« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.31

南セントレア市ってどこよ?

 asahi.com「中部国際空港の南の新市、名は「南セントレア市」に

 市町村合併の度に登場する新しい市の名称ですが、「南セントレア市」というのは正直腰を抜かしました(^_^;)。まあ、そりゃ確かに、中部国際空港に近いということでこんな市の名前を思いつくのもわからないでもないんですが、ここまで合併協議会で本腰を入れてこの名前に決めてしまうというのは、一体どんな了見なんだか。。。

 カタカナやひらがな市名自体は決して否定する気はありませんが、そうでなくても区画整理や住居表示のおかげで、古くからある由緒ある地名が惜しみもなく消してしまうという風潮は考えてもらいたいものであります。

 かく言う私んとこも、今年の4月にはひらがな市名の隣町に合併されてしまうんですが、もう慣れました(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2005.01.30

中部国際空港訪問

 お待たせしました。ってわけでもありませんが、予定通り、昨日中部国際空港を訪問してまいりました。

 今回は翌日、つまり今日にはずせない用事が入っていたため、日帰りの旅という強行な行程となってしまいました。よって、往復新幹線を利用しました。

 東京駅11:56発の「こだま415号」に乗車し、浜松で下車しました。ここで在来線の普通列車に乗って豊橋まで向かいました。おとといも書いたとおり、旅仲間の一人が中部国際空港で日本の鉄道線の完乗を遂げる予定で、その集合先が豊橋でしたが、ここから15:15発の中部国際空港行き名鉄電車に乗り込みました。

meitetsu1116
パノラマスーパーの先頭車

 パノラマスーパーの有料車両は実は1回くらいしか乗ったことがなかったのですが、なかなか快適な車両でしたね。関東の私鉄では、有料特急といえば全車両が特急車両ですが、こうした一部有料車両と通勤車両を混在した列車というのはいささか違和感を感じてしまいます。

 この列車は金山で向きを変え、神宮前を経て河和線へと入ります。そして太田川で常滑線へと入っていきました。

 前日までの終点駅、常滑を過ぎるといよいよ新線区間です。右手にボートレース場を見ると大きく右へカーブし、見通しのよい埋め立てエリアへと入っていきました。このあたりは関西国際空港の路線と風景が似ていましたね。あそこも途中にりんくうタウンという駅があるのですが、私が乗った特急はりんくう常滑駅を通過して終点の中部国際空港駅へと入っていきました。

 こうして16:41に中部国際空港駅に到着いたしました。

centralairportstation
中部国際空港駅

 改札を出ると、まだ稼働前ということでオープンしている店といえばコンビにだけ。チェックインカウンターの手前まで行くことが出来ましたが、カウンターには各航空会社のロゴが掲げられておりました。

checkin
スタンバイ中のチェックインカウンター

 結局、記念にする硬券の入場券とパノラマカードを買い、17:28発の金山行きに乗車し空港を後にしました。

meitetsu2302
NEXにそっくりな(笑)新型車両


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.01.29

これから出発

 あと1時間ほどで出発します。すでに乗られたという方もいらっしゃるようで、早く現地へ向かいたい気持ちであります。

 今日は日帰りな上、往復新幹線といういささか強行な行程でありますが、晴れの新線開業ということで、わずかの時間の中でじっくりと見てきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.28

中部空港へ行きます

 えー、突然ですが、明日は中部空港へ行くことになりました。といっても、まだ空港自体は飛行機が飛んでいないのでありますが、それに先がけて鉄道路線が明日開業となり、それを初乗りするためであります。

 実は旅の仲間で、明日の中部空港線で日本の鉄道全線完乗をするという方がいらっしゃって、その方の完乗に立ち会うのも目的です。一足先に私の方は完乗を済ませたのですが、その方はまだ未乗で残っている、昨年の10月に開業した名古屋市交・名城線を完乗した後に中部空港線に乗るとのこと。こちらの方は新線開業ということなので目立ちますねぇ(笑)。

 一方私の方ですが、明日は中部空港線を乗った後、その日中に帰らないといけないという強行日程ということで、往復新幹線ということになりました。「こだま」だと通常の運賃よりも安く移動できるという「ぷらっとこだま」のプランを利用します。片道ワンドリンク付きというのもありがたいのですが、明日はいささか慌しい行程なのがちょっと辛いところですね。

 参考:名鉄サイト「名鉄空港特急「ミュースカイ」

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.01.27

【書籍紹介】築地で食べる 場内・場外・”裏”築地

tsukiji

 築地といえば市場を真っ先に思い出されると思いますが、実際に卸しの業務に携わっている人以外には無関係の場所と思われがちです。しかし、場内には食堂もあり、ここには一般の人でも入って食べることが出来るのです。おまけに新鮮でおいしいとくれば、見逃すわけには行きませんよね。

 私も築地には何度か足を運んだことがありますが、食堂も数多くあってどれを選んだらいいのか、わからなくなってしまいます。中には長い行列が出来る店もあるんですけど、長い行列を見るとうんざりする性質なもんで、列がない店をわざと選んで入ったりもします(笑)。

 この本はまだ読んでいる最中ですけど、いわゆるガイド本とは違った観点で書かれたものです。とかく、グルメ関係の書物は写真がきらびやかに掲載されていて、いかにも「おいしそー」という印象を思わせるようなところばかりなんですけど、こうした店には長い列が出来てしまい、上記のようにあえて避けたくなってしまうことになってしまいます。それに比べるとこの本は、築地の成り立ちからおいしい店の選び方まで、わかりやすく書かれていて親切な内容になっております。

 ガイド本に飽きた向きにはおすすめではないでしょうか?

築地で食べる...光文社新書

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今更ながらNHK

 今、最もホットなTV局といえば、ここかもしれませんね。ようやく会長も辞任ということで、これから再建へ向けて一歩動き出すのかと思いきや、辞任した会長は顧問に就任ということで、”院生”と揶揄されている状況です。

 一連のNHK問題についてはあまり興味がありませんので、これといって書く気はありませんが、学生のとき、一人暮らしをしていたアパートに集金しに来た人に、「何で払わなきゃいけないの???」というような顔つきでしぶしぶ受信料を払ったのは、今でも忘れられません。一連の不祥事がなくても受信料に対する疑問はいろいろとあるんですけど、どうか気持ちよく受信料を払ってもらえるような組織に再建して欲しいと思います(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

駅弁の王様「いかめし」

 共同通信:「いかめしが35年連続1位 全国駅弁大会で

 そういえば、ちょうど今頃だったんでしたよね>京王百貨店。去年は初めてということで訪れましたけど(そのときの記事はこちら)、今年はすっかり忘れてしまっておりました。

 そんな中、一番売れた駅弁が、JR函館本線の森駅で売られている「いかめし」とのこと。確かに、駅弁大会へ行くと必ずといっていいほど置いてある駅弁ということで、一番メジャーかもしれませんね。

 ただ、実際に森駅で下車して買ったという人は、案外少ないのかもしれません。森駅は何度か下車したことがありますけど、各駅停車で特急の追い越し待ちで降りたというのがほとんどでした。おまけに構内のキヨスクが閉まっていて、いかめしが買えなかったということもありましたし・・・。

 駅弁にしてはやや小さめのパッケージということで、男性ではこれだけだとちょっと寂しい食事ということになってしまいますが、イカの風味が染み込んだもち米は何ともいえないですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005.01.25

怪しい日本語の泉

 アジアを旅すると、日本語で書かれた看板を見かけます。また、日本語で書かれた商品を見つけたりもします。しかし、その日本語が必ずしも適切な使い方でなかったり、文字が間違えていたりする看板をしばしば見かけます。最近は以前ほどこういった日本人を笑わせてくれるような商品や看板は少なくなったようですが、まだ探せばいろいろと見つかるようですね。

 いつもお世話になっているSATOさんのblogに、そうした怪しい日本語表記の看板について書かれた記事がありますが、私も一つ手持ちの資料(?)がありますので、ご紹介いたします。

01250005

 これは、台湾の安宿に宿泊したときに見つけた歯ブラシの入ったビニール袋ですが、画像の上に写っている袋には、「おはよら」の文字が(^_^;)。「う」と「ら」を間違えるというのは、この手の怪しい日本語表記ではよくあるパターンでしょう。

 ちなみに上段の袋は、'96年9月に台湾を旅したときに見つけたものですが、それから6年後の'02年7月に台湾を再訪した際、ホテルにあった歯ブラシの袋を見たところ、今回は「ら」のところはちゃんと「う」に直っていたのですが、今度は何をどう間違ったのか、「おはいよう」となってしまいました(^_^;)。それが下段の袋であります。

 あれから2年、果たしてこの歯ブラシはちゃんと「おはよう」と語りかけているのか?正直疑問なところであります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

山手線1周の時間は?

 asahi.com「山手線、一周60分の壁突破へ デジタル化で速度上がる

 何か、鉄道クイズのような見出しでありますが、現行では1時間を越える山手線1周の所要時間が、来年には1時間を切るようになるとのこと。車両の交換や安全装置(ATC)のデジタル化によって、それが実現するとのことです。

 もっとも、山手線を完全に1周乗ったという経験がありません。どれだけ掛かるのか、今まで考えたこともなかったわけですが、それだけこの記事は最初見たときには、ピンと来るものがありませんでしたね。

 山手線では、旧来から走っている205系を新型のE231系に置き換えている最中ですが、今年の4月までに全ての車両が新車に置き換わることになりました。思えば、山手線といえば、車体全体がウグイス色だった103系の印象が強く、置き換わったのがつい最近のような感じもするのですが、ついに205系も山手線から撤退ということになってしまいました。

kuha20525
国鉄からJRまでの間、山手線を走り続けた205系('90年3月:秋葉原駅)

kuhae231501
これからの山手線の主力”E231系”('02年7月:浜松町駅)


 

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2005.01.24

職場環境激変!

 読売新聞:「キレる上司の社内暴力続発、警察に被害届も

 職場内で人権を侵害するような「いじめ」行為が、「パワーハラスメント」という言葉で表されております。この言葉がマスコミなどで出てくるようになったのは、ここ2、3年のことと思います。そんな状況の中、上司が部下に対して暴力を振るう行為に至ることも増えているようです。

 明らかに暴力に及んだとすれば、それは「傷害罪」ということになり、刑事罰の対象になるわけですが、以前であれば警察に被害届を出すという事態に陥ることはなかったと思います。まかりなりにも一つのフロアで顔を付き合わせる仲間ということになるわけですから、その仲間を警察に突き出すという行為がいかに勇気のいることでしょう。しかし、こうしてマスコミにも話題に上るということは、単に上司の立場にいる人間の心理的な問題では片付けられない職場内の問題があるのではないかと感じたりもするのです。

 ここ数年の間で、我々の周りの生活環境は大きく変わったと思います。そんな中でも職場の環境は、天地がひっくり返るほど激変したといってもいいでしょう。リストラによる雇用不安により、自分が勤める企業に対する、いわゆる”愛社精神”の観念が崩れ、また企業という組織では必ずといっていいほどの”行事”であった飲み会も、ここ数年は上下関係の希薄さから次第に行われることが少なくなってしまいました。まあ、まともな人間関係も築けない日本の企業組織では、このような”親睦”というスローガンの下に行われる飲み会という儀式は、愚痴の溢し合いというみじめな時間を共有するという、全くをもって無駄な時間を潰すだけのものとなっており、このまま廃れていく方が健全であるといってもいいのでしょう。

 しかし、ある意味では、これが新しい日本の企業内での人間関係のスタイルを築くことになっていくのかもしれません。それは、職場に集まる労働者は決して家族や友人ではないということでしょう。もちろん同じフロア内で仕事をすれば、おのずと交友関係が築かれていくことも否定できませんが、必ずしも築かれなければいけないものでもないということでしょう。つまり”ドライ”な関係であるですが、極端な例で行けば、どうせ後々転職や人事異動でバラバラになっていくのだから、同じ社内、同じ職場だけでの人間関係ではあまりにも寂しすぎるということでしょうか。それよりも、自分にとって力になる人脈作りをしようとする流れは当然のことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

オオクチバスがリストに乗る

 毎日新聞:「オオクチバス:一転、「特定外来生物」の指定リストに

 う~ん、この問題、以前から「駆除すべきだ」「いや、排除すべきでない」と賛否両論が渦巻いていたテーマでしたが、結局指定されることになりました。

 上記の記事だけだと、指定されるとどうなっちゃうの?という疑問が解けないのでありますが、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)について」という法律がありまして、指定を受けると、勝手に野に放ったり飼育したりすることが禁止されるとの事。詳細については、こちらをご覧ください。

 そもそも日本の河川にいなかったブラックバスですが、レジャーフィッシング用として放流されて以来、全国の河川や湖沼に放たれ、今ではどこでもいるんじゃないかと思わせるくらいに増えてしまいました。その結果、日本にそれまで生息していたフナや鯉、タナゴといった種が減ってしまうということで、琵琶湖などでは漁獲高にも影響を与えるほどになってしまいました。

 今回の指定リストにブラックバスが入ったことは、個人的には賛成の声を上げるところであります。やはり生態系への影響を考えると、これ以上この種が増え続けることは芳しくないことでしょうし、何よりも日本の古来から住んでいる魚が減ってしまうことは大きな問題ではないかと思います。対局の意見として、レジャーフィッシングへの影響もありますけど、ブラックバスの釣り方はルアーという擬似餌を使用する釣り方が主流となっており、これらが湖沼の底にある流木やゴミなどに引っかかり、大量のルアーやラインの残骸が残されているという環境問題もおきているのです。

 ただ、前面的な反対ともなると、これまた問題になってくるでしょう。例えば、芦ノ湖や河口湖など、バスフィッシングのメッカとなっている湖沼を指定し、いわば”特区”的なものを作ることも必要じゃないかと思いますね。もっとも、これらの地域ではバスフィッシングを軸とした観光産業は成熟しているところですけれど・・・。

 かく言う私ですが、ルアーフィッシィングは数えるくらいしかやったことがありません。長崎に住んでいた頃、長崎市内からバスで1時間ほどのところに沼があって、ここでブラックバスを釣り上げたことがあるのですが、釣ったのはそれだけでした(^_^;)。やはり餌をつけて長々と待って釣るというスタイルの方が性に合っていると感じるのですが、決してルアーでうまく釣り上げられなかったからという理由で指定賛成を述べているわけじゃありませんので、ご承知おきを・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

【今日のランチ】浦安魚市場

 土曜日ですけど、ランチネタを一つ。

 イベントの帰り、浦安駅で途中下車しました。ちょうどお昼前という時間でしたが、以前から気になっていた、駅の近くにある浦安魚市場へ行って見ました。

 築地の市場ほど広くはありませんが、これほど駅から近い市場もそうそうないかもしれませんね。ただ、到着したときには、すでに店じまいを始めたところが多く、結局営業していた食堂に入り、魚の定食を食べることにしました。

 おかずの魚はいろいろあって、さすがは市場の食堂といったところですが、そんな中、メダイのみそ定食というのを注文(900円)。メダイというのも普段滅多にお目にかかれませんが、なかなか脂も乗っていておいしかったです。そんなに凝ったものはありませんでしたが、久しぶりにおいしい魚を味わうことが出来ましたね。

urayasufishmarket
浦安魚市場

medaimisoteisyoku
メダイのみそ定食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【1/22】東京メトロイベント~深川車両基地

 営団から東京メトロに変わった昨年、ファン向けのイベントを仕掛けるようになりましたが、今年最初の(?)イベントが今日開催されました。舞台は開業40周年を迎えた東西線。午前中、東西線を走る5000系を使用したイベント列車が運行されましたが、あいにくこちらは寝坊してしまい(笑)乗ることが出来ませんでした。よって、もう一つのイベントである深川車両基地の公開へ行ってきました。

 西船橋から東西線に乗り、最寄の東陽町駅へ向かいます。やってきたのはJR車。301系の後釜で入ってきた車両です。

クハE231-801@西船橋'05.1.22
東西線乗り入れ用車両・E231系

 東陽町駅から歩くこと10分ほど。目的地に到着しました。すでに大勢のお客さんが会場内を賑わせておりましたが、そんな中、東西線の主役たちが一同に顔を揃えておりました。

車両展示@深川車両基地'05.1.22
東西線用車両勢ぞろい

 そんな中でも、5000系はやはり東西線の顔といってもいい存在でしょうね。子供の頃から親しんだ車両ですけど、今回は行きと帰りを通して一度も出会うことが出来ませんでした。そろそろ引退の声も聞こえてきそうなところなだけに、早めに写真に収めておきたいところですね。

# 画像の修正を行いました(2014.1.30)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.01.21

帰宅中

ただ今電車の中です。これから帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

謎(?)のキャラクター

 去年の12月に開業した東京モノレールの羽田空港延伸部分の乗りに行った際、何とも怪しいキャラクターを見つけました。

chara_tokyomonorail

 今月一杯まで、名前の募集を行っておりますが、果たしてどんなネーミングになるのか???

 もう一つ、目立たないけれど、こちらも”隠れた”キャラかもしれませんね。詳細は、湘南新宿ラインのグリーン車で・・・。

続きを読む "謎(?)のキャラクター"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.19

気分が乗らない

 本来ならばランチネタでも上げたいところなんですが、正直今日は記事を書く気力がありません。

 職場でいささかイヤな出来事があり、それが一番の理由だったりもするんですが、正直頭の中が真っ白状態です(鬱)。

 昨日も、こんな記事がネット上に出てましたけど、どこでもこんなのかな?

 まあ、救いなのは、職場を離れたプライベートでは今のところ順調なことでしょうか。でお、これで職場もハッピーじゃ万事うまくいきすぎでしょうな(笑)。

 こんなこともたまにはあるさ。今日はのんびりと過ごすことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.18

盛り上がりに欠ける(大相撲)

 すっかり忘れ去られてしまっておりますが、大相撲初場所が開催中であります。本来ならば、もっと盛り上がるはずの今場所なんですが、期待されていた力士がまったくの不調ですっかり面白くありません。

 横綱・朝青龍の牙城は崩れることを知らず、新鋭の白鵬も初日にこそ朝青龍に敗れたものの、着実に力をつけております。それに比べると、日本人の力士は何をしているのか・・・(鬱)。

 残るは関脇・栃東が10勝して大関返り咲きを果たせるか否かに注目が集まります。名古屋場所で10勝目を上げたとき、TV中継の中でのインタビューで声を震わせながら答えていた姿が印象的でした。残りあと3番、ぜひとも勝って欲しいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】ラーメン&半チャーハン

 今日は午後から出張ということで、大宮駅東口のいわゆる”南銀”と呼ばれる繁華街の一角にある「来来軒」に行きました。醤油ラーメンと半チャーハンという、ややカロリー高めのメニューでしたが、近頃は年のせいなのか(?)この手のメニューがあまりうまく感じられなくなってまいりました。

 もう少し、落ち着いて昼を食べたいと思うこの頃であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.17

あれから10年

 今日は1月17日。あの阪神・淡路大震災からまる10年が経過いたしました。10年前のこの日のことは今でもはっきりと記憶しておりますが、実はその前日まで京都に行っていて、その日の晩に帰宅いたしました。京都でもそれなりの揺れを観測したようですので、1日ずれていればどうなっていたか、わかりませんでした。

 まだ今の仕事に就く前で、警備のバイトに行くんで電車に乗っていたのですが、着いた駅の前にある電光掲示板のニュースに、「震度6・神戸」の文字が見えました。それまでこれほどの大きな震度というのは未経験で、正直信じられませんでしたが、その日の晩のTVニュースで壊滅的な神戸の町の様子を観たときには、相当なショックを受けたものでした。

 その後、神戸には何度か訪れたことがありましたが、現在ではほとんどその傷跡も見ることがなく、一見完全に復興したかに見えますが、この震災で家族を失った人にとっては、今後も忘れられない出来事になるでしょうね。

 くしくも、去年は新潟で大きな地震がおき、多くの犠牲者が発生してしまいましたが、今後このような災害が起きないよう祈るばかりであります。

続きを読む "あれから10年"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【今日のランチ】とんかつカレー@ココイチ

 この3日間、いろいろと目白押しで慌しい週末でしたが、休む暇もなく今日は通常の出勤日。あまり落ち着かない日々であります。

 あまり食欲もない昼でしたが、ココイチへ行ってとんかつカレーを食べてまいりました。普通盛りでも結構な量があり、正直食べきれないほどでした。もうちょっと腹がすいていればなんていうこともなかったのでしょうが、今日のような食欲では致し方がありませんでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.16

東武大師線で全線完乗

 おとといアップした完乗の件、昨日無事に乗車することが出来ました。一番心配だった天気も幸か不幸か雪が雨になり、電車も止まらずに済んでなによりでした。

 15時18分発の大師前行きに乗車するため、ホームへ。その前に駅構内にある大師線専用の自動改札にとーぶカードを通します。実はここで運賃の清算が行われるのですが、大師前には自動改札機がない無人駅なためこのような中間改札が設けられています。で、出てきたとーぶカードの裏面を見ると、すでに「大師」の文字が印字されておりました。すでにこの段階で完乗した形にはなるわけですが、やはり実際に電車に乗って行かなければなりません(笑)。

nisiaraista
西新井駅

 電車は8000系の2連。見慣れた8000系ですが、ワンマン対応化されていて、側面上部には銀色のスピーカーが設置されていました。東武でワンマン対応車に乗るのは、去年10月にワンマン化された亀戸線もありますが、やはり違和感がありますねぇ(^_^;)。

 こうして、予定通り15時18分に西新井駅を出発しました。わずか3分(笑)、雨降りしきる中、目的地の大師前駅に到着しました。今回の完乗に際しまして、いつもお世話になっている@nifty汽車旅フォーラムでオフとして開催され、多くの方が現地に駆けつけていただきましたが、その方々の歓迎を受けながら駅に降り立ちました。

daishimaesta
大師前駅

 こうして、長い間掛かった日本の鉄道の完乗が無事に完了と相成りました。ずっと目指していたことではありましたが、終わってしまえば達成感と同時に次の目標をどうするのかが気がかりではあります。まあ、あと2週間もすれば新しい路線の開業が目白押しとなりますので、いわゆる”タイトル防衛”という新たな目標も出来るわけでして、まだまだ楽しみは続きそうであります。

 その後は、西新井駅西口にある串揚げのお店「えちごや」にて2次会が行われ、すっかり酔いに浸ってしまいました(笑)。こうして、大切な(?)1日は無事終えることが出来ました。

 最後に、この場を借りまして、参加された皆様には寒い中お集まり頂き、誠にありがとうございました。。。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005.01.15

帰宅中です

昨日アップした完乗の件、無事済ませることができました。先ほどまで祝賀会が行われ、今帰りの電車の中です。とりあえず報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.14

大事な1日

 明日15日は自分にとって、いささか大事な日であります。といっても、挙式をするわけではありません。こちらに関しては、近々日取りも決まりそうな状況なんですが、その前にどうしても片付けなければいけない案件があります。

 実は私、日本の鉄道の全線完乗をこれまで目指してまいりまして、現在のところ、あと一区間を残すのみとなりました。”マジック1”で残っているのは東武大師線。自宅から近いところにある路線なんでありますが、目指している段階でなぜか残り続けていたところでした。特に特定の路線で最後にするというものもなく、それだったら思い立ったときにいつでもいける大師線を残すのも悪くないという考えに至りました。

 そんな大師線を明日乗りに行きます。これで”全線完乗”の冠をつけることになりますが、その栄冠に預かれるのも今月の28日までだったりします(笑)。1月から3月にかけて、福岡や名古屋周辺で新しい路線が開業しますが、こちらは今のところ乗りに行く目処が立たず白紙の状態です。

 何とか無事に完乗できればいいのですが、気がかりなのが天気。何でも明日は雪とのことなので、電車が止まらないか心配なところです。今はそれを祈るばかりでありますが、いずれにせよ、ご報告いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

最後の1日分は上州路(18きっぷ)

 18きっぷも残り1日となりましたが、その最後の1日分は、群馬県への旅に使用いたしました。行き先は四万温泉。吾妻線は沿線に温泉が点在する路線であり、私も度々沿線を訪れております。1泊でも楽しめますが、そう毎月というわけには行きませんで、概ね日帰りで行くことの方が多かったりもします。

 そんな吾妻線ですが、四万は意外とまだ入浴しに訪れたことがありません。草津や川原湯は何度か訪れているんですが、ここは多少奥まったところにあるせいかまだでした。

 さて、今日は午前中に高崎市内の郵便局巡りをし、お昼前に吾妻線の各駅停車に乗りました。やってきたのは115系。去年までは東北線では首都圏へ乗り入れていた車両ですが、E231系が幅を利かせるようになり、最近ではすっかり懐かしさを感じさせてくれる車両となってしまいました。

kuha1151027
115系(中之条駅にて)

 中之条駅からは関越交通のバスに乗って四万温泉へ。所要時間40分ほど。終点の四万温泉のバス停は、大きなホテルのまん前にありました。

kanetsubus_nakanojyou
四万温泉行きバス

 いくつか公衆浴場も点在しておりますが、目指したのは積善館という施設でした。ここは昭和5年に建てられた「元禄の湯」というモダンな浴室があるところで、写真で何度か拝見しましたが、いずれ訪ねてみたいと思っておりました。

 さっそく中に入ります。入浴料は1,000円。多少高めですが、あのモダンな建物も一見の価値がありますし、それで温泉も楽しめるとあれば安いものでしょう。お湯も今日は適当な湯加減で、すっかり疲れも取ることが出来ましたし、ここ数日内面に溜めていた重苦しいものも、ここの温泉に入ったことですっかり取れてしまいました。

sekizennkan
積善館・元禄の湯

 雪も降っておらず、天気もよかったので、今日は快適な旅をすることが出来ました。今期最後の18きっぷの旅もこうして無事に終えることが出来ました。

01140009
使い終えた18きっぷ

 関連記事
  ・積善館本館【四万温泉】 (HACHAPP様)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.13

【今日のランチ】寿司喰いねえ

 2日続けて遅めの帰宅でした。さすがに疲れますね。

 久しぶりにランチネタでも。といっても、特段書く内容はありませんが、今日は「すし旬」へ。例によって、割引券を使わせてもらいましたが、1割引は大きいですね(^^)。

 やっぱ、疲れました。今日はおしまい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

電車の中

たった今仕事が終わったところです。更新できるかどうかわからないので、もぶろぐします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.11

【今日のランチ】イタメシ

 連休明けということで、正直1日きつかったです(笑)。

 そんな今日のランチですが、イタメシや「ティティクチーナ」へ。今日はパスタではなく、コロッケカレーのランチを注文。850円ですが、たまには趣向を変えないと面白みがないですねぇ。

 コロッケがホクホクしてておいしかったです(#^.^#)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.10

アフィリエイト

syoseki1

 アフィリエイトではじめる!ホームページウハウハ副業生活 松本 光春 (著)

 最近流行の”アフィリエイト”。いったい何だ???と思って、この本を買ってしまいました。

 それにしても、blogといいアフィリエイトといい、耳慣れない言葉が目の前に次々と現われ、正直慌しい世の中ですな。。。

アフィリエイトではじめる!ホ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐野厄除け大師へ

 今日は午前中、栃木県佐野市にある佐野厄除け大師を訪れました。

sanoyakuyokedaishi
佐野厄除け大師

 岩槻インターから東北道で30分ほど、市内に入ったのが午前11時過ぎでしたが、大師に近づくに連れて道が渋滞し始めました。去年も訪れましたが、そのとき駐車したところまで辿り着けそうもなかったので、やや離れるものの、適当な駐車場を見つけて車を止めました。

 それにしても、1日500円か・・・(鬱)。

 自分の歳が方位よけに当っているようですが、結局賽銭を投げ入れただけで退散(^_^;)。何しろ、厄除けをしてもらうんだと、長い長い列に並ばなければならないし、正直長い列を見たときに並ぶ気力がなくなってしまいました(笑)。

 12時前に佐野を離れたため、岩槻市内へ戻ったのは12時半。慌しい半日でした。

 そんなわけで、今日の昼は岩槻市内で。市内鹿室(かのむろ)の御成街道沿いにある「仁屋」に入りました。ここは、御成街道を通るたびに気になっていたところでしたが、店構えがどっしりとしていて正直ふらりと入るには不安なお店でした。しかし、中に入ると家族連れも多く安心しました。

 注文したのは、のりのせいろ(680円)。これにひれかつのミニ丼(390円)もつけました。そばは普通の感じでしたが、店構えがそれなりにいい雰囲気だっただけに、幾分期待外れだったかな???


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.09

遠刈田温泉に来ています

 ただ今、遠刈田温泉に来ています。町中の共同浴場で一風呂浴びてまったりとしています。18きっぷで日帰りということで、あと30分ぐらいで帰ります。

togattaspacenter
雪の中の遠刈田温泉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

超音波検査

 自動車事故から2ヶ月、今ではすっかり普段の生活に戻り、通常の生活をしております。今のところ後遺症がないのでそれは一安心なんですが、まだまだ油断は出来ませんね。引き続き、無茶をしない生活をしなければなりません。

 そんなわけで、今日は入院していた病院で検査を受けてきました。超音波検査だったんですが、入院中にも一度受けましたし、ずっと昔に別の病気で入院したときもこの検査を受けたことがありました。

 上半身裸になり、ベッドに横たわると、検査をする所にネバネバしたローションを塗りたくられました。これが結構ひんやりとするものでいささか気持ちが悪いものなんですが、ペンのようなものでグリグリと探られると、痛いというよりはくすぐったい気持ちになります。

 結局30分ほど掛かりましたが、痛くも痒くもない検査なので、気楽でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

まったり中2日目

 2日連続でまったり中です(笑)。30分前に帰宅し、風呂から出てきたところです。

 ということで、明日は病院の検査があるので、早めに休みます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.06

まったり中です

 30分ほど前に帰宅しました。風呂にも入り、ようやくPCの前に座っております。

 以上、おしまい(笑)。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.05

【今日のランチ】ココイチ期間限定メニュー

 今日は、今年最初のココイチでした(笑)。今月末までの限定メニューである「とんかつカレー」を注文(850円)。カツ系というと、ロースカツやチキンカツがレギュラーメニューでありますが、とんかつカレーはそれらのレギュラーで出てくるものよりも、肉が厚くてなかなか食べ応えがありました。器も通常のものと異なり、少し大きめでしたね。

 おまけにソースも付いてました。ミソではありませんでしたが(笑)、ソースをかけると、味がややしつこくなってしまいました。ソースは好みで掛ければいいでしょうが、そのままでも十分食べられそうですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.01.04

別blogサイトを立ち上げる

 私事でありますが、結構モノを収集するのが好きな性質でして、こんなサイトを立ち上げました。

 mattoh蒐集館

 実は、ずっと前に、きっぷ関係のサイトを上げたことがあるんですが、これが意外と長続きしませんでした。自分としてもコレクション関係は専門でサイトを上げたいと常々思っていたんですが、ようやくblogという形であげることとしました。

 まだまだ書き始めたばかりですが、時々見てやってくださいm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【今日のランチ】仕事始め

 今日から仕事が始まりました。今年は休みが短かったので、あっという間でしたね。

 そんな今日ですが、記念すべき(と大げさなものではありません(^_^;))今日のランチは、「一献楽食とら」に行きました。去年の末あたりから行くようになりましたが、値段もそこそこといった感じで結構気に入っております。

 今日は、「炭火やきとりのわっぱめし」にしました。ここのわっぱめしは量も多くて結構食べ甲斐があるんですよね。昔だったらそれほど苦にはならないんですが、今となるとちょっと苦しいなぁ。

 今年も新規開拓しながら、ランチを楽しみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.03

出羽錦さん逝く

 日刊スポーツ:「ユーモア解説の元関脇・出羽錦さんが死去

 NHKの相撲放送の解説者として活躍されていた出羽錦さんが逝去されました。ここ数年、TVなどでお目にかからないと思っていたのですが、体調が悪かったのでしょうか?

 この方の現役時代は存じないのですが、相撲中継の解説は聴いていて楽しいものでしたね。確か俳句を詠んでいたりしたんですが、とかくお堅い内容になってしまう相撲放送を華やかにさせてくれる方でありました。

 そういえば、この方、ドラマにも結構出演してたりもしました。NHKの「ひらり」だったでしょうか?石田ひかりさんが主演だったと思いますが。。。後、記憶しているところでは、「寺内貫太郎一家」に出演していましたね。こちらはかなり後になって、”なつかしのTV”系の番組で流れたのですが、小林亜星演じる寺内貫太郎が出羽錦さんに吹っ飛ばされるというシーンでした。

 栃錦、若乃花の世代が鬼籍に入り、これで存命なのは若乃花くらいになってしまいましたね。ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.02

寝正月?

 日中まで兄の家族が滞在していたのですが、今日で帰るとのことで、昼は外でみんなで食事をしました。最近バイパス沿いなどでよく見かける「幸楽苑」でしたが、味もそれほど悪くなく、結構気に入っております。

 今日は思ったほど混んでなかったのですぐに品物が来ました。でも今頃は帰省とかで混んでいるんでしょうね。。。

 その後、兄の家族と別れて、地元の神社へお参りに。詳しいことはこちらに記事にしましたので、ここでは割愛しますが、いやはや混んでましたねぇ。まあ、昨日の氷川神社のように雪の中を立っているというわけではなかったので、それほど苦にはならなかったです。今日は暖かかったですしね。

 こうして今日は、それほどやることもなく、TVをみたりしながらマタリとしております。明日はどうしようかな???

blogpeople_yukutoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.01

今年最初の入湯

 夕方4時過ぎに自宅を出て、東鷲宮の百観音温泉に行ってきました。いやはや、中は混んでましたねぇ(^_^;)。洗い場はやっとのことで確保するというほどで、浴槽も誰かが出たら入るという感じでした。

 でも、いてつく寒さの中に訪れたこともあって、かなり温まりました(^^)。今年最初の入湯でしたが、今年はどれくらい温泉に行けるかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっそく行った初詣

 あけましておめでとうございます。本年も当blogをよろしくお願いいたします。

 実は先ほどまで、友人宅におりました。ここ数年、友人宅に集まって新年を迎えるというのが恒例になっておりまして、夕べも飲んだり食べたりしながらのNew Yearを迎えたところであります。

 で、新年を向かえ、さいたま市内にある氷川神社へ初詣に行きました。去年も記事にしているのですが、今年も同様にたくさんの人で神社は賑わっておりました。去年に比べると警備に当る警官の数がかなり多いのにはちょっとビックリでしたな。去年までは入口の手前で規制が掛かっただけで、境内に入ってしまえば賽銭箱まですんなりと行けたんですけど、今年は賽銭箱の手前でも規制がかかり、かなり物々しい様子でした。

 おかげで、すっかり冷え切ってしまいましたわ(*_*;。

 そんなわけで、2005年も始まりました。果たして今年はどんな年になるのか・・・。せめて交通事故には遭わずに過ごしたいところであります。

| | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »