« 旅行記更新のお知らせ | トップページ | 熱でダウン(T_T) »

2006.04.29

赤いかもめと赤いみどり

 交友社発行の「鉄道ファン」最新号に、JR九州に在籍する”RED EXPRESS”塗装の485系に関する記事が出ておりました。今年3月のダイヤ改正で、それまで在籍していた大分車両センターから鹿児島総合車両所へ貸し出されたとのことで、特急「きりしま」の運用に就いたとのこと。それまでは波動用として在籍していたとのことで、久々の定期運用に就いたそうです。

 九州新幹線の開業や「SONIC」の883系、「白いかもめ」こと885系の登場で、485系の活躍場所は徐々に少なくなってしまい、現在は日豊線の大分以南の区間で活躍するのみとなってしまいました。10数年前までは九州内の幹線区間でくまなく見ることが出来た485系ですが、もはや”風前の灯”という状況になっているんですね。

 私も10数年前に長崎に住んでたことがあり、このときに九州各地に列車で旅したものですが、485系は九州内の各路線でよく乗車しました。博多と長崎を結ぶ特急「かもめ」にももちろん485系が投入されておりましたが、90年代初頭には赤く塗られた塗装で運行され、「赤いかもめ」と呼ばれていました。一方、佐世保線の「みどり」にもこの赤い485系が入っておりましたが、「赤いみどり」という何とも変な愛称がついてしまいましたねぇ(笑)。

 ところが、私の手持ちには意外と”RED EXPRESS”塗装の画像は残ってなかったりします。「赤いかもめ」の方は
住んでいた場所柄いくつか残してたんですが、そんな中からいくつか画像をご紹介いたします。

Kuha481256
長崎駅で出発を待つ”赤いかもめ”の485系・クハ481-256(平成2年11月)

Kuha4804
”赤いみどり”の485系・クハ480-4(平成4年3月)

|

« 旅行記更新のお知らせ | トップページ | 熱でダウン(T_T) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/9817571

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いかもめと赤いみどり:

« 旅行記更新のお知らせ | トップページ | 熱でダウン(T_T) »