« 今度はスカイマーク・・・ | トップページ | ゆりかもめ開業 »

2006.03.29

誕生!大関・白鵬 そして来場所の展望は

 春場所に13勝を上げ、優勝争いを演じた関脇の白鵬の元へ大関昇進を伝える使者が訪れ、今日正式に「大関・白鵬」が誕生いたしました。春場所はもう少しのところで初優勝を逃し残念な結果になってしまいましたが、まだまだこれから十分にチャンスがありますので、この成績に満足せずに頑張って欲しいものです。

 ZAKZAK:大関白鵬誕生「全身全霊をかけて努力します」

 さて来場所の展望ですが、春場所に続き大関の栃東の横綱昇進が話題になりそうです。今場所は序盤に星を落としてしまい昇進は絶望となりかけていたんですが、後半に優勝争いを演じた横綱・朝青龍や関脇・白鵬から白星を挙げ、終わってみれば次点の12勝を記録しました。来場所は優勝するしないに関らず13勝以上が目安とのことですが、個人的には13勝で昇進OKしてもいい気がします。日本人の横綱が必要だからという理由ではありませんが、朝青龍と対峙できる成績を上げている力士が栃東ということで、今後の横綱として心技体の更なる向上を期待した上での昇進もあってもいいのかなと思うところです。

 関連記事
  ・全身全霊を懸けて-白鵬、大関昇進 (kojiro-railway様)
  ・白鵬、四文字熟語は「全身全霊」 (mikamikanomi様)

|

« 今度はスカイマーク・・・ | トップページ | ゆりかもめ開業 »

相撲」カテゴリの記事

コメント

私は魁皇が現役続行できたのがうれしいような悲しいような。
魁皇は年齢、実力を見れば引退してもおかしくないはず。彼なら友綱部屋を立派に引き継げます。しかし魁皇がいなくなってしまったらおそらく私の最後の相撲熱は消えてしまうと思います。あんな力士もう10年も見ていません。

投稿: SATO | 2006.04.04 08:46

 こんばんは。コメントが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

> あんな力士もう10年も見ていません。

 ここ数年、外国人力士の台頭する中、魁皇のような力士は貴重な存在ですね。先の春場所は何とか千秋楽で勝ち越すことが出来ましたが、8番という大関を守るのにやっとの成績の中で、豪快に投げ飛ばして勝った取り組みもありました。まだまだ魅力十分ですが、果たしてどこまで取れるのか・・・。

投稿: mattoh | 2006.04.12 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/9318192

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生!大関・白鵬 そして来場所の展望は:

» 全身全霊を懸けて-白鵬、大関昇進 [kojiro-railway-blog]
「大関の地位を汚さぬように、全身全霊を懸けて努力します。」 白鵬の大関昇進が決ま [続きを読む]

受信: 2006.03.29 21:43

» 白鵬、四文字熟語は「全身全霊」 [mika;hana]
先ほど、大関昇進伝達式の様子がテレビで放送されました~。#63893; その口上は―― 「謹んでお受けいたします 大関の地位を汚さぬように全身全霊をかけて努力します 本日は誠にありがとうございます」 “全身全霊”という四文字熟語を入れてきましたよ。(意味:そ..... [続きを読む]

受信: 2006.03.30 03:12

« 今度はスカイマーク・・・ | トップページ | ゆりかもめ開業 »