« 千代田線連絡きっぷ | トップページ | いよいよ明日は »

2007.03.16

利根川鉄橋に防風柵

 9日の埼玉新聞によれば、宇都宮線の栗橋と古河の間にかかる利根川鉄橋に防風柵を設けるとのことです。すでに鉄橋の北西側には設置され、南東側も6月までに設置されるようです。

 宇都宮線をよく利用するので、強風で電車が遅れるという被害を度々受けるんですが、以前通勤で使っていた東武野田線がほとんど遅れないのに対し、よくもこう頻繁にトラブルが多いもんだと逆に感心してしまいました(^_^;)。一度強風の最中、利根川鉄橋を渡ったことがありますが、川面が恐ろしいくらいに逆立っているのには正直怖かったですね。もちろんこのときは徐行運転。羽越線の再来だけはいやだなぁと思ったもんでした。

 これで遅れとかが今よりも少なくなればいいんですけどねぇ。

 埼玉新聞:利根川の鉄橋に防風柵 運転休止大幅減へ JR東日本大宮支社

 関連記事
  ・宇都宮線利根川橋梁に防風柵設置へ (でんしゃ様)

|

« 千代田線連絡きっぷ | トップページ | いよいよ明日は »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。マイナー記事ですが宇都宮線ユーザーとして外せないという気持ちは同じなので記事にしてみました。TBを送信させていただきましたのでご確認ください。

本日確認してきましたが、見事に頑丈そうな柵が設置されていました。最初画像を見たときはこんなので風が防げるのか、とか思っていましたが、実物は頼りがいのあるものでした(笑)。これで「強風により・・・」が少しでも減れば嬉しいですね。

投稿: でんしゃ | 2007.03.18 00:06

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 宇都宮線や川越線はどうしても風に弱いですね。幅広い川を渡ることがその原因なんですが、防風柵を設置したことによって遅れの原因が解消できることを祈りたいところです。

投稿: mattoh | 2007.03.20 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/14282444

この記事へのトラックバック一覧です: 利根川鉄橋に防風柵:

» 宇都宮線利根川橋梁に防風柵設置へ [鉄道少年の唄]
mottohさんのブログ、「mottoh」によりますと、宇都宮線の栗橋〜古河間に架かる利根川橋梁に防風柵が設置されるとのことです。これは、強風による速度規制などにより発生する遅れ・運休が昨年一年間で9件、最大で2時間の運休が... [続きを読む]

受信: 2007.03.17 23:59

« 千代田線連絡きっぷ | トップページ | いよいよ明日は »