« 「ライラック」781系置き換え~JR北海道 | トップページ | あー »

2007.02.21

パイレーツと巨人の意外な関係

 野球もいよいよシーズン到来といったところですが、海の向こうでも日本人選手の話題が連日スポーツニュースで取り上げられるなど、こちらもペナントレースが待ち遠しい状況であります。

 TVのスポーツニュースはどうしても、松坂や井川といった活躍が期待できる選手の話題がメインですが、その一方で、長らく巨人のエースとして活躍し昨年ついに退団した桑田投手の動向が気になります。実績だけだったら松坂にも引けをとらない選手ですが、ここ数年はその実績からは程遠い成績しか上げられず、年齢的な衰えは否めないのが現状であります。その桑田投手はパイレーツと契約、メジャー昇格に向けて現在試練のときを過ごしております。ただマイナー契約という状況で、よほど目を引くような実力を出さない限り、メジャーへの昇格はかなり厳しいものと思われます。一ファンとしては、昇格はもちろん、マイナーでも契約が出来ることをただ祈るしかないところですね。

 さて、その桑田投手が在籍しているパイレーツ。公式サイトをいろいろ眺めていると、いろんなことに気がつきます。桑田投手の名前が記されているノンロースターの選手名鑑の中でをよく見ると、投手欄の一番下にいる選手の名前に見覚えがあるという人がいるかと思います。元巨人に在籍したジョン・ワズディンという選手。桑田投手の元同僚でありますが、ハズレの多い巨人の助っ人選手らしく(?)、1シーズンで消えてしまったこともあり、よほどコアなファンでもないと記憶に残ってない選手の一人ではないでしょうか。

 そしてもう一人、当blogで紹介した現パイレーツのバッティングコーチであるジェフ・マント氏も付け加えておきましょう。その昔、某オーナーから、「マントとクスリは逆から読んではいけない」と言わしめた選手ですが、帰国後にメジャー復帰し、細々と選手として生き続けながら現在の職に就いていることを考えれば、見るべきところがあるんではないかと考えたりもします。

|

« 「ライラック」781系置き換え~JR北海道 | トップページ | あー »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/13998601

この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツと巨人の意外な関係:

« 「ライラック」781系置き換え~JR北海道 | トップページ | あー »