« 今日は | トップページ | 秩父紀行その2 »

2005.12.04

秩父紀行(なんと夜祭なし)

 昨日ももぶろぐしましたが、昨日は秩父へ行ってました。ご承知の通り、昨日とおとといは秩父夜祭が開催されていましたが、今回は夜祭が目的ではなく、私が出入している「倶楽部鉄道フォーラム」のオフ会で行ってきました。

 話が少しズレてしまいますが(笑)、実は夜祭は昔から一度見てみたいと思ってました。日本の三大曳山祭りの一つでもあるし、何といっても生まれ育った埼玉県のお祭りですからね。ところが、昔いた職場で、「夜祭なんて見れたもんじゃない」とオドされてからというもの、秩父夜祭はアンタッチャブルなものとなってしまいました。

 で、それ以来、12月の頭頃が近づくと、秩父夜祭のことが頭によぎるものの、いつもの通り行けずじまいとなりそれが何年も続くという有様でした。

 話を戻します。行くときは熊谷を経由して行きました。9時半過ぎに到着したんですが、すでにホームには列車に乗る人の群れが埋め尽くしておりました。まあ元々座っていこうなんて期待はありませんでしたから別にどうということはないですけどね。こうして9時51分発の急行「秩父路」がホームに入ってきました。

 ところが羽生からやってきたこの列車はガラガラ状態。おかげで何とか座っていくことが出来ました(^^)。熊谷を出て主要な駅に停車し、10時41分に秩父に到着。当然ながらここで大半の乗客が降りていきました。

chichibu3002
急行秩父路号
chichibuyomatsuri_hm
この日は特製のヘッドマークを付けてました

 この3000系は元JRの165系急行型車両を譲り受けたものですが、TOMOさんのblog「TOMOの鉄日誌」で書かれた「まもなく置き換え開始!秩父鉄道3000系」にもあるとおり、元西武の101系へ置き換えとなるこのことで、この勇姿も見ることが出来なくなりそうです。そういえば秩父へ向かう途中、広瀬川原の車庫で秩父鉄道の塗装に塗られた101系らしき姿をちらと見かけました。どんな車両になるのかはわかりませんが、国鉄型車両の活躍の場も徐々に少なくなってしまいそうですね。

 少し長くなりそうなので、ここで一旦区切りをつけ、改めて続きを書くことにいたします。

|

« 今日は | トップページ | 秩父紀行その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/7456912

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父紀行(なんと夜祭なし):

« 今日は | トップページ | 秩父紀行その2 »