« 惜別~三木鉄道 | トップページ | 高尾山の冬そば »

2008.02.08

神鉄と高速そばなど・・・

 今日は夜9時過ぎまで仕事でしたが、帰宅途中に買い物をしたおかげで、家に着いたのは30分ほど前でした。すぐに夕食を済ませ、先ほどようやくPCの前に座ることが出来ました。

 そんなわけで、今日はあまり書けません(+o+)。ネタとしては、今書いている先月の関西への旅の中から、神戸電鉄の車両を紹介します。大した内容ではありませんけど、今日のところはこれくらいで・・・。

Shintetsu5001
神戸電鉄の5000系(新開地)

Kousokusoba
一見すると変わったネーミングですが(^_^;)、神戸電鉄新開地駅構内にあるそばスタンドです。

Hanshin5012
”青胴”こと阪神の5001系(西元町)

|

« 惜別~三木鉄道 | トップページ | 高尾山の冬そば »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

「高速そば」、新開地駅にもありますね。一度食べたとこありますが、注文して出てくるスピードはごく平均的でした。

投稿: KUTAMUKI | 2008.02.09 21:57

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 最初にお詫びですが、当初文章の中で「湊川駅」と書いていましたが、新開地駅の誤りでした。お詫びいたします。

 大手私鉄の立ち食いそばスタンドには、その私鉄にゆかりのあるブランド名があるようですね。西武だったら「狭山そば」、小田急だったら「箱根そば」など、一見すればどこの会社かがわかりますが、高速そばと聞くとどんなそばなのか一瞬戸惑いますね。神戸高速の駅にあるそばやと聞けばわかりますが、普段何気なく入っている立ち食いそばの店もなかなか奥が深いものです。

投稿: mattoh | 2008.02.11 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/40049414

この記事へのトラックバック一覧です: 神鉄と高速そばなど・・・:

« 惜別~三木鉄道 | トップページ | 高尾山の冬そば »