« East-i_D真岡鉄道に入線 | トップページ | しょうぶ沼公園@足立区 »

2005.06.16

野茂通算200勝

 毎日新聞:「野茂200勝:「これで終わりじゃない」と気持ち新たに

 日本人メジャーリーガーの草分けとして活躍してきた野茂英雄投手がプロ通算200勝を達成いたしました。思えば、今はなき近鉄バファローズからドジャースへ移籍したのは'95年。もう10年が経つんですね。当時は日本人が大リーグでプレーすることなど夢のまた夢という状況でしたが、この厚い壁をぶち破り、日本人もメジャーで通用することを立証した選手となりました。

 松井、井口、イチローなど、野茂が切り開いた道を多くの選手が歩むことになったわけですが、そういった意味で野茂選手の活躍は充分に「殿堂入り」に値する活躍ではないかと思いますね。

 今はデビルレイズという決して強くないチームでプレーしておりますが、今だ「ドジャースの野茂」という印象が強いですね。それだけに、レッドソックスからドジャースに復帰したときには、ドジャーブルーのユニフォームが野茂には一番似合う気がしました。去年の暮れに退団することになったときは正直残念でしたね。

 そんな野茂選手ですが、一度だけ球場でその姿を見ております。'92年のシーズン中、ダイエー対近鉄戦。この試合はダイエーの本拠地だった平和台球場最後の試合で、私もそれまで一度も観戦したことがないこともあり、長崎から高速バスに乗ってわざわざ福岡まで足を運んだ試合でした。ダイエーも入団したばかりの若田部で、両投手ともエースらしい投げ合いを演じました。最終的には、8回裏にダイエー・広永選手のホームランが出て、野茂投手は負け投手となってしまいましたが、”トルネード”が平和台の最終戦で見事に舞い上がりました。

tb_mlb

|

« East-i_D真岡鉄道に入線 | トップページ | しょうぶ沼公園@足立区 »

野球」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございます。
僕は近鉄時代の野茂を、残念ながら球場で見たことがありません。羨ましい限りです。
またお邪魔させていただきます。

投稿: mac | 2005.06.19 20:24

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 私が観戦したときは、まさに力のある投手が投げ合う、熱が篭る試合でした。野茂の投げる試合はこれが唯一でしたが、忘れることの出来ない試合でしたね。

 ついでですが、この試合は長年ホークスでホームランバッターとして活躍した門田選手の引退試合でもありました。それを含めても思い出の残る試合でした。

投稿: mattoh | 2005.06.20 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/4581171

この記事へのトラックバック一覧です: 野茂通算200勝:

» 先駆者、野茂 [MAC'S GADGET]
野茂が日米通算200勝を達成しました。 大したものです。頭が下がります。 野茂がいなければ、後に続く日本人メジャーリーガーは存在しなかったかも知れません。いたとしても、今ほどの隆盛はなかったことでしょう。 当時、野茂のメジャー挑戦は無謀とも言われました。通... [続きを読む]

受信: 2005.06.18 11:30

» 野茂 日米通算200勝達成 !! [ざわ とーく]
 米大リーグ、デビルレイズの野茂英雄投手が15日(日本時間16日)、ブルワーズ戦に先発し、メジャー11年目(プロ通算16年目)で、日米通算200勝の偉業を成し遂げた。[スポーツナビ] [続きを読む]

受信: 2005.06.20 00:49

« East-i_D真岡鉄道に入線 | トップページ | しょうぶ沼公園@足立区 »