« 東海道で500系のぞみに乗る | トップページ | 会えなかった開運号 »

2007.01.27

東西線5000系イベント訪問記

 今日は東陽町で行われた東西線の5000系さよならイベントに行ってきました。3月に引退することになった5000系。東西線の開業時から走っていた車両で、私も子供の頃から親しんだ車両ですけど、ついに引退の時がやってきました。

 午前10時過ぎに東陽町駅に到着。早速会場となっている深川車両基地へ向かいました。すでに会場にはたくさんの人が入っておりましたが、まずは5000系がデザインされた1日乗車券を買うべく第二会場へ。まあ予想はしてましたけど、長い列が出来てましたねぇ(^_^;)。別に急ぎの用はなかったので30分ほど並んで買うことができました。これまでだと記念モノでメトロカードを販売しておりましたが、3月にPASMOが始まることもあって、パスネットに代わり一日乗車券の販売がこれからは増えてくるのかもしれませんね。

 1日乗車券を買い次はいよいよ5000系を見に行くことになりました。第二会場から第一会場へ移動しましたが、ここでも長い列が出来てました(^_^;)。しかも最後尾がどこか全くわからず、むしろ1日乗車券の列よりも長かったようでした。今日はかなりのお客さんで賑わったようですね。

 そんな折、車庫の外側にアルミ車が停まっておりました。車道からでも見ることが出来ましたので、ここで一枚押さえておきました。

Type5000_fukagawa1
会場の外での一枚。HMも付いておりました。

 ただ、中には柵に登って撮っている人もいて、ちょっと危険ですね(^_^;)。くれぐれも怪我のないようにしてもらいたいもんです。

 こうして何とか会場へ入ることが出来ました。しかし、中もかなりの人がいて、なかなか5000系のいるところまでたどり着くことが出来ません。何とか人ごみを掻き分けてようやく5000系のところまでところまでやってきました。

Type5000_fukagawa2
ようやく近くまでたどり着きました(^_^;)

 足元はバラスト敷きということもあり、ふらふらしながら何とか撮ることができました(^_^;)。

 今日は天気もよかったこともあって、ファンだけでなく家族連れの姿も見ることが出来、会場は大変な賑わいでありました。ただ、会場内で行われていたスタンプラリーでは、第一会場の設置場所がアルミ車のすぐ脇だったこともあって、狭い通路な上にバラスト敷きの足場を行き来しなければならず、正直危なかったです(ーー;)。私もあまりの人の多さにスタンプラリーは断念してしまいましたが、この点を除けば、好天にも恵まれて絶好のイベント日和となりました。

 そんなこんなで、何とか5000系の姿を見ることが出来ました。なお、おととしの4月にアルミ車に乗ったときの模様をこちらに書いておりますので、もしよろしければ見てやってください。引退まではまだ時間がありますが、果たして乗ることが出来るのかどうか・・・?

Tozailinecars
新旧の東西線車両

 関連記事
  ・東西線5000系さよならイベント (虹色様)
  ・東京メトロ さようなら東西線5000系車両撮影会に行ってきました (Kaz-T様)
  ・東西線5000系車両撮影会で写真にGyu!(追記あり) (さかぽよす様)
  ・さようなら東西線5000系イベント(1) (テームズ様)
  ・さようなら東西線5000系車両撮影会&工場見学会(東京地下鉄東西線5000系フォーエヴァー) (岸田法眼様)
  ・さようなら東西線5000系車両撮影会に行く (TOMO様)
  ・さようなら東西線5000系 (くましげ様)

|

« 東海道で500系のぞみに乗る | トップページ | 会えなかった開運号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

どこかですれ違っていたかもしれませんね。一日乗車券の列はこんなもんだろうと思っていましたが、第一会場の列は異常でした。ヘッドマーク付けてからの撮影は、押し合いへし合い(取っ組み合いはなかったですが)で、ヘトヘトになってしまいました。車内にも入れましたし、何とか撮影もできたので、満足でした。

投稿: テームズ | 2007.01.27 21:42

ちょっと前までは、東西線を利用して、5000系がくると、なんだ5000系か、と思ったものですが、いざ消えるとなると。シートのかけ心地も、座面高さ低く、独特の感じがありました。

Primera

投稿: primera | 2007.01.28 08:39

 こんばんは。コメントありがとうございます。

> テームズさん

 第1会場の列の長さは異常でしたね。最初に1日乗車券を買ってそれから第1会場へ向かったんですが、最後尾が全く見つからず正直あせってしまいました。ただそのおかげで、後方から5000系のHMを見ることが出来たのはラッキーでしたね。

> primeraさん

 一昔前だったら何でもない車両だったんですけどね。気づいて少しづつ写真に収めておこうと思った頃にはすでに本数が少なくなってしまいましたが、そのおかげで、手持ちには5000系の様子を写したものはごくわずかという状況であります。

投稿: mattoh | 2007.01.30 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/13680583

この記事へのトラックバック一覧です: 東西線5000系イベント訪問記:

» 東西線5000系さよならイベント [虹ブログ]
東京メトロ深川検車区・深川工場で行われた「東西線5000系引退記念イベント」に行ってみました。この日は暖かい陽気で場内はマニアや家族連れで大変な人出でしたので写真を撮るのが一苦労でした。 今回のイベント私にとっては、車両を見に来たよりも工場見学に来たと言った....... [続きを読む]

受信: 2007.01.27 22:59

» 東京メトロ さようなら東西線5000系車両撮影会に行ってきました [Kaz-T's blog レインボーライン]
今日は、今年3月で引退を迎える東京メトロ東西線5000系の撮影会イベントが、東西 [続きを読む]

受信: 2007.01.27 23:04

» 東西線5000系車両撮影会で写真にGyu! [さかぽよすの記 with To LOVEる]
 さて、今日は東京メトロ深川車両基地において  「さようなら東西線5000系車 [続きを読む]

受信: 2007.01.27 23:27

» さようなら東西線5000系イベント(1) [鉄道の小箱 ]
1月27日東京メトロ深川車両基地で行われた、東西線5000系のさようならイベント [続きを読む]

受信: 2007.01.28 07:49

» さようなら東西線5000系車両撮影会&工場見学会(東京地下鉄東西線5000系フォーエヴァー) [岸田法眼のRailway Blog.]
2007年1月27日(土曜日)、東京地下鉄(東京メトロ)東西線05系の各駅停車西船橋行きは10時40分過ぎ、東陽町(T-14)に到着。平成10年(1998年)以来、9年ぶりに下車する。 ホームや改札口の雰囲気はすっかり変わり、21世紀らしいアートを意識したデザインに変わっていた。 2番出口を出て、歩く。 「いっぱいいたよぉー、すごいねぇー、驚いたよ」 うしろから男の子を連れたお父さんは行列に脱帽していたが、それはこっちも同じこと。東京23区は人が多くて当たり前なのだが、土曜日でもこんなに人が集まると... [続きを読む]

受信: 2007.01.29 01:03

» さようなら東西線5000系車両撮影会に行く [TOMOの鉄日誌]
昭和39年の高田馬場~九段下間開業以来、東西線で40年以上走り続けてきた東京メト [続きを読む]

受信: 2007.01.30 01:02

» さようなら東西線5000系 [くましげの日記帳]
 また地下鉄ネタになります。  1月27日に深川車両基地で開催されたさようなら5 [続きを読む]

受信: 2007.02.01 20:32

« 東海道で500系のぞみに乗る | トップページ | 会えなかった開運号 »