« 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ | トップページ | 藤沢駅に湘南カラーキオスク登場 »

2006.03.20

伊勢崎発浅草行き列車~東武

 すでに新しいダイヤでスタートした今となっては、この話題を上げるのは順序が逆でありますが(^_^;)、ここんとこ書くネタがあれこれありすぎて整理がつかない状況にあります。この点は平に容赦を・・・。

 さて、今回のダイヤ改正で消えたものの一つに、浅草と伊勢崎を結ぶ直通の運用があります。今回の改正では、朝と晩に太田までの直通運用が残っておりますが、太田と伊勢崎の区間はワンマン運転となり、いわばローカル線の様相になってしまいました。

 先に紹介した「ゆのさと」号乗車の帰り、そういえば今回の改正で伊勢崎から浅草へ直通する運用がなくなることを思い出し、急遽両毛線で伊勢崎へ向かいました。

 15時17分発の浅草行きがすでにホームに入っておりました。

tobukuha8603_isesaki
浅草行き準急(伊勢崎駅にて)

 伊勢崎から春日部までは以前にも直通で乗車したことがありますが、伊勢崎から館林までの間が長いこと・・・。大概眠ってしまうんですけど(^_^;)、今回も途中から眠ってしまいました。太田や足利市といった駅に着いたことも気がつかず、館林の手前の多々良で目が覚めました。

 さすがに浅草まで乗りとおすことは考えもしませんでしたが、JRはもとより私鉄でもこうした普通列車で長距離を移動する運用が徐々に少なくなっていることを実感しました。

 ボックス席があればまちがいなく缶ビール一本もって乗り込むところですが、さすがに8000系のロングシートじゃちょっと恥ずかしいですな(^_^;)。

|

« 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ | トップページ | 藤沢駅に湘南カラーキオスク登場 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/9177383

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢崎発浅草行き列車~東武:

« 東武ダイヤ改正その2:スペーシアJR線乗り入れ | トップページ | 藤沢駅に湘南カラーキオスク登場 »