« プレイバック1998年その3~10年前の東北本線 | トップページ | プレイバック1998年~ソウル近郊日帰り汽車旅 »

2008.06.10

プレイバック1998年~水郡線を走ったSL

 1998年を振り返る企画の第4弾は、この年の2月に水郡線で運転されたSL奥久慈号です。当時出入りしていた通信関係で水郡線を舞台としたオフ会が行われ、その帰りに常陸大子から水戸まで乗車しました。

 オフ会の内容ですが、沿線にある酒蔵の見学やお昼に常陸大子駅前にある玉屋旅館で名物のシャモ鍋を食べるというものでした。シャモ鍋を食べたのはこのときがもちろん初めて。食べるまではどんな味なのか正直不安でしたが、思ったよりもくせがなく食べやすかったのを覚えています。

Syamonabe
玉屋旅館の名物「しゃも鍋」

 食後、いよいよSL奥久慈号に乗車です。使用されたSLはC58の363号機。秩父鉄道のパレオエクスプレスでお馴染みのカマであります。秩父鉄道では見慣れたカマも、水郡線を走る姿はまた周りの風景にマッチしていましたね。

Slokukujiboard
水戸駅に掲げられたSL奥久慈号運転を告げるボード

Slokukuji98022

Slokukuji98021
(上下2枚とも)途中駅で停車中のSL奥久慈号

 水戸までの間、のんびりとしたローカル線でのSLの旅は、汽車旅らしさを感じさせてくれるものでした。

|

« プレイバック1998年その3~10年前の東北本線 | トップページ | プレイバック1998年~ソウル近郊日帰り汽車旅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/41494562

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック1998年~水郡線を走ったSL:

« プレイバック1998年その3~10年前の東北本線 | トップページ | プレイバック1998年~ソウル近郊日帰り汽車旅 »