栃木駅にて)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.11.29

【今日のランチ】宇都宮と言えばやはり餃子

 何とも久しぶりのランチネタであります(^_^;)。今日は栃木県の方へ足を運んでおりました。昼頃に宇都宮に到着したので、東武宇都宮駅周辺で食べることにしました。

 宇都宮へ来たのですから、やはり名物の餃子を食べたいところ。特に目当てのところはなかったのですが、東武宇都宮駅前にあった「宇都宮餃子館」へ入りました。

 昼時ともあって、ランチメニューもいくつかありましたが、いろんな種類の餃子を味わってみたいところなので、「餃子セット」を注文しました。焼き餃子と揚げ餃子、わっぱに入った蒸し餃子、そして水餃子と入ったなかなか欲張りな内容でした。

utunomiyagyouzakan_tobuekimae.jpg
「宇都宮餃子館」の餃子セット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.28

使えないEdy

 実は今朝方、羽田空港におりました。家族が今日から2泊3日で旅行ということで、しかも7時台の早い便ということもあり、自家用車で送っていったという次第。5時に自宅を出ましたが、さすがに明け方の首都高はどこも渋滞がなく、1時間足らずで羽田まで行くことが出来ました。

 そんな羽田空港でのこと、電子マネーのEdyを使おうとしたところ、あれこれ痛い目に遭ってしまいました。いろいろとつれづれ書き記したいと思います。

 まずはロビー内のレストランでのこと。店内にEdyが使える旨の表示があり利用しようとしました。あいにく残額がないのでチャージをお願いしようとしたら、チャージは出来ないとのこと。2階にあるPRONTならチャージが出来るとのことだが、店外を出てのチャージは困るとのことだったので、やむなく現金で支払いました。

 Edyのサイトでは、利用できる店舗の一覧があり、そこにはチャージできる店の表示も出ているのですが、限られた店舗でしか出来ないなど入金には不便であると言わざるを得ないところです。せめて空港ロビー内にチャージできる機械を置いて欲しいものですが、どうなんでしょうね。来月1日に新しいターミナルが出来るので、もう少し便利になってもらいたいものです。

 しかし、それだけではありません。今度は空港を出るときのこと。駐車料金をEdyで支払うことが出来るとのことでしたが、ロビーと駐車場との連絡通路の入口にチャージできる機械がありました。駐車料金はここでは清算出来ないとのことなので、そのまま車に戻り、動かして出口へ向かいました。

 ところが、清算機にEdyのセンサーがありません。係員を呼んだのですが、開口一番、

 「これでは出来ない」

 とのこと。

 思わず私は「!!!」になってしまいました。確かに駐車料金の支払いにEdyが使えると書いてあったので、改めて確認したところ、

 「じゃ、ちょっと待ってください」

 といって、清算機の手前の有人ブースに入って清算し始めました。おいおい、アンタ、ずっと詰め所で寝てたんでしょうが。明らかにアンタの怠慢でしょ!

 おまけに入口のバーを上げてくれないもんだから、後続のクルマがご乱心でした。「明けてやれよ!!!」と怒鳴られてようやくバーを上げる始末でした。

 まあ、後の係員の対応については言うまでもありませんでしたし、ここでは本題ではないのですが、天下の羽田空港で某航空会社が勧めている電子マネーが使えない、しかも使い勝手が悪いというのはなんともはやですね。電子マネーの分野では、後発のSuicaが着実に利用者を増やしている状況なだけに、Edyの将来は大変厳しいものであると感じざるを得なくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

永遠の旅路へ~ブルートレイン

 毎日新聞:「ブルートレイン:「あさかぜ」「さくら」来春引退

 ついにこのときが来たというところでしょうね。というか、まだ走っていたのかというのが正直な感想です。もう10年ほど前、当時は大学生として長崎に住んでいた頃ですが、帰省の際にこのブルートレインを利用しました。長崎に住んでいながら「さくら」を利用したのはたった2回だけ。そのうちの1回は卒業して実家へ戻る際に最後ということで「さくら」を利用したというものでした。

 子供の頃は「ブルートレイン」にそれなりの憧れを抱いていたものでした。運賃は決して安いものではありませんでしたが、今ほど航空運賃に割引がなかった時代、飛行機よりは安かったということもあって、まだ選択の余地が残っていた頃でしたね。そんなブルートレインの一番の憧れが食堂車でした。すでに在来線の特急から食堂車が消えていた頃だったので、わずかに残っていたブルートレインの食堂車は乗るたびに利用していました。 

 そんな食堂車も、ブルートレインからなくなってしまい、そのことからブルートレインに対する魅力をすっかりなくしてしまいました。おまけに昨今では航空運賃の割引合戦もあって、「のろい上にバカ高い」ブルートレインを選ぶということは、よほど列車そのものに目的でもない限りありえない状況であります。

 それと、現在使用されている車両も30年が経ちかなりボロボロな状態。交代すべき時なんでしょうが、交代しようにもそれに見合った採算が取れるかどうかは全く疑問な状況とあっては、廃止もやむなしといったところでしょうね。

続きを読む "永遠の旅路へ~ブルートレイン"

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2004.11.26

111系@内房線

kuha1111411.jpg
111系(内房線袖ヶ浦駅)

 東海道線ではそろそろ引退の声を聞こうとしている111系ですが、房総半島の各路線では今だ現役であります。かつては横須賀線で当たり前に見ることが出来たこの車両も、房総半島へ行くとなんか懐かしく感じてしまいますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.25

房総特急用車両に乗る

 8月に両国駅でのお披露目を行った房総特急用車両E257系ですが(このときの模様はこちら)、先月のダイヤ改正で内房・外房の両線を走る特急列車の一部に投入されました。その新しい車両を営業運転では始めて乗ることが出来ました。

kuhaE257-505.jpg
E257系房総特急用車両(東京駅)

 東京駅11時30分発の「さざなみ7号」に乗車。蘇我まで向かいました。それにしても混んでましたねぇ。全席埋まるところまでは行きませんでしたが、8割ほどの乗車率でしょうか。平日とあって、ほとんどが背広姿でした。

 基本的には「あずさ」に投入されている車両と同じ仲間になりますが、これほどカラーリングが変わるとずいぶんと印象が変わってしまうもんであることを改めて認識した次第です。先輩格に当る「ビュー」用255系が登場した時のインパクトに比べるとそれほど感じないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.24

リハビリ兼ねて小旅行

 今日は1日、リハビリを兼ねて久しぶりに”小さな旅”をしてきました。といっても、ほとんど列車に乗っているか郵便局を巡っているかといった内容ですが、久々の遠出でのんびり羽を伸ばすことが出来ました。ただ、温泉がなかったので、次回は温泉を目的に出かけてみたいところです。

 とりあえずは、今日のところはこれだけということで、明日以降改めて今回の旅で見たものを書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.23

伊豆急の懐かしい車両

izukyu104.jpg

 13年前に熱海駅で撮った伊豆急100系です。と、ただそれだけの写真なんですが(^_^;)、今日は特に書くものがなかったもので・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.22

nifty TTYフォーラム廃止へ

 INTERNET Watch「NIFTY SERVEのフォーラム、2005年3月をめどにWebフォーラムに移行

 私もniftyのフォーラムにはかなりお世話になりましたし、ここを通じていろんな方とも知り合いになれたという点では感謝をしております。ただ、ここ数年で痛感するのは、やはり時代にそぐわないツールになってしまったということでしょうか。文字ベースでのやり取りが必ずしも優れていないという面もあるような気がしてなりませんね。

 そんなインターネット世代も取り込むべく、ここ1,2年でフォーラムのWeb化を試みているところがありますが、会員数は今ひとつの伸びで、かつての隆盛は望むべくもないといった状況であります。

 冷たい言い方かもしれませんが、掲示板ベースのフォーラムあるいは電子掲示板はもはや役目を終えたと思います。それ相応の専門知識をやり取りするのであればまだ対応できるのですけど、それほど重いテーマでなければやはり使いやすさと見栄えのよさは必要でしょう。それと気軽さ。某巨大掲示板が幅を利かせるのもそういった使い勝手のよさと匿名性が時代のニーズにあっているからでしょう。

 ここ数年でネットを始めたという世代にとっては、未知の人間とやり取りをするといえば、やはり巨大掲示板ということになるんでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

赤ちゃんとヘッドホン

 今月に入ってから、泣いている赤ん坊にヘッドホンで音楽を聴かせたところ泣き止んだというauのCMが流れておりました。入院中も備え付けのTVを見ていた時によく見かけたのですが、ここ数日で仲間由紀恵が登場するCFに挿し変わったようですね。ネットなどでは、聴覚が未発達の赤ん坊にヘッドホンで音楽を聴かせることに対して批判する記事が出ておりましたが、確かにあのCMはいささか違和感を感じておりました。

 auのサイトにもこのCMについてはどこにも出ていないようですが、やはりクレームがついたようですね。ただ、報道等ではこのことについての記事は特に見かけないようですが・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.11.21

メガネを新調

 先週の木曜日、事故で破損してしまったメガネを作り替えるため注文しておりましたが、今日そのメガネを引き取りに行ってきました。前に使っていたのと外観は同じ感じですが、柄の部分がかなり細く、おまけにバネがあります。どうしても使っていくうちに柄の部分が広がってしまうのですが、最近の技術で柔軟性を持ったかなり使いやすいメガネが出来てきているようですね。

 新しいメガネは先ほどから掛けたばかりでまだ慣れておりません(^_^;)。馴染むまでにはここ数日は掛かりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.20

レッズ初優勝&アルディージャJ1昇格

 埼玉新聞:「Jリーグ 浦和初のステージ優勝 12年目の悲願
 埼玉新聞:「大宮がJ1昇格決める Jリーグ 6年目、ホームで自力

 あいにくサッカーには明るくないため、今まで書くことがなかったのですが、埼玉県に本拠地を置く2つのチームが快挙を成し遂げました。しかも同日とはねぇ・・・。

 明日あたり、大宮駅周辺は大騒ぎでしょうな。もちろん浦和駅も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.11.19

入院歴

 今月はいきなり交通事故で入院という、自分の今年の重大ニュースで1番になってもおかしくない出来事があったわけですが、思えば入院するのはちょうど10年ぶりでした。

 自分自身、入院歴は結構ありまして、家族では一番多かったりもします。生まれて初めて入院したのが小学校2年の時。それまで持病だった鼠径ヘルニアを直すためでした。子供の頃、この病気を持っているという人は結構いるようで、小さい時に直しておけば後々困ることはないとのことでした。生まれて初めて全身麻酔をしたときには、子供ながらにドキドキしてしまいましたね。おまけに親元を離れて過ごすことも生まれて初めてとあって、夜の病室では大変心細い思いでした。

 その後、16歳の時、二十歳の時、それと就職を半年前に控えた時にも入院を体験。これは実は心臓の病気でした。これも元々持っていた持病でして、何の前触れもなく急に心臓の鼓動が早くなるという病気でした(WPW症候群といいます)。当初はクスリで何とか抑えていたのですが、手術によって完治できるとのことで、就職前に入院。2週間ほど掛けて直しました。それ以降、不整脈が発生することはなく現在まで至っております。

 つくづく今思うことは、健康体がいかに大事であるかですね。日頃から体調管理に気をつけて生活していきたいものであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.18

御花畑駅(秩父鉄道)

 本来でしたら、西武の101系の記事の後に書きたかった内容だったんですが、事故のおかげで今まで貯めておりました(笑)。

ohanabataesta.jpg
御花畑駅('91年8月写す)

 秩父鉄道の御花畑駅。名前からして回りにお花畑でもあるんじゃないかと連想させてしまいそうな駅名ですが、秩父の市街地の一角に建つ小さな駅です。しかし、西武秩父駅に隣接していることもあって、利用者はかなりあります。

 以前は、といってもつい最近までですが、出札窓口だけできっぷを売る券売機もない駅だったのですが、先日訪れた時には真新しい券売機が一台設置されておりました。入場券くらいは硬券であるようですが、少しづつ変化はあるようですね。

 そんな御花畑駅ですが、気になるものが一つ。駅前にある怪しい自販機群です。何と世界各国のコインを売っているのであります。しかもいずれもホンモノとのことですが、いいんかいな?こんなもの置いて。しかも、紙幣も売ってたのには正直呆れました。数年前に訪れた時に見つけたのですが、今だ鎮座しておりました。

jihannki_ohana2.jpg
古めかしい”コイン販売機”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.17

平成の怪物が引退

 大相撲の大関・武双山関が今朝、引退を表明、年寄藤島を襲名することが発表されました。

 毎日新聞:「大相撲:大関・武双山が引退 「藤島」襲名へ

 武双山というと、大関から一度陥落し、次の場所で再昇格できる規定の10勝を挙げて再び大関に返り咲いたことが記憶されます。長い相撲の歴史の中ではこの制度で大関に返り咲いたのは、それまでは三重ノ海(現・武蔵川親方)と貴ノ浪(現・音羽山親方)だけでしたが、それだけに一度大関に上がりながら陥落するというのは想像以上の苦労があるという証拠でしょうね。その苦労を跳ね除けて大関へ返り咲くことが出来たのも、持ち前の馬力があってのことではないでしょうか。

 優勝1回というのはいささか少ない気もしますし、持っている力を十分発揮出来たとは言いがたいところもありますが、これも全盛期に若貴をはじめ、曙、武蔵丸といった実力者が上位にいたことも原因でしょうね。

 とにかく、お疲れ様でしたといいたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.11.16

退院しました

 こんばんは。先達は、私の事故報告の記事に、たくさんの励ましのコメントをいただきましてありがとうございます。本来でしたら、コメントの形で一つ一つ対応すべきところですが、何分先ほど帰宅したばかりなので、まずはご報告まで。

 今日、無事に退院の運びとなりました。一時は手術という事態にもなりかねない状況でしたが、幸いそれは回避することが出来ました。1週間ほど絶食するという今まで未体験の状態にもなりましたが、何とか2週間弱で社会復帰できるところまで来ることが出来ました。

 これもコメントをいただいた皆様の声援のおかげであり、大変感謝をしております。完全復帰までにはまだまだ時間が掛かりますが、今後ともどうかよろしくお願いいたします。

 それでは、また。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.11

交通事故に遭いました

 突然ですが、このblog開設以来、毎日欠かさず、しかも旅先でもアップしてまいりましたが、先週の木曜日より途絶えてしまいました。

 実は、只今入院中の身であります。といっても、一時退院が今日許され、自宅に戻っているところですが。。。

 実は先週の木曜日、出勤途中に交通事故に巻き込まれてしまいました。自転車で国道を走行していたところ、一方通行路から出てきた乗用車がこちらへ突っ込んできてしまいました。私の乗っていた自転車は転倒、顔から出血した上に腹部を打ってしまいました。

 近くにいた人が消防に通報し、程なく病院へ運ばれましたが、腹部の痛みがしばらく引かず、一時は集中治療室へ運ばれることになってしまいました。検査結果によっては手術の可能性もありましたが、腸が破けた類のものは見つからず、それは何とか回避することが出来ました。

 2日間、集中治療室で安静を保ったあと、土曜日に大部屋へ移動しましたが、そこでもしばらくは安静で、おまけに食事が摂れない状態でした。ようやく昨日になってその制限が解除され少しずつ普段の生活へ戻りつつあります。

 おそらく退院まではまだ数日掛かると思いますが、正式に退院となった際にはまたご報告いたします。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.11.03

西武の懐かしい顔

 今日はまる1日、秩父方面へ出かけておりました。早朝の6時前に自宅を出てしまいましたが、これもある目的があるため早起きをした次第です。

 それは、西武の古いタイプの車両の乗車するためですが、この車両が登場した頃のカラーリングに戻されて定期の運用に就くとのこと。池袋発、土休日の7:36発の西武秩父行きの快速急行にこれが充当されております。詳しいことについては西武のホームページ関連コンテンツにも出ておりますが、101系というタイプの車両は、私が子供の時から慣れ親しんだスタイルの車両なだけに、感慨深いものがありました。

 久しぶりにこのツートンカラーを見ましたが、やはり101系はこのカラーリングが一番似合ってますね。そろそろ新車に置き換わる時期が来ているので、あとどれくらい見かけることが出来るかわかりませんが、西武らしさが感じられる車両でした。

seibu1197.jpg
西武ツートンカラー101系

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.02

【今日のランチ】一献楽食とら

 30分ほど前に帰宅いたしました(^_^;)。都内へ出ていたのですが、明日が休みとあってか、結構人出がありましたね。

 そんな今日のランチですが、先日初めて訪れた「一献楽食とら」へ行きました。先日食べた鳥わっぱ以外にも種類があったので、今日は鮭いくらわっぱを注文(800円)。普通盛りでも量があるので食べ甲斐がありました。デザートも付いてこの値段なのでうれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

【今日のランチ】豚丼食べて引換券完集

 先週の金曜日に続き、今日も吉野家へ行ってしまいました(^_^;)。例の「豚丼まつり」に乗せられた形ですが、もちろん注文したのは豚丼でした。

 これで引換券が3枚揃ったので、並盛り1杯がタダになります。一応期限が10日までなのですが、忘れないようにしないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »