« 熊谷駅にて | トップページ | ローマの夕食その2~ワシントン »

2006.11.26

3000系ファイナルラン~秩父鉄道

 平成4年から秩父鉄道に転属し、急行「秩父路」に使用されていた3000系がいよいよ引退することになりました。3000系は国鉄の急行型車両である165系を改造した車両ですが、第二の人生でも急行列車として使われるなど、まさに165系の王道を行った車両ではないでしょうか。そんな彼らの最後の雄姿を見るべく25日の昨日、現地へ行ってきました。

 さよなら列車の急行券は先週の日曜日から発売されましたが、発売してまもなくして完売となってしまいました。もう一度くらい乗っておきたかったところですが、ここは仕方がありません。まあ、3000系は何度も乗っておりますし、慌しい雰囲気の中で乗るのも落ち着かないと思い、三峰口からの帰りの列車の急行券には並ばずに外から見ることにいたしました。

 このさよなら運転に平行してスタンプラリーも行われましたので、久喜周りで東武伊勢崎線に乗って羽生駅に降り立ちました。スタンプは羽生のほか、熊谷と寄居、それに長瀞と御花畑、そして三峰口で開催されるイベント会場に設置されていましたので、乗り降りのことを考えて窓口で「秩父路遊々フリーきっぷ」を購入しました。改札を抜けて階段を下りると、ちょうど電車が到着したところした。ホームにいたのは1000系電車。かつて武蔵野線で活躍した元101系通勤型電車です。

Chichibukuha1208
元国鉄101系が種車の1000系電車(クハ1208・羽生駅にて)

 今となっては101系もここだけになってしまいましたね。高度経済成長を支え続けた”生き証人”といえる電車だけに、これからも元気に活躍して欲しいところです。

 そんな元101系の1000系に乗って8時50分、羽生駅を出発しました。まずは次のスタンプ設置駅である熊谷駅で下車。ホームにはSLを待つ人が列を作るなど、行楽客でごった返しておりました。そんな乗客をかいくぐるように階段を昇り、改札脇に設置されていたスタンプを押印しました。再びホームへ戻り西側に広がる引込線に目をやると、おりました。この日の主役である3000系が出発のときを待っておりました。

Type3000_kumagaya1
熊谷駅の側線で出発を待つ3000系

 旧西武101系を改造した6000系に後進の座を譲り、順次引退してきた3000系ですが、もはやこの編成のみとなってしまいました。まだヘッドマークもつけておらず、準備中といったところでしたが、ホームにいたファンがこの姿をカメラに収めておりました。

 9時30分、再び1000系電車に乗って先を目指します。次の寄居で下車しここでもスタンプを押しました。次の電車は急行「秩父路」号。6000系に乗るのは今回が初めてですが、ふっくらとした座席やテーブルが設けられ、急行列車らしい内装が施されておりました。ただ立ち客が出るほどの混雑振りで、通路に立つことになってしまいました。今回は長瀞で降りるのでわずかな時間の乗車でしたけど、次回はのんびりと座って車窓を楽しみたいですね。

Chichibu6002
3000系からバトンタッチされた6000系(長瀞駅にて)

 10時26分に長瀞駅に到着。ここから各駅停車に乗り換え、途中御花畑でスタンプを押してすべて完集しました。しばらく時間があったので、一つ手前の秩父まで戻り、ここから三峰口行き電車に乗車。ちなみにここまで乗ってきた各駅停車はすべて1000系。他に三田線からやってきた5000系もいるんですけど、どういうわけか当たらなかったですね。確かどちらも共通の運用だったはずですが、珍しいですね。

 こうして12時17分、終点の三峰口に到着しました。すでに3000系のさよなら列車は到着した後で、側線に引き上げておりました。さっそく間近で見るべくイベント会場に向かいました。まずは入口で完集したスタンプを見せて記念品と交換。記念品は3000系が写っているポストカードでした。私自身、郵便局の風景印を集めているもんで、こうしたポストカードは時々必要なだけにうれしいプレゼントですね(^^)。他にも3000系をあしらったグッズの販売や、昨今話題になった銚子電鉄がぬれせんの販売を行っておりました。瞬く間に売れていき、程なくして完売いたしました。

Nuresen_mitsumineguchi
銚子電鉄も出張に来ておりました

 やがてパレオも到着し、会場内はさらに活気が出てまいりました。やはりSLの効果は抜群ですね。それにしても、SLのすぐ隣に元都営三田線の5000系や元国鉄の101系、そして165系、それに元西武の101系が並ぶ様は、昔だったら考えられないことだったでしょう。

Type30006000_mitsumineguchi
新旧顔を合わせた急行型電車

Type3000_mitsumineguchi2
引込線に入り本線へスイッチバックする3000系

C58_mitsumineguchiivent06
こちらも忘れないで・・・。”パレオ”C58も健在でした。

 駅前の食堂で昼食を済ませ、13時30分発の羽生行き電車に乗車して次の白久で下車しました。帰りのさよなら列車は三峰口駅発13時37分で、その通過する様子をここで見るためでした。やはりここでもその姿を撮ろうと数人のファンの姿がおりました。

Type3000_shirokupass
白久駅に入ろうとする3000系さよなら列車

 あまりよく撮れませんでしたねぇ(^_^;)。でも、三峰口寄りに大きなカーブがあり、三峰口方面からやってくる電車がよく撮れる場所でしたね。

 こうして、次の武州日野駅でも下車し、パレオエクスプレス号が通過する様子を見るなどして楽しみました。

C58_busyuhinopass
武州日野駅を通過する「パレオエクスプレス」

 途中、永田駅で先ほど追い越したパレオエクスプレスを再びここで眺めるなどして、熊谷駅に16時26分到着しました。すでに側線には、役目を終えた3000系が休憩しておりました。

Type3000_kumagaya2
一仕事を終え、熊谷駅の引込線に帰ってきた3000系。もう走ることはない・・・。

 今回の秩父鉄道からの引退で、元165系電車は現在では富士急行の「フジサン特急」としなの鉄道に残るのみとなりました。いずれも急行列車で使われていないので、ここ秩父鉄道では本来の使われ方をしてたといってもいいでしょう。急行という言葉すら死語になりつつある昨今、そんな急行列車華やかな頃の様子を今に伝えている元急行型165系ですが、こうして秩父鉄道で第二の人生を過ごし延命することが出来たのは幸運だったといえるでしょう。改めて「ごくろうさま」といいたいですね。

 関連記事
  ・秩父鉄道3 (テームズ様)
  ・秩父鉄道3000系FINAL RUNイベント(1) (テームズ様)
  ・14年間ありがとう!秩父鉄道3000系さよなら運転 (TOMO様)
  ・秩父鉄道3000系さよならイベントに行ってきました (Kaz-T様)
  ・さよなら・・・秩父鉄道3000系 (でんしゃ様)
  ・秩父鉄道3000系さよならイベント (虹色様)

|

« 熊谷駅にて | トップページ | ローマの夕食その2~ワシントン »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

前の記事で、同じ時間帯に行動されていたのかと思いましたが、実は違っていたのですね。
沿線で走行写真も撮りたかったですが、記念切符類も欲しかったので、三峰口1本に絞って行きました。3000系の味も良かったのですが、6000系のシートに惹かれそうです。

投稿: テームズ | 2006.11.26 22:19

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 スタンプをまだ押してなかったので、起点の羽生から順々に下車して押印しました。各駅に設置されたスタンプが3000系をあしらったものなので、これはこれで記念になりましたね。

 一方、3000系の後を継ぐ6000系ですが、今回初めて乗りました。ゆったりとしたシートですね。残念ながらイベントへ向かう客と行楽客で混雑し座ることが出来ませんでしたが、次回はぜひとも座ってみたいところです。

投稿: mattoh | 2006.11.27 22:17

初めてコメントします。
本来の急行運用だけでなく、季節ごとの臨電では多彩なヘッドマークを取りつける等… 今更ながらこの味わい深い3000系をもう少し早くから追いかけていればと感じました。そういえば他サイトやブログを見ると、私もそうですが、色々撮影し、選り抜きの画像が同じアングルなのは、ファンの考える事は同じなんですね。

投稿: 虹色 | 2006.12.01 07:28

>> 虹色様

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 ヘッドマークをまめに交換するなど、なかなか粋な計らいをしていましたね。おまけにパレオも登場させるなど、ファンならずとも引き付ける魅力のあるイベントでした。

> そういえば他サイトやブログを見ると、私もそうですが、色々撮影
> し、選り抜きの画像が同じアングルなのは、ファンの考える事は
> 同じなんですね。

 そういえば、大体似たようなアングルから撮ったものが多いですね。私の場合、どちらかというと乗り鉄派なもんで、乗った車両を撮るときはどうしてもホームから撮ったものが多くなります。今回白久駅で降りたとき、駅の端に大勢のファンがカメラを構えているのを見つけ私もその中に加わりましたが、接近する列車を追っかけているうちに捕らえきれなくなってしまい、結局失敗してしまいました(・_;)。やはりいろいろと勉強していい写真を撮りたいものですね。

投稿: mattoh | 2006.12.01 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/12833205

この記事へのトラックバック一覧です: 3000系ファイナルラン~秩父鉄道:

» 秩父鉄道3000系FINAL RUNイベント(1) [鉄道の小箱 ]
11月25日に行われた秩父鉄道3000系FINAL RUNイベント。まずは、スタ [続きを読む]

受信: 2006.11.26 22:13

» 14年間ありがとう!秩父鉄道3000系さよなら運転 [TOMOの鉄日誌]
11月25日、ついに秩父鉄道3000系が最後の日を迎えた。 幣ブログでは、これま [続きを読む]

受信: 2006.11.26 23:02

» 秩父鉄道3000系さよならイベントに行ってきました [Kaz-T's blog レインボーライン]
秋も深まった今日は、秩父鉄道の急行列車「秩父路」号で活躍していた3000系のさよ [続きを読む]

受信: 2006.11.27 06:10

» さよなら・・・秩父鉄道3000系 [鉄道少年の唄]
本日、1992年から秩父鉄道の急行「秩父路」号で使用されてきた3000系電車が引退しました。引退イベントが三峰口で開催されたほか、羽生から臨時特別列車(さよなら運転)が運転されました。この3000系の最後の雄姿を羽生駅... [続きを読む]

受信: 2006.11.28 22:18

» 秩父鉄道3000系さよならイベント [虹ブログ]
三峰口駅で開催された秩父鉄道3000系さよならイベントに行ってきました。 この3000系は元JR165系を改造して登場した車両で、全国で数少なくなった有料急行列車として使用されてきたのですが、老朽化が進み部品調達が困難になった理由から、元西武101系を改造した6000系に....... [続きを読む]

受信: 2006.12.01 07:30

» 秩父鉄道3000系ファイナルラン [栃木路快速 Tochigiji Rapid Service]
すっかり遅れてしまいましたが(爆)、旧国鉄165系を改造して、秩父鉄道で有料急行 [続きを読む]

受信: 2006.12.08 22:16

« 熊谷駅にて | トップページ | ローマの夕食その2~ワシントン »