« 赤べえ塗装の455系 | トップページ | 毎月21日といえば »

2007.06.20

渋谷の温泉施設で爆発

 先週の金曜日に赤湯温泉に行って温泉に入ってきたばかりですが、昨日は渋谷の温泉施設で起きた爆発事故のニュース一色でした。私もこうした温泉施設を度々利用するので、決して他人事として済ますわけにはいきません。

 何でも東京から千葉にかけての一帯の地下には、天然ガスが貯蔵されているとのことで、今回の爆発も地下から噴出したメタンガスが何らかの形で引火したことが原因という見方が強いようです。これを聞いたときには正直びっくりでしたけど、近年の掘削技術の向上により至るところに温泉施設が乱立し、それに安全対策が伴っていなかったことも、今回の惨劇の引き金になったといえるかもしれませんね。

 手軽にどこでも温泉が楽しめるようになったことはありがたいですし、事実自分も頻繁に使わせてもらっている立場なので、ガス漏れ防止の安全対策には力を入れていただきたいところですが、ガス漏れの危険が伴う首都圏の温泉掘削には、今後考えさせられるところですね。

 毎日新聞:渋谷スパ爆発:都内施設の9割安全対策なし

|

« 赤べえ塗装の455系 | トップページ | 毎月21日といえば »

ニュース」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/15501307

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷の温泉施設で爆発:

« 赤べえ塗装の455系 | トップページ | 毎月21日といえば »