« まだ | トップページ | 見頃です~ヒガンバナ »

2006.09.21

ローマ半日バスツアー

 イタリアの旅の2日目。初めてローマにやってきたこともあり、とりあえずは一通り名所を見て回ることにしました。一人旅の時は適当に見たいところをのんびりと散策していたんですが、やはり通常はその町の見所は少なくとも押さえておきたいところ。相方のたっての希望で、半日バスツアーを申し込みました。確かにバスに揺られれば、一通り見所を回ってくれるので便利ですね。おまけに日本人のガイドさんが説明してくれるので、わかりやすいですね。

 朝の9時過ぎ、ホテルの近くでバスに乗り込みます。我々の他に何組かのグループが参加しておりました。全員が乗り込み、バスは出発です。ガイドさんと運転手さんの紹介が終わると、ローマの町についてガイドさんからの説明が始まりました。前日、空港からの送迎でホテルまでやってきたときはすっかり日も暮れてしまい、町の様子を窺い知ることが出来ませんでした。こうして朝の日差しが差し込む中、ローマの町の様子が次第にわかるようになってきました。前日の暗い中で移動したときには気がつかなかった古い建物を見ると、やはりヨーロッパに来たんだなと改めて感じましたね。

 こうしてバスはローマの町の中を進んでいきました。やはりどこの国でも朝の通勤ラッシュは例外なく激しいようで、行く先々道路が渋滞しなかなか前へ進んでくれませんでした。

 そんな中、まず最初に訪れたのはヴァチカン市国でした。世界一小さい国として有名ですが、一応国境もありました。もっとも検問はないですけどね。その国境を抜け、カラフルな衣装を着たスイス人の衛兵を横目で見ながら、サンピエトロ大聖堂に入りました。

Soldierswiss_vatican
スイス人衛兵

Sunpietro2
サンピエトロ大聖堂

Sunpietro
その内部

 とにもかくにも、言葉がありません(笑)。誰が入っても、この中では厳かな気持ちになることでしょう。

 ヴァチカンの美術館については翌日訪れましたので、改めて別の機会に書こうと思います。

 再びバスに乗り込み、テヴェレ川に沿って進みます。続いてやってきたのはコロッセオ。ローマを代表する名所の一つです。

Colosseo_bustour
コロッセオ

 こちらも次の日に内部に入ってじっくり見てきましたので、今回はこのくらいにしておきます。前で古代ローマ人の格好をした人が注目を集めていましたが、やはりこの場所ではこの服装が似合いますね(^^)。

 そんなコロッセオの近くには凱旋門があります。凱旋門といえばやはりパリが有名ですが、ここローマにも実はあるんですね。ローマの市内には、ここコロッセオの前ばかりでなく、フォロ・ロマーノの中にもあります。

Triumph_rome
ローマの凱旋門

 こうして再びバスに乗り込み市街地へ向かって走り出しました。ローマへ来る前はそれほど気温が高くなく、秋の陽気が感じられたそうでしたが、この日は30度を越える真夏の陽気で、バスに乗り込む前に買ったペットボトルの水がすぐなくなってしまうほどでした。そんな状況の中、市街地に戻ってきたツアーバスは、共和国広場へやってきました。ここで20分ほどの休憩時間が設けられました。やってきたのは、すぐ近くにある日系デパートの三越でした。ただ、日本のデパートのように大きなビルの中にお店があるわけではなく、2階フロアのみのこじんまりとしたお店でした。中はブランド品やおみやげ物ばかりで、生活品は全くありません。

 特に買い物があるわけではなかったので、地下の休憩所で無料の水をいただきました。30度を越す陽気の中、この休憩所はありがたかったですね(^^)。ただ、この水をペットボトルに入れてしまう輩がいるようで、移し変えないよう注意書きがありました(;´Д`)”。

 こうして冷たい水を飲んですっかり体が冷えた後、半日バスツアーの最後を締めくくる名所へ向かいました。最後を締めくくったのは、ローマで一番知られている名所であるトレヴィの泉でした。コロッセオと並んでおそらくローマを訪れた人が必ずといっていいほどやってくるところと思われますが、案の定、大勢の観光客が泉の近くを占拠しておりました。

Trevi
ご存知”トレヴィの泉”

 当然ながら、例のコイン投げをしてきました。ユーロはもったいなかったので、1円玉を入れてきました(^_^;)。

 バスツアーはここでおしまい。ここで離脱をしたあとは、ぶらぶら街中を散策することにしました。ガイドさんからトレビの泉近くにあるジェラート屋さんがおいしいと教えてくれたので、コインを投げた後、早速訪ねてみました。店の中にはいると、ショーウィンドーに色とりどりのジェラートが並んでいるのが見えました。正直どれにしようか迷ってしまいましたが、そんな中、奇妙な名前のジェラートが目に付きました。その名も、

 「中田ジャパン」(^_^;) 

 ご存知、全日本の代表選手から取ったんでしょうが、結局それがあまりにも気になったので、これにしました。

Gerald_nakata
これが「中田ジャパン」(^_^;)

 味は、バニラとイチゴがミックスされたものなんですけど、これのどこが「中田」なのか???店員も、「稲本、柳沢」と代表選手の名前を陽気に連呼しておりました(^_^;)。まあ、ご承知の通り、先のワールドカップでは決勝に行くことが出来ず敗退してしまいましたが、予想以上に代表選手の認知度は高いようですね。

 ジェラートを食べた後、歩いてスペイン広場へ向かいました。スペイン広場といえば、オードリー・ヘップバーン主演の映画「ローマの休日」の舞台となったところですが、工事中なのか正面の建物に覆いがされ、かなり見苦しい外観になってしまいました(;_:)。う~ん、残念。

Spagna
スペイン広場は改修中(残念)

 こうして、お昼の1時過ぎ、日差しの強いローマを歩き続けかなりばててしまいましたので、小休止を兼ねて一旦ホテルへ戻りました。

|

« まだ | トップページ | 見頃です~ヒガンバナ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/11984270

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ半日バスツアー:

« まだ | トップページ | 見頃です~ヒガンバナ »