« 12年ぶりのくりはら田園鉄道 | トップページ | 人車が走る街~松山 »

2007.01.14

駅前食堂もまた楽しいもの

 若柳から歩いて30分弱で石越駅へ戻ってきたのが午前11時半過ぎ。次の列車までまだ時間がありましたので、昼食を食べることにしました。朝、石越駅に到着した時に見かけた駅前食堂が開いておりました。近年ファーストフードが幅を利かせてしまい、昔ながらの駅前食堂は近年では少なくなりつつありますが、探せばまだまだこうした駅前食堂を見かけることが出来ます。しかも石越の駅前には2軒もあり、これは入ってみたくなりますね。

 そのうち、駅から一区画後方にある「赤城亭」というお店が気になりました。このお店、入口が何とも古めかしくて、なかなか味わいのありそうな雰囲気だったんですが、中に入ったらさほど古臭くなかったので、いささか拍子抜けではありました。とはいうものの、駅前食堂の雰囲気は十分感じられましたけどね。

 そしてこの手の食堂ではお約束といってもいいのが、壁に掛かっているおしながき。ここの壁にももちろん掛かっておりました。内容もラーメンや焼肉定食、カツ丼など幅広い守備範囲でどれも捨てがたいところでしたが、その中からチャーハンを注文いたしました。

 チャーハンというのはどこで頼んでもスープが付きますが、ここも例外ではありませんでした。特段変わった味のものではありませんが、シイタケが入ってたのがちょっと変り種でしょうか。やや量は少なめでしたが、腹が空いてたせいもあって一気に完食してしまいました。お値段700円也。やや高めですかね。

 近年旅先でもファーストフードのお世話になってしまうことが多いんですけど、駅前食堂もまた楽しいものですね。ラーメンからカツ丼と何でもあるし、ファーストフードでありがちなマンネリ化も避けられるので、あれば利用したいところです。石越駅周辺で食事をするとなると、ファーストフード系がほとんど見当たらなかったので、くりでん乗車の際に食事時に石越駅にやってきたときには、ぜひ利用してみてください。

Akagitei_ishikoshi
石越駅前の食堂「赤城亭」

|

« 12年ぶりのくりはら田園鉄道 | トップページ | 人車が走る街~松山 »

mattoh的グルメガイド」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

mattohさん、こんにちは。昨年、くりでんを訪問したときに私もこの食堂にはかなり心を魅かれました。駅前には「はっと亭」というお店もありましたがいまもあるのでしょうか? 
ひとつ前の記事にあった石越駅の中の「最上醤油」という宣伝の付いたレトロなベンチは、沢辺駅をはじめ他の駅にもありました。
気になって調べたのですが「もがみしょうゆ」という社名ではないようで、「最上(さいじょう)の醤油」(特選品)という意味のようです。電話番号の表記が「代表電話若柳三一〇番」となっているので、かなり古いものなのでしょうね。

投稿: 鉄と馬 | 2007.01.14 22:57

 こんばんは。コメントが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

 記事の中で書いた2軒の駅前食堂のもう一軒がご指摘のはっと亭でした。こちらもなかなか捨てがたいものがありましたね。こうした駅前食堂も昨今ではファーストフードに押され気味でなかなか利用する機会がありませんが、旅先などで見つけたときはなるべく利用したいところですね。

 そして、くりでんの駅にあったベンチもなかなか年代モノでしたね。こちらも廃線後どうなってしまうのか気になるところですが、おそらくかなり古いものなので、何らかの形で保存されるといいですね。

投稿: mattoh | 2007.01.21 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/13488137

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前食堂もまた楽しいもの:

« 12年ぶりのくりはら田園鉄道 | トップページ | 人車が走る街~松山 »