« 久々に反発(日経平均) | トップページ | 今年最初のかみなり »

2005.04.20

【書籍紹介】Suica一人勝ちの秘密

 今や電子マネーのリーダー的存在となったSuicaですが、私もJRに乗るときのみならず買い物でも十二分に使わせてもらっています。そんなSuica誕生までの苦労話が満載された本がこちらであります。

 クレジットカードの会員数に比べはるかに早いスピードで定着させていったSuicaですが、その急速な進化はまだまだこれからも続いていきそうな気がします。航空会社のマイレージとの提携によってますます使い勝手がよくなったわけですが、今後一体どんな進化を続けていくのか楽しみですね。

|

« 久々に反発(日経平均) | トップページ | 今年最初のかみなり »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

mattohさん、こんにちは(^^)/

ビジネス書籍はめったに買わないのですが(いや、あまり読書はしないので・・・(苦笑))、表紙のペンギンにつられて(?)立ち読みしたら、なかなか面白かったので買ってしまいました(^^;;;;;

ところでこの本、アマゾンはきちんと写真付きで紹介されているのに、同じインターネット書店のbk1は当初は表紙写真があったものの現在は削除されちゃっているんですよねぇ~。(σ(^^)のブログにリンクを貼ってあるので、一目瞭然です)なんでだろう???

投稿: たいか | 2005.04.21 02:14

 こんばんは。いつもお世話になっております。

 私も書店で黄緑色の表紙に真っ先に目が行ってしまいまして、すぐに買ってしまいました。読んだ感想は、Suicaの登場までの開発秘話や今後の展望など、Suicaに期待する内容になっております。

 ただ、来年からは関東の大手に導入されるICカードがどれだけの連携がなされるのか、まだ今のところ読めない状況なので、まだまだわからないところが多いですね。出来れば、中でも書かれておりましたが、1枚のカードで共通に乗車できるようなシステムにして欲しいところであります。

投稿: mattoh | 2005.04.23 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/3783991

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍紹介】Suica一人勝ちの秘密:

« 久々に反発(日経平均) | トップページ | 今年最初のかみなり »