« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

新市名却下、そして合併も

 新市名を”南セントレア市”と発表した愛知県の美浜町と南知多町で昨日、新市名を決める住民投票が行われました。結果は、合併協議会が決めた「南セントレア市」は3位となり、この新市名に対しては町民は「No」の判断を下すこととなりました。同時に合併そのものを問う住民投票も行われましたが、こちらについても両町で合併反対票が賛成を上回り、新市名はおろか合併そのものが白紙撤回されるという思わぬ結果に至ることとなってしまいました。

 おそらくこれだけの”どんでん返し”という結果になったのは、この”平成の大合併”の中では初めてではないかと思いますが、私自身合併そのものまで反対という結果に至るとは思いもよりませんでした。今回はそもそも、「南セントレア市」という実状に合わない上に一般公募になかった市名を採用しようとしたことから、多方面から反発を招いたことが引き金となったわけですが、合併協議会も安直な市の名前の決め方によって、本来の目的を見失ったという、何とも腑に落ちない結果になったことは目も当てられないところであります。

 毎日新聞:「南セントレア市:市名どころか合併が白紙 住民投票で

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005.02.27

鬼怒川の温泉~湯處すず風

 昨日のイベントの帰り、小佐越駅に程近いところにある日帰り温泉施設「湯處すず風」で入浴してまいりました。

 小佐越駅から鬼怒川を渡ると温泉があります。建物はそれほど大きくはありませんが、見かけは新しそうでした。しかし、下駄箱に靴を入れると50円とのこと。しかも今どこでも当たり前になっている返金のシステムではありませんで、お金を入れるとそのまま下へ落ちていってしまいました(涙)。

 幸いにも、東武の駅で配布しているチラシにここの割引券があったので、通常の900円から50円引きの850円を支払って中へ入りました。今気がついたんですが、上記に紹介したここのサイト上にも割引券があって、こちらは100円引きなんですねぇ(;_:)。事前に見ておけばよかった・・・。

 風呂場は階段を下ったところにありました。脱衣場に荷物を入れたのですが、ここも100円を入れるとそのまま落ちてしまい返金できないシステムでした。今は返金するタイプが多いのですが、このアタリはなんとかして欲しいところでありますね。

 お湯自体はまずまずといったところで、よくありがちな塩素の匂いはほとんど感じませんでした。露天もありましたが、こちらはやや狭いかな?ちょうど3、4人のグループが一緒に入ってたんですが、そのグループが露天に入るともう満杯状態でしたね。

 昨日も書きましたが、実は鬼怒川周辺で温泉に入ったのは昨日が初めてでした。鬼怒川公園駅の最寄にも日帰り施設があるようなので、機会があれば行ってみたいですね。

suzukaze
湯處すず風

 (おまけ!)
fukushimaairportbus

 鬼怒川温泉駅前の駐車場に、福島交通のバスが停車しておりました。このバスは福島空港へ直通するバスですが、羽田よりも福島空港のほうがここからだと近いんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.26

急行南会津号乗車~東武

 会津鉄道が運行している「AIZUマウントエクスプレス」号が来月から鬼怒川温泉へ乗り入れを開始しますが、それと引き換えに浅草から会津田島まで直通運転を行っていた急行「南会津」号が今月限りで廃止となります。それに関連して今日はさよならイベントが行われましたので行ってまいりました。

 私の乗る南会津273号が10時43分、春日部駅に到着しました。先頭部分には特製のヘッドマークが取り付けられておりました。

minamiaizu_kasukabe
春日部駅に入線する「南会津273号」

 かつて急行「りょうもう」号で使用していた1800系を改造し300系として登場させた車両ですが、急行りょうもう号自体乗る機会がほとんどありませんでしたので、むしろ300系の方が馴染み深いですね。昔は特急、急行は春日部に停車しませんでしたので、こうした東武の優等列車に馴染むようになったのはここ数年のことです。

 今日は鬼怒川や川治など、沿線の温泉地へ向かう行楽客に混じって、別れを惜しむファンの姿もたくさん見受けられました。春日部駅の案内では、今日の急行券は全て売り切れとのこと。私が乗車した車両は行楽客の賑やかな話し声が聞こえておりました。

 12時22分着の鬼怒川温泉駅で下車しました。今日は駅前でさよならイベントが行われ、南会津号のさよなら記念のとーぶカードの発売や東武関連のグッズ販売が行われておりました。例によってパスネット販売には長い列が出来ましたが、冷たい風が吹いていて震えながら順番を待っておりました(^_^;)。モノは無事に買えましたが、会場内にあったウーロン茶の無料配布のテントに向かう人がたくさんおりました。

 昼食後、1時間近く列車の待ち時間があったので、徒歩で隣駅の小佐越まで歩き、傍にある温泉に入りました。鬼怒川で温泉に入るのは実は初めてでした。意外と通り過ぎてしまうことが多かったんですよね。温泉については別に書こうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.02.25

旅行記アップしました

 今週最初に旅をしたときの旅行記ですが、第1日目の分をこちらにアップいたしました。もしよろしければ覗いてやってください。

 今までは@niftyのホームページで一つ一つ書いていってたんですが、blog形式の方が整理しやすい上まとめやすいこともあり、これからはこういったスタイルで記していくことにしました。今までのやり方もなかなか面倒なところがあって、それを考えたら多少は楽ですからね。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つくばエクスプレス開業日決定

 すでにあちこちのblogでも記されていますが、先日運賃の認可申請を行ったつくばエクスプレスの開業日が、8月24日に正式に決まりました。

 会社のサイトによれば、運行形態は6両によるワンマン運転。また秋葉原から守谷までが直流区間で、その先、終点のつくばまでは交流区間になるとのこと。やはり常磐線と同様、全線直流での運行は出来ないようですね。関東鉄道もあれだけ長い距離の複線区間を持ちながら直流電化に踏み切れない状況ですが、ここでもその影響が顕著に現れています。

 常磐線のように、消灯するのかな???

 また、関東の大手私鉄で導入されているパスネットをここでも導入するとのことです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.24

【今日のランチ】グランド・マザー・カレーの景品

 今日の昼はココイチへ。例のグランド・マザー・カレーを食べました。期間限定品ですけど、こういったプレーンな(?)カレーも欲しいですね。野菜とかも家庭で食べるカレーと行った感じで、どこか懐かしい味わいがたまりません。

 ところで、注文すると渡されるのがスプーンが当るスクラッチカード。今日も渡されましたが、残念ながらはずれでした(;_:)。一度くらいアタリが出てほしいなぁ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.02.23

コメダコーヒー

 名古屋というところは喫茶店が他の都市に比べると多いところだとのことですが、確かにモーニングは東京あたりに比べるとお値段は安いですね。

 そんな名古屋周辺をチェーン展開しているのがコメダコーヒーという会社です。ファンサイトもあるほどの店だそうで、たまたま今回の旅の最中に、名古屋駅から関西線に乗って一つ先の駅、八田駅の近くにこのコメダコーヒーの店があったので、入ってみました。

 旅に出る前にコメダコーヒーについてあれこれ調べていったんですが、「シロノワール」なるデザートが目に付きました。パンの上にクリームをどかっと乗せたかなりボリュームのある食べ物のようです。まだ食事の前ということで、コーヒーとこのシロノワールを注文いたしました。

 程なくして、目的のブツがやってまいりました。

komedasironowaru
これがコメダの”シロノワール”

 う~ん、かなりボリュームがありそうですな(^_^;)。おまけにはちみつまでついてきた。。。もちろんこれをかけて食べましたけど。

 クリームの下にはアイスがありまして、正直血糖値が跳ね上がること間違いなしのシロモノでした。でもうまかったです、はい。毎日食べるとヤバイですけど、たまにだったら食べてもOKでしょうか。

 今後名古屋へ行ったらコメダコーヒーは覚えておくこととしましょう(^^)。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

戻りました

 1日遅れですが、昨日旅から戻りました。目的だった韓国の高速鉄道と福岡の地下鉄も乗ることが出来、一応の目標は達成できました。

 例によって今回の旅の記録を別のところでアップいたします。どうがご覧ください。それまでは単発的なものをつれづれ書いてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

Incheon Airport

I'm now in Incheon Airport.I'm going to Fukuoka at 11:20,JAL 972,and taking to Fukuoka Subway,Shichikuma line.

In Seoul,it is in snow,so,it's very cold!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.20

出国です

あと30分ほどで出発です。いやいや、激混みですな。セントレア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.19

【今日のランチ】牛焼肉丼@吉野家

 出発は今晩なので、日中はまったりと自宅におります。

 昼は外へ出て吉野屋へ。まだ食べてなかった牛焼肉丼を食べました。タレがちょっと甘ったるいのが今ひとつかな?肉はまずまずといったところですが、あれだったら豚丼のほうがいいかも。。。

 店内には、アメリカ産牛肉の輸入再開を求める署名の紙がありました。名刺大サイズの用紙ですが、吉野家ならどこにでもあるのかな?団体のサイトもあるようです(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

開業は8月下旬(つくばエクスプレス)

 毎日新聞:「首都圏新都市鉄道:TXつくば~秋葉原駅間、運賃1150円で認可申請 /茨城

 今年開業を予定しているつくばエクスプレスの運賃について国土交通省に認可申請を行うとのこと。この記事によれば、大人は初乗りで3キロまでで160円、つくばから秋葉原までは1150円とするそうです。

 ”埼玉高額鉄道”と揶揄されたSRの時の二の舞になるんじゃないかと心配していたんですが、こちらは思ったほどの運賃にはなりませんでしたな。まあ、サッカーの試合のときしか増収が見込めないSRとは違い、国の研究機関が集まるつくばということもあるんでしょうけど、それにしてもSRの運賃は改善できないものか・・・。

 あと、開業予定は当初の秋口から8月下旬に繰り上がるようです。今年は万博絡みを除けば乗り潰しに関しては大人しい年なだけに、ぜひとも開業日には駆けつけたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.02.17

ニフティ、パソ通廃止

 ニフティのパソコン通信がとうとう終焉を迎えることとなりました。

 RBBtoday:「ニフティ、ついにパソコン通信の歴史に幕。ワープロ・パソコン通信サービスを終了

 近年ほとんどの人がパソコンを利用しているという状況ですが、パソコン通信をしたことがあるかどうかとなるとかなり数が減ってしまうんではないでしょうか?場合によっては、「パソ通ってなに???」なんていう人もいそうですね。

 これだけインターネットが普及した今となっては、完全に過去のものとなったパソ通ですが、これも時代の流れですね。

 以前TTYフォーラムのときにも書きましたけど、パソ通で知り合った人との人脈はこれからも大切にしていきたいですね。Webのフォーラムが今後は主流となっていくことになりますが、人と人とのつながりは形態が変わっても残していって欲しい、そんな気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.16

韓国の旅で気になるあれこれ

 いよいよ週末となった韓国行きですが、釜山に行くのは実に10年ぶり。'95年にソウルから特急「セマウル」に乗ってこの地にたどり着いたわけですが、あまり天気がよくなかったのと実質半日しかいることが出来なかったこともあり、覚えているのは梵魚寺と南浦洞のチャガルチに行っただけでした。今回も初日は夕方に釜山の金海空港に到着、翌日の昼過ぎのKTXでソウルへ発つ予定なので、実質半日の滞在なんですよね。

 釜山というところは、見所が市街地に限られているところなんですが、今回は半日使って地下鉄の乗り潰しをしてこようと思います。10年前に釜山にきたときに梵魚寺に行くんで乗車していますが、一つ先の終点まで乗っていないので完全に乗りなおしですね。2路線だけなので半日あれば十分でしょう。

 あとはチャガルチを始めとする食の方が楽しみですね。チャガルチは行っているんですけど、やはり港町なのでおいしい魚介類は味わいたいです。

 もちろん今回の旅の目的はKTX。あとソウル市内の地下鉄に乗車する際に利用できる「T-money」なるICカードをゲットできるかどうかですね。こちらは市内のコンビニでも手に入るようなので、ぜひ一枚手にしたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目が覚めてしまったよ

 それにしても、明け方の地震は大きかったですね。あの大きな揺れで目が覚めてしまいました。慌てて居間にあるTVのスイッチをつけましたが、震源が比較的うちからそれほど遠くないところだったこともあって、ちょっとびっくりでした。

 おかげで5時半くらいまでニュースに見入ってしまいました。せっかくの安眠がぁ・・・(涙)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.15

矢場とん行ってきた

 昨日も書いたとおり、今日の夕方に矢場とんの銀座店へ行ってまいりました。入店したのが6時半過ぎ。1階のカウンターにはすでに3、4人の人が座って食事をしておりました。その後2人カウンターに座ったので、一時はカウンターが埋まるほどの盛況振りでした。

 さすがにわらじはきついので(笑)、ロースカツの定食を注文。料金プラスでとん汁も出来るとのことだったので、お言葉に甘えてそれにしてもらいました。

 相変わらずですが、ここのみそだれは濃厚でおいしいですよねぇ(^^)。一気に食べてしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005.02.14

名古屋の食が首都圏に

 名古屋の味が東京に進出しているとの記事が毎日新聞に出ておりました。

 毎日新聞:「食:「安くてうみゃー」名古屋の味 首都圏に相次ぎ進出

 「何をいまさら」という気がしてならないのですけど(笑)、去年来ここで度々書いた「矢場とん」なんか、東京にオープンしてもう1年になるんですよね。まあ矢場とんに関しては名古屋で食べていましたので、そのおいしさはすでに実感済みですが、万博開催や中部国際空港開港など名古屋周辺での話題が多い今年は、否が応でも注目されることは確かですね。

 上記の毎日新聞では全国展開している「世界の山ちゃん」なる居酒屋を紹介しています。この店は馴染みがないのでわからないのですが、同じく全国展開している店といえばあのカレーチェーンですね。こちらも紹介して欲しかったんですけど、名古屋の味というわけではないので、ここでは外したのかな?

 こう書いているうちに久しぶりに矢場とんへ行きたくなってしまいました。明日あたり銀座店へ行ってこようかな。。。

 最後に、名古屋について食や文化をわかりやすく記された本をご紹介します。

nagoyagaku

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日はバレンタインデー♪

namachoko

 今日はバレンタインデー。いただきものを味わいながらマターリと過ごしてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

仕事するなら公務員?

 こんな記事を見ると、常々公務員は恵まれてるなぁと感じてしまいます。

 毎日新聞:「職員互助会:22市の公費補助、掛け金上回る
職員互助会:公務員「厚遇」続々と 公費補助調査

 これほど公務員の手当がクローズアップされてきたのは、先般明るみになった大阪市の残業代不正請求が明るみになったことが大きな流れになっているのでしょう。確かに特殊な技術を要する職務に就いていたり、いわゆる”3K”と呼ばれる危険かつ汚いところで勤務する場合にはそれなりの手当は欲しいのが心情でしょうが、水道メーターを一つ検針したとか電車を定位置に止めるんで手当をつけるというのは正直いかがなものなのかと考えてしまいますね。

 あと、背広だの靴だのと支給されている自治体がいまだにあるのには驚きましたね。民間だったら真っ先に切られている福利厚生が公務員の世界ではしっかりと残されているという実態がようやく浮き彫りになった状態です。

 これを受けて多くの自治体がこれらの手当や待遇を見直すか廃止する方向に向かことになりそうですが、何か「うるせーから廃止にすんべ♪」という魂胆が見え見えですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ないからって・・・(1年ぶり)

 まだ寝てなかったのですが、気になる記事が出てきましたので・・・。

 毎日新聞:「牛丼予約?:売り切れに怒り吉野家店員に暴行 兵庫

 ほー、吉野家で予約ですかぁ(笑)。ちょうど1年前、牛丼がなくなった直後に「牛丼を出せっ!!!」とゴネた輩があちこちで店員に悪態をつけて御用となったという記事がありました(こちらこちら参照)。

 何かいい大人がやることじゃないなぁ(;´Д`)”。牛丼ごときで大人気ない。これがプレミアものの松阪牛のステーキとか、大トロをふんだんに使った限定モノの寿司というんだったらまだわかるんだけど(といっても、犯罪はいけませんよ)、たかが数百円のドンブリでしょ。所詮この程度のもので熱くなるなんて・・・(以下省略っ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.12

明治神宮へ行って来た

meijijingu

 今日は明治神宮へ行ってきました。日中は天気はよかったんですけど、まだまだ寒いですね(*_*;。

 意外とここは来たことがなかったのですが、やはりだだっ広いですねぇ。鳥居も大きくて立派でしたし、深い森の中にある神社は厳かでした。

 今日は結婚式が多かったようで、白無垢を着た新婦さんの姿を見かけました。その周りを外国人の方がカメラで撮影しておりましたが、やはり日本らしい姿をなかなか街中では見ることが難しいだけに、日本らしいいい記念になりそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.11

【アルバム】我的1997(艾敬)

 私の1997

 もう、かれこれ8年前になるんですな。香港返還はまだちょっと前の出来事と思っていたんですけど、それ以降の香港を含めた中国の発展ぶりは目覚しいものがあります。

 そんな香港返還について歌ったのが艾敬の「我的1997」という曲ですが、決して返還について賛否を歌っているのではなくて、返還したらあれをやりたいとかこれをやりたいという希望に満ちた、しかし返還を喜んでいるのではなくて、どこか皮肉を交えた歌詞になっているのには、どこかたくましさを感じてしまうのであります。

 社会情勢が変わってしまうと、よくなるのか悪くなるのかという白黒をつけようとする考え方になるのですけど、彼女のこの歌のような「こうやりたい」とか「これが楽しみだわ」といった、けなげでたくましい姿勢は見習いたいものであります。

 参考:艾敬公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (1)

春も発売~18きっぷ

 JRグループの普通列車が乗り放題になる青春18きっぷですが、この春も例年通り発売されます。金額及び使い方はいつもと変わりはありませんが、今回からJRホテルグループに加盟するホテルに宿泊すると割引が受けられるようになるとのことです。

 ホテルに自ら予約を入れ、きっぷを提示すると割引が受けられるそうですが、JRホテルグループのサイトによれば、東京予約センターへ電話で申し込みをするようですね。ただ、夕方6時までの営業と土休日は休みということで、いささか使い勝手が悪そうな気もします(;´Д`)”。

 まあ、後は実際に利用してみて、どれだけの割引が利くのか体験談を待ちたいところですね。ただこの春は18きっぷの購入の予定はなかったりもするんですけど・・・。

 参考:JR東日本「「青春18きっぷ」の発売について
JRホテルグループ「青春18きっぷで、宿泊料金の割引特典!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

繰り返される蛮行(ヘッドマーク)

 ぶるないさんのblog「しんけいすいじゃく ヘタレ者の日々」に書かれた「人、それを「泥棒」と言う」の記事に今月末で廃止になるブルートレイン「さくら」号のヘッドマークが盗難にあっているという内容がありました。ちょうど1年前に電車の方向幕を盗んだとして逮捕されたニュースに対する記事を書いたところですが(こちら参考)、こうした犯罪は後を絶たないですね。その度に「鉄道マニア」という文字が新聞記事などに載り、多くの愛好家たちが眉をひそめるという嫌な思いをすることになるのですが、単なる収集趣味というよりは、金銭が絡んだお金目的の盗難という匂いが強く感じます。もちろんこうした一部の悪質な愛好家によって趣味全体のイメージが損なわれることは何とも遺憾なことではあるのですが、それ以上に愛好家でない輩がこれをまねして盗むという行為に至りかねないということが一番懸念されるところです。一日も早く解決を望みたいところです。

 その方向幕のときにも記事として書いたのですが、どうも日本の鉄道趣味にはゆとりというのが感じられない気がしてなりません。これは日本の社会全体にも言えるんじゃないかと思うのですが、あらゆる場面でゆとりをなくしてしまった日本人の姿がこうした他人のモノを平気で盗むという人道に反した行為に繋がるんじゃないかと思ってやみません。


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.02.10

何とかほど高いところに登りたがる?

 東武鉄道サイト:「東武鉄道が新タワー事業の推進に積極的に取り組みます

 何でも、デジタル放送用のタワーを建設する候補地として東武鉄道が名乗りを上げたとのことで、本社所有地の一角を候補地とするそうです。

 タワーといえば、埼玉県やさいたま市がさいたま新都心に誘致しようとしている「さいたまタワー」を思い出すのですが、デジタル放送の必要性以上に観光資源としての利用客誘致による経済効果を期待している向きが強いようです。確かに高いところから見る夜景は、たくさんの客を誘致するのには魅力的なんでしょうけど、すみだタワーはともかくとしても、さいたまタワーからの夜景はいかなるものなのか???

 個人的にはタワーとてハコモノの一つという思いがあるので、行政はせいぜい地べたを提供するくらいに留めておくべきじゃないかと思うのですが、多くの客を呼べるものが乏しいこの県においては、ハコモノをこしらえるしかなすすべはないところでしょうか。こうして血税が使われていくのは心が痛むところではありますが、魅力あるものが出来ることを期待したいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.09

【書籍紹介】韓国鉄道の旅

korea-railway2

 '98年に出版された「韓国の鉄道」(JTBキャンブックス)の第2弾です。以前は韓国の鉄道に関することについては旅行記で知る程度でしかなかったのですが、韓国の鉄道に関する本格的な参考書が登場したこともあって、出版後すぐに購入した記憶があります。

 国鉄はもちろん、ソウルや釜山の地下鉄についての記載が詳しく出ているのですが、その後ソウル市内の地下鉄は延伸が進み、おまけに光州や大邱にも地下鉄が開業して、出版された当時に比べるとだいぶ韓国の鉄道界も変わっております。

 そして何といっても昨年4月のKTXの開業もあって、今回出版されたこの本は、韓国鉄道の最新の情報が満載であります。KTXはもちろんですが、今回はハード面よりは鉄道を利用して行くことが出来る韓国各地の名所を紹介するなど、汽車旅派に楽しめる内容になっております。

 後半の「保存車両ガイド」や日本統治時代の建築物の紹介あたりはなかなか濃い内容で、おそらく他の韓国に関するガイド本ではなかなか見受けられないのではないかと思います。

韓国鉄道の旅―KTXで拓く新し...JTBキャンブックス―鉄道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピーフィ

 埼玉新聞:「つくばエクスプレスキャラクター「スピーフィ」都内で発表会

 まだまだ先と思っていたつくばエクスプレスも、今年中に開業なんですよね。先日、柏へ行くんで東武野田線に乗ったんですが、乗換駅になる流山おおたかの森駅がだいぶ出来ておりました。

 今年は首都圏では唯一の開業路線となるだけに、開業初日にぜひとも訪れてみたいところであります。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.02.08

フライト前の一風呂@中部国際空港

 毎日新聞:「中部国際空港:展望風呂が完成、報道陣に公開

 今月17日に開港する中部国際空港の中に、展望風呂がオープンするとの事です。

 温泉ではないようですが、離発着する飛行機の姿を見ながら一風呂浴びる、まさに空港施設ならではでしょうね。

 20日は時間的に行けるかどうかはわかりませんが、覗いてみたい気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

鉄道風景@食玩

 コンビニで、「鉄道風景」と題した食玩を見つけましたので、一つ買ってしまいました(^_^;)。

 タカラから出しているこの食玩、何でも鉄道が走る様子を小さなジオラマにしたものなんですが、トンネルや渓谷、果ては車庫まであってなかなかの出来栄えです。

 自分のはEF81レインボーがトンネルから抜け出す姿を模したものでした。

02070004
パッケージ

02070005
中のジオラマ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【今日のランチ】ココイチのグランド・マザー・カレー

 さるびあさんのblog「ONE NOTE:salvia」に書かれていた記事、「ココイチ初体験(^^)」を読んで、ココイチの「グランド・マザー・カレー」が食べたくなってしまいました。

 食べた感想なんですが、まさに家庭で味わうカレーの味でしたね。あるいはキャンプとかで作るカレーの味とでも言うんでしょうか。どうしても外食でカレーを食べると、何か上品な味付けになってしまいがちなんですけど、子供の頃に家で母親が作ってくれたのに近いところは何か泣かせてくれますね。

 以前書いた「とんかつカレー」といい、ココイチもカレーの真髄を極めようとしている感もいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005.02.06

高尾山の冬そば

 今年も高尾山の冬そばキャンペーンが行われているので、今日行ってきました。

 チラシはすでにあったのですが、特に目当ての店はなく完全な行き当たりばったりの状態でありました。しかし現地に着いてもこれといった決め手がなく、次第に腹が鳴ってきつつある状況の中、目の前にあった「飯島屋」というお店に入りました。

 もちろん目当てはとろろそばなんですが、さすがにそれだけだと寂しい気もしてしまい、たぬきのとろろそばを注文しました。注文後、おもむろに京王が発行したチラシを取り出すと、すかさず店員さんがクーポン券を一枚持っていきました。そして記念品が貰えるというスタンプカードをくれました。果たして再訪できるかどうかはちょっとわからないんですけど、まあせっかくですので、ここはGetいたしました。

 さて、たぬきとろろそばですが、去年も食べているので大体は予想通りのものでありましたが、やはりこの時期に食べる温かいそばの味は格別でありました。今日は陽気がよかったのでそれほど寒さは感じませんでしたけど、それでもすっかり体が温まりました。

tororotanuki
飯島屋の”たぬきとろろそば”

 通常850円ですが、クーポン券のおかげで100円引きの750円で食べることが出来ました。

 帰りは、高尾山口駅の中にあるお土産やさんで自宅用のみやげでそばを買って帰りました。先ほどの京王の冬そばのチラシを持参しここでそばのお土産を買うと、50円引きになるとのことで、通常520円のところ470円になりました。

 去年に続き今年も冬に訪れた高尾山。出来れば毎年このキャンペーンは続けて欲しいですねぇ(^^)。

参考:京王ホームページ「「高尾山の冬そばキャンペーン」を開催!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

千秋楽の隠れた風物詩(相撲)

 毎日新聞:「訃報:D・ジョーンズさん89歳=「ヒョーショージョー」

 好きでしたねぇ。この方の姿は千秋楽のまさに風物詩でしたからね。TV中継でも賜杯や優勝旗の授与と同時にこの人の姿を必ず映しておりました。地球を模したパンナムのトロフィをヨロヨロになりながら優勝力士に渡す姿は、ハラハラものでありましたが、地方場所の際には、その地の方言で賞状を読み上げるという、なかなかのエンターティナーでありました。

 実はすでに鬼籍に入られたものと思っていたんですが、まさに大往生といっていいのではないでしょうか。

 ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.05

木挽庵(大宮)

 昨日の夜は久しぶりに外での食事となりましたが、ニューシャトルの大成駅に程近いところにある「木挽庵」というそば屋さんで食べました。

 ここは前から存在は知っていたのですが、なかなか入る機会がなく気になる存在でした。

 店に入ると、すぐ脇に手打ちの実演場があります。お客さんにも見てもらえるようになっているのですが、昨日はやっておりませんでした。おしながきを見て、「木挽蕎麦」というのを注文(900円)。冷たいお蕎麦でしたが、蕎麦の上におかかや刻みのり、生卵が乗っていてなかなか盛りだくさんな内容でした。

 蕎麦の量はやや少なめでしたが、コシのある蕎麦はなかなかおいしかったですね。特に蕎麦に対するこだわりはないのですが、普段の生活圏でこれだけおいしい蕎麦を食べられる店があるというのであれば、もっと早くから行っておきたかったと後悔してしまいました。

 そういえば、「鴨すき」がメニューにありましたね。鴨料理がいくつかあり、ちょっと惹かれるものがありました。こちらは次回のお楽しみに取っておきましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

七隈線は好調な出だし

 西日本新聞「地下鉄七隈線・開業初日“帰宅の足”乗車率100%も 滑り出しは順調

 すでに乗られた方のご報告もありますが、昨日開業した福岡市地下鉄七隈線。上記の記事によれば、乗客の出足もなかなか好調のようで何よりです。

 ちょっと気になるのが、空港線の天神駅から天神南駅までの乗り換え。距離的には数百メートルというところなんですけど、乗り継ぎ時間が2時間もあるんですねぇ。最初見たときには誤植じゃないかと疑ったりもしたんですけど、のんびりと買い物をしてもらうためこれだけの時間を設定したんだとか。なかなか福岡市交通局もやるもんです。

 一応私のほうは、今月22日に現地を訪れて乗りに行く予定です。厳密に言えば、旅自体は20日に出発するんですが、なんと韓国を経由して福岡へ辿り着く予定であります(笑)。韓国の方はもちろん懸案であるKTX乗車なんですけど、行きの飛行機は中部国際空港から乗ることになりました。先週はまだ本営業前の空港を見てきましたが、稼働直後の中部国際空港から飛び立てることもあり、今から楽しみです。

 参考:福岡市地下鉄サイト「のりかえご案内>天神-天神南

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.02.03

フィットよ・・・

 毎日新聞:「ホンダ:「フィット」9万台リコール

 三菱ふそうの一件で半ば他人事のように聞いていましたけど、まさか自分の所有する車がリコールとは・・・(鬱)。

 制動灯スイッチということで、直接運転に支障のあるところではないのが救いですけど、こんなんで事故でも起こされてしまったときには洒落にならないですからねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.02

韓流ブームでテーマパークですか

 西日本新聞:「韓流テーマパーク建設へ ソウル近郊に大規模施設

 ハリウッドの韓国版を、ソウル近郊の高陽市に建設するというもので、2008年完成を目指すとの事です。

 うーん、その頃まで”韓流ブーム”が続くかどうかはわかりませんけど、どうも去年の「冬のソナタ」以降連綿と続く韓国ドラマの人気は留まるところを知らないようですな。一過性のブームでは片付けられない、まだまだ熱狂振りが続きそうであります。

 まあ、韓国がこうした形で話題になるのはいいんですけど、そのおかげで韓国行きの航空券が取りづらいといったらありゃしない(鬱)。

 ところでテーマパークですけど、一つ心配なのが日本へやってくる外国人観光客の動向。特に2008年といえば北京五輪開催の年ということで、中国からの観光客が日本から韓国へシフトされるんじゃないかという懸念があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.01

プロ野球キャンプイン

 2月1日といえば、プロ野球のキャンプイン。夕方のTVニュースでも、全国のキャンプ地からの映像が流れておりました。

 そんな中、やはり注目なのが、新球団の楽天。久米島では始めてのプロ野球のキャンプとあって、地元では盛大な歓迎を受けたとのことです。

 何敗するのかと心配されている楽天ですが、話題性もさることながら、エースとして活躍できる岩隈を獲得したことで、予想よりも勝ちは期待できそうです。さすがにプレーオフ進出は厳しいでしょうが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »