« たぶんお別れ~鹿島鉄道 | トップページ | 九州上陸 »

2007.03.05

3月4日つれづれ

 おととい丸々一日家を開けてしまったため、昨日は出来れば外出は避けたかったんですが、以前から気になっていた手持ちのかばんが傷んできていることを思い出してしまいました。おまけに上野駅でリゾートしらかみの展示イベントもあったことを思い出し、結局2日続けて外出と相成りました。

 上野駅には高い方のホームに到着したんで、階段を行ったり来たりしながら13番線ホームまでやってきました。最初に目に入ったのがEF65。おそらくリゾートしらかみをここまで牽引してきたものと思われますが、前方でやたら写真を撮っている一団がいるのが見えたのでその近くまで行ってみると、その訳がわかりました。なるほど、「あけぼの」のヘッドマークを付けてたんですね。そんなわけで、私もその一団に混じって写真を撮ることにしました。

Akebonohm_ueno070304
"あけぼの”のヘッドマークをつけたEF65

 そのEF65の先に、この日の主役であるリゾートしらかみが停まっておりました。リゾートしらかみは今から6年前の1月に乗りましたが、その後編成を増やしバラエティ豊富な内容になりましたね。ただJR東日本のリゾート列車は結構未乗が多いんで、いずれはイベント列車の乗り比べの旅をしたいところです。

Resortshirakami_ueno070304
上野駅に展示されている「リゾートしらかみ」

 一方、ホームでは屋台も出ていて、秋田支社限定のオレンジカードを売っておりました。ただ、すでに1時を過ぎていたこともあって概ね売り切れ状態でしたが、そんな中どういうわけか、リゾートしらかみをデザインした2枚セットの方はまだ残っていました。もちろん私も一セット買ってまいりました。

 一通り車内を探索してから会場を後にしました。まだ昼食を食べてなかったので、駅構内にあるさぬきうどんの店で済ませ、常磐線のホームへと向かいました。案内板を見ると、20分ほど後に”3ドア”と記された高萩行きの列車があることに気づきました。今月中旬のダイヤ改正で上野発着の中距離列車はすべてE531系に置き換わるんですが、そこでお別れ乗車をかねて3ドア車に乗ることにしました。

 ホームで待っていると、水戸寄りから白地の411系が入ってきました。

Kuha411618_ueno070304
最後の活躍をする411系

 いまや貴重になった国鉄型車両ですが、これもあと2週間ほどで見納めですね。昨日はあとわずかとなった411系の姿を写真に撮ろうという人の姿を大勢見かけました。

 こうして13時52分、高萩行き普通列車は上野駅を発車、わずか10分ほどの乗車で北千住に到着しました。北千住では目的のかばんを購入、帰路は東武線に乗って新越谷から武蔵野線で帰路に着きました。

 何かとお別れや出会いの多いこの時期ですが、ここしばらくはこうした様子をお伝えすることになりそうです。

|

« たぶんお別れ~鹿島鉄道 | トップページ | 九州上陸 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/14143859

この記事へのトラックバック一覧です: 3月4日つれづれ:

« たぶんお別れ~鹿島鉄道 | トップページ | 九州上陸 »