« タイトル奪還の旅~嵐山の桜 | トップページ | タイトル奪還の旅~仙台空港鉄道 »

2007.04.14

タイトル奪還の旅~彩都西

 いよいよこの旅一番のミッションである大阪モノレールに乗り込みます。

 嵐山からは大阪へ向けて進むのみですが、まだ時間があったので、途中下車をしながら郵便局巡りをしました。まずは東向日駅で下車。3年前の暮れに一度降りた駅で、この時はJR向日町駅まで歩いて乗り換えましたが、その向日町の駅前にある郵便局に風景印があるこのことなので、9時のオープン一番に入って押してきました。ちなみに3年前に来たときに貯金はしてたんですが、当時は風景印の存在を知らなかったので、今回リベンジをすることができました。

 向日町からは普通電車に乗車。1月に初めて乗った321系がやってきました。まだまだ国鉄型が幅を利かせるJR西日本ですが、こうした新しい車両も登場しているんですね。その321系に乗って2つ先の山崎で下車しました。ここはサントリーの工場があるところで、以前工場見学のオフをしたときに立ち寄ったことがありますが、そのときは週末で駅前にある郵便局に寄ることができませんでした。いわば、ここも”リベンジ”といえるかもしれませんが、ここでも風景印と貯金をしてきました。

Kumoha32135
JR西日本の新しい顔・321系

 ここ山崎駅から歩いて数分のところに阪急の大山崎駅があり、再び再び阪急電車に乗り込みました。続いて下車したのは高槻市。高架駅でどこか東武伊勢崎線の越谷駅に似てましたね。駅周辺もなんとなく似た雰囲気でしたが、駅から歩いて5分ほどのところに高槻駅前局があり、ここにも立ち寄りました。当初はJRに乗って茨木まで向かい、バスに乗り換えてモノレールの阪大病院駅へ入る予定でしたが、バスの所要時間が今ひとつわからなかったため、安全を考えて南茨木経由で行くことにしました。このルートだと来た道を帰るという単純なコースなんで、変化を付けたいところだったんですけど、時間の制約があることもありやむを得ませんでした。

 再び高槻市駅へ戻り、梅田方面行きの電車に乗るべくホームへ。やってきたのは特急梅田行きでしたが、次の停車駅は茨木市とのことなので一駅区間だけ乗りました。電車は9300系という車両で、京都線用に投入された車両ですが、座席はゆったりとしたクロスシートでした。京都と大阪の間は鉄道会社が平行して路線を持っており、こうした車内設備が快適な車両が投入されているんですね。一区間だけだったので座らずにいたんですが、ゆったりと座って乗り心地を体験してみたいところです。

Hankyu9400
阪急9300系(茨木市にて)

 こうしてわずか数分の乗車で茨木市に到着。ここから各停に乗り換えて南茨木へやってきました。さっそくモノレール乗り場へ向かいましたが、改札前の券売機で彩都線開業の記念カードが売られているのを見つけました。2種類あるようで両方欲しいところでしたが、時間がなかったので1枚だけ購入しホームへ上がりました。

 まずは彩都線の乗換駅である万博記念公園へ。わずか数分で到着し電車から降りると、中線に彩都西行きの電車が停まっていたので早速乗り換えました。ここのランドマークである太陽の塔に見送られながら電車は発車しました。

Osakamonorail2112
彩都西行き電車(万博記念公園にて)

 車内は思ったほど乗客が乗っておりましたが、これも数週間前までの終着駅だった阪大病院前で半分以上が下車してしまいました。そんな状況でいよいよ新線区間に突入です。やはり未踏の地に足を踏み入れるのはわくわくしますね。何しろ今まで見たことがない車窓を味わえるわけですから言うまでもないんですが、こうしたところも新規開業路線乗車の楽しみといえるかもしれませんね。

 途中の豊川を過ぎると、次第に小高い山が近づいてきました。大阪平野のどん詰まりといえそうなこの辺り、そんな山々には木々が生い茂っているのが見えましたが、一方で至るところに都会を思わせるマンションも見えてきました。そんなマンション群が近づいてきたと思ったら、電車は終点の彩都西に到着しました。

 改札を抜けて駅前へ出てみました。新規開業路線の駅周辺の光景というのはどこも似たような風景を見ることが出来るんですけど、ここも例外ではなく、建設中のマンションや造成中の土地が駅前から見ることが出来ました。駅前にはショッピングモールもあるんですが、平日の昼間のせいか店内はがらんとしてました。そんな状況なので、折り返しの電車を待つ間、行くところもなく時間を潰すのが一苦労でした。

Saitonishista
彩都西駅

Mansion_saitonishi
駅周辺の様子

 結局、11時16分発の万博記念公園行きで彩都西を後にしました。この後は万博記念公園で乗り換えて大阪空港へ向かい、1時前の仙台行きANA便の人となりました。

 この人口増加が見込めない昨今、この彩都西のまちづくりが成功するか否かは極めて疑問なところで、行く末が不安なところですが、そういえばちょうど一年前に訪れた登美ヶ丘が現在どうなっているのか、こちらも気になります。

 トラックバックしました!!
  ・彩都西に行ってきました(1) (たべちゃん様)
  ・大阪の新たなベッドタウンへ直通!彩都線延伸開業! (痛勤形酷電様)

|

« タイトル奪還の旅~嵐山の桜 | トップページ | タイトル奪還の旅~仙台空港鉄道 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。1日でのタイトル奪還、お疲れさまでした。

* 当初はJRに乗って茨木まで向かい、バスに乗り換えてモノレールの阪大病院駅へ入る予定でしたが、

 ルートに変化をつけるため、私もバスの活用を図っています。インターネットの発達はありがたいですね。一昔前なら、バスの営業所に電話しないと、運賃も時刻も路線さえもわからなかったですから。

 今回の場合、帰ってから気付いたことなのですが、石橋からバスに乗って、帰りにモノレールで南茨木まで行けばよかったのかな?

投稿: たべちゃん | 2007.04.14 23:32

 こんばんは。コメントありがとうございます。

> ルートに変化をつけるため、私もバスの活用を図っています。イン> ターネットの発達はありがたいですね。

 まったく同感です。特に現地の路線バスの情報は、ネットでなければ情報が得られませんからね。去年の11月に神岡鉄道の乗りつぶしの際に利用した飛騨市のコミュニティバスも、偶然ネットで見つけたものでした。

 他にもお得なきっぷの情報など、自宅にいながらにして得ることが出来るようになったのは大きいですね。

投稿: mattoh | 2007.04.15 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/14676432

この記事へのトラックバック一覧です: タイトル奪還の旅~彩都西:

» 彩都西に行ってきました(1) [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 みなさん、こんばんは。31日に大阪モノレール彩都線に乗ってきました。これから、 [続きを読む]

受信: 2007.04.14 23:19

» 大阪の新たなベッドタウンへ直通!彩都線延伸開業! [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 やや更新順序が乱れており、ご迷惑をお掛けしております。  と言うところで、昨日 [続きを読む]

受信: 2007.04.15 06:30

« タイトル奪還の旅~嵐山の桜 | トップページ | タイトル奪還の旅~仙台空港鉄道 »