« 大きな地震にガクガクブルブル | トップページ | 台風が来る! »

2005.07.25

宇都宮の餃子を食す

gyoza-utsunomiya

 名物店ありイベント列車あり、おまけに地震もありと、盛りだくさんな土曜日でしたが、その最後を飾ったのが宇都宮の餃子でした。宇都宮駅周辺にはたくさんの餃子店がありますが、そんな中入ったのは、「宇都宮餃子館」の東口駅前店。ここは初めて入りましたが、すいてました。

 駅の看板を見たんですが、餃子のテーマパークが今週末の土曜日にオープンするようですね。宇都宮の新しいスポットになりそうです。

|

« 大きな地震にガクガクブルブル | トップページ | 台風が来る! »

mattoh的グルメガイド」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、写真の餃子、お一人でそんなに食べたんですか?(笑)

ナムコの餃子テーマパークは町外れに出来たみたいですね。「来らっせ」と重複している感じだけど場所が離れているから良いのかな?
暑い夏に熱々の餃子とビールも悪くないが車で行くことになりそうだから涼しくなってから行ってみます。

投稿: HACHAPP | 2005.07.31 16:48

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 餃子のテーマパークが出来るとは思いも寄りませんでした。駅から離れたところにあるので、マイカーの方が便利かもしれませんね。後はシャトルバス利用か・・・。

投稿: mattoh | 2005.08.02 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/5147811

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮の餃子を食す:

» 『とちぎ発!宇都宮餃子フェスティバル』 [さにぼー@いかんべblog]
◆宇都宮市簗瀬町のカルマーレ宇都宮1階に餃子のフードテーマパーク「宇都宮餃子共和国」が30日オープンし、“開国”を待ちわびた約500人が長い列をつくった。全国でフードテーマパークを手がける「ナムコ」がプロデュースし、昭和30年代の宇都宮中心街「オリオン通り」をイメージした内装となっている。ご当地餃子のほか、大阪の「浪花餃子庵・包包」や静岡の「石松」など、県内外の老舗11店舗の味も楽しむことができる。初年度の利用者100万人、売り上げ8億円を見込んでいる。栃木放送では正午から開国の午後1時過ぎまで、オ... [続きを読む]

受信: 2005.07.31 08:00

« 大きな地震にガクガクブルブル | トップページ | 台風が来る! »