« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.31

500系、東海道新幹線から撤退へ

 JR西日本の新幹線用車両である500系が来年の夏に東海道新幹線から撤退するとのことです。来年の夏といえば、JR東海のN700系がデビューする頃と重なりますが、おそらくはN700系との入れ替わりで撤退することになりそうです。

 500系は2回しか乗ったことがないんですが、二度目に乗ったのが岡山から東京までの「のぞみ」でした。さすがに世界最速とあって、乗っているときは早く感じましたね。居住性についてはそれほど気になるようなことはなかったんですが、やはり快適さの部分についてはかなりそぎ落とされている印象はありましたね。

 考えてみれば、デビューした時は新大阪と博多の区間のみの運転だったんですよね。その後、平成9年のダイヤ改正で東京まで来るようになったんですが、わずか10年ほどでの撤退を余儀なくされてしまうことになりました。

 やはりここは、撤退前に一度乗りに行くべきでしょうかねぇ(^_^;)。まあ、西へ行くとすれば、今年12月に開業が予定されている大阪地下鉄のときになりそうなんですが、この時期でしたらまだお名残乗車で大騒ぎする時期ではないですし、いいかもしれませんね。

5214
東京駅に到着した500系「のぞみ」(2001年7月)

 関連記事
  ・東海道から500系引退 (テームズ様)
  ・500系が東海道から消えるまで、あと1年 (ぶるない様)
  ・東海道新幹線から500系が引退へ (おおとり様)
  ・500系新幹線、東海道から引退へ (たべちゃん様)

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006.08.30

今日は

今帰宅しました。そんなわけで、何もありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.29

つるとんたん(新宿)

 昨日遅く帰宅したんですが、デジカメなど整理がまだ出来ておりません(^_^;)。そんなわけで、書けるものから書きたいと思います。まずは日曜のランチから参りましょう。

 JR東日本で発行している冊子「小さな旅」で山手線沿線のグルメを特集した企画を去年あたりから何度かやっております。私も訪問してはこちらに書いたりもしておりましたが、第3弾がつい先日発行されました。今回はうどん・そばの特集なんですが、駅そばを除けば都心でうどんやそばを食べる機会がなかなかないんですよね。まずおいしい店がどこにあるのかもイマイチよくわからないというのが理由の一つなんですけど、気軽に入れる店が今のところないのが現状です。

 そんなわけでおとといの日曜日、NHKの番組録画へ向かう前に載っているお店の中から一つ選んで訪問することにしました。出来れば特典を使いたいところでしたので、新宿にある「つるとんたん」というお店にしました。

 場所は歌舞伎町。何といっても日本一の歓楽街といってもいいでしょう。私自身も数えるくらいしか足を踏み入れたことがないんですが、昼夜問わず行き交う人の姿が絶えることはありません。「つるとんたん」はその歌舞伎町の一角にありました。最初店がわからず、歓楽街を行ったり来たりしておりましたが、ようやくお店を発見。地下へ向かう階段を下りて店に入ります。

 ところが、お店に入り正直圧倒されてしまいました。というのも、どう見ても店の造りが高級なナイトクラブといった感じだったからなんですが、入口の店員に「ここでよろしいんですよね?」と確認してしまうほどでした。無論ここだったんですけど、カウンターのソファもどこか高級感があって、ここはうどんを食べさせるお店とはどう見ても考えられませんでした。メニューを渡される前までは、「うどん1杯○万円」じゃないかという不安が募りましたが、それは杞憂でした。お値段は至って良心的。まあ街中の立ち食いそば屋に比べればいくぶん高めなんですけど、不安は一気になくなりました。

 いろいろと種類がありましたが、その中からきつねうどんを注文しました。で、出てきたきつねうどんなんですけど、圧倒されました。何しろ自分の顔くらいはありそうなどんぶりででてきたんですからね(^_^;)。同料金で大盛も出来たんですけど、あのどんぶりの大きさならやはり大盛を注文した方がいいかもしれませんねぇ。

 味の方は関西風。思ったよりもあっさりとしてて上品な味わいでした。

 何でも、夜はライブもやっているそうで、うどんを食べながらライブを聞くというのもまた面白いのかもしれませんね。

Hi350110_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

最後の18きっぷ

最後の18きっぷ

旅してきました。詳細は後ほど(昨日も書いたな(^_^;))。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

今日は

今日は

ここに行っておりました。詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.26

南入曽車両基地イベントに行ってきた

 先日も書きましたが、西武新宿線南入曽車両基地の公開イベントに行ってまいりました。去年はイベント会場で手持ちのデジカメが壊れてしまい、ほとんど何も写すことが出来ないまま会場を後にしましたが、今年は”リベンジ”ということで、何事もないことを願って再訪してまいりました。

 去年のイベントは会場までの直通列車がなく、最寄の入曽駅から20分くらいかけて交通量の多い通りを会場まで歩きましたが、今年は会場までの直通列車が設定されました。やはり入曽駅まで延々と歩かされることに苦情が出たんでしょうかね?まあ、今日くらいの気候だったら歩いていっても問題はないんですが、数日前のような真夏日にあの距離を歩かされた暁には、熱中症を気にしないといけなくなってしまいますよね(^_^;)。

 そんなわけで、行きは所沢から西武新宿発の直通臨時列車に乗り込みました。イベント開始直後に到着することもあって、車内は大勢の乗客で賑わっておりました。所沢や新所沢で数分間停車していたんですが、このときの時間を利用して先頭部分に取り付けられたヘッドマークを撮影する乗客も見受けられました。

Seibu20152
特製ヘッドマークがついた臨時直通列車(所沢)

 こうして新所沢を出てしばらく本線内を走行後、左へ大きく揺れだすと、いよいよ車両基地へと進入して行きます。途中、洗車場を通過し両脇にホームのようなコンクリの足場が見え出すと、電車は会場に到着いたしました。

 ところが、それから電車を降りるまでが大変でした。乗客を降ろすおりばが先頭車両しかなく、おまけに2箇所しか開放しないとのこと。私は最後部に乗っていたんで、結局30分近くたってようやく外へ出ることが出来ました。まあ、足場の悪い会場ということで致し方のないところでしょうが、待っている間に周囲にいた子供が泣き出すなど、あまり落ち着けない状況でしたね。

 こうしてようやく外へ出ることができ、いよいよイベント会場の散策となります。一番見ごたえがあったのは、西武の電車が一同に勢ぞろいしたコーナーでしょうか。ここはカメラを抱えた大勢のファンが銘々撮影に興じておりましたが、新旧の電車から特急レッドアロー、そして電気機関車と西武の主だった車両が集まっていただけに圧巻でしたね。ただ他のコーナーはどちらかといえば子供向けといったイベントばかりで、総合すればやや物足りない感じは受けました。見てて面白かったのは、電車と綱引きをするというコーナーでしたが、子供たちには面白いイベントではなかったでしょうか。

Minamiirisoivent_seibucar
南入曽の集結した西武の車両たち

 結局、グッズ類もたいしたものはなく、BトレインショーティのE851型を買って会場を後にしました。帰りは11時20分発の新所沢行きの直通列車に乗り込みました。実はネットやチラシには会場からの帰りの電車について記載がなかったんですが、「洗車体験」と銘打った企画が実は新所沢までの臨時の直通列車でした。普段電車が洗車されるシーンというのはなかなか体験できるものではないですが、乗っている電車に水がかけられ綺麗になっていく様はなかなか豪快なものでしたね。

 こうして11時半過ぎ、新所沢駅に到着いたしました。

 関連記事
  ・西武南入曽車両基地 電車夏祭りに行ってきました。 (Kaz-T様)
  ・西武 南入曽車両基地「電車夏まつり」に行って来た (TOMO様)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.08.25

Bトレキオスク限定版を買った

Hi350108

 おととい、大宮駅のNEWDAYSでBトレインショーティのキオスク限定版を見つけましたので1個買ってまいりました。まだ中身は開けてないんですけど、JR東日本内のキオスクやNEWDAYSでの限定版ということなので、中身は当然JR東日本の車両となっています。パッケージの後に描かれているラインナップを見ると、485系から115系、205系とJR東日本ではお馴染みの車両から常磐線のE531系もあったりしてなかなか面白そうな内容ですね。先日も書きました長野区の115系も入っております。

 おそらくしばらくは、見つけたたびに1個買うことになりそうですな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.24

傘って凶器にもなるんですよ

 新宿の百貨店で起きた傘を使った傷害事件。今朝方、あちこちのTV局のニュースでやってましたけど、ほんと身近で使用するもので起きた事件だけに怖いですね。

 傘の先の尖ったところで人に当れば相手が怪我するのは当然な話ですが、電車に乗っていたり往来を歩いてたりすると、危険極まりない傘の持ち方をしている輩を多く見かけますね。こういうときに一番被害を被るのはやはり小さな子供。大人だったら危険を察知して避けたりすることは出来ますが、大人に比べればはるかに低い位置に目線がある子供の前で傘をブランブランさせてればどういう結果になるのか、考えてもらいたいものです。

 もし電車の中で傘が当たり命を落とすことになれば、次の日から、エキナカのコンビニとかで傘の販売を取りやめということになるでしょうな。まあ折りたたみくらいは置くでしょうけど。

 毎日新聞:東京・百貨店の傷害事件:店員の目、傘で刺した31歳女逮捕

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.23

開業1周年!~つくばエクスプレス

 早いもんですねぇ(^_^;)。去年、わざわざ仕事を1日休んで初乗りしてきたつくばエクスプレスですが、明日で開業1周年を迎えます。すでに沿線では、開業1周年を記念したイベントが開催されておりますが、最近は沿線付近になかなか近づくことが少ない状況であります。

 そんなTXですけど、肝心の業績の方は好調な様子で、特に筑波山周辺の観光には大いに貢献しているようです。確かにTXが開業するまでは、筑波山へ公共機関で行くとすれば、JRとバス、あるいは高速バスで時間をかけて行かざるを得ない状況だったんですからねぇ。まあ、自分の場合はマイカーの方が圧倒的に便利でしたけど、新たな顧客を掴んだことは大きいですね。

 それに比べると、我が埼玉県で先立って開業した鉄道がいまだ苦しんでいる状況なんですが、やはり某サッカーチームの試合があるときを除けば閑古鳥が鳴いているという有様じゃ、苦しいですわね(;´Д`)”。

 毎日新聞:つくばTX:24日、開業1周年 つくば観光の好調後押し

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.22

YS-11企画展9月8日から開催~所沢航空発祥記念館

 所沢市にある所沢航空発祥記念館で、国産旅客機であるYS-11に関する企画展が9月8日から開催されるとのことです。国産旅客機として長年日本の空で活躍してきたYS-11ですが、JALグループのローカル路線で活躍するのみとなっており、これらの路線からも来月末を持って全機引退することになりました。

 そんなYS-11ですが、'02年3月に札幌丘珠空港から函館まで搭乗したことがあります。もちろんYS-11を目当てに搭乗したんですけど、当日は上空の気流が悪かったせいか、かなり揺れましたね。フライト時間は1時間足らずと短いものでしたが、普段乗りなれているジェット機とはまた違った空の旅を味わうことが出来ました。

 埼玉新聞:さよならYS-11機 9月8日から退役惜しみ企画展 所沢航空発祥記念館

Ys11hakodate0203
人生唯一のYS-11のフライト体験。函館空港で(2002年3月)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.21

あれ、こんなところに

Hi350110

 今日の昼間、北浦和駅を利用した際に、東口脇のレッズスクエアのところで見かけました。これって旧大宮市のマスコットだった「トトちゃん」でしたよね?今は大宮に本拠地があるチームがマスコットとしてリスを使っていますけど、ひそかに敵地に乗り込んできたんでしょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.20

空にかかる虹

Rainbow_060820

 夕方自宅に戻ったら、虹が出ておりました。今日は雨は降らなかったんですけど、まさか虹が出るとは思いませんでしたね。

 今日も1日暑い日でしたが、まだまだ暑さが続きます。体調管理には十分気をつけて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.19

高校野球に負ける巨人

 いよいよ大詰めになった高校野球大会。決勝は3連覇をかける駒大苫小牧と早稲田実業という対戦となりましたが、今年の夏の大会は今までとは違って総じて面白い大会となってます。特に先日の帝京と智弁和歌山との戦いは逆転に次ぐ逆転で、最後まで目が離せない白熱した試合でした。

 そんな夏の大会ですが、視聴率も好調だそうです。連日の熱戦を考えれば当然の結果ですけど、その視聴率が巨人戦よりも高いそうです。

 巨人戦の視聴率低下はここ数年言われ続けており、最近では中継の延長はもちろん、試合そのものも中継されないといった状況になっています。先日も巨人戦を観ようとTVをつけたらどこもやっておらず、「今日は中止かな?」と思いYahoo!のスポーツカテを見たらしっかりと試合はやっておりました。それほど視聴率が取れないようですね。

 チーム事情を無視した4番バッターばかり補強する姿勢やワンマンオーナーの横暴ぶりが昨今の視聴率低迷を引き起こしたことは言うまでもありませんが、しかし野球そのものの興味は決してなくなったわけではなく、今回の高校野球や春先に行われたワールドカップを見れば、まだまだ野球は人気スポーツの一つに数えられてもいいでしょう。ただ、それまでの巨人一辺倒の風潮が壊れつつあることは野球界全体にとっては健全な方向に進んでいると思うんですけど、いかがなもんでしょうか?

 デイリースポーツ:連敗ストップも…G人気かなりヤバイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.18

豆狸(まめだ)のいなりずし

Hi350105_1

 大宮駅構内にある大型ショッピングモール「ecute」の中に、いなりずしを売っているお店があります。「豆狸」と書いて「まめだ」と読む店ですが、夕方の帰宅時に前を通ると、店先にはおいなりさんを買う人の列がいつも出来ております。

 さて、そんな豆狸のおいなりさんですが、今日たまたま午前中に大宮駅構内を行き来することがあり、ついでに昼ごはん用の食事を買っていくことにしましたが、普段夕方だと列が出来ててすんなりと買えない豆狸の店先には列はまだなかったので、この機会にと思いおいなりさんを買ってまいりました。

 味そのものは普通のおいなりさんですが、中がいろんな種類の混ぜご飯になっていてなかなかおしゃれですね。今日は季節限定のうなぎのおいなりさんがありましたので、それを一つ買いました。ノーマルに近いタイプのおいなりさんは1個100円はしないんですけど、このうなぎのやつは、1個168円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.17

たらこブレイク

Tarako

 「た~ら~こ~」と連呼しながら、たらこの着ぐるみを付けたキューピーが行進してくるというCMがありますけど、最初このCMを観た時は夢に出てきそうな映像で正直怖かったです。でも最近、このCMがブレイクしているようで、来月にはCDも出るようですね。

 先日、この商品を買ったら、たらこキューピーのストラップがおまけについてました。CMは不気味だけど、このストラップはかわいい♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.16

南入曽車両基地公開~西武

 西武鉄道の南入曽車両基地の公開が昨年に続き、今月26日に行われます(詳細はこちら)。今回は、西武新宿と新所沢から会場までの直通列車が運転されるそうです。昨年はこうした直通列車はありませんでしたが、最寄駅である入曽からはかなり歩かなければいけない距離にありますので、こうした列車はありがたいですね。

 実は去年のイベントは忘れることが出来ない思い出があります。このblogでも書いたんですけど、会場で手持ちのデジカメが壊れてしまい、何も撮れないまま会場を後にしたという苦い思い出が残っています。

 そんなわけで、そのリベンジじゃありませんけど、今年も行こうかと考えています。でもこの日は大井工場でもイベントがあるんですよね。こちらも久しくご無沙汰しているんで行きたいところなんですけど、さすがに掛け持ちは厳しいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.15

スタンプラリー盛況

 各鉄道会社で行われているスタンプラリーが盛況ですが、その様子を伝える記事がこちらに出ております。まあ、JR東のポケモンはもう夏の風物詩になった感もありますし、他の会社もいろいろと工夫を凝らした内容になっていて、どこも面白いですね。お金もさほど掛からず家族連れで楽しめるというのが、人気の理由なんでしょうね。

 例年関東近辺の駅を題材に行われてきた関東の駅百選絡みのスタンプラリーですが、もうネタが尽きたのか、今年から「フォトラリー」という駅周辺の写真を撮って集めるというスタイルに変わりました。これもスタンプラリーの亜種的存在ですけど、場所によってはクイズを答えていくクイズラリーというのもあり、今後は手頃なレジャーとして定着していくことでしょう。

 そんなことを言いてますけど、かく言う私もこのblogで「○○のスタンプラリーに行ったよ~」という類のことを書いてますので、そういった意味ではその盛況ぶりの一角を担っているのかもしれませんね(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.14

長野区115系、大宮で目撃

 先週の木曜日の朝、大宮駅で長野区の115系が快速むさしの号で使用されていたのを目撃したことについては、こちらにもぶろぐした通りですが、その日の晩たまたま大宮駅で電車を待っていたら、10分ほどで八王子行き「快速むさしの」号の出発時刻になるところでしたので、迷わず乗ってしまいました(笑)。

 この列車は大宮駅を出ると与野駅の先で地下線に入ります。今もそうですが、普段は貨物列車のみ行き来する区間ですが、週末に運行されるホリデー快速や平日の1日2往復だけ運行される快速むさしの号で車窓を楽しむことが出来ます。といっても、ほとんどがトンネルの中なので景色は期待できませんけどね(笑)。

 そんなわけで、次の停車駅である北朝霞までですが、乗ってまいりました。まあ、車両自体はつい最近まで見慣れていた115系なんですけど、今となっては大宮界隈ではこうした臨時列車でしか楽しむことが出来なくなってしまいましたね。最後の頃は大半はロングシート化されてしまいましたが、今回乗車した長野区の車両はボックスシートが備わっておりました。やはり115系はロングシートよりもボックスシートの方が落ち着きますね。

 普段大宮では見慣れない長野色115系ですが、たまにはこうした珍客もまた面白いですね。

Kuha1151125mattoh
大宮駅で出発を待つ「快速むさしの号」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.13

お盆ですね

 只今、西の方から、花火の音が聞こえております。本当は昨日が開催日だったさいたま市の花火大会ですが、今日に延期されました。先ほどまで岩槻の実家に行ってたんですけど、帰りのクルマの中から、花火が上がる様子を見ることが出来ました。さすがにじっくり楽しむというわけには行きませんでしたけど、さぞ会場は賑わっていることでしょうね。

 そんなわけで、自宅からは残念ながら見ることが出来ません(;_:)。せめて音だけでも味わいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.12

秀萬(熊谷)

 昨日ももぶろぐしましたが、予定通り熊谷へ行ってきました。駅から歩いて5分ほどのところにある「秀萬」というお店でやったんですが、何でもエビやカニなどの海産物が腹いっぱいに食べられるとのこと。しかも量の割にはお値段もさほど張らず、しかも味もそこそこということで、行く前から楽しみにしておりました。

 夕方の6時半近くに店に到着。外観は古びた料亭といった趣きでした。店に入ると、すぐ脇で鶏肉を焼いていて、そこから香ばしい煙が立っておりました。さっそく食欲が湧いてきましたねぇ(^^)。階段をあがり2階の畳敷きの大広間に通されましたが、雰囲気的には一昔前の料亭の広間に長テーブルをつけているといった感じでしょうか。すでに何組かのグループが宴会を始めていましたが、うちのグループは5人だったので、こじんまりとした丸テーブルに付きました。

 おしながきを見ると、イカやエビ、カニなどの海産物が並んでいました。しかも一つ一つの値段は他の店に比べると概ね安め。一番高いカニでも一皿2,000円ほどでした。早速、テーブルに置かれていた用紙に注文する品を書き、お店の人に渡します。

 すでに目の前には取り皿と醤油さしがあったんですが、醤油さしがなんとプラスチック製のヤツでした。そのまま食べ終わったら捨ててしまうんでしょうけど、こうしたところでコストを落とし安く提供しているんでしょうね。

 さて最初に出てきたのは、小皿に盛られたウニ。お通しで出てくるようなお皿にてんこ盛りで出てきたのには驚きました。これで一皿300円也。

Uni_hideman
最初はてんこ盛りのウニから(ちょっとピンボケ(^_^;))

 続いて、まぐろやホタテ、エビ、アサリなどの海産物が次々と登場してきました。ホタテは殻が大きい上に中の身もプリプリしてて濃厚でしたねぇ(^^)。それとタラバガニは身も多く詰まっていて食べ応えがありました。

Tuna_hideman

Hotate_hideman

Ika_hideman

Taraba_hideman

Toriniku_hideman
注文した海産物。どれも量があって、しかもおいしかった。

 1時間半ほどの滞在でしたが、かなり満腹になりました。そして最後はパイナップルのお土産も付いてきました。全員分ではなく、うちのグループでは2個だけだったんですが、秀萬について書いているサイトを見ると、5,000円以上食べると付いてくるようですね。

 多分お値段的には一人あたり5000円も行ってないんじゃないかと思うんですが、かなりコストパフォーマンスがいいお店でありました。

Hideman
秀萬の看板

関連記事
 ・身辺整理と熊谷の海 (王様の秘密様)
 ・熊谷の和食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

夜遅いんで。

今晩飲み会なもんで、今のうちモブログしますf^_^;。行き先は熊谷。なにぶん初めてのところなので、どんなものがでるのか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.10

珍客

珍客

大宮駅8時過ぎに到着する快速むさしの号。通常は豊田区のスカ色115系が使用されていますが、今朝は長野色115系が使われていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.09

手打ちうどん・そば三次郎~さいたま市見沼区

 この前の日曜日に食べに行ったお店について書こうと思います。場所はさいたま市見沼区深作。「三次郎」というお店です。以前から趣きのある和風の建物が気になっており、一度訪ねてみたいと思っていたところでした。

 昼時とあってそれなりにお客さんがおりましたが、一人くらいならOKでした。うどんやそばはいくつか種類があり、温かいものと冷たいものそれぞれありました。日曜日はうだるような暑い日でしたので、ゴマだれの冷汁のうどんを注文しました(800円)。

 出てきたうどんですが、どちらかといえば名古屋のきしめんのような平べったい麺でした。見かけはやや量が少なめに見えましたが、実際に食べてみると量はそこそこありましたね。

 お値段的にはやや高めでしょうか。味やお店の雰囲気はなかなかよかったので、今度はそばを試してみたいところです。それと、茨城県の奥久慈の名産である軍鶏の肉も扱っているようで、こちらも興味がありますね。ただ、七里の駅から距離があるのがやや難点でしょうか。16号パイパスからだとすぐのところにあるんですけどね。

Sanjiro_building
「三次郎」の外観

Sanjiro_hiyajiru
冷汁のうどん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカ色211系

スカ色211系

只今大宮駅にいます。大宮工場につながる側線に、スカ色の211系が止まっています。数日前に場内にいたのは見たんですが、初めて画像に納めることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

外川駅

外川駅

15時41分発銚子行きで出発です。この後まっすぐ帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石岡駅

石岡駅

きています。これから、常陸小川まで行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.07

田中康夫氏敗れる~長野県知事選

 田中さん、負けちゃいましたね。昨日投票が行われた長野県知事選の結果ですが、新人の村井氏に知事の席を明け渡すことになりました。

 元々保守が強かった長野県でこれまでとは全く正反対のカラーを持つ知事が就任したときは、県の職員も度肝を抜かしたことでしょうね。よく役所の組織は不透明と揶揄されていますけど、本当に知事室をガラス張りにしてしまうなど、こうしたユーモア(?)は現職の役人ではなかなか思いつかないアイディアでしょうね。まあ、外面だけ透明化したところで、組織そのものが透明化するかどうかは全く疑問ですけど。

 これで村井氏就任となり、長野県もまた様相ががらりと変わってしまいそうですね。個人的には自然もあり山の幸がおいしく温泉も多く点在するということで子供の頃から度々訪れているところですが、こうした長野の自然は末永く残していって欲しいですね。そういう意味では、「脱ダム宣言」を謳った田中氏には共感を持てるところもあるんですけどね。

 毎日新聞:長野県知事選:新人の村井氏が初当選 田中氏の3選阻む

 関連記事
  ・独裁者対傀儡の戦いであった (破壊王子@席亭様)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.08.06

高速埼玉新都心線開業

 おとといの4日に開業した高速埼玉新都心線。さいたま新都心から見沼区の第二産業道路までの区間が今回開業した区間ですが、5年くらい前から工事をしてたのは横目で見ておりました。今回ようやく完成にこぎつけたわけですけど、それにしても計画から随分と時間が掛かりましたなぁ。

 まあそれはともかくとして、今朝初乗りしてまいりました。「初乗り」というと鉄道の新規開業路線ではよくやっているんですけど、高速道路とか自動車が通行する道路では今回が初めてでした。まあわざわざ遠方まで出向いてまで行く気にはなれませんけど、今回は地元ですしどんな塩梅なのかも自分の目で見て見たいというのもありましたので、走って見ました。

 新都心西出入り口で首都高に入ります。すぐ料金所があり、ここで料金400円を支払います。この料金所を過ぎるとトンネルに入り本線と合流しました。

 しばらくはトンネル区間を走行するんで景色は全く期待できません(笑)。ただ片面だけのトンネルなので圧迫感がかなりありますね。定められた速度で走っている分には問題はありませんが、如何せん今朝は後方にクルマが一切おらず、スピードを出してしまいそうになりました。

 トンネルに入ってから数分で地上部分へ。新都心はすでに抜け見沼田んぼの中を走っておりました。こうして終点のさいたま見沼出入口までわずか5分足らずで到着いたしました。

 結論から言えば、「早い」の一言でしょうか。何しろ後方にクルマが全くおらず対向車もそれ違ったのは1台だけという状況でした。でも400円は高いですなあ(^_^;)。もうちょっと値下げしてくれたら月に数回くらいは利用しようかなと思ったりもするんですけど、400円じゃ給料が出た後くらいしか使う気になれませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.05

ポケモンスタンプラリー

 結局今年もやっちゃいました(笑)。といっても、スタンプはおととい7個押し終えているんですが、今日は景品を交換しに池袋へ行ってきました。

 午後3時前でしたが、列はなくすんなり景品と交換できました。毎年なんかしら貰って帰ってくるんですけど、結局押入れの中に眠ったままなんですよね。子供でもいればいいおみやげになるんでしょうけど。

 今回もスタンプ帳の冊子を貰ってきましたが、とても全部は押し切れません(^_^;)。去年も同じこと言ったような気がしますが、適当に押して終わりになるでしょう(笑)。

 実は今日は東京メトロの1日乗車券を持っておりました。JRの都区内パスならポケモンのスタンプが押せるし「何で?」と思われるかもしれませんが、実はもう一つスタンプラリーを始めてしまいました。東京メトロも「ディズニー・アート展 開催記念スタンプラリー」というのを行っているんですが、こちらは専用の1日乗車券を購入しないと台紙がもらえない仕組みになっています。まあ、今日はいろいろと都内で用事があったし、1日乗車券でも元が取れるので、ついでにこの特製の1日乗車券を買ってついでにスタンプを押してきました。

 文字通り、ディズニーキャラの絵柄がスタンプになっているものですが、こうしたキャラクターのスタンプはいい記念になっていいですね。

 結局こちらは景品交換の条件である6個まであと一つを残すのみとなりました。9月までやっているとのことなので、まだ余裕がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.04

亀田

 最近あちこちのメディアに登場しては奔放な発言で話題を呼んでいる亀田というボクサーですけど、全く魅力を感じませんな。その奔放な発言はメディアにとっては話題になるので面白いのかもしれないけど、柄の悪いチンピラがそのままメディアに登場したという感じにしか見えないんですよ。

 確かにこうしたキャラはメディアにとっては注目度が高いとあってもてはやされるんでしょうけど、それも一時的なものでしかないことが多いんですよね。で、何かトラブルでも起きれば手のひらを返したように批判の対象となる。ホリエモンもそうだったけど、また一人メディアに踊らされるキャラクターが登場したなぁという思いであります。

 おととい行われた亀田とランダエタとの一戦。あいにくTV中継は観てなかったんで詳しい状況はわからないんですけど、明らかに亀田が不利な状況にもかかわらず、終わってみれば亀田の判定勝ちという結果には、この中継を観た視聴者から疑問の声がTV局などに殺到したそうです。いろんな憶測が飛び交っているんですけど、ここはもう一度ランダエタと対戦してケリをつけるしかないか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.03

江東区中川船番所資料館を訪ねる

 今日は午後から休みをとり、東京は江東区にある中川船番所資料館を訪ねました。ちょうど、「チョットソコマデ~城東電車にみる近代の江東」と題した企画展示を開催しており、これを見学するのが目的でした。

 都営新宿線東大島駅から歩くこと5分ほど。中川の川べりに資料館がありました。建物自体は綺麗なのでまだ新しい資料館かもしれませんね。さっそく入館料200円を払い中へ入りました。

 さて目当ての企画展示ですが、入口を入ったエントランス部分で行われていました。「城東電車」は正式には城東電気軌道といって、大正6年に錦糸堀と小松川の間が開業するんですが、大正12年の関東大震災で甚大な被害を被ることになり、その結果経営が悪化。のちに都電に吸収されてしまうという経歴を持っております。そんな城東電気軌道に関する貴重な資料が展示されておりました。

 城東電気軌道時代の写真がなかったのが残念でしたが、都電に吸収された路線が昭和47年まで現役で残り、その廃止直後の写真が展示されておりました。残念ながら都電については、現在の荒川線しか乗ったことがないんですが、当時の都電の黄色い電車が東京の街を闊歩してた頃を知っている人にとっては懐かしい写真でしょうね。

 展示資料の数自体はそれほど多くはありませんでしたが、地元の足として活躍していた路面電車について詳しく説明がなされておりました。

 ついでといっては怒られますけど(笑)、常設展示も見学してきました。特に2階部分に展示されていた和竿のコーナーは見ごたえがありましたね。何しろ和竿なんてなかなかお目にかかれるものじゃないですからね。名人と呼ばれる職人さんが丹精込めて作り上げた釣竿は、近代的な科学技術によって作られた竿に比べると、はるかに人間味に溢れた味わいのあるものですね。ぜひ私も一本手にしてみたいなんて思ったりもするんですけど、なかなか難しいですね(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.02

プール事故

 連日報道されている埼玉県ふじみ野市の市営プールでの事故。7歳の女の子の命を奪うという大変痛ましい結果となってしまいました。原因などについてはまだ真相云々が明らかになっていないので、自分ごとき身分がどうこう言う資格はありませんが、こうした事故が繰り返されないように心がけてもらいたいものです。

 そんな中、7月30日付けの埼玉新聞に、本庄市の市営プールが今年の9月で閉鎖されるという記事がありました。1973年の開業以来市民に親しまれた市営プールですが、浄化ポンプの故障や施設の老朽化で改修にはかなりの費用がかかるということで今回の閉鎖という決断に至ったとのこと。「残念だがやむをえない」という本庄市長のコメントが出ておりますが、やはり事故が起きてしまってからでは遅いわけで、本庄市の決断も致し方のないところでしょうね。

 この問題については、いろいろと思うところがあるんですけど、うまくまとまりませんので、別の機会にでも書くことにします。

 埼玉新聞:さよなら本庄の「海」利用減、市民プール9月3日で閉鎖

 関連記事
  ・隣町のプール事故 (MAC様)
  ・海で泳いだことのない子供 (たべちゃん様)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.08.01

大宮駅前

大宮駅前

お祭りで熱気が籠もっています(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »