« 城堀湯(湯河原) | トップページ | テスト »

2006.03.08

ラストラン・113系(JR東日本)

 先日の土曜日の話題もこれが最後となります。やはり今月18日のダイヤ改正で姿を消す113系はあげないといけませんね。

 ここまで113系に当らず諦めかけておりましたが、湯河原で東京方面の電車に乗ろうと改札上の電光表示を見ると、次の電車は3扉車とのこと。もしやと思いホームで待っていたら、やってきたのはお目当ての113系でありました。

113kei_yugawaranyusen
湯河原駅に入線する113系

 一昔前は当たり前のように見ていた113系ですが、子供の頃から見慣れていたカラーリングだけに、やはりなくなってしまうのは寂しいですね。緑とオレンジのカラーということではE231系に引き継がれてはおりますけど、どうしてもあのラインはアクセサリー的な感じがしてしまうんですね。やはり”湘南電車”のイメージで真っ先に思いつくのは113系や115系のカラーということになってしまいます。

113kei_kozu
国府津駅に到着

 ところで、季節ごとに駅などで配布している「小さな旅」という冊子がありますが、「湘南電車物語」と題した冊子を現在配布中であります。その中で紹介されている東海道線沿線の飲食店やおみやげ物店を利用する際にこの冊子を提示すると、「ありがとう113系」と題した特製のシールがもらえます。私も先日早速利用してもらってきましたが、東海道線を走る歴代の車両がシールになっていてなかなかいいお土産になりました。

113kei_keihin

 関連記事
  ・まもなくJR東日本東海道線から撤退 113系 (Kaz-T様)

|

« 城堀湯(湯河原) | トップページ | テスト »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

湘南電車といったら、やはり113系ですね。湯河原あたりの風景の中を走っている姿を見ると、よけいにそう思います。湘南色そのものは両毛線あたりでもうしばらく見られるのかもしれませんが、15両編成は今週で見納めですね。

投稿: shushu | 2006.03.12 12:40

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 湘南電車のイメージというと、やはり東海道線を走る様子がまず浮かんできますね。私の場合、80系の時代を知らないのでどうしても113系かあとは165系をイメージしてしまうんですけど、どちらも過去のものとなってしまいますね。

 103系もこの改正で姿を消すので、本当に国鉄時代から活躍している車両が首都圏では少なくなってしまいました。

投稿: mattoh | 2006.03.13 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/9006556

この記事へのトラックバック一覧です: ラストラン・113系(JR東日本):

» まもなくJR東日本東海道線から撤退 113系 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
今日は、またお休みを頂きました。そこで今回は、来週の土曜日のダイヤ改正でJR東日 [続きを読む]

受信: 2006.03.09 00:00

« 城堀湯(湯河原) | トップページ | テスト »