« ワイン | トップページ | 晩秋の長瀞散策 »

2007.11.29

国電リバイバルカラー第3弾・カナリア色登場~秩父鉄道

 先週の連休の中日だった24日、向かった先は熊谷でした。9月のオレンジバーミリオン色から始まった1000系(旧101系)のリバイバルカラー運転ですが、そのラストを飾る第3弾がこの日お目見えしました。今度はカナリアイエロー色。総武線や赤羽線などで活躍したカラーです。

 高崎線の普通列車で熊谷に到着すると、西側の側線にこの日の主役であるカナリアカラーに塗られた1000系が発車の準備していました。早くホームに行って拝見したいところですが、その前にまずきっぷを買わなければなりません。まずは窓口で1日乗車券と急行券、そしてこの日から発売のカナリアカラーがデザインされた台紙付き入場券を購入。今回は秩父鉄道以外に予定がありませんでしたので、1日乗車券を思う存分使うことにしました。

 これで準備万端。さっそく改札を抜けホームへ向かいます。するとちょうど電車が入線したところで、すでに大勢の乗客がカメラを構えていました。

Type1000yellow_kumagaya1
リバイバルカラー第3弾・カナリアイエロー色登場!(熊谷駅)

 10月14日のスカイブルーのときと同様、11時27分に臨時急行列車は熊谷駅を発車しました。過去2回は思ったほど乗客がおらず正直拍子抜けでしたが、今回はそこそこ乗客がいました。そして今回も発車してしばらくすると、乗務員が乗車証明書を乗客に配り始めました。前回のスカイブルーに続きいただくことができましたが、これだったら最初のオレンジ色のときも乗っておきたかったですね。今となっては残念であります。

 寄居で3分ほど停車し、ここでも撮影タイム。そして寄居を発車後、一つのアナウンスが流れました。それはこの先の黒谷駅でオレンジとスカイブルー、そして乗っているカナリアの3色が勢ぞろいするというものでした。実は10月14日のスカイブルーの臨時急行が運転されたときは、この黒谷駅でオレンジ色編成と並ぶというシーンがあったそうでしたが、その時は手前の長瀞で降りてしまったため見ることが出来ませんでした。そのため、今回は黒谷までは乗りたいと思いずっと乗り続けていたんですが、やがて黒谷駅の側線に入るとオレンジとスカイブルーの2編成が出迎えてくれました。

3color_kuroya
3色揃い踏み~しかし車内からじゃ見れません(^_^;)

 ただ当然ではあるんですけど、車内にいたんでは3色のカラーが揃っている様子は見ることができないんですよね。おそらくこの勢揃いをした姿はいろいろなblogなどで紹介されていることと思いますが、秋の青空の中、赤と青、そして黄色の3色が揃う姿はさぞかし壮観なことだったでしょう。

 そんなわけで、次の秩父でこの臨時急行列車に別れを告げ、後からやってきたオレンジ色編成に乗りました。

Type1000yellow_chichibu
秩父駅に到着したカナリア色1000系

Type1000orange_chichibu
秩父駅に入線するオレンジ色1000系

 結局次の御花畑で下車。西武秩父駅隣の仲見世通りで昼食を食し、秩父の町を散策した後、再び秩父鉄道に乗り込みました。やってきたのは通常カラーの1000系。やはりこちらも上げておかないといけませんね。

Type1000chichibucolor_nagatoro0711
こちらのカラーも健在です(長瀞駅)

 この後は紅葉散策と思い長瀞へ向かいました。ちょうど熊谷行きの上りの臨時急行列車がやってくるところだったので、駅の秩父寄りの踏切そばで構えることにしました。西武の4000系や通常カラーの1000系、それに電気機関車に牽かれた貨物列車が通る中、お目当てのカナリア色を捕まえることが出来ました。

Chichibu302_nagatoro0711
秩父鉄道といったら貨物列車ですね

Chichibu1000_nagatoro0711_2
長瀞駅に到着した三峰口行き1000系

Seibu4000_nagatoro
西武4000系もやってきました

Type1000yellow_nagatoro
長瀞駅に到着目前の熊谷行き臨時急行列車

 本当だったらスカイブルーも乗って3色制覇と行きたいところだったんですが、上手い具合に時間が折り合わなかった上に夕方乗った急行列車のゆったりとした座席に見を揺られていくうちにすっかりいい気分になってしまったため、そのまま熊谷へ出て帰路に就きました。

 こうなったら広瀬川原のイベントで3色が揃った姿を見たいところですね。果たして実現するかはわかりませんが・・・。

 関連記事
  ・Kaz-T様
  ・TOMO

|

« ワイン | トップページ | 晩秋の長瀞散策 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/17224756

この記事へのトラックバック一覧です: 国電リバイバルカラー第3弾・カナリア色登場~秩父鉄道:

» ついに勢揃い! 国電カラー復活第三弾 秩父鉄道1000系 [Kaz-T's blog レインボーライン]
三連休の2日目の今日は埼玉県の秩父鉄道で、この路線で活躍している元国鉄・JR10 [続きを読む]

受信: 2007.11.29 22:26

« ワイン | トップページ | 晩秋の長瀞散策 »