« 「荒川線の日」記念イベント訪問 | トップページ | ネタなし »

2007.09.30

今日でお別れ~近鉄伊賀線・養老線

 明日から変わるものといえばやはり郵便局がまず思い出されますが、鉄道関係でも明日から新たなスタートを切るところがあります。今日まで近鉄として運行していた伊賀線と養老線が明日からはそれぞれ伊賀鉄道と養老鉄道という新しい経営母体に変わります。

 伊賀線は'95年の暮れに初乗りしましたが、伊賀神戸から伊賀上野まで一気に乗り通してしまったので、沿線の風景とかはあまり覚えていません(^_^;)。一つ記憶に残っているのは、本線の車両とは一味違うこじんまりとした丸っこい車両が印象的でした。元は820系という通勤型車両で、登場時は奈良線の特急に使用されていましたが、その後京都・橿原線で急行や各停に使用されながら、狭軌改造を行った上で伊賀線に転属され、860系となりました。現在も忍者の絵が描かれたラッピング電車で活躍していますが、新会社移行後もこのカラーで行くようですね。

 一方の養老鉄道ですが、初めて乗りに行った'94年の1月当時は430系がまだ健在で、この電車で終点の揖斐まで乗りました。この430系、実は名古屋線で活躍していた特急用車両だったんですね。ちょうど名古屋線の標準軌道への付け替えの時期と重なったこともあり、特急としての活躍は短く、一般車へ格下げをされて晩年は養老線にやってきましたが、そんな車両に最後乗ることが出来たという点で養老線は今でも思い出があります。

 どちらも今週の金曜日に乗りに行く予定ですので、沿線の様子をじっくりと楽しんできたいと思います。

Kintetsu865
伊賀神戸駅で発車を待つ伊賀線電車('95年12月頃)

Kintetsu431
養老線で最後の活躍をする431型('94年1月・揖斐駅)

|

« 「荒川線の日」記念イベント訪問 | トップページ | ネタなし »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/16621553

この記事へのトラックバック一覧です: 今日でお別れ~近鉄伊賀線・養老線:

« 「荒川線の日」記念イベント訪問 | トップページ | ネタなし »