« JR大宮工場イベント | トップページ | 日が長くなった »

2005.05.30

【訃報】二子山親方

 今朝、いきなりネットに接続が出来ず、今までバタバタしておりました。何とか無事に繋がることが出来、ホッとしています。

 さて、ネットに接続すると、あまりにも衝撃的なニュースが入ってまいりました。

 毎日新聞:「二子山親方:人気集めた元大関貴ノ花が死去、55歳

 あまりにも若い逝去で驚きを隠せません。私が相撲を見出した昭和53年頃といえば、すでに北の湖全盛の時代でしたが、小さな体で大関を張っていた貴ノ花の姿は今でも忘れることが出来ません。決して優勝に絡むような成績を残してはいないんですが、その存在感は同時期に活躍していた大関の中でもぴか一でした。同じ部屋の弟弟子である2代目若乃花よりも人気はありましたね。

 その53年の頃はすでに全盛期を過ぎた頃でしたが、若い頃の相撲はまさに粘りのある取り口でした。おそらく中学の頃にやっていた水泳で培われたのだと思いますが、これだけの粘りは並みの力士には持ち合わせていないですね。

 引退後も、二子山親方として、二人の息子を横綱にまで育て上げました。”若貴フィーバー”という言葉も生まれるほど相撲人気が高まりましたが、息子同士の確執や妻との離婚など、晩年は決して順風満帆とはいえない状況だったと思います。

 あまりにも若い氏の逝去ですが、ご冥福をお祈りいたします。

|

« JR大宮工場イベント | トップページ | 日が長くなった »

相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/4344122

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】二子山親方:

» <二子山親方>人気集めた元大関貴ノ花、都内の病院で死去 [つらつら日暮らし]
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <二子山親方>人気集めた元大関貴ノ花、都内の病院で死去  小兵の大関として人気を集め、史上初の兄弟同時横綱、三代目若乃花・貴乃花を育てた日本相撲協会理事の二子山満(ふたごやま・みつる)親方=元大関貴ノ花、本名・花田満(はなだ・みつる)=が30日、東京都内の病院で死去した。  元横綱・初代若乃花で元同協会理事長、花田勝治さん(77)の実弟。長男勝さん(34)は三代目若乃花、二男光司さん(32... [続きを読む]

受信: 2005.05.30 23:11

« JR大宮工場イベント | トップページ | 日が長くなった »