« 茶ガマ | トップページ | 東海道で500系のぞみに乗る »

2007.01.25

串かつを食す

 大きな目的だった今里筋線を無事に完乗し、ほっとしたところでこの日のホテルにチェックイン。この後はこれといって用事はありませんでしたので、夕食がてら夜の大阪の街に繰り出しました。せっかく大阪に来たんですから、やはり大阪らしいものを食べたいところ。とはいっても、たこ焼きやお好み焼きは普段でも食べる機会がありますので、今回は串かつを食べることにしました。その串かつの店がいっぱい並ぶところが新世界というところで、通天閣周辺の一帯に広がるエリアでありますが、この界隈はこれまであまり足を踏み入れる機会が少なく、数年前に阪堺電車に乗りに来たときに近くまで来たくらいでした。

 まずは梅田から御堂筋線に乗りこみ、動物園前で下車しました。ここが新世界への最寄駅であります。駅から上がると、飲み屋や個人経営の商店といった店が細い路地の両脇に立ち並んでいるのが見えました。その路地をぶらぶら歩きながら串かつの店を探してみましたが、そこかしこに「串かつ」の文字が書かれた看板を見ることが出来、どこにしようか迷ってしまいましたね。そんな中、よさげな店にあたりをつけて入ることにしました。

 テーブルに着くと、目の前には金属製の入れ物に入ったソースが置いてありました。これに串揚げをつけて食べるわけですが、ここで注意しなければいけないのが、一度つけたら再度つけることはご法度であること。いわゆる「二度付け禁止」というヤツですが、中にはついやってしまう人もいるようですね。他の店では、店先に「二度付けお断り」とわざわざ書いてあるところもありました。

 串も野菜から肉まで数多くあり、適当に頼みました。どれもおいしいですけど、やはりこれだけでは物足りないので、お好み焼きも頼みました。

Kushikatsu070119
大阪名物・串かつ

Okonomi070119
やはり、串かつだけでは・・・。

 やはり大阪は「くいだおれ」という言葉があるように、食は外せないですね。また大阪でうまいものを食べに行きたいところであります。

Shinsekai
新世界

|

« 茶ガマ | トップページ | 東海道で500系のぞみに乗る »

mattoh的グルメガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/13656160

この記事へのトラックバック一覧です: 串かつを食す:

« 茶ガマ | トップページ | 東海道で500系のぞみに乗る »