« 東武の顔 | トップページ | 京都市交東西線延伸区間を完乗する »

2008.02.05

偶然の出会い~夢空間

 急行蝋梅号に乗った先週土曜日、行田名物のフライを食べた後は持田駅から秩父鉄道で熊谷へ戻ってきました。ここまで来れば後は高崎線で大宮まで帰るだけでしたが、ちょっと奮発してグリーン車にでも乗ろうと思い改札付近の発車案内を見ていたら、次の上りは特急草津32号でした。グリーン料金は大宮までだと550円ですが、自由席特急券だと500円で済むため、迷わず券売機で特急券を買って特急に乗り込みました。やはり特急列車だけあって大宮までは早かったですね。

 で、列車から降りて上野の方向へ歩いていたら、電気機関車に牽引された客車列車がこちらに近づいてきました。よく見ると、電気機関車に続いて緑や赤のカラーリングに身をまとった車両が牽かれていたんですが、この車両、この春に引退する夢空間でした。

Yumekukan_omiya1

Yumekukan_omiya2
大宮にやってきた「夢空間」

 まさかここで出会うとは思いもよりませんでしたが、ほんと、一度はこれに乗って旅をしたかったですね。

|

« 東武の顔 | トップページ | 京都市交東西線延伸区間を完乗する »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

* で、列車から降りて上野の方向へ歩いていたら、

 豪華寝台車両の「夢空間」も引退なのですね。さすがに乗る機会はなかったのですが、「夢空間」の名に恥じない、豪華な車両だとは聞いています。

 いつの日か、そういう豪華寝台車に乗って旅がしたいですね。ちゃんと食堂車での食事もつけて。

投稿: たべちゃん | 2008.02.07 22:58

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 一度は乗りたかったですね>夢空間。尾久車両センターで行われたイベントでは、食堂車を用いてフルコースを食べるという企画もあったように思いますが、やはり去り行く景色を見ながら食事したいところですね。

 それどころか、カシオペアにもまだ乗ったことがありませんので、いつかは乗りたいと思っています。

投稿: mattoh | 2008.02.10 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/40008163

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の出会い~夢空間:

« 東武の顔 | トップページ | 京都市交東西線延伸区間を完乗する »