« プレイバック1998年~京急の話題 | トップページ | しなの鉄道 »

2008.07.04

プレイバック1998年~東松戸駅&ひたち野うしく駅開業

 10年前の出来事を振り返るシリーズ、今日はこの年3月のダイヤ改正で首都圏に開業した東松戸駅とひたち野うしく駅を紹介します。当時は開業初日に訪れようという習慣がなかったため、開業してからしばらく経った頃に訪ねています。

 どちらの駅にも共通していたのは、駅前に何もないことでしたね。これといって商店が見当たらず、何とも寂しい光景が広がっていましたが、新しい駅が出来たり新線が開業したりすると、どこも似たような風景なんですよね。開業して間もない都営三田線の沿線風景の写真を見たことがありますが、西高島平周辺は団地以外何もありませんでした。

 そんな開業当時は寂しい駅前でしたが、その後訪ねてみると、周囲に高層マンションや大型店舗が建ち並ぶなど、開業当時とは様子がすっかり変わってしまいました。当時降り立ったときは、まさかこれだけいろいろなものが建ち並ぶとは想像も付きませんでしたけど、やはり10年も経てば町の様子は変わってしまうものですね。

 ただ残念なことが一つ、当時は駅舎しか撮影しておらず、駅前の様子が一枚もありませんでした。これがあれば定点観測が出来てなかなか面白いんですよね。この頃はそこまで手が回っていなかったんでしょうけど、一つ言えるのは、当時のデジカメの性能もありました。当時は35万画素(携帯よりもなかったんですねぇ(^_^;))な上に記録できる容量も少なかったため、あまりバシバシ撮ることが出来ませんでした。今だったら問題はないんですが、当時のデジカメの性能なんてこんなくらいだったんですね。

Higashimatsudosta
東松戸駅

Hitachinoushikusta
ひたち野うしく駅

|

« プレイバック1998年~京急の話題 | トップページ | しなの鉄道 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/41734850

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック1998年~東松戸駅&ひたち野うしく駅開業:

« プレイバック1998年~京急の話題 | トップページ | しなの鉄道 »