« 【4/5】秩父名物わらじカツ丼を食べる | トップページ | 【4/5】桜並木と急行さくら号 »

2008.04.14

【4/5】改称された和銅黒谷駅を訪問~秩父鉄道

 今日も引き続き4月5日の出来事について書いていきます。わらじカツ丼を食べ終えた後、再び秩父駅から秩父鉄道に乗り込みます。次の目的地は、4月1日に黒谷から駅名改称されたばかりの和銅黒谷駅ですが、先ほど乗ってきた臨時急行がこの駅を通過したときには、先に到着していたオレンジとカナリア編成の3色が勢ぞろいする様子を車内から見ることが出来ました。その和銅黒谷駅ですが、改称された理由については先月こちらにも書いておりますので、再度述べる必要はないと思いますが、歴史の教科書にも登場する事柄が地元にも存在することを知ると、やはり気になってくるものですね。

 さて和銅黒谷駅に到着すると、まず目に入ってきたのが、ホームに設置された和同開珎をモチーフにした碑でした。説明書きもあり、ホームに降りただけで和同開珎のふるさとに来たことを感じさせるものでしたが、それを見ながらさっそく改札に向かい、窓口で硬券入場券を記念に購入しました。窓口では通常の硬券入場券の他、横長の記念入場券もありましたが、今回は通常の券のみ手に入れてきました。

Wadomonument
ホームに設置された和同開珎の碑

 一方、駅舎は改称に併せてレトロな雰囲気に改築されました。改札口に掲げられた昔ながらの時刻表や待合室にあった柱時計などが昔ながらの雰囲気を感じさせてくれますが、以前の黒谷駅もこじんまりしたローカル私鉄らしい雰囲気の駅舎でしたので、その雰囲気を残しつつ改築されたのはありがたいですね。

Wadokuroyasta
ローカルムードたっぷりな和銅黒谷駅

Timetablewadokuroya

Clockwadokuroya
レトロな雰囲気を演出してくれるアイテム達

 本来だったら、ここの名所である和銅遺跡でも散策するのが筋なところでしょうが、今回そちらはパスさせてもらい(^_^;)、駅から歩いて10分ほどのところにある和銅大橋から橋を渡る秩父鉄道の様子を撮影することにしました。先ほど乗ってきたウグイス色の上り臨時急行やSL列車などがやってきましたが、SLはタイミング悪く煙のない状態でしたので、イマイチな絵になってしまいました(T_T)。やはりSLは煙を出しながら走る姿が一番絵になりますね。

Chichibu1000uguisu_wadokuroya

Chichibuc58_wadokuroya
(上下とも)和銅大橋から秩父鉄道を撮影する

 昨日は駅近くの聖神社で祭りが行われ、その様子がTVニュースでも流れていましたが、秩父鉄道沿線の新たな名所として、これから注目されていくことになりそうですね。

|

« 【4/5】秩父名物わらじカツ丼を食べる | トップページ | 【4/5】桜並木と急行さくら号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/40880739

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/5】改称された和銅黒谷駅を訪問~秩父鉄道:

« 【4/5】秩父名物わらじカツ丼を食べる | トップページ | 【4/5】桜並木と急行さくら号 »