« 110周年記念トレインに乗る~東武 | トップページ | 只今 »

2007.11.15

週末に乗れないので乗ってきた~流鉄「流馬」

 今度の日曜日に行われるさよなら運転が最後の花道となる総武流山電鉄の流馬ですが、この週末に大阪で結婚式があるため、さよなら運転には行くことが出来ません。とはいうものの、そのまま乗らずじまいというのは何とも悔しいもの、そこで昨日の朝乗ってきました。

 流馬は3両編成ということで、平日の朝のみの運用となっています。そのため、少なくとも午前中の休暇が必要となるわけですが、昨日14日は埼玉県民の日ということで、ニューシャトルの丸山車両基地の公開が行われるため、こちらも合わせて訪ねることにしました。

 そんなわけで、昨日は自宅を出たのは午前5時半。薄暗い中、大宮から東武野田線に乗りこみました。春日部を経て新越谷から武蔵野線に乗り換え、新松戸には午前7時過ぎに到着しました。さっそく隣の幸谷駅へと向かいきっぷを買ってホームへ入ると、ちょうど流山行きの電車が入線するところでした。やってきたのは今回のお目当てである流馬。もちろん乗り込みます。

Ryutetsuryuba_koya1
幸谷駅に接近する「流馬」

 流馬については今月4日に流山駅で行われたイベントで見たばかりですが、間近で見るとやはり車体がくたびれている感じを受けましたね。この流馬に限らず、廃車間近の車両は色が褪せていたりところどころ傷があったりとか痛々しい印象を受けるんですが、それが一層寂しさを感じさせてくれますね。

 元々路線の短い流鉄ということで、終点の流山までは行かず、交換設備のある小金城祉で下車しました。

Ryutetsukuha22_koganejyoushi
小金城址駅に到着した「流馬」

Ryubahm1

Ryubahm2
(上下とも)流馬のさよならヘッドマーク

 小さな私鉄には似つかない駅ビルが何とも寂しげな小金城址駅で再び流馬を待ちます。赤い車体の「明星」をやり過ごし、しばらく待っていると再び流馬がやってきました。午前7時半を過ぎたところでしたが、通勤ラッシュの時間とはいえ立ち客もそれほどではなく、どこかのんびりとしていましたね。

 今度も一駅区間だけということで、次の幸谷で下車。こうして流馬のお別れ乗車が無事終了しました。

Ryubakoyahassya
おつかれさま・・・

|

« 110周年記念トレインに乗る~東武 | トップページ | 只今 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/17083566

この記事へのトラックバック一覧です: 週末に乗れないので乗ってきた~流鉄「流馬」:

« 110周年記念トレインに乗る~東武 | トップページ | 只今 »