« 蝋梅号に乗って蝋梅散策その2~急行蝋梅号 | トップページ | 蝋梅号に乗って蝋梅散策その4~お昼は行田のフライ »

2008.02.03

蝋梅号に乗って蝋梅散策その3~宝登山の蝋梅

 昨日の出来事、どんどん行きましょう(笑)。せっかく急行蝋梅号に乗って長瀞までやってきたわけですから、宝登山の蝋梅を見ないで帰るのはちょっと気が引けるところですね (^_^;)。そんなわけで、久しぶりに宝登山の山頂へ行ってきました。

 山頂へはロープウェイに乗って行くことが出来ます。もちろん登山道もあるので、それなりの装備を施せば歩いて行くことも出来ますが、今回は普段履いている黒の靴なのでちょっとツライですね(^_^;)。そんなわけで、今回も往復ロープウェイのお世話になることにしました。

 長瀞駅から歩いて15分ほど、ロープウェイの山麓駅に到着しました。さっそくきっぷ売り場へ行き、720円の往復券を買いました。片道だと420円ですので、確実に往復利用したい場合は往復券を買っておいた方がお得ですね。あときっぷですが、ロープウェイのゴンドラが描かれた絵入りの券に変わっていました。以前は硬券のきっぷが出てきたんですが、いつ頃から変わったんでしょうか?

 これで準備も整い、乗り場へと移動します。すでに改札の前では数十人の列が出来ていましたが、蝋梅シーズン中は臨時便を出しているおかげで10分程度の待ち時間で乗ることが出来ました。普段は30分間隔での運行ですが、ちょうど今の時期がこのロープウェイの書入れ時なんでしょうね。こうしてようやく乗り場へとやってくると、「ばんび」と名づけられた黄色いゴンドラが近づいてきました。以前乗ったときもこのばんび号に乗った記憶があったので、今も昔も変わらないですね。

 ほぼ定員になったところで山麓駅を発車しました。眼下に広がる長瀞駅周辺の家並みや周辺の集落を見ながら次第に高度を上げ、およそ5分で宝登山の山頂に到着です。

Banbi_mthodoropeway
山麓駅に近づいてくるばんび号

Monkey_mthodoropeway
相方のもんきー号と交換

 さっそく蝋梅の見物です。蝋梅園の方に近づくと、蝋梅の花の匂いが漂ってきました。そして行く先には、黄色く色づいた木々が見えてきました。

Roubai_mthodo1

Roubai_mthodo2
(上下とも)宝登山の蝋梅

 蝋梅の木は自分の身近で咲いているのを見かけますが、あれだけ集まっているとやはり見ごたえがありますね。花の方はまずまずといったところで、まだつぼみもありましたから、来週の連休までならもう少しは楽しめそうです。

 ちょうど昼食時に近いこともあって、持参したお弁当を広げて食べている人を横目で見ながら、ロープウェイの乗り場へ向かいました。今回は蝋梅が目当てでしたのでわずか30分ほどでしたが、宝登山山頂の蝋梅を十分楽しむことが出来ました。

|

« 蝋梅号に乗って蝋梅散策その2~急行蝋梅号 | トップページ | 蝋梅号に乗って蝋梅散策その4~お昼は行田のフライ »

埼玉県(さいたま市除く)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/17939904

この記事へのトラックバック一覧です: 蝋梅号に乗って蝋梅散策その3~宝登山の蝋梅:

« 蝋梅号に乗って蝋梅散策その2~急行蝋梅号 | トップページ | 蝋梅号に乗って蝋梅散策その4~お昼は行田のフライ »