« スターフライヤー搭乗記 | トップページ | ダッシュ8危機一髪~ANA »

2007.03.12

荒れる春場所と言っても、いきなり大荒れとは・・・

 昨日から始まった大相撲春場所。いきなり初日から3大関はおろか横綱朝青龍まで土が付くという大波乱の幕開けとなりました。昨日の朝青龍と時天空の一番はTVで観ておりましたが、時天空が朝青龍の後ろに回りこんで、これはただならぬ展開だなぁと思いましたね。その後なかなか動きがなかったので、「早く攻めろ!」と思っていた矢先、時天空がそのまま送り倒して勝負を決めました。

 元々足技が武器だった時天空ですが、いつのまにか体も大きくなりどっしりとした体格になってたのには驚きました。しかも今場所は小結と初めての三役昇格とあって、着実に力を付けつつあるときだっただけに、この勝利は自身につながったんじゃないでしょうか。

 同じ時津風部屋の豊ノ島も身長差をもろともせず、長身の琴欧洲を見事な投げ技で決めました。いやはや、豪快でしたね。元々実力がある力士だっただけに、ここんとこの伸び悩みにはちょっと残念だったんですが、これで上位に定着してもらいたいところです。

 で、今日2日目ですが、昨日敗れた大関は揃って白星。ところが横綱は雅山に破れ連敗となったとのこと。たった今ネットのニュースで知ったところですが、何とも大荒れの展開ですね。まあ観る側とすれば、いつもの朝青龍の独走という展開は避けられたわけで、面白い場所になりそうです。果たして朝青龍の巻き返しがあるのか、あるいは混沌とした優勝争いになるのか、千秋楽になるまでわからなくなりました。

 関連記事
  ・連敗・朝青龍-大相撲春場所2007・2日目 (kojiro-railway様)
  ・朝青龍、危うし! ( ピーちゃんの身元引受人様)
  ・朝青龍、3連敗免れる・春場所 (Niko777様)

|

« スターフライヤー搭乗記 | トップページ | ダッシュ8危機一髪~ANA »

相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/14240609

この記事へのトラックバック一覧です: 荒れる春場所と言っても、いきなり大荒れとは・・・:

» 連敗・朝青龍-大相撲春場所2007・2日目 [kojiro-railway-blog]
春場所2日目。 なんといっていいやら...。 横綱朝青龍、連敗スタートである。 [続きを読む]

受信: 2007.03.13 01:55

» 朝青龍、危うし! [たなぼた]
八百長相撲報道に揺れた横綱・朝青龍が苦戦しているね。 初日の時天空戦は後ろを向い [続きを読む]

受信: 2007.03.13 08:09

» 朝青龍、3連敗免れる・春場所 [Niko777]
青龍、3連敗免れる・春場所 朝青龍、3連敗免れる・春場所 大相撲春場所3日目(13日・大阪府立体育会館)横綱朝青龍が普天王を左四つで力強く寄り切り、3連敗を免れて初日を出した。 大関陣はかど番の栃東が小結安馬を寄り倒して3連勝。取り直しの末に雅山を押し出した白鵬、春日王を押し出した千代大海、豪風をはたき込んだ琴欧洲はいずれも連勝で2勝1敗とした。魁皇は新小結時天空に押し出され、連敗で2敗目。 関脇琴光喜は朝赤龍を寄�... [続きを読む]

受信: 2007.03.13 20:13

« スターフライヤー搭乗記 | トップページ | ダッシュ8危機一髪~ANA »