« 【今日のランチ】キッチン南海のカツカレー | トップページ | おけいはんに乗って京都へ »

2006.05.27

JRおおみや鉄道ふれあいフェアに行ってきた

 以前紹介したJR大宮総合車両センターのイベントですが(記事はこちら)、今日行ってまいりました。何分自宅から歩いていけるところで行われるイベントなので気楽なものですが、今日は朝から雨がずっと降り続いておりましたので、場内を動き回るのにはちょっとやっかいなところがありました。

 今回のイベントの中で例年と異なっていたのは、まずACトレインが例年だと展示だけだったのが今年は試乗が出来たところでしょうね。こちらは列が出来ていたのでパスさせてもらいましたが、走っているACトレインに乗るというのも貴重な体験かもしれませんね。

 さて今回の車両展示で目を引いたのはやはり今年、鎌倉から大宮へやってきたナハネフ22型でしょう。私も鎌倉でのイベントで見ておりますけど、独特な丸みを帯びた展望車両は後世に伝えるべきものがあるように感じました。

Nahanefu22aodaisyo
大宮の地にやってきた20系~ナハネフ22

 あとは例年大宮のイベントではお馴染みのEF5889やEF80といった電機が今年もお目見えしました。

Ef5889_20060527

Ef80_20060527
大宮のイベントではお馴染みの電気機関車(上下とも)

 一通り展示車両を眺めた後は、北側のJR貨物のエリアを通り抜けぐるっと一回りをしてきました。ちょうどお昼時ということもあって、久しぶりに食堂でカレーを食べてから工場を後にしました。

 この大宮工場でのイベントも年1回開催されるとあって完全に恒例化した感じがしますが、例年マンネリ化が気になっていたものの、ACトレインの試乗や20系客車の展示などわずかながら昨年とは違うイベントとなった気がします。今回のイベントで初めてお目見えした20系客車は来年の秋に開館する鉄道博物館での展示が決まっており、末永く大事にしてもらいたいですね。

 関連記事
  ・JRおおみや鉄道ふれあいフェア(2006)に行ってきました (Kaz-T様)
  ・JRおおみや鉄道ふれあいフェアに行ってきた (TOMO様)
  ・大宮鉄道ふれあいフェア (くましげ様)
  ・鉄道ふれあいフェア(2) (テームズ様)

|

« 【今日のランチ】キッチン南海のカツカレー | トップページ | おけいはんに乗って京都へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

雨の中お疲れ様です。
私も行ってきました。クハ103の飛び入り参加やD51の解体修繕など、なかなか楽しめる内容に仕上がっていた気がします。
acトレイン、時間によって列がものすごく長かったり短かったり・・・だったようです。私は30秒で手に入れることができました・・・運がよかったようです。
相変わらずまとまりのない文章お許し下さい。

投稿: でんしゃ | 2006.05.28 08:09

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 今年の目玉はやはり20系客車でしょうね。このナハネフ22も来年オープンする鉄道博物館に展示される予定ですが、高度経済成長期を支えた車両だけに末永く保存して欲しいものです。残念ながら20系に乗ったのはすでに特急運用から離脱した後でしたが、登場時はざそかし優雅な編成だったことと思います。

投稿: mattoh | 2006.05.28 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/10262278

この記事へのトラックバック一覧です: JRおおみや鉄道ふれあいフェアに行ってきた:

» JRおおみや鉄道ふれあいフェア(2006)に行ってきました [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
さて、今日は毎年恒例のイベント「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」がありました。こ [続きを読む]

受信: 2006.05.28 02:17

» JRおおみや鉄道ふれあいフェアに行ってきた [TOMOの鉄日誌]
昨日は、恒例の「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」が開催された。今年もJR東日本の [続きを読む]

受信: 2006.05.28 16:59

« 【今日のランチ】キッチン南海のカツカレー | トップページ | おけいはんに乗って京都へ »