« 極楽寺 | トップページ | こればっかり »

2007.09.23

江ノ電303F引退記念イベント

 近年新しい車両が投入され、それまで活躍していた古い車両が徐々に引退しつつある江ノ電ですが、そんな古い車両のうち、10月以降に新車への部品提供を行うことになった300系のうちの1編成である303Fがこのほど引退することになりました。そこで昨日の日中、引退を記念するイベントが江ノ電の極楽寺検車区で開催されましたので、行ってまいりました。

 午前11時過ぎに横須賀線で鎌倉駅に到着し、さっそく江ノ電乗り場へと向かいます。江ノ電に乗るのは2005年の秋以来ですからまる2年ぶりでしたが、今年3月江ノ電にもPASMOが導入され、乗り換え改札の自動改札機にもICカードのセンサーが設けられていました。さっそく手持ちのホリデーパスを改札に投入、続いてSuica機能を搭載した携帯をセンサーにタッチしてラッチ内へ入りました。

 江ノ電グッズのお店を冷やかしてからホームへ向かいましたが、連休初日とあってたくさんの観光客がホームで電車を待っていました。やはり週末の江ノ電は賑やかですね。やがて藤沢方面から電車が入ってきました。入ってきたのは500系。おととし引退した304Fの置き換えで新造された車両です。古い車両が引退し、後継の新しい車両が線内を行き来するようになった江ノ電ですが、この新しい500系も沿線の風景に徐々に馴染みつつあるようですね。ホームで待っていた観光客も手持ちのカメラで500系の写真を撮っていましたが、江ノ電の新しい顔として末永く活躍して欲しいものです。

 そんな観光客を大勢乗せた500系電車は鎌倉を発車。大仏様がある長谷でだいぶ降りたので座ることが出来ましたが、それもつかの間、次の極楽寺で下車しました。

Enoden551
江ノ電の新しい顔・500系(極楽寺駅にて)

 さっそく会場となっている極楽寺検車区へと向かいます。ちょうど入れ換え作業の最中で、大勢のファンがカメラを向けていましたが、こうして2年ぶりに江ノ電の300系を間近で見ることが出来ました。その入れ換え作業が終わり、撮影時間に入ったところで電車へ近づいてみました。

Type303_gokurakuji
今回引退が決まった303F

Type303305_gokurakuji
僚友305Fとのツーショット

 昨日は303Fと305Fがツーショットで会場に登場しましたが、やっぱ江ノ電というとこの顔の方がしっくり来ますね(^^)。新しい車両もまたいいんですけど、「この顔でないとなぁ」という思いはありますね。

 そんな300系2編成のそろい踏みを間近で見物後、検車区の鎌倉寄りへ移動すると、355形の先頭部分に青地のヘッドマークが取り付けられました。

Enoden355hm_gokurakuji
特製のヘッドマークが取り付けられた355形

 こうして古い電車をじっくり目に焼き付けてから極楽寺検車区を後にしました。

 帰りしな、先ほど降り立った極楽寺の駅前で駅舎をじっくりと見てきました。いつ降りても味わい深いいい駅舎なんですけど、さりげなく置かれている駅前の赤い丸ポストがまたいい演出をしています。ただ今回訪れて一つだけ変わってたのは、PASMO対応のタッチセンサーが改札付近に設けられていたことですが、それも遠目では全く気になりませんでした。それだけ周りの風景に馴染んでいるんでしょうね。

Gokurakujista
味わい深い極楽寺の駅

 そんなことを思いながら、久しぶりに硬券入場券を記念に買ってから極楽寺駅を後にしました。

 関連記事
  ・江ノ電「303号引退記念フォトセッション」に行ってきました (Kaz-T様)
  ・さらば江ノ電303F (TOMO様)

|

« 極楽寺 | トップページ | こればっかり »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/16545811

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電303F引退記念イベント:

» 江ノ電「303号引退記念フォトセッション」に行ってきました [Kaz-T's blog レインボーライン]
彼岸を迎えましたが真夏のような暑い日となった今日は、江ノ電極楽寺車庫で引退するこ [続きを読む]

受信: 2007.09.23 20:43

» さらば江ノ電303F [TOMOの鉄日誌]
さて、9月22日は、西武225Fの野球臨を撮り終えた後、そのまま西武拝島線・新宿 [続きを読む]

受信: 2007.09.26 02:13

« 極楽寺 | トップページ | こればっかり »