« 交通博物館にある修学旅行電車 | トップページ | 湘南モノレール車庫公開(10月15日) »

2005.10.20

ニュルンベルクの鉄道博物館が火災

 ドイツ・ニュルンベルクにある鉄道博物館で17日に火災が発生し、展示車両が被災したというニュースが飛び込んできました(こちら参照)。記事によれば、出火は博物館の倉庫からとのことで、旧ドイツ国鉄が製造した最古の蒸気機関車も焼失したとのことです。

 nurunbergdbmuseum1nurunbergdbmuseum2

ニュルンベルクの博物館は私も'97年の3月に訪れました。フランクフルトから日帰りで訪ねましたが、ドイツに来たらまずは訪れてみたいと思い真っ先に訪ねていったところでもあります。ただ今回焼失した蒸気機関車はほとんど記憶にないのですが、むしろ古い町並みと厳かな駅舎の方が記憶に留めてたりしますね。

|

« 交通博物館にある修学旅行電車 | トップページ | 湘南モノレール車庫公開(10月15日) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

このニュース、ショックが大きいです。蒸気機関車が焼け落ちている様子をみましたが、火事に遭うと機関車もあんな風になってしまうんですね・・・。

投稿: ktkr | 2006.01.01 10:37

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 海外にある鉄道博物館のうち、訪問したことのある博物館での火事だっただけにこのニュースはショックでしたね。その後の状況についてはあまり伝わってきておりませんが、1日も早い再開を望んでおります。

投稿: mattoh | 2006.01.02 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/6490249

この記事へのトラックバック一覧です: ニュルンベルクの鉄道博物館が火災:

« 交通博物館にある修学旅行電車 | トップページ | 湘南モノレール車庫公開(10月15日) »