« 旧塗装ベルニナ号復活~箱根登山鉄道 | トップページ | MSEに初乗車~小田急 »

2008.03.21

大平台温泉「姫之湯」

 ベルニナ号で大平台へとやってきた私は、歩いて5分ほどのところにある共同浴場「姫之湯」へやってきました。箱根といえばやはり温泉ですので、一つくらいはどっぷり浸かってから帰りたいところですが、駅から遠いところやお値段が張ってしまうようなところは避けて、駅から近く比較的廉価(大人400円)な姫之湯を選びました。ここは今から3年前、デビューしたばかりのVSEに初めて乗った後に訪れましたが、今回はそれ以来の訪問です。

 さっそく入口に設置されている券売機にお金を入れて入浴券を購入、それを受付で渡して中へと入ります。浴場は向かって左手すぐのところにあり、さっそく衣服を脱いで浴場へと入ります。先客は2,3人ほどでしたが、交代で湯船に入ったり体を洗ったりしているので、混んでいるという感覚はありませんでした。私もさっそく体を洗い、いよいよお湯に浸かろうとしました。

 ところが、足を湯船につけるものの、あまりの熱さですぐに外へ出ざるを得ない状況でした。そういえば3年前のときも、少しずつ体を慣らしながら何とか肩まで浸かれたのを思い出しましたが、さすがに自宅の風呂のように水で埋めるわけにも行かず、今回も少しずつお湯で体を慣らしながら、何とか肩まで浸かることができました。

 おかげで温泉から出た後は体がすっかり温まることができました。

Himenoyu
大平台温泉「姫之湯」

|

« 旧塗装ベルニナ号復活~箱根登山鉄道 | トップページ | MSEに初乗車~小田急 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/40586752

この記事へのトラックバック一覧です: 大平台温泉「姫之湯」:

« 旧塗装ベルニナ号復活~箱根登山鉄道 | トップページ | MSEに初乗車~小田急 »