« 荷物専用車両に遭遇した | トップページ | Le Coffret(北与野) »

2005.11.30

千葉市散策

 荷物専用車両を繋いだ普通列車に乗り、一つ先の本千葉駅で下車。昔は山手線などでも見かけた「次の列車は○○を出ました」というサインを発見しました。sign_honchiba先月、鹿島へ行った時も、国鉄時代の遺物をあちこち見かけましたが、千葉方面はこうした国鉄的なグッズの宝庫かな?

 本千葉駅で下車したのは、ここから10分ほどのところにある「千葉県文書館」へ訪問するのが目的でした。ここでは現在、「千葉県における鉄道のあゆみ」という企画展が開催されております。明治時代に千葉県内に鉄道が引かれて以降の数々の貴重な資料が展示されておりました。埼玉県でもそうですが、明治時代は鉄道事業が華やかな頃で、今で言えばさしずめIT産業のような位置にいたわけですが、多くの起業家が鉄道建設に汗を流した様子が窺い知ることが出来ました。chibaprefecturearchives

 帰りは京成の千葉中央駅までのんびりと散策。途中、やっぱりありました。マリーンズ関連の垂れ幕が。。。私的にはこれらのグッズは目に痛いものばかりですけど、千葉県民の念願が叶ったこの1年ですから、改めて「おめでとうございます」と言いたいですね。でも来年は雪辱を果たしたいですな(^^)。

champion_marines1

champion_marines2
日本一の証

chibanippo
 ところで、文書館の近くにあった「千葉日報」のオフィス。別になんでもないオフィスなんですけど、どうも「千葉日報」というと、以前のあの独特なTVニュースを思い出してしまうんですね。私の住む埼玉でも砂嵐状態ながらかすかに見ることが出来た千葉テレビなんですが、夕方6時に流れるあの切迫したというか戦時下を思わせるようなオープニングがどうしても耳に離れません。数年前にオープニングは代わり、今は放送自体が打ち切りとなったようですが、このオフィスを見てしばらくはあのオープニングのメロディが耳の中に流れていた私でありました(^_^;)。

|

« 荷物専用車両に遭遇した | トップページ | Le Coffret(北与野) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/7399485

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉市散策:

« 荷物専用車両に遭遇した | トップページ | Le Coffret(北与野) »