« 先ほど | トップページ | 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ »

2006.03.19

東武ダイヤ改正その1:半蔵門線久喜乗り入れ

 それでは書くことにいたしましょう(笑)。まずは半蔵門線絡みからです。

 野田線で昼過ぎに春日部駅に到着、すぐさま伊勢崎線下りホームへ向かいました。幸い次の列車が半蔵門線直通の久喜行きでした。やってきたのは東急の5000系。半蔵門線直通列車はいろんな形式がやってくるので、乗るまではワクワクしますね。

led_kuki
「久喜」行きのLED表示

 この改正で大幅に種別もかわりましたが、新たに半蔵門線直通列車に「急行」が加わりました。これまで急行といえば別途料金が掛かっていたんですが、この改正で有料列車は全て特急になりました。全国的には急行列車は減少の一途を辿っているんですが、大手私鉄で「急行」を名乗っているのは、JRで走っている純然たる「急行」とはまた異質のような気がしますね。

 さて、私の乗った久喜行き急行は、東武動物公園を過ぎると伊勢崎線内に入りました。ここからは東急の車両で行くのはもちろん今回が初めて。和戸を過ぎ、終点の久喜に到着です。

tokyu5005_kuki
久喜に到着した東急5000系

 久喜駅はホームが2面となりすっかり様子が変わりました。私の乗ってきた半蔵門線直通列車から太田方面へ向かう普通列車が反対ホームで待ち合わせをしておりました。以前はJRとの乗換駅というだけの駅でしたが、構内にはお店もオープンするようで、駅としてはこれから魅力的な駅になりそうですね。

 まだ昼を食べてなかったので、駅前で済ませた後、今度は宇都宮線に乗って次の東鷲宮駅で下車。まだ時間があったので、例によって「百観音温泉」で一風呂浴びてまいりました。


|

« 先ほど | トップページ | 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/9161459

この記事へのトラックバック一覧です: 東武ダイヤ改正その1:半蔵門線久喜乗り入れ:

« 先ほど | トップページ | 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ »