« 富山港線475系 | トップページ | 五十日は道路が混む »

2006.02.19

ありがとう、富山港線

 昨日も現地からもぶろぐしましたが、今月末で休止となる富山港線に乗ってまいりました。

 朝の6時前、東京からの高速バスで富山駅に到着しました。早速駅の構内に入ると、みどりの窓口の前に長蛇の列が出来てました。そういえば、一度完売となった記念入場券がこの日から再販売されるというニュースがJR西日本のサイトに出てましたが、どうやら入場券を買う列の様子。せっかくなので、私も最後部に並びました。待つこと30分ほど、何とか記念入場券をゲットです。それにしても、寒かったなー(>_<)。

 こうして、いよいよ今回の旅の本命である富山港線に乗車です。次の列車は6時52分発。ホームに向かうとすでに列車が入線しておりました。かつて国鉄時代に活躍していた頃のカラーリングに塗装された457系でしたが、やはりこのカラーが一番似合ってますね。

kuha45560
富山駅に停車中の富山港線電車

 こうして、定刻の6時52分に富山駅を出発いたしました。おそらく普段この時間帯は地元の乗客しかいらっしゃらないんでしょうが、JRとしての運行が終わりに近いこの時期はやはりファンの方の姿が多かったですね。途中の駅ではカメラを抱えたファンの姿を多く見かけました。

 途中の城川原駅では富山行きの列車と交換します。日中は新型のディーゼルカーでの運行ですが、朝と夕方は457系での運行となっており、ここ城川原では旧国鉄色に塗られた457系同士の交換シーンを見ることが出来ます。そんなわけで、昨日も多くのファンがこの駅で顔を並べた457系を撮影しておりました。

jyogawara_457kei
城川原駅で顔を並べた457系

 再び列車に乗り込み、いよいよ終点の岩瀬浜へ。ここは'90年の1月に初乗りをしましたが、当時は岩瀬浜を含め多くの駅に駅員が配置されていたんですが、今は全て無人化されてしまいました。ぽつんと建っている木造の駅舎は初乗りした当時とほとんど変わっておりませんでしたね。この駅舎を見て初乗りした時のことが思い出されました。

iwasehamasta
岩瀬浜駅

 そんな岩瀬浜駅ですが、現在使われているホームの先に建設途中のホームが鎮座しておりました。おそらくライトレール開業後に使用されるものと思われます。

lightrailhome_iwasehama
建設中のホーム(岩瀬浜)

 特に急ぎの予定はなかったんですが、周辺にはこれといって行くところもなく、7時26分発の折り返しに乗って戻りました。

 休止まで10日足らずとなった富山港線ですが、これまで話題になることが決して多くはなかったものの、あれだけ多くのファンが駆けつけていることに正直驚かされました。休止後、今年の4月末には「富山ライトレール」として新たなスタートを切ることになりますが、鉄道から路面電車へといういままでにない転換ということで、これからも注目していきたいところです。

 なお、駅前にある「CIC」という建物に、ライトレールの看板が出ておりました。駅前から見ることが出来るので、ご覧になった方も多いかと思いますが、開業が待ち遠しいですね。

lightrailad
ライトレールの看板

 関連記事
  ・惜別 JR富山港線 (Kaz-T様)
  ・さよなら富山港線 (mac様)
 


|

« 富山港線475系 | トップページ | 五十日は道路が混む »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/8739063

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、富山港線:

» 惜別 JR富山港線 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
昨日の金曜日はお休みをいただきました。そこで今回は、まもなくJR線として営業を終 [続きを読む]

受信: 2006.02.25 20:20

» ありがとう、富山港線 [mattoh蒐集館]
 今月一杯で営業を終了し、4月29日から「富山ライトレール」として新たに出発することになったJR富山港線。先週の18日に私もお別れを兼ねて乗車してきました。そのときの様子については、こちらに記してありますので、よかったら覗いてみてください。  そんな富山港線ですが、乗車券となるとすでに各駅とも無人化されているため、記念できっぷを買うとすれば、各駅に設置してある券売機のみという状況であります。終点の岩瀬浜駅にも券売機が設置されていますが、食堂などで見かけるような券売機があるのみであります。 ... [続きを読む]

受信: 2006.02.25 20:45

» さよなら富山港線 [MAC'S GADGET]
北陸本線の富山と岩瀬浜を結ぶ富山港線。今月いっぱいで廃止になります。 と言っても、列車が走らなくなる訳ではなく、LRT化され富山ライトレールとして新しく生まれ変わる訳です。 富山港線は交流区間の北陸線区の中でも、異色の直流電化区間。 もともと富山地方鉄道富...... [続きを読む]

受信: 2006.02.26 11:33

« 富山港線475系 | トップページ | 五十日は道路が混む »