« 【8/30】山手線内行ききっぷの旅~岳南鉄道 | トップページ | 長崎駅前のちゃんぽんの店 »

2007.09.05

雨のグラバー園と平和公園

 ようやく台湾の旅が終わったので、今度は長崎の旅です(^_^;)。こちらもはや2ヶ月が過ぎようとしてますが、そろそろ仕上げないといけませんね。

 で、今日書くのは3日目、つまり最終日のことであります。この日はまだ行っていなかったグラバー園や原爆資料館を回ることにしました。

 ホテルをチェックアウトしたのは8時半過ぎでした。予報ではこの日も雨模様とのことでほとんど期待していませんでしたが、外へ出るとやはり雨。しかも降り方が前日よりもかなり激しく、先行きが不安になってしまいました。しかしこればかりは如何ともしがたいもの。気を取り直して出発です。まず訪れたのは、歩いて5分ほどのところにある大浦天主堂でした。ここは1864年に建築された教会で、日本に残る教会の中では最古のものです。さっそく入口で入館料を払い中へ入ります。まず入口で出迎えてくれたのが、別名「日本の聖母」と呼ばれる白いマリア像でした。江戸時代長きに渡りキリスト教信仰が禁止され、信者は人目を避けて、いわゆる「隠れキリシタン」としてひっそりと信仰していました。しかし、そんな中でもキリスト教を信じてきたことを告白したのがこの場所でした。その教会の内部にいよいよ入ります。中はステンドグラスが埋め込まれ、荘厳な内部にいるとただただ圧倒されっぱなしでした。

Ourachirch
エキゾチックな雰囲気が感じられる大浦天主堂

Nihonmaria_oura
「日本の聖母」マリア像

 大浦天主堂を後にして、次に向かったのはグラバー園。ここは幕末から明治にかけて長崎で活躍したイギリスの商人・トーマス・グラバーが建てた屋敷跡です。中にはグラバー邸をはじめさまざまな洋館が展示されていて、小高い丘の上にある洋館の2階テラスからは長崎の町を一望することが出来ました。

Gloverhouse
幕末に活躍したイギリス人商人・T.グラバーの邸宅

Monument_glover
T.グラバー像

Shightnagasaki
グラバー邸から見た長崎の風景

Miuratamaki
「蝶々夫人」といえば三浦環

 この頃、一旦雨が小止みになり、先ほどの洋館から見た長崎の町がさらに一層くっきりと見えるようになりました。そんな風景を見ながらグラバー園を後にし、大浦天主堂下電停から市電に乗車しました。

 その長崎の市電ですけど、学生時代にはずいぶんとお世話になりました。もちろん通学に利用したんですが、金に余裕のない学生にとって、一律100円で乗れる市電はありがたいですね。しかもその運賃が今も100円と全く変わっていないのも驚きです。この安さが長崎の市電の魅力といってもいいかもしれませんね。

Nagasaki206
長崎市内を歩くには、やはり市電は欠かせませんね

 そんな市電に乗って築町で下車。ここから1系統の赤迫行きに乗り換えます。乗る前に、すぐ近くにあった銅座町郵便局に訪問。近年出来た郵便局のようで、私がいた頃はなかった郵便局ですね。貯金と風景印を押してもらい、赤迫行きに乗り込みました。長崎駅前を過ぎ、電車は長崎の郊外へと進むと、我々は大学病院前電停で下車しました。ここは原爆資料館の最寄電停で、しかも下宿先が近いのでかなり馴染みがある所です。当時に比べれば少しずつ店などの変化はあるものの、基本的な町並みはそれほど変わってないようですね。雨はすっかり上がり歩くには苦しくありませんでしたが、電停から資料館までは長い坂を上がらなければならないので、ちょっと苦しいですね。

 現在の原爆資料館は1996年にリニューアルオープンしたので、私が最後に訪れたのはややくたびれた建物のなかにあった資料館でした。いくぶん薄暗い館内が反って原爆の悲惨さを伝えてくれたものでしたが、リニューアルされた資料館は展示物が増えた上、展示方法に工夫がされていました。しかしながら、原爆の悲惨さは今も昔も変わらないわけで、これからも悲惨な原爆の事実を後世に伝えていかなければいけないと思いますね。

 一通り館内を散策し出口へやってくると、外から大きな音が聞こえてきました。大粒の雨が屋根をたたくように降り始め、しかも猛烈な勢いでした。この後は原爆公園を訪れる予定でしたが、これでは平和祈念像の前にたどりつくまでにずぶぬれになってしまいます。小止みになる様子もなかったので、仕方なくタクシーに乗って駅へ戻ることにしました。乗ったタクシーの運転手さんが気を利かせてくれ、平和公園まで行ってくれました。タクシーの中からでしたが、何とか平和祈念像を見ることが出来ました。

 後ろ髪を引かれる思いではありましたが、こうして長崎駅へと戻ってきました。

|

« 【8/30】山手線内行ききっぷの旅~岳南鉄道 | トップページ | 長崎駅前のちゃんぽんの店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/16351876

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のグラバー園と平和公園:

« 【8/30】山手線内行ききっぷの旅~岳南鉄道 | トップページ | 長崎駅前のちゃんぽんの店 »