« 白いかもめの焼酎 | トップページ | 灘温泉で汗を流す »

2008.02.16

東京近郊区間を生かしたミニトリップ

 今日は有楽町駅のすぐ目の前にあるJALプラザ有楽町へ行ってきました。目的は、4月に乗る国内線の航空券代金を支払うためでしたが、いつもだったらクレジットカードで支払うので、これまで窓口へ出向いたことはありませんでした。じゃあ今回何でJALプラザへ行ったかというと、おととし1年間やっていたJAL旅行積立で満期となった分のJAL旅行券が手元にあったので、それを使って支払うためでした。銀行や郵便貯金に預けるよりもこのJAL旅行積立に預けた方が利率がよかったため、ためしにやってみましたが、満期のときには旅行券で帰ってくるので、使えるところが限られてしまうんですよね。最初からJALを利用すると決まっていたとか、近くに旅行券が使える窓口とかがあればいいんですが、旅行積立をやるときは実際に旅行をするときのことを考えて申し込んだ方がよさそうですね。

 そんなわけで、無事JALプラザで航空券を旅行券で支払い、後は帰るだけとなりました。しかしこのまま帰ってしまうのもちょっとつまらないところでしたので、あちこち写真を撮りながら帰ることにしました。有楽町からさいたま新都心までの間は東京近郊区間内なので、運賃は最短の経路で計算された450円となりますが、大都市近郊区間内の乗車券は同じ区間内のほかの経路を選択して乗車することが認められています。そこで、同じ経路や同じ駅を二度通らなければ遠回りをしたルートで目的地を目指すことが出来るため、わずかな投資で多くの列車を乗ることが出来ます。今回はこのルールを利用してみることにしました。

 最初の乗車駅である有楽町で山手線の外回り電車を待っていると、品川寄りから京浜東北線の快速電車が接近してきました。やってきたのはE233系。昼間の快速運転中で、一気に通り抜けていきました。

E233_yurakucho
有楽町を通過する京浜東北線E233系

 次の山手線内回り電車に乗り、次の東京で中央線に乗り換えます。もちろん目当ては201系ですが、E233系の台頭で引退までいよいよカウントダウンという状況になりつつある昨今ですが、エスカレーターを上がりホームにやってくると、停まっていたのは目当ての201系でした。まさかいきなり出会うとは思いもよりませんでしたが、もう発車するところだったので、撮る暇もなくすぐに乗り込みました。

 どこまで乗るかあれこれ考えた結果、中野と三鷹の間の中央緩行線の区間で撮りたいと思い、中野で下車することにしました。

Kuha200108
まだまだ活躍中の201系(中野)

 中野からは緩行線に乗り換え、阿佐ヶ谷で下車しました。ここで写真を撮ろうとしたものの、中野寄りのホーム先端は手前に柵があり、望遠レンズを持っていない身にとっては苦しいスポットでした。一つ手前の高円寺では何人かカメラを持ったファンの姿を見かけましたが、高円寺の方が撮りやすかったかもしれませんね。続いて降りた西荻窪も同様の状況でした。

E233_nishiogikubo
今や中央線の顔となったE233系(西荻窪)

 結局ここでは201系には会うことが出来ず、三鷹で再び中央線に乗り換えて西国分寺までやってきました。ここでも粘ってみたんですが、結局やってくるのはE233系ばかりで、しかも雲が徐々に空に張り出してきて肌寒い容器になってきたため、早々に退散して武蔵野線電車に乗り換えました。

 荒川を渡り、最初に停車する西浦和で途中下車することにしました。この駅は武蔵浦和寄りに大宮駅方面を結ぶ貨物線の合流地点があるため、頻繁に行き来する貨物列車の写真を撮るファンの姿を多く見かけますが、この駅に降り立った4時過ぎはちょうど貨物列車が行ってしまった後だったことから、待っている間は行き来がありませんでした。結局、次の電車に乗り込み、京浜東北線の乗換駅である南浦和で降りました。ところが西船橋寄りで待っていたら、反対ホームに貨物列車が接近する旨のアナウンスが流れました。

Ef651088
EF65に牽引されてやってきた貨物列車(南浦和)

 南浦和からは京浜東北線に乗り、さいたま新都心へ帰ってきました。この駅の大宮寄りの先端も撮影スポットとして度々登場しているところですが、その定番スポットで209系の姿を収めておきました。

Type209_saitamashintoshin080216
本日最後のお題目~京浜東北線209系

 東京近郊区間の大回り乗車は以前から多方面で紹介されていますが、途中下車をして改札を出てしまうと所定の運賃を取られてしまうため注意が必要です。一度通過した駅や路線を把握し、出来れば事前に行程を練ってから実行していただきたいところです。

|

« 白いかもめの焼酎 | トップページ | 灘温泉で汗を流す »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/40146248

この記事へのトラックバック一覧です: 東京近郊区間を生かしたミニトリップ:

« 白いかもめの焼酎 | トップページ | 灘温泉で汗を流す »